Large thumb shutterstock 517365208

好きと言えない女性でも思いが伝わる方法15選!告白のタイミングは?

更新:2020.07.20

好きな人や彼氏に「好き」と言えないことを悩む女性は意外と多いものです。好きと言えない様々な理由で悩む人に、好きと言わなくても思いが伝わる方法を紹介します!好きな人に告白したいと思っている人、彼氏にちゃんと思いを伝えたいと思っている人の力になるはずです。

女性が好きな人や彼氏に好きと言えない理由は?

女性が好きな人や彼氏に好きと言えない理由①自信がない

まず女性が好きな人や彼氏に好きと言えない理由を紹介します。まず1つ目の理由は「自信がない」です。自分に自信がない人は、なかなか「好き」と言うことができません。自分なんかに言われても嬉しくないだろうとネガティブに考えてしまうようです。

特に好きな人に好きと言えない人は、「どうせダメだから」「言ったら嫌われるかもしれない」などと自信のなさから告白に踏み切ることができないことが多いです。彼氏に対して好きと言えない人も、自信のなさがネガティブな思考を生み出してしまい、好きと言えない原因になってしまいがちです。

女性が好きな人や彼氏に好きと言えない理由②照れてしまう

女性が好きな人や彼氏に好きと言えない理由2つ目は「照れてしまう」です。好きと言うこと自体に照れてしまって言えないという理由です。特に彼氏に対して好きと言えない理由に多く、彼氏から好きと言われても照れてしまって自分の口では言うことができなくなっています。

女性が好きな人や彼氏に好きと言えない理由③恥ずかしい

女性が好きな人や彼氏に好きと言えない理由3つ目は「恥ずかしい」です。好きと言うことが恥ずかしいと感じている女性は、好きな人や彼氏に好きと言うことができない傾向があります。男っぽい女性や、強い女性なんかは、好きと言うことが恥ずかしいと感じてしまいがちです。

女性が好きな人や彼氏に好きと言えない理由④タイミングがわからない

女性が好きな人や彼氏に好きと言えない理由4つ目は「タイミングがわからない」です。好きと言いたい気持ちはあっても、どのタイミングで言えばいいかがわからなくて好きと言えない女性がいます。告白のタイミングも掴めないことが多いので、好きな人と両想いだと感じていてもなかなか切り出せないことがあります。

好きって言えない女性が好きな人に告白する方法5選!

好きって言えない女性が好きな人に告白する方法①とりあえず自信をつける

次は好きっていない女性が好きな人に告白する方法を紹介します。まず1つ目は「とりあえず自信をつける」です。自分に自信がつけば好きな人に告白しやすくなります。たとえば体型を気にしているのなら、「〇kgまで痩せたら告白する」など目標を決めて、目標を達成してから告白するという方法が効果的です。

自分がどうなれば自信がつくのかを想像して目標を決めると、目標を達成したときに自信がつきやすくなります。そもそも目標を達成した時点で褒められる状態です。目標達成のお祝いとして、自分に自信を持つように心がけると良いでしょう。

好きって言えない女性が好きな人に告白する方法②”好き”以外の言葉を使う

好きって言えない女性が好きな人に告白する方法2つ目は「”好き”以外の言葉を使う」です。好きって言えないなら、他の言葉を使って告白してみましょう。告白に使われる言葉として代表的なのは「付き合って」です。好きが言えないなら付き合ってと言ってみると良いかもしれません。

下の記事では、女性からの告白に使えるフレーズを紹介しています。自分が言いやすいフレーズを見つけてみるのも良いでしょう。ぜひチェックしてみてください。

好きって言えない女性が好きな人に告白する方法③スタンプを送る

好きって言えない女性が好きな人に告白する方法3つ目は「スタンプを送る」です。相手の顔を見て好きって言えないなら、LINEのスタンプを使って告白するのもアリです。「好き」「付き合って」などのスタンプを送って、相手にあなたの思いを伝えてみましょう。

ただLINEでの告白をあまり良く思っていない人もいます。LINEでの告白を成功させる方法を習得してから、告白した方が良いかもしれません。下の記事では、LINEで告白を成功させる方法を紹介しています。ぜひこちらをチェックしてみてください。

好きって言えない女性が好きな人に告白する方法④歌で伝える

好きって言えない女性が好きな人に告白する方法4つ目は「歌で伝える」です。好きな人とカラオケに行ったときに、相手を思った歌を歌って告白する方法です。片思いソングを心を込めて歌って「あなたのことを思って歌った」と伝えれば、好きと言わなくても告白することができます。

下の記事では、おすすめの片思いソングを紹介しています。ぜひ自分に合った片思いソングを見つけて、好きな人に思いが伝わる曲を習得してください。

好きって言えない女性が好きな人に告白する方法⑤友達経由で伝える

好きって言えない女性が好きな人に告白する方法5つ目は「友達経由で伝える」です。好きな人に直接告白できない女性は、友達経由で思いを伝えるという方法があります。自分の友達に頼むのもアリですが、好きな人の友達に頼むのもアリです。「恥ずかしくて伝えられない」と相談して、代わりに思いを伝えてもらいましょう。

彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイント5選!

彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイント①

次は彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイントを紹介します。1つ目のポイントは「キスの後」です。なかなか好きと言えない女性でも、キスのようなお互いの思いを伝えあった行為の後は、好きと言いやすい雰囲気になります。顔の位置も近くにあるので、小声で言っても彼氏に聞こえるはずです。

キスの後に好きと言えれば、キスのおかわりが来るかもしれません。もちろん好きと言えなければ他の言葉でもOKです。「幸せ」や「嬉しい」など好きに代わるような言葉を言っても、好きと言ったのと同じ効果がありますよ。

彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイント②

彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイント2つ目は「彼氏に好きと言ってもらう」です。好きと言いたいと思ったら彼氏に”好き”をおねだりしてみてください。彼氏に好きと言ってもらった返しとして、自分も好きと言いやすい環境を作ることができます。好きと言う理由が生まれるので言いやすくなります。

彼氏にとっても「好きって言って」と言われることは悪い気がしないはずです。そもそも好きと言って欲しいというのは、好きと言っているのに近い効果があります。おねだりすることで、好きという思いを伝えつつ、女性らしい可愛らしさも彼氏にアピールできます。

彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイント③

彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイント3つ目は「ありがとうを使う」です。好きと言いたくても言えないときは、好きの代わりに「ありがとう」を使ってみてください。ありがとうを代わりに使うことで、好きという思いと、彼氏でいてくれていることに感謝しているという思いが伝わります。

好きな思いを伝えるのも大切ですが、感謝を伝えることも付き合っていく上でとても大切です。好きという思いを伝えるため、そして日頃の感謝を伝えるために、好きと言えないけど言いたいときにぜひ「ありがとう」と伝えてみてください。彼氏もあなたの思いを受け取って喜ぶはずです。

彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイント④

彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイント4つ目は「メッセージを送る」です。一緒にいるときでも構いません。好きと言いたい時にLINEのスタンプなどで好きな思いを伝えるやり方でも、彼氏に好きな思いが伝わります。スタンプだったら好きと言いやすいですし、できる人は好きと直接送っても良いです。

一緒にいる時に送ると、メッセージを見た時の彼氏の表情が見られますし、メッセージを送ったあなたの表情からあなたの好きという思いを彼氏が受け取ってくれます。「口で言ってよ」と彼氏に言われるかもしれませんが、「照れるんだもん」と返せば、好きと直接言わなくて済む可能性もあります。

彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイント⑤

彼氏に好きと言えないけど好きと言いたい時に伝えるポイント5つ目は「言いたげな表情をする」です。何か言いたげな表情をすれば、彼氏に「どうしたの?」ときっかけを与えてもらうことができます。きっかけをもらえれば、「思いを伝えたいけど恥ずかしくて言えない」など遠回しにでも好きと伝えることができます。

恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法5選!

恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法①

最後に恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法を紹介します。1つ目は「甘えさせる」です。彼氏を甘えさせることができるのは、彼氏を好きという思いがあるからです。抱きしめてあげたり、膝枕をしてあげたり、時には腕枕をしてあげてもいいかもしれません。

甘えさせてあげれば、彼氏も言わなくても「好き」という思いが彼氏にも伝わります。甘えさせることは母親のような絶対的愛情に近いものがあるのです。好きと言えないなら、彼氏を存分に甘えさせてあげましょう。

甘えさせることは、好きという思いを伝えるだけでなく、男性を癒す行為にも繋がります。下の記事では彼氏が甘えてくる心理や、彼氏を癒す彼女になるための方法を紹介しています。ぜひこちらも参考にしてみてください。

恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法②

恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法2つ目は「見つめる」です。彼氏を見つめることで、好きという思いを目で訴える方法です。彼氏への好きという思いに満ち溢れた目で見つめれば、彼氏に好きな思いが伝わります。愛情たっぷりなにこやかな笑顔で見つめてみましょう。

恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法③

恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法3つ目は「何気ない時間を手を繋いで過ごす」です。ちょっと散歩に行くときなど、何気ない時間を手を繋いで過ごすことで、穏やかな時間の中で手から好きという思いを伝える方法です。嫌いな相手とは手を繋ぎませんよね。手を繋ぐことでも思いが伝わりますよ。

恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法④

恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法4つ目は「スキンシップを大切にする」です。彼氏に好きという思いを伝えるのに、スキンシップは欠かせません。セックスだけじゃなく、キスやハグ、手を繋ぐこともスキンシップです。好きと言わない挙句スキンシップにも消極的だと、彼氏に気持ちを疑われます。

彼氏からのスキンシップに応じるのはもちろん、自分からスキンシップを仕掛けていきましょう。自分から手を繋いだり、彼氏に抱きついてみたり、スキンシップをおねだりしたりすると、好きと言えなくても彼氏に思いが伝わりますよ。

恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法⑤

恥ずかしくて彼氏に好きと言えない女性でも思いが伝わる方法5つ目は「一緒にいるときは笑顔で」です。常に笑顔でいることで、彼氏と一緒にいる時間が幸せであることをアピールします。言葉で表さなくても笑顔でいれば、彼氏に「好きな人と一緒にいることが幸せ」という思いが伝わります。

好きと言えない女性でも気持ちは伝えられる

様々な理由で好きな人や彼氏に好きと言えない女性がいます。しかし、好きという言葉を使わなくても思いを伝えることはできます。ぜひ「好き」と言う以外の思いが伝わる方法で、好きな思いを伝えてみてください!好きと言えなくても、好きな人や彼氏にあなたの思いは伝わりますよ!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。