Large thumb shutterstock 520280008

満月に財布をフリフリするおまじないのやり方は?金運アップの効果は?

更新:2020.02.14

満月の時にお財布をフリフリすると金運がUPするという話を聞いたことがありますか?やり方は簡単!誰でも出来て効果が出ると人気のおまじないです。スーパームーンの時に振ると効果絶大!こちらでは、満月に財布をフリフリするおまじないのやり方や金運アップの効果についてご紹介します。

満月にお財布をフリフリするおまじないの効果は?

財布フリフリは金運アップに効果アリ

昔から満月には、人々の願い事を叶える強力なパワーがあると言われています。月は満ち欠けを繰り返していますよね。中でも満月は真ん丸で完了を意味します。満月から欠けていきますので、不要なものを手放す浄化の力があるために、捨てることで力を発揮するのです。

光が満ちる満月は、引力と関係し月の力が最も強く、金運と密接な関係があります。お財布を満月に向かって振ることでパワーをお財布に集め、お財布の金運をあげるのです。誰にでもできる簡単なおまじないです。「そんなわけないでしょ」と思わず、試してみることが大事です。

満月のパワーを吸収しましょう

三日月、新月など月にはその形によって発しているパワーが違うと言われています。地球の引力と関係しているため、出産と月の満ち欠けには大きな関係があるという話はよく聞きますよね。その引力の力をお借りして、パワーをいただき、金運をあげて幸せを掴んでいきましょう。

新月は始まりでエネルギーので何かを始めるのに適しています。上弦の月は物事が成長できる時で頑張る活力が湧いてくる時期。満月に向けてエネルギーに満ち、やる気も出てきます。そして、エネルギーが頂点に達するのが満月の時なのです

満月の日以外にも、月のパワーを得たい場合は、月モチーフのアクセサリーやキーホルダーを持ち歩くのも有効ですよ。満月に限らず、月に関するものならどんな形でもOKですので、探してみてくださいね。

スーパームーンなら最強

スーパームーンをご存知ですか?スーパームーンは月と地球の距離が近づき、普段より大きく満月が見えるのです。通常の満月よりも明るさは30%増すとも言われています。ホルモンバランスを崩しやすく、イライラするなどのデメリットもありますが、金運UPには最強。是非スーパームーンの日にはお財布フリフリしましょう。

スーパームーンのお財布フリフリのやり方は、空っぽのお財布でフリフリした後、スーパームーンにお礼を言いお金をしまってまたフリフリ。スーパームーンは通常の満月よりも強力なパワーなのでしっかり二度振りましょう。そうすることで、金運が一気にあがっていきますよ。

お金を満月の日は金運アップ以外にも恋愛に効くおまじないもあります。関連記事に満月で願い事を叶えるおまじないについて詳しく書かれているものがありますので、合わせてご覧下さい、

金運がアップする満月にお財布をフリフリするおまじないのやり方は?

財布の中のものを全部出す

お財布フリフリおまじないのやり方をお教えします。普段あなたが使っているお財布を用意します。まずは、おまじないを始める前にお財布の中の小銭やお札、クレジットカード、ポイントカード、保険証や免許証などを出しましょう。

満月の日は「手放すこと」で浄化ができますので、この機会に不要なレシートや領収書も処分しましょう。お金類は入れておいても良いとも言われていますが、お金はいろいろな人の手を巡ってあなたのお財布に入ってきました。

良いエネルギーだけがついているとは限りません。一度取り出してお財布を浄化させてから入れたほうがお財布のパワーが高まっていますので、金運UPには良いでしょう。

満月に向かって財布フリフリおまじない

空になったお財布を手に取り、月に向かってお財布を振りましょう。振る方法はお財布の中がお金で満ち溢れているイメージで「ゆっさゆっさ」と振ります。この時にお財布だけではなく、通帳や宝くじも同じように振っても効果がありますよ。やり方はこれだけ!簡単ですね。心を静め気持ちをこめて振りましょうね。

その時に自分が欲しい臨時収入額を告げて振ると効果があるのですが、その額は多ければ多いほど良いとは限りません。1億円などのありえないような額ではないほうが良いでしょう。臨時収入がお金で入ってくるとは限りません、贈り物や仕事で与えられることもありますので、そのことを考慮し考えてみましょう。

やり方は簡単!完了形で感謝を述べる

祈り

お財布を振る際に忘れてはいけないことは「お金がたまりますように」「宝くじが当たってお金持ちになりますように」などのお願いをするのではなく「今月もありがとうございました」「○万円の臨時収入ありがとうございました」など完了形、肯定文でお礼を言うことです。お月様は優しいので願い事を叶えようとしてくれます。

「お金がたまりますように」と願えば、あなたを「たまることを願っている人」へと導いてしまうのです。そのため、完了形や肯定文での願い事にすることが大事になります。感謝の言葉も忘れずにちゃんと言いましょう。お財布フリフリが終わったら、すぐにお金などを入れてお財布使っても問題はありません。

しかし、出来ることならお財布を休ませ月光浴をすると効果倍増しますよ。月光浴のやり方は部屋の窓に近いところや静かな場所に置いて浄化させます。銀行印や通帳も同様です。ただし盗難や紛失には充分、お気を付けの上、やってみてくださいね。様々なお金に関するおまじないがありますよ。関連記事も合わせてご覧ください。

満月にお財布をフリフリするおまじないをする際の注意点は?

満月が見えなくてもOK

満月の日に月が見えなくても満月フリフリはおこなえます。満月フリフリをやろうと張り切っていたのに、空を見上げたら月が見えない、雨が降っていた場合はどうすれば良いか迷いますよね。しかし、月が見えなくても満月のパワーは満ち溢れているのでご安心ください。しかも夜だけでなく昼間のお財布フリフリでも大丈夫です。

満月になる時刻から前後の24時間内であれば、満月のパワーは得られます。お仕事の都合や体調によって夜にお財布を振れない場合は、昼間におこなっても良いので必ず行いましょう。フリフリ効果の持続は1ヶ月と言われていますので、チャンスを逃さないようにしてくださいね。

ボイドタイムは避けて振る

ボイドタイム

お財布フリフリをするときに最も気をつけて欲しいのは「ボイドタイムを避けて振る」ことです。ボイドは「何もない」と言う意味の言葉。ボイドタイムとは、西洋占星術に基づいたもので「月のパワーが発揮されない時間」とか「月の効果が無効となる時間」と言われています。

せっかくお財布を振ったのにその効果が現れなくなってしまったら、悲しいですよね。ボイドタイムには「感情のコントロールができなくなる」「物事が順調にすすまなくなる」など影響があるために、大事な会議などはボイドタイムに行わない企業もあるくらいです。ボイドタイムは2,3日に一度のペースで発生します。

占星術に詳しくないといつボイドタイムがやってくるかを把握することは難しいですよね。その場合は、ネット情報やボイドタイムを調べるアプリがあるので活用してみると良いでしょう。ボイドタイムについてもっと知りたい時は詳しく書かれた記事がありますので、合わせてご覧下さい。

お金に対するブロックをはずす

ブロック

お財布フリフリするときは、お金に対するブロックははずしましょう。お金の話をするとき、あなたの心にどんな思いが浮かびますか?「いつもお金の話ばかりしているとがめついと思われるかも」とか「お金を持ちすぎるとロクなことが起きない」「自分はお金持ちになる価値はない」など、マイナスな考えが頭をよぎりませんか?

お金は良くないものと言う考えが根底にあると、いくらお財布をフリフリしてもその効果は現れにくいでしょう。お金持ちになりたいと思っている人ほど、お金のメンタルブロックが働き、お金にネガティブな発想をしてしまうものです。それは育ってきた家庭環境や過去の経験から自然に身についてしまっているブロックです。

せっかく満月のパワーであなたにお金を引き寄せようと思っていても、あなたの心の奥にその思いがあれば金運はあがりませんので、お金はありがたく、あなたを幸せ導く素晴らしいものであると考えるようにしていきましょう。時間がかかるかもしれませんが、金運UPにはとても大事なことなのです。

満月フリフリ以外に金運がアップするといわれているお財布のおまじないは?

動物アイテムで金運をあげよう

小銭

金運がアップするお財布のおまじないで良いのは「動物アイテム」を取り入れることです。最も効果があると言われているのは「蛇の抜け殻」です。蛇は弁財天の化身と言われ、お財布に入れておくだけで金運があがると言われています。しかし、なかなか蛇の抜け殻を手に入れることはできませんよね?

そんな時は蛇の絵が描かれた御札やお守りを代用しても良いでしょう。また、カエルも「無事に帰ってくる」と言われ、出ていったお金が返ってくると言われ、昔から金運には良いと言われています。臨時収入が入ってくるラッキーアイテムですので、探してみてくださいね。

財布は使い始めが肝心

お財布には使い始めるタイミングや買う時期によって、その効果に大きな差が出てくると言われています。縁起のよい吉日から使い始めると良いのですが、縁起のいい日にも色々あり、大安の他、寅の日、巳の日、一粒万倍日、天赦日などがあります。季節も春が「張る財布」と言って金運をあげるのに良いとされています。

お財布を買ったらすぐに使わず、お財布の中にお金を入れて寝かせておいたり、お財布にお金を入れておいて金額を覚えさせることで、お財布を使ってもその金額が常に入ってくるようになるなどとも言われています。新しいお財布を買ったら是非試してみてください。

もう1つおすすめは、新しいお財布を使い始める前や満月フリフリの後に新券を入れるのも良いとされています。まだ人の気に触れていない新札を入れることで、ほかのお金に宿る良くない気を追い払ってくれますので用意しておきましょう。新しい財布の使い始めに関する記事がありますので、合わせてご覧下さい。

お会計の時にお金にご挨拶

何かを買ってお財布からお金を出すときのおまじないがあります。やり方は簡単!心の中で「どうもありがとう。また来てね」と送り出してあげることです。お財布のお金の仲間と別れ、居心地のよいお財布から旅立つお金にお礼を言うことで、そのお金は「またあそこに戻りたい」と思ってくれるのです。

その時は、仲間を連れて巡り巡ってあなたのお財布にくるかもしれませんよ。お財布にお金を入れるときは必ずお札を揃えて、同じ金額同士を仲良く順番に入れてあげましょう。

満月の日はお財布フリフリを忘れずに

満月に財布を振るおまじないのやり方やスーパームーンの金運アップ方法などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?お財布を振るくらいで金運が上がったら苦労しないと思うかもしれませんが、こんな簡単なやり方で運が上がるならやってみましょう。

「10万円の臨時収入」とおまじないをして、すぐにドンと現金で10万円は手に入らないかもしれません。しかし、ボーナスに繋がる大きな仕事を頼まれたり、くじ引きがあたり景品がもらえるなどと言うラッキーな出来事が多発するかもしれません。

気がつけば、あなたの金運はどんどん上がっていくかもしれませんね。満月の日が楽しみになるお財布フリフリ、是非やってみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。