Large thumb shutterstock 483232408

蛇の抜け殻の風水効果・意味は?ジャンル別の運気の上げ方も紹介!

更新:2020.02.06

蛇の抜け殻は金運をもたらす縁起の良いものといわれていますが、みなさんは抜け殻を持っていますか。今回は、風水的に蛇の抜け殻にはどのような意味や効果があるのか、また蛇の抜け殻がもたらしてくれるさまざまな運気を、高めるためにはどうすればよいかを紹介していきたいと思います。ぜひ、参考にお読みください。

蛇の抜け殻は風水的にどんな意味・効果がある?

蛇の抜け殻は生命力や繁栄を意味する縁起もの

舌を出している蛇

風水的に、蛇の抜け殻は非常に縁起が良いものと意味づけられています。その諸説はいくつかあります。その一つとして、蛇の年に数回脱皮を繰り返す姿が「生きながらにして何度も生まれ変わり、無限に成長や繁栄していくことができる」というように見えることから、蛇が命や生命力を象徴する動物として捉えられています。

他にも、蛇は農作物を守ってくれる縁起の良い動物ともいわれています。昔、日本人の多くは農業を中心に生活を営んでいました。当時、ネズミに農作物を食べられる被害が多発したのですが、そのとき蛇がそのネズミを食べて農作物を守ったそうです。このことから蛇は五穀豊穣を司る縁起の良い生き物として崇められています。

蛇の抜け殻は富(金運・財運)を意味する縁起もの

また、蛇は富(金運・財運)や繁栄を意味する縁起のよい動物とされています。それは蛇の姿が龍に似ているということから、幸運や富を高める力が備わっていると考えられているからです。このような縁起の良いとされる蛇が置いていった抜け殻は、運気を高め、金運を上げることができるという意味がもたれています。

蛇の抜け殻の入手および保存方法は?

蛇の抜け殻は拾うか買うかのどちらか

蛇の抜け殻を手に入れる方法はいくつかありますが、その主な方法は自然に蛇が脱皮して置き去って行ったものを見つけ拾う方法と、店頭やインターネットなどで商品化されたものを購入する方法のどちらかが挙げられます。

都会などでは野生の蛇の抜け殻を手に入れることは困難であるため、後者がお勧めです。一方、自然が豊かな場所で暮らしている人は、草木や水辺の近くなどで抜け殻を見つけることができるでしょう。

蛇の抜け殻は清潔に保存する

蛇の抜け殻のご利益や金運効果を得続けるためには、その正しい保存方法を知っておく必要があります。また、自然な場所で手に入れたものには病原菌が付着している恐れがあります。清潔な状態を保つことができれば、蛇の抜け殻自体も長持ちさせることができます。それでは、清潔に正しく保存するための手順を紹介します。

蛇の抜け殻を保存する手順

  1. 手袋を装着して、蛇の抜け殻を洗剤で優しく丁寧に洗います。
  2. 洗剤をよく落とし、キッチンペーパーなどで水分を拭き取ります。
  3. 自然乾燥させます。
  4. 蛇の抜け殻全体をアルコールなどで除菌して、乾燥させます。
  5. 形を整えて、袋や額縁などに入れて密封します。

蛇の抜け殻の入手方法が知りたい人は次の記事も参考にされると良いかと思います。また、蛇の抜け殻のほかにも縁起が良いとされる蛇のアイテムを紹介していますので、ぜひこの記事と一緒に参考にしてみてください。

種類編|蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方3選!

【種類編】蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方①白蛇の抜け殻

白蛇

蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方種類編の1つ目は、「白蛇の抜け殻」を使うという方法です。世界中にはさまざまな種類の蛇がいます。そのなかでも風水的に金運を高める絶大な効果があるといわれている蛇がいます。それが「白蛇」です。古来から、白蛇は金運や良縁をもたらす神の使いといわれてきました。

しかし、白蛇の抜け殻を見つけることは困難です。実際に白蛇という蛇の種類は存在しません。白蛇の正体は、実は日本に多く生息する青大将という蛇の白化現象が起こったことによってみらえる姿です。遺伝的な要因により身体の色素を失ってしまい、メラニンを形成することができず、身体が白くなってしまったということです。

今も昔もこのような現象が起こることは希少であり、人々が白い蛇の姿を目にする機会も滅多にないため非常に貴重な存在として扱われています。このようなことから、白蛇は神聖かつ縁起の良い動物であると崇められ、金運だけでなく対人運などさまざまな運気も高めてくれる存在とされています。

【種類編】蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方②マムシの抜け殻

蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方種類編の2つ目は、「蝮(マムシ)の抜け殻」を使うという方法です。このマムシの抜け殻も希少性が高く、金運をもたらす効果があるといわれています。

マムシの身体にある模様が小判や小銭の形に似ているということから、昔からお金にまつわる運気を高める効果があるとされています。さらに、マムシの頭が小判型をしているということから金運効果が期待できるといわれています。

また、マムシは蛇のなかでも危険な猛毒をもっています。毒は悪いものや邪気を払う力があるという意味があることから、毒性の強い蛇ほど開運力が高まるとされています。そのため、白蛇と同じようにマムシの抜け殻も人気があります。

【種類編】蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方③シマヘビの抜け殻

蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方種類編の3つ目は、「縞蛇(シマヘビ)の抜け殻」を使う方法があります。白蛇やマムシが手に入らない場合は、シマヘビの抜け殻でも金運効果を望めるといわれています。

シマヘビは神社の守り神として崇められているとが多く、そのようなシマヘビの抜け殻は神聖なものであるといえます。そのため、シマヘビの抜け殻は昔から幸運を呼ぶものであるとされ、金運に恵まれる効果があるといわれています。

置き場所編|蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方3選!

【置き場所編】蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方①財布に入れる

財布を開いている様子

蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方置き場所編の1つ目は、蛇の抜け殻をお金と一緒に財布の中に入れるという方法です。蛇は、先にも触れたように、何度も脱皮を繰り返す姿が繁栄や発展を意味することから、財布に抜け殻を入れて置くと「お金も繰り返し増えていき、繁栄する」といわれています。

このようなことから、蛇の抜け殻を財布に入れておくと金運や財運に恵まれるといえるでしょう。実際に蛇の抜け殻を財布の中に入れて置くときは、ジップロックなどの開閉可能なビニール袋に入れてきちんと密閉し、抜け殻が破けたりしないように気をつけましょう。

万が一、乱雑に扱ってしまうと金運を下げることになってしまいます。また、財布の中も不要なレシートなどがないようにきれいな状態を保つようにしましょう。

【置き場所編】蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方②宝くじと重ねる

蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方置き場所編の2つ目は、蛇の抜け殻を宝くじに重ねて置いておくという方法です。蛇はお金の運気を高める効果があるため、宝くじと一緒に置いておくことで高額当選を現実にしてくれるといわれています。

また風水では黄色(あるいは山吹色)は金運を高める色とされていることから、黄色の袋に宝くじと蛇の抜け殻を一緒にしまって置くとよいでしょう。

【置き場所編】蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方③玄関に飾る

蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方置き場所編の3つ目は、蛇の抜け殻を額などに入れて玄関に飾るという方法です。玄関は人が出入りする場所であり、風水的にもさまざまな運気が出入りする場所という意味があります。

そのため掃除が行き届いた玄関には良い運気が流れ、汚れている玄関にはその場にふさわしい運気が流れ込んできます。とりわけ、玄関は金運との関係が強い場所といわれていることから、きれいに掃除された玄関に蛇の抜け殻を飾ると、金運が最大限に発揮されることでしょう。また金運だけでなく良い運気も招き入れてくれます。

方角編|蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方3選!

【方角編】蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方①西の方角

蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方方角編の1つ目は、西の方角に蛇の抜け殻を置くという方法です。風水的に、西は「金の気」をもち金運に直接的な影響を与える方角とされています。また、実りを象徴する方角であるため商売繁盛に踏まえて人間関係(恋愛運)などにも影響を与えます。

このように、西はお金に関する運気を司る方角であるといえるため、蛇の抜け殻を西に飾るとお金をさらに呼び寄せ、金運に恵まれることでしょう。また、西がもつ色やラッキーカラーに白色が含まれていることから、白蛇の抜け殻を置くとさらに運気が高まるといえるでしょう。

【方角編】蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方②北西の方角

蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方方角編の2つ目は、北西の方角に蛇の抜け殻を置くという方法です。風水では、北西は最も位の高い「高貴な方角」といわれ、神棚や御札など神仏を祀る神聖な場所として扱われています。

また、この方角は主人・上司・目上・出世などを司る方角でもあり、この方角の運気を高めれば、良い上司に恵まれ出世できるといわれています。

このように、北西は出世運や勝負運を司る方角であり、金運ともつながりがある方角といえます。そのため、蛇の抜け殻を北西に飾ると、北西がもつ運気を高め、お金を呼び寄せてくれることでしょう。

【方角編】蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方③南東の方角

蛇の抜け殻を使った風水効果・運気の上げ方方角編の3つ目は、南東の方角に蛇の抜け殻を置くという方法です。風水的に、南東は風の方角とも呼ばれ、さまざま縁を呼び寄せる風が流れてくる方角といわれています。この方角は、他のさまざまな運気との縁を高めてくれる大切な方角ともいわれています。

また、人気運や信用、良縁・恋愛運など人間関係を円滑にするために大切な方角とされています。このように南東は対人関係にとどまらず、恋愛や結婚、家庭に関する運気を司ります。

さらに、蛇は南東の方角との関係が深いといわれています。そのため、蛇の抜け殻を部屋の中心からみて南東の方角に置くと、金運を高めるだけでなく、対人関係や良いご縁に恵まれることでしょう。

蛇の抜け殻を処分する方法5選!

蛇の抜け殻を処分する方法①燃えるゴミと一緒に処分する

蛇の抜け殻を処分する方法1つ目は、燃えるゴミとして捨てる方法があります。蛇の抜け殻が必要でなくなったり、新調することになった場合、不要になった蛇の抜け殻を処分することもあるかと思います。そのような場合は、普通に燃えるゴミとして捨てることが一般的とされています。

また、そのまま捨てることに気が進まない場合は、蛇の抜け殻を新聞紙や紙などに包んで、「これまでありがとうございました」という感謝の気持ちを口に出しながら、捨てましょう。

蛇の抜け殻を処分する方法②「とんど焼き(どんと祭り)」で処分する

蛇の抜け殻を処分する方法2つ目は、とんど焼き(どんと祭り)へ持って行くという方法があります。ご利益があるものを、普通ごみとして捨ててしまうことに気が引けてしまう人は、神社などで年始に行われるとんど焼き(どんと祭り)に持っていき、焼いてもらうと良いでしょう。

蛇の抜け殻を処分する方法③神社でご祈祷してから処分する

蛇の抜け殻を処分する方法3つ目は、神社でご祈祷してもらうという方法があります。普通ごみはもちろん、とんど焼きでも抵抗がある人は神社でご祈祷をしもらい処分するという方法がお薦めです。ただし、この方法は他の2つの方法と異なり、多少のお金がかかります。

蛇の抜け殻を処分する方法④見つけた(拾った)場所に戻す

蛇の抜け殻を処分する方法4つ目は、蛇の抜け殻を元々あった場所に戻すという方法があります。しかし、この方法は抜け殻を見つけた・拾った場所を知っている、あるいはその場所に容易に行ける人だけができる方法であるため、上記の3つが主な方法になるかと思います。

蛇の抜け殻を処分する方法⑤人に譲る

蛇の抜け殻を処分する方法5つ目は、処分することと多少異なりますが、人に譲るという方法があります。そもそも処分すること自体に抵抗を感じるという人もいるかと思います。そのような場合は、家族や親しい友人に譲るという方法をお薦めします。

蛇の抜け殻で風水効果・運気を上げて人生を楽しもう!

蛇の抜け殻が風水において、金運はもちろん人間関係などさまざまな運気を高める意味があることを紹介してきました。また、蛇の抜け殻のご利益をより一層得るための方法として大切に保存し扱うという話も紹介してきました。みなさんも蛇の抜け殻を手に入れて、さらに運気を高めて人生を楽しみましょう!

蛇についてさらに知りたい人は、次のような記事も参考にしてみてください。この記事にも、蛇が縁起が良いとされる理由や白蛇と金運の関係についても紹介されています。蛇や蛇の抜け殻に興味を持たれた人は、ぜびこの記事と一緒にご覧ください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。