INDEX

三奇紋や覇王線とは?

三奇紋・覇王線は3本線の手相

「三奇紋」「覇王線」は「運命線」「太陽線」「財運線」の3本線が1つになっている手相です。ほかにも扇のように広がっていることから「羽扇線」呼ぶばれることもあります。運気の良い手相はいくつもありますが、その中でも三奇紋・覇王線は最強クラスの手相なのです。

三奇紋・覇王線は運命線が手のひらに伸びていることがポイント。運命線は手相において仕事運や社会との関わりを表していると考えられています。運命線が濃くはっきりしている人は、社会との関わりが深く大きなポジションや役割を担うのです。逆に運命線が薄い人は社会との関わりが希薄になっているのでしょう。

中には運命線が出ていない手相を持っている人もいます。まだ幼い子どもや主婦のように、旦那さんや両親からのサポートを受けている人に多いそうです。社会との関わりが深くなるにつれて運命線は濃くなっていきます。運命線が薄いという方は積極的に行動すると良いかもしれません。

\ POINT /

希望線があればなお良し

「運命線」「太陽線」「財運線」の3本線が1つになっている「三奇紋」「覇王線」ですが、さらに「希望線」が加わると三奇紋・覇王線の中でも最強クラスの手相になります。希望線とは、人差し指の付け値から伸びる手相のことです。希望線がある人は向上心が強いので、目標に向けて努力できるタイプといえます。そのため、結果を残すことがでイルのでしょう。

三奇紋・覇王線は億万長者になれる最強の手相

「運命線」から伸びる「太陽線」は努力の成功や願いの成就を意味します。太陽線は薬指の付け根あたりから伸びる手相のことで、人望や人気を表している手相だと考えられています。人気者には太陽線がはっきり濃く出ていますが、ない場合は周囲から人気を集めることは難しいのでしょう。

また、小指の付け根から伸びる「財運線」は「金運線」とも呼ばれます。その名の通りお金の運を表している手相です。財運線がはっきりと濃い人はお金に恵まれ、特に長い財運線は多くのお金や財産に恵まれるでしょう。逆に、財運線が薄い人や無い人はお金で苦労するかもしれません。

太陽線も財運線も、運命線にまで伸びている手相はかなり良い手相だといわれています。しっかりと伸びて運命線に届いていることで、ビジネスの成功や大きな収入を意味しているのです。そのため、三奇紋・覇王線は億万長者になれる最強の手相といわれているのでしょう。

手相の左手と右手の違いは?

手相の左手と右手の違い|左手からはその人の本質・先天的なものが分かる

手相を見る際に、左と手右手のどちらを見れば良いのか悩んだ経験はありませんか?どちらも同じだと思っている方も少なくないでしょう。しかし、左手と右手の手相には違いがあるのです。まず、左手からはその人の本質・先天的なものが分かるとされています。

生まれ持った運命や力、才能を表す線は左手の手相から読み取るのです。左手の小指にピンキーリングを付けておくと願いを叶えるチャンスを手にできるそうです。

おすすめのピンキーリングを下の関連記事でまとめているので気になる方はチェックしてみてください。おしゃれなハイブランドからもピンキーリングは販売されていました。

Small thumb shutterstock 349597913
関連記事 ピンキーリングブランド15選|おすすめな意味は?人気のハイブランドも

ピンキーリングのおすすめブランドについてご存知でしょうか。そこで今回は

手相の左手と右手の違い|右手の手相は日々変化していく

左手の手相は本質・先天的なものが表れているのに対し、右手の手相にはその人の行動によって手相が出て行きます。その人の努力や行動によって手相が変わっていくのです。自分の本質や過去を知りたい場合は左手を、現在や未来について知りたい場合は右手を見てみましょう。

この手相の見方は右利きの人の場合なので、左利きの場合はその逆だと考えてください。また、陰陽の観点から見ると女性は陰になるので、右手を見るという考え方もあるようです。

この場合、男性は陽になるので左手の手相を見ます。宗派や国によって手相の見方には違いがあるので、占い師に見てもらっても人によって見方が違うこともあるようです。

三奇紋になりかけている手相とは?

三奇紋になりかけている手相|線が途切れている

「三奇紋」「覇王線」になりかけているような手相にはどのような意味があるのでしょうか?最強クラスの良い手相なら自分の手にもあってほしいもの。それっぽい線はあるけれど、途切れている・薄いという三奇紋・覇王線は残念ながら完璧な手相とはいえません。

はじめにもご紹介したように三奇紋・覇王線ははっきりと出ているのが重要なポイントなのです。運命線が途切れている場合は、手相の乱れとなります。その途切れた部分によって運気が低迷したり、環境の変化が起こるでしょう。時にはネガティブなトラブルが起こることもあるようです。

三奇紋になりかけている手相|線が2本しかない

「三奇紋」「覇王線」のような線はあるけれど、線は2本しかないというなりかけの手相もあります。あと1本あれば三奇紋・覇王線になったのに、と思うとがっかりするかもしれません。しかし、2本しか手相がなくても良い手相であることに変わりはありません。

はっきりと濃い運命線が太陽線から伸びている手相はビジネスでの大きな成功などによって、経済的に成功することができるでしょう。三奇紋・覇王線ではありませんが、「運命線と太陽線」「運命線と財運線」のように、2本だけでもかなりの良相なのです。

三奇紋になりかけている手相|手相が薄い

「三奇紋」「覇王線」になりかけている手相でも薄い手相は、はっきりとした三奇紋・覇王線に比べパワーは落とします。しかし、手相は日々変化していきます。なりかけの手相もこの先はっきりとした手相に変化していくかもしれませんし、逆に消えてしまうかもしれません。

手相の濃さにはその人の性格や特徴が表れています。手相が薄い人は控えめで気が弱いことが多いです。自分から積極的にガンガン行動を起こすのは苦手で、自分に自信がありません。しかし、仲間と協力して1つのことを成し遂げるような協調性には優れているようです。リーダーよりもサポートに力を注ぐと良いでしょう。

手相が薄いからいけないということはないのですが、少々生命エネルギーが弱く、不安になりやすいという面があります。積極的になりたい、自分にはない手相を手に入れたいと思っている方はペンで手相を書き入れてみましょう。手相を書く際には使うペンの種類や色に注意点もあるので、下の関連記事で確認しておいてください。

\ POINT /

自分の手相じゃなくても意味があるの?

ペンを使って手相を書き足すというと、「自分の手相ではないのに意味があるのか」という疑問を持つ方も多いでしょう。もちろんすぐに硬化が実感できるとは限りません。ペンで何度も書いて、その手相を意識することがポイントです。

Small thumb shutterstock 439436593
関連記事 手相を書くことで運気アップ!ペンで金運も人生も開運する方法って?

効果は抜群!?手相をペンで書くだけで、あなたに与えられた運命を良い方向

三奇紋・覇王線で最強の運気を手に入れよう

「三奇紋」「覇王線」は手相の中でも最強クラスの運勢を意味しています。ぜひ、自分の手のひらを見ながら手相を確認してみてください。三奇紋・覇王線は珍しい手相なので、そう簡単には見つかりません。しかし、財運線や太陽線の様子から運勢を読み取ることもできます。

手相は1本の線だけではなくいくつもの線が組み合わさっています。良い手相もあれば悪い手相もあるでしょう。線だけではなく、手のひらの発達具合や形からもその人の性格を読み取るヒントが隠れているのです。三奇紋・覇王線がほしいと思う方は、こまめにペンで書き入れるという方法を試してみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。