Large thumb shutterstock 237930475

ガジュマルの風水効果・意味は?ジャンル別の運気の上げ方も紹介!

更新:2020.02.16

みなさんはガジュマルの木がもつ風水効果や意味、または花言葉をご存知でしょうか?ガジュマルの木は、家庭用観葉植物の種類の一つとしても親しまれておりますが、実は運気アップのパワーをもった観葉植物でもあったのです。今回は、そのガジュマルの木を使った風水効果など詳しくご紹介させて頂きます。

ガジュマルの木は風水的にどんな意味・効果がある?

観葉植物ガジュマルの木には健康という意味の花言葉が込められている

ガジュマルの木のは「健康」という花言葉がつけられております。ガジュマルの木は生命力が強い木でもあり、ガジュマルの木の気根は、あの固いコンクリートを突き破るほどの強さをもっているともいわれております。

それほどの強さや、力強さをもったガジュマルの木からは、エネルギーが溢れ出ており、見ているだけでも元気やパワーがもらえる木でもあります。下のサイトではガジュマルの木についても詳しく記載されておりますので、こちらも参考にされてみてください。

lovegreen公式サイト

ガジュマルの木は運気をよくしてくれる効果がある

ガジュマルの木は、勝負運や幸運をもたらすなどの、運気を良くしてくれる効果が期待できます。ガジュマルの木といえば沖縄県を思い浮かぶ方も多いと思います。ガジュマルの木は、沖縄の生地に生えている植物の木であり、沖縄で伝承されてきた精霊の「キジムナー」という精霊が宿る木ともされております。

風水的には、ガジュマルの木は、幸運を呼び込む木ともされており、ガジュマルの木を置くことで、良い運気を運んできてくれる効果が期待できるのです。家庭でも飾れるくらいの小さめのガジュマルの木などが販売されており、身近なインテリアの観葉植物としても親しまれております。

実際の大きさはかなり大きく、太い幹につるが生えており、古くから生きているガジュマルの木は、生命力や力強さを感じさせられるほどのものでもあります。触ったり、みているだけでもパワーを感じられるそんな植物がお家にあったら、運気を上げてくれること間違いなしです。

置き場所編|ガジュマルの木を使った風水効果・運気の上げ方3選!

①ガジュマルの木を南の方角に置いた風水で勝負の運気をアップ!

置き場所編・ガジュマルの木を使った風水効果・運気の上げ方3選のまず一つめは「ガジュマルの木を南の方角に置いて勝負の運気をアップ!」です。ガジュマルの木を置くことで、勝負の運気がアップする効果があると風水ではいわれております。そして、風水的には南の方角は、太陽の陽が昇る陽の気が満ちた方角であります。

南の方角は、才能運や美容運、勝負運をもつ意味が込められた方角でもあるため、ガジュマルの木と南の方角のダブルの効果で勝負運アップを高めることが期待できます。何かに勝ちたいときや勝負ごとがある場合など、南の方角にガジュマルの木を置くことでさらに運気が高まります。

そして南の方角は、「一対」がキーワードの方角でもあると風水ではいわれております。そのため、ガジュマルの木を南に置くのであれば、その部屋の大きさに合わせて、なるべく背の高いガジュマルの木を置くことをおすすめ致します。才能運や美容運、勝負運がアップするでしょう。

②ガジュマルの木を南西に置いた風水で健康運や家庭運の運気をアップ!

置き場所編・ガジュマルの木を使った風水効果・運気の上げ方3選の2つめは「ガジュマルの木を南西に置いて健康運や家庭運の運気をアップ!」です。ガジュマルの木は、健康という花言葉の意味をもつ観葉植物になります。南西の方角は、健康運や根気強さや安定、家庭円満の運気をもつ方角でもあります。

そのため、ガジュマルの木が意味をもつ健康と、健康の運気をもつ南西の方角にガジュマルの木を置くことで、ダブルの健康運アップの効果が期待できちゃいます。

南西のラッキーアイテムとして、植木鉢を置くと良いとされているので、南西にガジュマルの木を置けば運気アップ効果間違いなしです。健康運が気になる方は、下の記事も合わせてご参考にしてみてください。

③ガジュマルの木を西と東北と東南に置いた風水で金運アップ!

置き場所編・ガジュマルの木を使った風水効果・運気の上げ方3選の3つめは「ガジュマルの木を西と東北と東南に置いて金運アップ!」です。風水では、西の方角と東北の方角、そして東南の方角のこの3ヶ所に観葉植物を置くことで金運がアップするといわれております。1ヶ所ではなく3ヶ所に置くことで金運が上がります。

そして、さらに西には黄色、東北には白色、東南にはグリーンの色をしたリボンを結ぶことで、金運がアップするといわれております。もしも今お金が欲しかったり、金運アップをしたいのであれば、西と東北と東南の3ヶ所にガジュマルの木を置いて、その方角のリボンを結んでおき、金運アップ効果を期待しちゃいましょう!

容器編|ガジュマルの木を使った風水効果・運気の上げ方3選!

①白色の器とガジュマルの木を置くなら西か東か東北に置くのがおすすめ

容器編ガジュマルの木を使った風水効果・運気の上げ方3選!まず一つめは「白色の器とガジュマルの木を置くなら西か東か東北の方角に置くのがおすすめ」です。ガジュマルの木の容器の色を、その方角のラッキーカラーのところと合わせて置けば、運気アップの効果が期待できちゃいます。

西は白色とも相性がよく、金運や遊び、商売運アップの意味をもつ方角です。東は健康や元気、スポーツや情報運アップの意味をもつ方角になります。そして、東北は変化をもたらす、不動産運や引越し運アップの意味をもつ方角になります。それぞれの効果を高めたいのであれば、ぜひラッキーカラーの器と合わせてみましょう。

②ベージュ系の器と置くなら北西か東南または南西の方角に置くのがおすすめ

容器編ガジュマルの木を使った風水効果・運気の上げ方3選!の2つめは「ベージュ系の器と置くなら北西か東南または南西の方角に置くのがおすすめ」です。北西の方角は、神様や主人や上司、出世運の運気の意味をもつ方角でもあります。東南は、人間関係運や交際運、結婚運などの運気をもつ方角でもあります。

そして南西の方角は、家庭円満や安定をもたらす意味をもつ方角でもあります。それぞれの気になる運気がありましたら、そこにベージュ系の器とガジュマルの木を置いて、運気アップを狙ってしまいましょう。

③グリーン系の器と置くなら北西・東南・南・南西の方角に置くのがおすすめ

容器編ガジュマルの木を使った風水効果・運気の上げ方3選!の3つめは「グリーン系の器と置くなら北西・東南・南・南西の方角に置くのがおすすめ」です。北西は出世運などアップの方角でもあり、グリーンの他にベージュもラッキーカラーの方角となっております。東南は人間関係や交際運アップの意味を持つ方角です。

こちらもベージュ系の色とも相性が良いです。南西の方角もベージュ系がラッキーカラーですが、グリーンもラッキーカラーとなっており、使うことで家庭円満の運気アップに効果的です。そして、南の方角は才能運や芸術、美容運の気を持つ方角でもあります。

グリーン系の色は南がラッキーカラーでもありますので、南の方角にグリーン系のラッキーカラーの容器を使うことで、さらに美容運が上がって綺麗になったり、才能アップの効果も期待出来ます。緑色は癒し効果もありますので、ガジュマルの木とグリーン系の容器を合わせれば、癒し効果も期待できます。

その他の観葉植物編|ガジュマルの木を使った風水効果・運気の上げ方3選!

①他の種類の観葉植物も一緒に!パキラ

その他の観葉植物編ガジュマルの木と他の観葉植物も一緒に!まず一つめは「パキラ」です。パキラという観葉植物は、よくご家庭での観葉植物やインテリアとしても飾られていたり、親しまれている観葉植物の種類の一つでもあります。このパキラ、実は置いておくことで、金運アップの効果が期待出来てしまうのです。

商売繁栄の意味をももつ観葉植物のパキラは、ガジュマルの木と一緒に置くことで、さらに金運アップの効果が期待できてしまいます。良い気を引き寄せてくれるものが1つよりも2つあった方がさらにパワーは絶大です。また、パキラは寒さに弱く、直射日光に弱い観葉植物の種類のものでもあります。

ガジュマルの木も寒さには弱い方ですので、もし2つ一緒に置く場合は、寒い場所に置かないように気をつけましょう。また、直射日光が当たってもだめになってしまうので、寒くもなく暑すぎない場所へ置くようにしましょう。下の記事は、観葉植物についての記事が記載されておりますのでこちらも参考にされてみてください。

②他の種類の観葉植物も一緒に!ポトス

その他の観葉植物編ガジュマルの木と他の観葉植物も一緒に!2つめは「ポトス」です。ポトスという種類の観葉植物は、空気の洗浄作用をもった観葉植物でもあります。そのため、ポトスを置くことで、その場の空気洗浄効果も期待でき、また、空気が良くなることで良い気も集まりやすくもなります。

悪い気をなくして良い気を集めてくれる効果も期待できるポトスとガジュマルの木を置くことで、より厄落とし効果や悪い気が集まるのを防ぐことができちゃいます。悪い気が集まりやすい、ゴミ箱周辺の場所に置いたり、どこか気になる場所があればその場に置いて、良い気を集めて運気を上げていきましょう。

③他の種類の観葉植物も一緒に!花

その他の観葉植物編ガジュマルの木と他の観葉植物も一緒に!の2つめは「花」です。花にも良い気をもたらしてくれる、その場に良い気を引き寄せてくれると風水的にはいわれております。ガジュマルの木と花を一緒に置いたり飾っておけば、運気アップすること間違いなしです。

花も方角に合った花の色を置くと運気アップの効果もさらに上がっていきます。北なら暖色系のお色がラッキーカラーなので赤色の花や、西に黄色い花、東南にピンク色の花を置いて人間関係運や結婚運アップなど、風水効果をより高めることが期待できてしまいます。詳しくは方角編の記事を参考にされてみてください。

ガジュマルの木を使った風水を行うときに気をつけること

枯らさないようにする

ガジュマルの木を使った風水を行うときに気をつけることとして、枯らさないように注意しましょう。ガジュマルの木は、キジムナーという精霊が宿るとも呼ばれている神聖な植物になります。そのガジュマルの木をお家のインテリアとして飾ったり、風水効果を高めるには、枯らしてしまうと悪い気が流れ出てしまいます。

しかし、毎日気にかけたりお世話をしているのに枯れてしまった場合は、自分についた厄を変わりに吸いとってくれたという意味にもつながります。その場合でも、枯れたまま置いておいても良い気は来なくなってしまいますので、ありがとう感謝の気持ちを込めて捨てるようにしましょう。

毎日手入れをする

ガジュマルの木を使った風水を行うときに気をつけることとして、枯らさないように毎日お手入れをしたり、水やりを行うなど忘れずにお世話を行いましょう。観葉植物でも人間と同じように生きております。そのため、パワーをもらえるのです。葉っぱにホコリがつかないように拭いたり、水は足りているかなど気にかけましょう。

お世話をすることで、母性が出たり、また癒し効果も出ていきます。そして、元気に育ってくれることで、パワーがもらえますから、お世話は欠かさずに行うよう心がけましょう。

寒いところに置かないようにする

ガジュマルの木を使った風水を行うときに気をつけることとして、ガジュマルの木を寒いところにはなるべく置かないように気を付けましょう。もともとガジュマルの木は、亜熱帯の暖かい気候を好む観葉植物でもあります。そのため寒いところ置いておくと、すぐ枯れてしまう恐れがあります。

直射日光に充てるのもあまりよくないので、寒すぎず、丁度良い室温のお部屋の場所に置くようにしましょう。そうすることで、枯らしたり元気がなくなったりということを防げます。

ガジュマルの木で風水効果・運気を上げて人生を楽しもう!

ガジュマルの木の風水効果や意味などについて詳しくみていきましたがいかがでしたでしょうか。ガジュマルの木はキジムナーという精霊が宿る木ともされている、良い気を引き寄せてくれる観葉植物でもあります。置くことで、良い気を引き寄せ、運気を上げてくれる効果が期待できます。

置き場所にもよって運気アップの効果なども違ってきますので、人間関係運を上げたいのか、金運アップを狙いたいのかなど、ご自身の上げたい運気にあった方角に置くのもおすすめ致します。ガジュマルの木の風水効果で運気を上げて、楽しい人生を送ってしまいましょう!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。