INDEX

子宝運の効果を高める風水|子宝に恵まれる玄関の特徴4選!

子宝に恵まれる風水を意識した玄関の特徴①玄関マットが敷いてある

「邪気を払う」という意味合いもある玄関マットは、盛り塩と同様の効果が期待できます。玄関から入ってきた良い運気だけを玄関マットに吸収し、留めておくという効果もあります。特に、子宝運に恵まれるマットの色というのは、「ピンクやオレンジ」と言った暖色系の色がおすすめです。

子宝に恵まれる風水を意識した玄関の特徴②生花のある玄関

玄関に生花を飾るというのは、妊娠を願っている時にはとても効果のある方法の一つです。生花というのがポイントになっているので、造花よりも生花がおすすめです。生花には、生命力に溢れるエネルギーがあるので、暖色系の色の花を飾る事で子宝運や妊娠しやすい運気を招くと言われています。

子宝に恵まれる風水を意識した玄関の特徴③靴を玄関先に出していない

玄関先に脱いだ靴をそのまま出しっぱなしにしていませんか?玄関先にマットを敷いていても靴が無造作に出したままでは意味がありません。スッキリとした玄関というのが妊娠において良い運気を取り込むには最適な玄関だと言えます。

子宝に恵まれる風水を意識した玄関の特徴④玄関のタイルが綺麗

玄関という場所は、外気の影響を一番受けやすい場所ですので、掃き掃除をしていればいいというわけではありません。掃き掃除の後に必ず拭き掃除をするというのがポイントです。子供のいる家庭などでは、雨の日など泥汚れをそのままにしていて、なかなか掃除をする暇がないという事もあるでしょう。

しかし、やはり泥汚れをはじめあらゆる汚れをそのままにしておく事自体、妊娠に対しての運気を下げてしまう事になってしまうので必ず掃き掃除をした後には拭き掃除までして掃除を完了する事を意識しましょう。ここに、玄関を幸せの運気の入り口にする5つの対策法を紹介している記事がありますので、参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 436038511
関連記事 鬼門の玄関を幸せな運気の入口に!簡単にできる5つの対策

「風水」は、物の配置によって気の流れをコントロールすることで、運気をア

子宝運の効果を高める風水|子宝に恵まれる寝室の特徴5選!

子宝に恵まれる寝室の特徴①寝室の方位は北向き

寝室の方角にも子宝運に良い方角があるんです。それは、「北向き」の寝室です。北向きの寝室というのは、セックス運や受胎運に良い影響を与えると言われています。また、北向きに寝室がないという場合には、北の方位にベッドを置くなど工夫すれば同様の効果が得られます。

子宝に恵まれる寝室の特徴②暖色系のインテリアを置いている

玄関マットでも紹介しましたが、寝室においても暖色系のインテリアが子宝運や妊娠運を高める効果があるとされています。例えば、寝室のカーテンやベッドシーツ、枕カバーなどを暖色系で統一するというのもおすすめです。そして、常に寝室にあるアイテムを清潔に保つというのも子宝運を高める必須条件となります。

また、東に窓がある場合には、朝日を浴びるという事でさらに子宝運を高めると言われています。朝日を浴びて、健康的な生活を送る事が子宝運を高める為には効果覿面という事です。不妊に悩んでいるという場合にも、風水を適度に取り入れながら清潔に寝室を保つ事を意識してみて下さい。

子宝に恵まれる寝室の特徴③不妊に悩む人はザクロの絵を飾っている

中国では、古くからザクロというのは子宝や安産の象徴として考えられてきました。その為、妊娠を願う人には、ザクロの絵というのは風水上でも、効果があるとされています。また、更なる効果を狙いたい場合には、「さんかん」がおすすめです。さんかんというのは、ザクロ・桃・橘の総称の事です。

この3つには、女性に幸せを運ぶと言われている効果があります。ザクロには、ザクロの中にあるたくさんの種から「子孫繁栄」、桃には「魔除け」、橘には「金運、財運を招く」という意味合いがあります。

子宝に恵まれる寝室の特徴④観葉植物を飾っているのも子授かりのポイント

子宝を願うというのは、新しい命を願うという事でもありますよね。その為、生命力に溢れている観葉植物を寝室に飾るというのは、子宝運を高める為にも効果的な方法でもあります。寝室に観葉植物を置く場合には、母性を司ると言われている「南西」に置くのがおすすめです。

子宝運を上げる観葉植物は、「丸い葉」や「実のなる」観葉植物がおすすめとされています。子宝草やマザーリーフ、ナンテンなどもおすすめです。逆に葉先が尖ったものや枯れた観葉植物をそのまま飾っておくのはNGです。葉先が尖った葉は、夫婦関係のもつれなどに影響してしまうので注意しましょう。

子宝に恵まれる寝室の特徴⑤夫婦共にリラックスできる事を意識する

先ほど、暖色系のインテリアで統一するという事が子宝運を上げるにはおすすめとお話しましたが、男性の中にはピンクで統一された寝室に落ち着かないと嘆いている人がいるのも事実です。暖色系のインテリアが良いとは言っても、夫婦共に落ち着く空間作りが一番です。その事を意識した寝室作りをしてみて下さい。

ここに、子宝風水で子宝に対する運気を上げる方法などが詳しく書かれた記事がありますので、この記事を参考に、赤ちゃんが欲しいと思っている方は実践してみて下さい。

子宝運の効果を高める風水|子宝に恵まれるリビングの特徴3選!

子宝に恵まれるリビングの特徴①観葉植物を飾っている

子宝運を高めるには、「リビングにこそ観葉植物を置け」というだけあって、子宝に恵まれるには悪い気を吸収して浄化してくれる観葉植物を置くというのは大前提となります。リビングというのは、1日の中でも一番過ごす時間が長い場所とも言えます。その為、まずはその場所を良い運気でいっぱいにしておく必要があるのです。

子宝運を上げる力がある観葉植物として代表的なのが、「子宝草」や寝室で紹介した観葉植物同様、丸い葉の観葉植物がおすすめです。また、他にも縁起の良い花言葉を持つ観葉植物は子宝運を上げるアイテムとして最適です。下に向かって垂れさがる葉を持つ観葉植物は、リラックス効果もあるので特に、おすすめです。

子宝に恵まれるリビングの特徴②家族の写真を飾っている

リビングに夫婦の写真や家族写真を飾るというのは、家族運を上げるだけでなく、子宝運を上げるという意味でもおすすめです。家族写真をリビングに飾るというのは、ふとした瞬間に目に入るという事もあり、相手を思いやる気持ちが芽生えるのを手助けしてくれる効果も期待できます。

しかし、その写真立てがホコリを被っていたり、不潔な印象にしていれば当たり前ですが、せっかくの運気上昇アイテムも意味を成していない事と同じです。定期的に掃除し、清潔に保つ事を意識しましょう。

子宝に恵まれるリビングの特徴③リビングの床に何も置いていない

リビングの床に何も置いていないのも子宝運を上げるのに必須条件です。リビングの床には、必要以上に物を置く事はタブーとされています。物で溢れていたり、床に物が散らかっていたりしていれば、当然の事ながら子宝運を下げてしまう原因になってしまいます。

また、古い雑誌をそのまま山積みにしておくというのもホコリが積もってしまう原因になってしまいますので、負のエネルギーを集める原因になってしまいます。床には、ソファーやテーブル以外は、置かないように心掛けましょう。ここに、オシャレなリビングのインテリア例をまとめた記事があるので、参考にして下さい。

子宝運の効果を高める風水|子宝に恵まれるトイレの特徴3選!

子宝運に恵まれるトイレの特徴①便器の蓋を閉めるのも妊娠の効果を高める

トイレというのは、風水上では邪気が家の中から出て行く場所という考えを持っています。その為、良い運気を取り入れる事ができるだけでなく、悪い気を出す事もできる場所という事です。その為、トイレは清潔にしておかなければ、それだけ悪い気を留めておく事になってしまいます。

トイレに悪い気が溜まってしまうと、婦人科系に影響を及ぼすと言われています。その為、妊活中には、できるだけトイレを清潔に保っておく必要はあるかと思います。トイレの便座というのも妊活中の人には注意が必要なポイントです。トイレの便座を閉める習慣がないという人も比較的、多いと思います。

風水では、トイレという場所は不浄の気を流す場所とも言われています。その為、室内に不浄の気が入ってこないようにする為にもトイレのドアを閉めるだけでなく、便座の蓋も閉めるように意識しましょう。夫婦で妊活に取り組んでいるという場合には、夫婦ともに声を掛け合って行うというのもおすすめです。

子宝運に恵まれるトイレの特徴②トイレマットと専用スリッパを置いている

玄関マットと同じように、トイレマットにも邪気を払うという働きが期待できます。また、悪い気を停滞させないという働きがあります。その為、トイレは、「陰の気」が集まる場所という事もあり、それだけ他の部屋としっかりと区別する必要性があるのです。トイレには、専用のスリッパを置くというのも必須条件です。

そして、トイレマットも玄関マットと同様、暖色系のマットを意識するというのも忘れてはいけません。ピンクやオレンジなど、入った瞬間からパッと明るい気分になれるようなインテリアを意識してください。そうすれば、自然と良い気を取り込む事も可能となるはずです。

子宝運に恵まれるトイレの特徴③写真やポスターがない

トイレに写真やポスターを飾っているという人は、結構いると思います。しかし、風水ではトイレに写真を飾ると、写真に写っている人の運気を吸い取ってしまうと言われています。また、写真以外にもポスターやカレンダーを飾るというのもNGです。これらは、良い運気を吸い取ってしまう為です。

また、トイレに飾ったアイテムを別の部屋に移すというのはご法度です。やはり、家の中でも一番陰の気を取り込みやすい場所とも言われているトイレですので、少しでもトイレに飾っていた物を別の部屋に移すという事は家の中に悪い運気を広めてしまう事と同じです。そういう意味でもトイレに飾った物を移すのは止めましょう。

ここに、子宝に恵まれる風水のジンクスをまとめた記事がありますので、この記事を参考に、妊活中という方はぜひここに書かれている風水を実践してみて下さい。生活空間を意識して良い運気を取り込む事ができれば、良い運気を取り込む事ができるだけでなく、夫婦関係も良好なものへと変化するかもしれませんよ。

子宝運の効果をさらに高めるために覚えておきたいことは?

部屋の換気を定期的に行う事でさらに妊娠の効果を高める事ができる

定期的に新しい空気を部屋に取り込むという事は、子宝運アップにも絶大な効果を発揮します。掃除機をできるだけ毎日かけて、換気を行うという事は、部屋の空気の悪さを一掃する為にもおすすめです。また、シーツの洗濯を少なくとも週に1回は行うという事も大事なポイントです。

枕の方向の効果によって子供の性別が変わる

子供

枕の方向によっても、風水上では子供の性別に影響してくると言われています。枕の向きは、「東枕」が良いとされています。そして、南枕は「女の子」、東枕は「男の子」を授かると言われています。このジンクスを信じて枕の向きを意識してみるというのもいいかもしれません。

ここに、子宝運を上げる風水についてアドバイスしている記事がありますので、この記事を参考に、寝室の風水を整えて子宝運を上げる事を意識してみて下さい。

風水を意識した生活に取り組んで子宝運を上げよう

今回は、「子宝運をアップさせる風水」をテーマに、玄関やリビング、寝室やトイレに至るまであらゆる家の中の風水アップの秘訣を紹介しましたが、いかがでしたか?子授かりを意識した生活空間を作る為には、やはり風水を参考にするのが一番取り組みやすいと思います。

部屋を清潔に保っていない家というのは、悪い運気が滞ってしまう直接の原因になってしまうという事は否めません。その為、妊娠したい、という風に願っている方は、部屋を清潔に保つ事を意識して生活してみて下さい。特に、玄関やトイレなど運気が出入りする場所は、念入りに掃除しましょう。

そうする事で、悪い運気が滞ってしまうのを防ぐだけでなく、良い運気を取り込む事ができるはずです。部屋を清潔に保つというのは、夫婦関係にも大きく影響してきますので、そういう意味でも日頃から清潔に保つ事を意識していて損はないと思います。この記事を参考に妊活中の方は、今回紹介した風水術を実践してみて下さい。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。