Large thumb shutterstock 558453163

爪を保護する「ネイルハードナー」とは?おすすめトップコートと口コミも

更新:2019.06.21

あなたは爪を保護してくれるネイルハードナーというネイル用品をご存知でしょうか。爪を保護してくれるのはもちろんですが、保湿や強化の効果も期待できます。また、ベースコートやトップコート代わりに使えるネイルハードナーもあるので、おすすめのネイル用品です。

ネイルハードナーとは?効果は?

ネイルハードナーとは薄くて弱い爪を保護してくれるネイル用品!

ネイル

ネイルハードナーとは、薄くて弱い爪をコーティングして保護してくれるネイル用品です。ネイル用品といえば、ネイルカラーやジェルカラーなど、爪の表面を華やかにするものばかりを想像する人も多いでしょうけれども、爪本体が健康でキレイでなければ、華やかなネイルカラーやジェルカラーのキレイに映えません。

また、普段はネイルカラーやジェルカラーをしない人やできない人で、もともとの爪が薄かったり弱かったりして常が折れやすいという人もいるでしょう。このような方にも、ネイルハードナーの中にはクリアカラーのものが多くあるのでつめを派手にすることなくコーティングして、薄いつめや弱いつめを保護してくれます。

ネイルハードナーの効果は爪を保護するとともに栄養成分を届けてくれる

ネイル

ネイルハードナーの効果は、爪をコーティングして保護してくれる効果だけではなく、配合されている成分によって潤いや栄養成分をつめに届けてくれるという効果があります。特に、ネイルハードナーに含まれているゴマオイル・アーモンドオイル・マカデミアオイルなどのオイル類は、爪を乾燥から保護し潤いを与えてくれます。

また、爪を構成しているケラチンというたんぱく質の生成を活発化させる有機硫黄やハーブエキスやコラーゲンは、爪を内側からキレイにしてくれる栄養成分です。このようにつめが成長していく上で必要な栄養成分をコーティングしながら与えてくれるネイルハードナーは、爪にとってのパックのようなメンテナンスなのです。

実は爪は何も塗らない方が傷みやすい

驚く

とはいっても、普段から爪に何も塗らずに生活している多くの人は、爪を保護するためとはいえネイルハードナーを塗ることに抵抗があるという方もいるでしょう。なかには、爪に何かを塗ってしまっては呼吸ができなくなるという都市伝説的なことを信じている人もいるのではないでしょうか。

実は、爪は死んだ細胞で構成されていますので、もともと呼吸などしていないのです。それどころか、爪に何も塗らずに生活していると紫外線や洗剤の成分や衝撃などがダイレクトに加わるので、爪は多大なダメージを受けています。そこでおすすめしたいのが、ベースコートやとっぴコート感覚で使えるネイルハードナーなのです。

今回は、ネイルハードナーによるネイルケアについてご紹介しますが、健康でキレイな爪を育てるためにはネイルオイルも大切なネイル用品1つです。そんなネイルオイルについて詳しく書かれた下記の「爪をケアするネイルオイルの使い方とは?効果的な塗り方と塗る頻度は?」の記事も爪のために合わせてチェックしましょう。

おすすめのネイルハードナー5選|口コミも

おすすめのネイルハードナー①ネイルプロテクション

しかも。こちらのネイルハードナーは口コミにもあるように一般的なベースコートやトップコートと違いひび割れしにくいので爪を傷ませるような剥がれ方をしません。柔軟性のある樹脂で爪をコーティングしてくれる上に、保湿成分で爪を強化してくれるので自爪を伸ばしたいという方におすすめです。

QUOTE

なので、ネイルをしていないときに爪の保護として塗ってみると、素晴らしい働きをしてくれました♪ まず、普通のベースコートやトップコートとちがって剥がれるときにひび割れたりしないんです! 説明に樹脂がフィットと書いてありますが、まさにその通りで、柔軟性があるので剥がれにくいです♪ そのお陰で、きちんとした保護になっているので爪が劇的に痛まなくなりました♪ 私は仕事の時はネイルができないのと、水仕事が多いのでどうしても爪が痛みやすく、伸ばせずにいたのですが、これを使ってからは爪がキレイに伸ばせるようになったと思います(^^) そのままベースとしても使えるのでたいへん重宝してます♪ なくなったらまたリピートしたいと思ってます(^^)♪ 引用元:BELCY編集部

おすすめのネイルハードナー1つ目は、ネイリストのネイルプロテクションです。こちらのネイルハードナーは、爪を保湿してくれるアボカドエキスやキイチゴエキスが入っているので爪を潤してくれる上に、トップコートとしてコーティングして保護してくれるネイルハードナーです。

おすすめのネイルハードナーと口コミ②ファイバーインハードナー

おすすめのネイルハードナー2つ目は、デュカートのファイバーイオハードナーです。こちらのネイルハードナーは、薄くて弱い爪でも刺激や衝撃からしっかりと保護してくれるファイバーが入っているのでしっかりとコーティングしてくれます。

また、こちらのネイルハードナーは口コミにもあるように、ネイルハードナーでありながらキャンディピンク・モカベージュ・ストロベリームース・ミルクスキンの4色のカラーバリエーションがあります。したがって、本来ベースコート・ネイルカラー・トップコートで完成するネイルカラーをこれ1本で仕上げることができます。

QUOTE

乾燥で自爪がミルフィーユ状態となりポロポロと先端から剥がれてしまうものの、ベース+ポリッシュ+トップコートをフル装備する時間がないため、ベースなしで塗れるこちらを購入しました。 色はスモーキーベージュです。 開けた直後だからかもしれませんが、かなりさらっとした液で塗りやすいです。 多めに塗っても、乾いてから気泡でガッカリすることがないので安心です。 引用元:BELCY編集部

おすすめのネイルハードナーと口コミ③paベースコートハードナー

おすすめのネイルハードナー3つ目は、paのベースコートハードナーです。こちらのネイルハードナーは、ベースコートタイプですのでマットなし上がりとなります。ネイルカラーのベースコートとして使用できるのはもちろんですが、マットな仕上がりをそのまま楽しむことも可能です。

また、こちらのネイルハードナーは口コミにもあるように、二枚爪への効果が非常に高いようで、二枚爪防止に一役買ってくれます。さらに、こちらのネイルハードナーは効果が高いたでではなく、乾くのが非常に早いので忙しい方にもおすすめのネイルハードナーです。

QUOTE

爪がもともと薄く、ネイルに行っても続けてしない方がいいと言われるくらいの脆さで悩んでいましたが試しに買ってみたこのハードナーは二枚爪に極めてなりにくくジェルネイルおやすみのときの必需品です! こういう爪を守ったり、強くする系の商品は試してことごとく失敗してきたので今回も期待せず安いからとりあえず買ってみたら予想以上で気に入っています。あと乾くのがとても早くネイルのベースコートとしてだけでなく二枚爪防止として単体でも使えます。単体だと少し爪がマットになりますが。 2本目購入しました(^^) 引用元:BELCY編集部

おすすめのネイルハードナーと口コミ④トリートメントネイルハードナー

おすすめのネイルハードナー4つ目は、JILWORSのトリートメントネイルハードナーです。こちらのネイルハードナーは、ベースコート・ネイルカラー・コーティングとして使えるだけではなく、トリートメント効果や保湿効果も期待できるネイルハードナーです。

また、こちらのネイルハードナーは傷んだ爪をキレイな爪にしてくれるとうたっているように、傷んだ爪や割れた爪、かけたつめや縦筋の入った爪への効果が高く、口コミでもこのような爪に効果が高いというものが多いです。

QUOTE

トリートメント、ベース、カラー、コーティング、潤いケア、5つの機能がこのジルワーズ1本で可能です。 縦スジ、薄い、乾燥している、という爪の悩みがあったので使ってみたいと思っていました。 1回目は、まだ少し、縦スジが見えているような感じがします。色もあまり付いてません。 2回目の重ね塗りをすると、縦スジが見えなくなりました。色も付いてます。 事務の仕事をしているのですが、これくらい薄い色だったら付けて行っても問題ありません。 爪がキレイに見え、潤いのケアをしてくれるのが気に入りました。 速乾タイプなので、とても塗りやすいです。 普段はマニキュアを付けないのですが、このジルワーズはとても気に入りました。 引用元:BELCY編集部

おすすめのネイルハードナーと口コミ⑤ネイルエンビー

おすすめのネイルハードナー5つ目は、OPIのネイルエンビーです。こちらのネイルハードナーは、栄養成分であるビタミンEや爪を構成する成分である加水たんぱく質は入っているので爪を保護・強化するとともに、キレイなつめを育ててくれるネイルハードナーです。

口コミでも、薄くて弱かった爪をきれいに伸ばすことができるようになったというものや、二枚つめにならなくなったというものが多く、爪をキレイにする効果の高さがうかがえます。

QUOTE

やっぱり自爪を強化するにはこれしかないです! エテュセのものが同じ成分でお安くて良いなと、一度浮気しましたがエテュセは週1でリムーバーで落とすと自爪がカッサカサの真っ白になってしまい… 結局こちらに戻ってきました。 今お仕事ではクリアネイルしかできないのですが、一日置きに重ね塗りをして、1週間に一度オフして爪の形を整え、表面のデコボコをなおしてまたネイルエンビーを塗っています。 これを使うようになってから二枚爪になる事はなくなりました。 自爪が小さいので気持ち伸ばしているのですが、割れることもほとんどありません。 私の爪を守ってくれる必需品です。 仕事柄手をよく使うので、時には1日で爪先がはげてしまう事もないわけではないです。 その時はまた上から重ねるだけで綺麗な艶のある爪が復活します。 忙しい毎日にはとてもありがたい… 色のついているタイプもありますが、ベースコートに使う事を考えるとクリアタイプが1番使い勝手がいいかなと。 OPIはネイルポリッシュも好きですが、何よりこのエンビーが大好きすぎて… OPI様ありがとう、という気持ちでいっぱいです。 これからもずっとリピート購入します! 引用元:BELCY編集部

キレイな爪を育てるために、ネイルハードナーは必要不可欠なものですが、ネイルハードナーを使う前には爪を整えておく必要があります。そこでお勧めしたいのが下記の「綺麗な爪の整え方は?手入れの方法ややすりなどのネイルケア道具の紹介も」の記事です。でひチェックして、爪を形も質もキレイに整えましょう。

ネイルハードナーの使い方と塗り方

ネイルハードナーの使い方はベースコートやトップコートとして使う

ネイルハードナー

ネイルハードナーは、ネイルカラーやジェルカラーなどのように馴染みのあるネイル用品ではないため、その使い方が気になるという方もいるでしょう。もしかすると、爪を保護する効果の高いネイルハードナーともなると使い方は難しくなるのではないかと考えている人もいるのではないでしょうか。

しかし、安心して下さい、ネイルハードナーの基本的な使い方としてはベースコートやトップコートとして使うだけです。ですから、普段から何も塗らない人はベースコート代わりに使うことがきますし、ネイルカラーやジェルカラーをするという人はトップコート代わりにネイルハードナーを使いという使い方ができます。

ネイルハードナーの塗り方もベースコートやトップコートと同じ

塗り方

ネイルハードナーの使い方は、ベースコートやトップコートと同じでしたが、ネイルハードナーの塗り方もベースコートやトップコートと同じ感覚で塗ることができます。ベースコートやトップコートと同じ塗り方と言うのは、爪にネイルハードナーに付属されているハケで丁寧にネイルハードナーを塗っていくだけです。

違う点があるとすれば、塗り方のタイミングです。ネイルハードナーは、ネイルカラーやジェルカラーと異なり、落ちやすくなっています。したがって、塗るタイミングとしては、1~3日に1回を目安に塗りなおしましょう。また、継続して使うことによってネイルハードナーの効果が出やすいので1ヶ月を目安で続けましょう。

ネイルハードナーの使い方も塗り方も非常に簡単ですが、普段からネイルカラーをあまり塗らない方の中には上手な塗り方が知りたい方もいるでしょう。そこでおすすめしたいのが下記の「気泡の入らないマニキュアの塗り方は?」の記事です。こちらの記事をチェックして、ネイルハードナーをキレイに塗ってみましょう。

ネイルハードナーを上手に使って爪をキレイに!

今回は、爪を保護するネイルハードナーについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。ネイルハードナーは、ネイルカラーやジェルカラーを楽しむ人の爪を保護してくれるのはもちろん、普段は爪に何も塗らないという人の爪も保護してくれる簡単で便利なネイル用品です。

会社で派手なネイルが禁止されているという方やでも、クリアカラーのものが多いので安心して使用できます。また、忙しい方でも使いやすい乾きやすいネイルハードナーもたくさん販売されていますので、自分に合ったものが選びやすいです。

今までネイルハードナーを使ったことがないという方も、この機会に爪を保護してキレイに保つためにネイルハードナーの使用をおすすめします。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。