INDEX

アッシー君・メッシー君・貢ぐ君・キープ君の意味とは?

アッシー君の意味とは「車を出してくれるあっしーの男性」

まずは「アッシー君」の意味を解説します。アッシー君とは、車を出してくれる男性を指し、足になってくれる男性を意味する言葉です。呼べばすぐに迎えに来てくれる、送ってくれるというとても便利な男性を「あっしー」「アッシー君」と呼んでいたのです。

バブル時代には車を持っている男性が多く、自分の愛車を自慢したがる男性ばかりだったので、あっしーになってくれる人が多かったという時代背景があります。男性側に下心があったとしても、女性は一線を超えるようなことはしません。アッシー君はあくまでも足になってくれる存在であり、彼氏になる存在ではありません。

アッシー君は、車の運転が上手であることも条件でした。車の運転が下手な男性は、今もあまり女性に好かれませんよね。下の記事では、運転が下手な男性の特徴をまとめています。この記事を読めば、運転の上手さを女性が求めている理由がわかるかもしれません。

Small thumb shutterstock 478072558
関連記事 運転が下手な男の特徴5選!果たして彼らは彼氏になり得るのか?

彼氏には運転が上手であってほしいと願う女性は多いと思いますが、運転が下

メッシ-君の意味とは「食事に連れて行ってくれる男性」

続いて「メッシー君」の意味を解説します。メッシー君とは、食事をごちそうしてくれる男性という意味です。高級レストランや焼肉店などに連れて行ってくれて、美味しい食事をごちそうしてくれる男性をメッシー君と呼びます。バブル時代には女性が財布を出すというのはあり得ないものでした。

男性は高級なお店に連れて行ってごちそうすることで、自分がお金を持っていることをアピールしていたとも言えます。とは言え、メッシー君もアッシー君同様あくまでも便利な存在であり、彼氏になる存在ではありません。「お腹空いた~」と連絡すれば、高級なお店に連れて行ってくれるだけの存在だったのです。

男性でも女性でも、食事のマナーができていない人は相手を幻滅させてしまいます。バブル時代も、食事マナーができていない女性はメッシー君を作ることができなかったり、汚い食べ方をする男性はメッシー君にすらなれませんでした。下の記事で、食事のマナーを身につけておくと相手を幻滅させることはなくなるはずです。

貢ぐ君の意味とは「金品を貢いでくれる男性」

続いて「貢ぐ君」の意味を解説します。貢ぐ君とは、金品を貢いでくれる男性のことを意味します。お金を貢ぐというのは若干レアケースと言えますが、バブル時代の女性はブランド品を身につけているのがステータスだったため、そのブランド品を買ってあげていたのが貢ぐ君です。

事前に欲しいものを聞いて買ってきてくれるケースや、デート感覚で買い物に行って買ってもらうケースもありました。女性にとって貢ぐ君は、欲しいものを与えてくれる”財布”の役割だったとも言えます。さらに貢ぐ君がいる女性は、貢ぎたくなるほどの良い女というステータスを味わうことができました。

貢ぐ君も、下心があったとしても彼氏にはなれない存在でした。それでもデートしたいと思うからこそ、買い物に誘っていたとも言えます。そんな下心を女性は利用していたとも言えますね。

キープ君の意味とは「恋人未満の男性」

最後に「キープ君」の意味を解説します。キープ君は恋人未満の男性のことを指します。本命の彼氏にはまだなれないけど、次の候補としてキープしておくのもアリという女性の判断で、キープ君になっている男性です。つまり友達以上恋人未満の関係です。

バブル時代に流行った「キープ君」という言葉ですが、現代でも友達以上恋人未満の男性をキープしておくことは根強く残っています。現代とはかけ離れた時代背景とはいえ、男性をキープするという行為は今と変わりありません。そのためキープ君の意味を、理解しやすいはずです。

アッシー君・メッシー君は現代でも作れる?作り方は?

アッシー君の作り方

ここからは、現代でアッシー君を作る方法を紹介します。アッシー君を作るには、なんと言っても車持ちの男性でなくてはいけません。そして相手が「自分より女性を優先する」タイプの男性である必要があります。自分を優先するタイプだと、あっしーにすることができないのです。

アッシー君を作るためには、あなたの都合にあっしーが合わせるように教育する必要があります。そのために、相手の都合を気にすることなく「迎えに来て」と連絡するようにしましょう。「付き合う」や「彼氏・彼女」というワードを避けて、相手より優位な立場にいることができれば、アッシー君を作ることができます。

しかし適度なアメとムチも必要です。毎回送迎だけだと、相手も離れて行ってしまうかもしれないので、「もうちょっと早い時間だったら食事に行けたね」など男性に期待を持たせるような発言をして、次回につなげるような言葉をアメとして使うと効果的です。

メッシ-君の作り方

次にメッシー君の作り方を紹介します。メッシー君を作るには、まずいろいろなお店に行っている男性を選びましょう。そして「食べさせる」ことに喜びを感じる男性である必要があります。そのためには、男性に食事に連れて行ってもらったときには、美味しそうに食べるのが最低限のルールです。

「この子にもっといろいろな物を食べさせてあげたい」と思わせることができればメッシー君の完成間近です。高級店に連れて行ってもらうには、それなりに高収入の男性を選ぶ必要があります。そして一番大切なのは、財布を出す素振りすら見せないことです。財布を出すという行為は、相手に気を遣っているというアピールです。

しかしメッシー君に、そんな気遣いは無用です。むしろ「御馳走してもらって当たり前」という態度を貫いた方が、メッシー君になってくれる可能性が高くなるのです。多少気が引けたとしても、財布を出すような素振りや、値段を気にするような発言は避けるようにしましょう。

アッシー君・メッシ―君と出会うには/ペアーズなどを利用してみる

アッシー君、メッシー君を作るためにはまず出会わなければいけません。アッシー君、メッシー君と出会うために、ペアーズなどのマッチングアプリを利用するのも手です。自分の好みを選択できるという利点があるので、一緒にいるのが苦痛というような全く合わないタイプの男性は避けることができます。

アッシー君もメッシー君も、それなりに2人だけの時間を過ごす必要があるので、一緒にいられない人はまず無理ですよね。そんな人と出会わないためにも、マッチングアプリは非常に有効です。さらに初対面の相手となら、上下関係も築きやすいというのも利点です。

アッシー君もメッシー君も、女性が優位な立場に立っていないと成立しません。マッチングアプリで出会った人となら、自分を優位な立場に置いて関係を築くことができるので、アッシー君やメッシー君を作りやすくなります。

アッシー君・メッシー君を上手に使おう

アッシー君もメッシー君も、女性にとってとても便利な存在です。アッシー君がいれば、電車移動もなくなり車での送迎という楽な環境を手に入れることができます。メッシー君がいれば、美味しい料理をタダで食べることができます。アッシー君、メッシー君を作ったら、とにかく上手に使うことが大切です。

相手の下心を利用して、あなたにとって便利なアッシー君、メッシー君を作り上げましょう!女性としてのステータスも上がり、あなたに小悪魔的魅力も生まれるはずです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。