Large thumb shutterstock 95185612

爪の形を変える方法は?横長の爪を綺麗な縦長の爪に変えたい!

更新:2019.06.21

爪の形を変える方法はどのようにしたらいいの?縦長の爪は指が細く見えるし、女性らしい手に見せてくれるので憧れますよね。実は横長の爪の形を変えることはできるんですよ!ここでは、綺麗な縦長に変えたい方におすすめピンクを伸ばす方法などをご紹介します!

爪の形が悪くなる原因は?

ハイポニキウム(爪下皮)が傷つく

爪

爪の形がきれいに見える条件として、爪のピンク色の部分が広くて爪の形も横長ではなく縦長が理想的な爪の形ですよね。そんな爪は人によって形が違います。ですが、SNSなどネイルの画像を投稿するかたの爪を見てみると、みんな理想的な縦長の爪の形をしていますよね。では、なぜ爪の形が悪くなってしまうのでしょうか?

爪の形が悪くなってしまう原因としては、ハイポニキウムに傷がつくことです。このハイポニキウムとは爪下の皮のことで、爪と皮膚を繋いでいる部分のことを言います。実際に爪の裏側を見てみると、爪と皮膚の間に白いものが見えます。これがハイポニキウムなんです。この部分は非常に傷が付きやすく爪の形を悪くします。

爪切りを使っている

爪のお手入れ

爪の形が悪くなる原因としては、爪切りを使うことにもあります。爪切りは爪を切るものなのでなぜそれで爪の形が悪くなるのか不思議に思う方もいるかもしれませんね。実は爪切りで爪を切ると切った時の形のまま爪が伸びてしまうのです。爪切りは爪の先端をまっすぐにしか切ることができません。

なので、爪の形を整えるには、爪切りではなく爪やすりやファイルなどを使うのがおすすめです。爪切りは伸びた爪を切るだけで爪の形を整えることはできません。爪切りに付いているヤスリも爪の先端を少し整える程度で爪の形までは変えることができないですよ。

爪の形を変えたい!綺麗な爪の形の種類は?

爪の形の種類①ラウンド

爪の形の種類1つ目はラウンドです。ラウンドは、ネイルの爪の形の中でも一番人気があり、爪の先端は自然な丸みのある形が特徴です。どんなネイルにも合わせやすくネイル初心者の方やどんな爪の形にしたらいいか悩んでいる方にもおすすめです。

ラウンドの形を作る方法としては、爪の両サイドはストレートにし、爪の先端を緩いカーブにします。爪やすりやファイルを使って先端を滑らかなカーブに削ることでラウンドの形に仕上げることができますよ。もともと爪の先端がまっすぐの方は、何回か繰り返すことでラウンドの形にすることができます。

爪の形の種類②オーバル

爪の形の種類2つ目は、オーバルです。オーバルは、爪の先端が極端に丸くなっているのが特徴で、ラウンドよりもさらに爪の先端のカーブが強いです。オーバルは、指を細く見せる効果もありますよ。なので、指が短くて悩んでいる方や、女性らしい指に見せたい方にもおすすめの爪の形です。

オーバルの爪の方の整え方の方法は、爪の両サイドはストレートにし、爪の先端を思いっきり丸くすることです。まるで卵のような丸さをイメージするとやりやすいですよ。

爪の形の種類③ポイント

爪の形の種類3つ目は、ポイントです。ポイントは、爪の形の中でも一番先端にカーブが付いているのが特徴です。なので、ラウンドやオーバルよりも爪の先端の丸みが強いですよ。爪の先端が爪の根元よりも細くなった形になるので、オーバルなどよりもさらに指を細く見せることもできます。

ポイントの爪の形に整える方法としては爪の先端を細くしてからシャープにすることを意識するとポイントの形になります。ポイントは爪の先端が細くてシャープになっているのが特等なのですが、削りすぎると爪の先端が尖ってしまうので注意しましょう。ラウンドやオーバルの形にしてから爪の先端を細くするのがおすすめです。

爪の形の種類④スクエア

ネイル

爪の形の種類4つ目は、スクエアです。スクエアは、ラウンドやオーバルなどと比べると爪の先端がまっすぐの形をしているのが特徴で、この爪の形もネイルサロンなどでも人気がありますよ。爪の先端にはほとんどカーブが入らないので、爪の強度が高いことでも人気の爪の形です。

スクエアの爪の形のにする方法としては、ある程度の爪の長さが必要になるので爪を伸ばす必要があります。なので、爪が長いと仕事や学校で禁止されている方にはあまりおすすめできない爪の形になりますね。スクエアを作るならまずは爪を伸ばし、爪の先端を横にまっすぎに削ります。あまりカーブをつけずに削りましょう。

爪の形の種類⑤スクエアオフ

ネイル

爪の形の種類5つ目は、スクエアオフです。スクエアオフは、先ほどのスクエアの爪の先端の角に少しだけ丸みをプラスしたような形が特徴です。オーバルとスクエアを持ち合わせたような爪の形をしています。スクエアでは少し見た目が鋭く見えても爪の角に丸みをプラスするだけでやわらかい印象になりますよ。

スクエアオフに整える方法としては、まずは爪の形をスクエアの状態にします。なので、こちらもある程度爪を伸ばす必要があります。爪の先端がまっすぐになるように意識して削ります。その後に、爪の先端の角に丸みが出るように少しだけ丸く削りますよ。

爪の形を変えたい!綺麗に爪を伸ばす方法は?

綺麗に爪を伸ばす方法①爪用のファイルで削る

爪用のファイルで削る

綺麗に爪を伸ばす方法1つ目は、爪用のファイルを使って毎回爪を整えることです。爪切りで爪を整えることもできなくはないのですが、爪用のファイルを使う方がなりたい爪の形にも整えることができますし、爪への負担も少ないので2枚爪などで悩んでいる方にもおすすめです。

また、爪用のファイルで毎回爪を整えることで、爪の生え方も変わってきますよ。なりたい爪の形に爪が生えてくるようにもなるので、爪用のファイルで爪を整えてあげることで綺麗な爪に伸ばすことができます。甘皮処理に慣れていない方はニッパーで爪を傷つけてしまう可能性もあるので注意しましょう。

綺麗に爪を伸ばす方法②甘皮を定期的に処理する

足

綺麗に爪を伸ばす方法2つ目は、甘皮を定期的に処理することです。甘皮とは、爪の根元にある皮のことです。この甘皮は、ネイルサロンに行くと綺麗に処理してもらうこともできますよ。甘皮を処理することで爪が長くみえ、さらに爪を綺麗に見せることができます。

甘皮は一度処理すればそれで終了ではありません。爪と同じように甘皮も生えてきます。なので、定期的に甘皮を処理する必要がありますよ。甘皮の処理方法としては、専用のニッパーなどがあるので甘皮をふやかしてからニッパーでカットします。

甘皮の下にはキューティクルといって爪のゴミが溜まっているのでこちら同時に処理するのがおすすめです。キューティクルを処理するときは、爪の根元の部分を少し押し上げてあげると処理しやすいですよ。

綺麗に爪を伸ばす方法③爪の表面を磨く

爪の表面を磨く

綺麗に爪を伸ばす方法3つ目は、爪の表面を定期的に磨くことです。爪の表面を磨くことで爪が輝いて見えますよ。綺麗な爪の条件には爪の表面が綺麗に輝くことにもあります。爪専用の磨くアイテムを使えば、マニキュアをしていなくても爪が綺麗に見えるのでおすすめです。

綺麗に爪を伸ばす方法④爪の保湿ケアを入念に

爪の保湿ケアを入念に

綺麗に爪を伸ばす方法4つ目は、爪の保湿ケアを入念にすることです。爪もお肌と同じようにしっかりと保湿ケアをしてあげることで綺麗な爪を伸ばすことができます。爪の表面が乾燥してしまうと、白くなったり2枚爪の原因にもなります。潤いのある爪は変えたい形にも変えられます。

爪の保湿方法としては、保湿クリームやハンドクリームを爪の部分にもしっかりと塗布してあげることです。また、爪用のオイルやクリームなどもあるのでこちらも活用することをおすすめします。爪のケアをするときは、親指でしっかり爪の表面や爪のサイド、爪の根元などをくるくるマッサージするようにすると効果的です。

最近では、ハンドケアをするグローブや保湿成分が豊富に含まれたトップコートなどもあります。トップコートはマニキュアを塗るときの最終仕上げとして使用するものというイメージがありますが、保湿成分が豊富に含まれたトップコートを爪に塗布することで爪を保護することができます。

綺麗に爪を伸ばす方法⑤食生活を見直す

食生活を見直す

綺麗に爪を伸ばす方法5つ目は、食生活を見直すことです。食生活を爪とでは一見関連性はないように思いますが、爪はタンパク質から作られているので、良質なタンパク質を摂ることが大切です。普段外食が多い方やお菓子などをたくさん食べる方は食生活を見直してみましょう。サプリメントで補うなども有効です。

爪の形を変えたい!横長の爪を縦長の爪の形に変える方法は?

変えたい!横長の爪を縦長の爪の形に変える方法①爪の形を整える

マニキュア

爪の形を変えたい!横長の爪を縦長の爪の形に変える方法1つ目は、爪の形をきれいに整えることです。爪の形には、ラウンドやオーバル、ポイント、スクエア、スクエアオフなどの種類があります。爪が伸びてくると当然爪を整える必要がありますよね。

この時に、爪用のファイルを使って爪の形をきれいに整えることで横長爪を縦長に変えることができますよ。爪の形は頻繁に変えるのではなく、ベースは常に同じ方が爪の形を理想の形に変えることができます。

変えたい!横長の爪を縦長の爪の形に変える方法②爪の両サイドはストレート

爪の両サイドはストレート

爪の形を変えたい!横長の爪を縦長の爪の形に変える方法2つ目は、爪の両サイドは常にストレートに整えておくのも効果的です。特に横長の爪は横幅が広く見えるので、両サイドをストレートに整えておくことで縦長に形を変えることができます。これを毎回繰り返すことで爪も自然と縦長に伸びてくれますよ。

横長の爪を縦長の爪の形に変える方法③日頃からしっかり爪をケアする

日頃からしっかり爪をケアする

爪の形を変えたい!横長の爪を縦長の爪の形に変える方法3つ目は、日頃からしっかり爪のケアをすることです。爪のケアをすることでなりたい爪の形も自在に操ることができますよ。爪の伸びも早くなるので好みの形に変えやすくなります。爪のケアとしては保湿を徹底したり、爪の表面を磨いたりするのがおすすめです。

爪の形を綺麗に整える際におすすめの商品は?

爪の形を綺麗に整えるおすすめ商品①ネイルケア

爪の形を綺麗に整えるおすすめ商品1つ目は、パナソニックのネイルケアです。このネイルケアは、爪の形づくり、甘皮ケア、表面磨きの3つの機能が備わったネイルケア商品です。アタッチメントを取り替えるだけだから使い方も簡単です。プロがすすめるステップで簡単にツヤツヤでツルツルな爪を目指すことができますよ。

繰り返し使える充電式なのでとてもコスパがいいです。しかも、化粧ポーチに入れておいても邪魔にならないコンパクトサイズなので、持ち歩きにもとても便利ですよ。出先でもさっと取り出して爪のケアができるのも魅力的ですね。

爪の形を綺麗に整えるおすすめ商品②ネイルハンドDENNEIR

爪の形を綺麗に整えるおすすめ商品2つ目は、ネイルハンドDENNEIRです。ネイルハンドDENNEIRは、5種類のアタッチメントでスピーディーにネイルケアをすることができます。爪の形を変えたい方はしっかりケアできますよ。

5種類のアタッチメントには、爪の周りをケアするもの、爪の表面をケアするもの、爪のフチをきれいにするもの、甘皮を処理するものなどがあります。これ1本でネイルケアが全て完了するので多機能を求めている方にもおすすめですよ。簡単に爪の形を変えたい方にもおすすめです。

爪の形を綺麗に整えるおすすめ商品③パーフェクトキットピンク

爪の形を綺麗に整えるおすすめ商品3つ目は、ドクターショールのパーフェクトキット ピンクです。パーフェクトキット ピンクは形作り、表面整え、表面磨きの3つの機能を備えたネイルケア商品です。簡単ステップ4で初心者の方でもきれいな爪を目指すことができます。

爪の形を綺麗に整えるおすすめ商品④オーム電機電動ネイルケア

爪の形を綺麗に整えるおすすめ商品4つ目は、オーム電機電動ネイルケアです。オーム電機電動ネイルケアは、爪の形作り、甘皮ケア、表面磨きなどのネイルケアができる商品で、7種類のアタッチメント付きなのでネイルケアの幅も広がります。

ネイルケアと合わせてアタッチメントを変えることでUVライトベース使用でネイルジェルの硬化もできます。なので、ジェルネイルを楽しみい方にもおすすめのアイテムですよ。

爪の形を綺麗に整えるおすすめ商品⑤キューティクルプッシャーペン

爪の形を綺麗に整えるおすすめ商品5つ目は、オイルインキューティクルプッシャーペンです。オイルインキューティクルプッシャーペンは、自宅で簡単に甘皮処理ができるアイテムで、キューティクルリムーバーは不要です。爪の形を変えたいなら甘皮処理は必須です。

セラミック部分からじんわりしみ出るオイルで爪を傷つけないように甘皮を処理することができます。さらに保湿成分も含まれているので爪の保湿ケアも同時にできますよ。これ1本で余分な角質を除去してきれいな爪が目指せるアイテムです。

自宅で出来る爪の整え方と手順

自宅で出来る爪の整え方①ファイルで爪を整える

自宅で出来る爪の整え方1つ目は、ファイルで爪の形を整えます。まず爪をケアするといえば爪の形を綺麗に整えることで土台を整えることができますよ。爪の形を整えるときは、なりたい爪の形を決めてそれをキープすることが大切です。できれば2週間おきに爪の形を整えると常に綺麗な爪をキープできますよ。

爪用のファイルは通販サイトや近くのネイルグッズが販売されている店舗、または100均でも購入することができますよ。爪用のファイルは専門用語としては「エメリーボード」とも呼ばれています。

自宅で出来る爪の整え方②キューティクルリムーバー

自宅で出来る爪の整え方2つ目は、キューティクルリムーバーをキューティクルの部分につけて不要な角質を除去します。キューティクルリムーバーはキューティクルを処理する専用のアイテムです。甘皮をプッシャーなどで押し上げることで不要な角質を処理することができますよ。

ガーゼなどを使うことで不要な甘皮やキューティクルを処理することができるのでおすすめです。慣れている方はニッパーを使ってキューティクルを処理することもできます。キューティクルケアも定期的に行うことで綺麗な爪を伸ばすことができます。

自宅で出来る爪の整え方③バッファーで爪表面を磨く

自宅で出来る爪の整え方3つ目は、バッファーで爪の表面を磨きます。バッファーにも「いくつか種類があります。目が荒いものから細かいものがあり、目の荒いものから先に使い、細かいものは最後に使います。ここで磨きすぎると爪の表面が薄くなる可能性もあるので注意しましょう。

最後にキューティクルオイルや保湿できるアイテムでしっかり爪を保湿して完了です。爪の保湿ケアは毎日行うのがおすすめですよ。爪の形を変えたいときもしっかりケアして理想の爪の形を目指しましょう。

横長の爪を縦長にしてきれいな指先を手に入れよう!

綺麗な爪を目指す方法いかがでしたか?女性らしい綺麗な爪は、横長よりも縦長の爪の方が綺麗に見えます。爪の形を変えたいと悩んでいた方も、爪の形を変える方法を知って綺麗な女性らしい爪を手に入れてくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。