INDEX

ちょいぽちゃコーデ4選|ぽっちゃり女子の場合

【ぽっちゃり女子】春のちょいぽちゃコーデ

ちょいぽちゃコーデとしてぽっちゃり女子におすすめする春のスタイルは縦ストライプのオーバーシャツコーデです。通常白い服は膨張して見えるのでぽっちゃりさんにはおすすめしないのですが、縦ストライプが目の錯覚で細長く見える効果があるのと、丈が長いシャツの前を開けることでIライン効果が得られます。

白っぽい色の服を着たい時は、無地よりも柄が入っている方が目線が柄にいくので細く見えます。特にオススメなのは縦のストライプ柄です。ただしニット系の素材の場合は余計に体型のデコボコを強調してしまうので、体にフィットしたストレッチ素材の時は横ストライプなどにし、上に何か羽織りましょう。

また、インナーとボトムを同色にすることで繋がっているように見え、より長いIラインが作れて効果UPです。春にどうしても薄い色の服を着たいぽっちゃり女子はお手本にしてみてください。

【ぽっちゃり女子】夏のちょいぽちゃコーデ

ぽっちゃり女子の夏のちょいぽちゃコーデとしてオススメなのはこのスタイルです。暑いときは薄着をしたくなりますが、背中のハミ肉が見えると一気にデブ感が強くなってしまいますので、サマーカーディガンなどで程よく隠しましょう。

すべてがユルユルだと締まりがないので、トップスは前だけシャツにインするとさらに良くなまた、夏はちょいぽちゃさんにとって大敵の股ずれが起こりやすい季節です。ガウチョやスカーチョなどのズボン系アイテムで乗り切りましょう。どうしても水着が着たいという人には下記の関連記事もありますので、読んでみてください。

【ぽっちゃり女子】秋のちょいぽちゃコーデ

ぽっちゃり女子秋のちょいぽちゃコーデはこのロングカーディガンとマキシワンピースのコーデです。カーディガンとワンピースで長いIライン効果が得られます。足下が重たくなりがちなので、首元はあえて広めに開け露出しましょう。ネックレスなどアクセサリーを付けるのもいいですね。

いろんな襟の形がありますが、ちょいぽちゃさんにはVネックがおすすめです。Vネックには小顔効果がある上に首がスッキリ長く見えるので着痩せ効果があり、スタイルが良く見えますよ。

【ぽっちゃり女子】冬のちょいぽちゃコーデ

冬のちょいぽちゃ女子コーデは、アウターの前を開けてマフラーをストールのように横に流すコーデです。アウターを開けることでできたIラインの縁にマフラーを流すことで、縦長の線がたくさんでき、より着痩せ効果が高くなります。

またちょいぽちゃさんがダウンや毛皮などモコモコした服を着ると横幅がさらに広くなりデブに見えてしまうので、スタイル良く見せるならレザーやハリのある素材でシャープな線を出しましょう。

ちょいぽちゃコーデ4選|ぽっちゃりメンズの場合

【ぽっちゃりメンズ】春のちょいぽちゃコーデ

ぽっちゃりメンズの春のちょいぽちゃコーデは、インナーに春色を入れたダークコーデです。春だからと言ってすべてのパーツを白っぽい色にしてしまうと膨張してデブに見えてしまうので、白っぽい色はインナーや靴、カバンなどの体型が出ないパーツに使いましょう。

トップスのインナーやアウターはピチッとしたものではなく、大きめのものをガバッと着て体型をカバーしつつ男らしさを出しましょう。ボトムスはちょうど太ももの部分が隠れるのである程度体型が出るものでも大丈夫です。

また春は様々な行事があり、スーツを着る機会も多くなります。デブにスーツは似合わないなんて思っていませんか?スーツはジャケットなど体型カバー要素も多いので、ちょいぽちゃさんにはオススメアイテムなんですよ。詳しくは下記の記事を参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 384131872
関連記事 デブに似合うスーツのおしゃれな着こなし!ぽっちゃりメンズのネクタイは?

デブでもビジネスシーンやフォーマルな場所での着用が避けられないのはスー

【ぽっちゃりメンズ】夏のちょいぽちゃコーデ

ぽっちゃりメンズの夏のちょいぽちゃコーデも基本はブラックコーデです。ただし全体を黒で統一してしまうと重く見えますし、かえって全体のフォルムに目がいってしまいます。そこでストライプのオーバーシャツを羽織ることで、目線がシャツの柄にいくと同時にIラインができるので着痩せ効果があります。

オーバーシャツをカラーにした分、トップスのインナーやボトムは黒にして統一感を出しましょう。上下を同じ色にすることでより長いIラインになるのと、靴も足の長さの一部と見られるので足長効果でスタイルが良く見えます。お腹がポッコリの人にもおすすめです。

【ぽっちゃりメンズ】秋のちょいぽちゃコーデ

ぽっちゃりメンズ秋のちょいぽちゃコーデはマフラーをうまく使ったコーデです。ちょいぽちゃさんは体型を隠すためダップリとした服を着ることが多く、だらしなく見えがちです。なのであえてジャンパーではなくPコートやジャケットにすることでキチンと感を出しましょう。

ハリのある素材のPコートはシャープな直線のラインが出るのでスッキリとしてキチンとした印象になります。そして前は必ず開けましょう。男性に多いお腹だけポッコリおデブさんですが、マフラーを中に垂らすことで隠せます。できれば写真よりももう少し長めに、股の辺りまで垂らすとIライン効果も出て縦長効果が出ます。

【ぽっちゃりメンズ】冬のちょいぽちゃコーデ

ぽっちゃりメンズ冬のちょいぽちゃコーデは、ダウンを使ったコーデです。もともと体にボリュームのあるちょいぽちゃさんがダウンを着ると余計に肉が付くので、ダウンはできれば避けたいアイテムです。しかし、冬本番になると寒くてそうも言ってられませんよね。

ちょいぽちゃさん用のダウンは、黒などのダークカラーで太ももが隠れるようなロング丈にしてください。さらに、インナーは出来るだけ薄手のものを着ましょう。可能であれば前を開けてください。無理なようであれば前にマフラーを垂らすことでIラインを作りましょう。

ちょいぽちゃコーデ|スタイル良く見えるためのポイント5つ

ポイント①|ヒールでスタイル良く見せる

ちょいぽちゃの人がスタイルを良く見せる最も簡単な方法は、ヒールなどで高さを足すということです。デブに見えるのは標準より横に出ているからなので、縦に高さを足すことによって縦横比を標準に近づけることができます。

また、高さを足すのをヒールにすることで足長効果が得られます。さらに、つま先立ちのような格好になることで足首が細く見えるので、厚底で平らな靴よりヒールタイプの方がおすすめです。

今では100均でもシークレットインソールが売られていますので、女子だけでなくメンズでもヒールのテクを使えますよ。気になる方は下記の関連記事を読んでみてくださいね。

Small thumb shutterstock 657717907
関連記事 100均のシークレットインソール7選!ダイソー・セリア別!インヒールに

今回ご紹介するのは、100均のシークレットインソールです。今やシークレ

ポイント②|黒・寒色でデブから卒業

ちょいぽちゃのスタイルが良く見えるためのポイントの2つめは色彩効果を使うことです。同じ大きさのものでも白いものと黒いものだと白い方が大きく見えるように、白っぽい明るい色は実際よりも膨張して見えます。反対に黒は実際よりも小さく見えます。

また、赤いものと青いものだと赤い方が近くにあるように見えます。反対に青いものは実際よりも遠くにあるように見えます。このように収縮色である黒や後退色であるブルー系の色の服を着ることで、実際よりも着痩せして見せることが可能です。

特に体のサイドに黒や寒色を使うことで陰として見せるという錯覚がおこりますので、アウターやボトムのラインにこの色がある服を活用しましょう。

ポイント③|細い部分は思い切って出す

ちょいぽちゃの人がスタイルを良く見せるポイント3つめは「細い部分は思い切って出す」ということです。何でもかんでも隠すようなスタイルだと余計に横幅が広く見え、大きな壁が歩いているような印象になります。

「デブなんだから、細い部分なんてない!」と思う方もいるかもしれませんが、手首足首など首に当たる部分は他と比べて細く標準に近いはずです。そういった他よりは細いと言う部分は思い切って出すことで、他もその細さであるような錯覚をさせ、スタイル良く見せましょう。

また、メンズや中年の方に多いお腹だけポッコリなリンゴ体型の方は、細い足や腕などを出して細い部分に目が行くようなコーディネートにすることで、お腹を目線から外し全体的に着痩せして見せることができます。

ポイント④|羽織り物の前を開けて着痩せ効果

ちょいぽちゃの人がスタイルを良く見せるポイント4つめは、羽織り物の前を開けることです。羽織り物の前を開けることで真ん中に縦長の長方形が現れます。コレをIラインと言います。スタイルにIラインが入ることで、より縦に細長い印象を与えられます。

羽織り物のオススメはロングカーディガンなどの丈の長いものです。丈が長いほど長いIラインになるので着痩せ効果が高いです。また、羽織り物の色をポイント②で述べた後退色や収縮色にすることでサイドが小さく後退して見え、よりスタイル良く見せることができます。

ポイント⑤|ハリのある素材でシャープな印象に

ちょいぽちゃの人がスタイルを良く見せるポイント5つめは、ハリのある素材を使うことです。ちょいぽちゃの人は全体的に曲線が多いです。なのでハリのある素材の服を着ることで実際の体型にはない直線的なラインを出し、スッキリとしたスタイルを作りましょう。

柔らかい素材のボリュームスカートや体の線が丸見えのスキニーは逆にデブに見えます。ハリのある素材はアウターやスカートなどに取り入れましょう。またこの他にもぽっちゃりにオススメなファッションの記事がありますので、参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 649003447
関連記事 ポッチャリでも可愛いファッション!デブ女とは言わせない服装コーデは?

ポッチャリだからって、ファッションを諦めていませんか?でも、コーデや服

ちょいぽちゃコーデで出かけよう!

さてここまでちょいぽちゃさんの着痩せコーデについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?いつものコーデを少し意識して変えるだけで、おデブから愛されるスタイルに変身できますよ。さあ太っていることを気にせず、自信をもってちょいぽちゃコーデで出かけましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。