INDEX

バイクでおすすめの服装11選と注意点

バイクでおすすめの服装①街乗りでもおしゃれなロングバイクブーツ

バイクでおすすめの服装1つ目は、女性ライダーのロングブーツです。脚長効果もあり、足を守ることもできるのでおすすめです。注意点は、バイク用を選ばないと動きにくくてバイクに乗りにくくなるという点です。最近は女性用のバイクブーツも多種にわたるので、長さや色など吟味して選べますよ。

バイクでおすすめの服装②カーキライダースでかっこいい女性バイカー

バイクでおすすめの服装2つ目は、カーキライダースジャケットです。女性はバイクを降りてもおしゃれでいたいものです。街乗りでもいけますし、ツーリングにも着られます。注意点は、風を通さないものでバイク用ジャケットを着ることです。普通のジャケットは風を通し、思っている以上に体に負担がかかります。

バイクでおすすめの服装③女性にもおすすめ赤ジャケット

バイクでおすすめの服装3つ目は、明るい色のジャケットです。バイクの服装といえば、黒や茶色をイメージする人も多いかもしれません。そんな中、女性ライダーには特におすすめなのが赤のバイクジャケットです。かっこいいだけでなく可愛らしさもありますよ。夏は薄着の上から羽織るといいですね。

バイクでおすすめの服装④女性におすすめ普段着っぽいバイクファッション

バイクでおすすめの服装4つ目は、普段着っぽい服装です。バイク用の服ですが、バイクを降りても可愛いデザインは女性におすすめです。街乗りする時の持ち物は、ヘルメットを脱いだ時の帽子です。どうしても髪型がくずれるので必須アイテムですよ。

バイクでおすすめの服装⑤ちょっとそこまで街乗りバイクコーデ

バイクでおすすめの服装5つ目は、普段着に近いバイクコーデです。デニムは街乗りするときにおしゃれで気軽に着られる服です。バイクを降りた時にも違和感のない服を好む人もいるので、カジュアルちょいのりコーデはおすすめです。注意点は、ツーリングで遠乗りする時には向いていません。

バイクでおすすめの服装⑥夏はTシャツにカラージャケットを羽織る

バイクでおすすめの服装6つ目は、おしゃれなカラージャケットです。ベーシックカラーが多いバイクファッションの中で、明るいカラーの入ったジャケットはおしゃれに映ります。街乗りにも向いていますし、若い人中心にカラージャケットは人気ですよ。夏はTシャツに羽織るだけでかっこよく決まります。

バイクでおすすめの服装⑦バイクとコーデかっこいい赤×黒

バイクでおすすめの服装7つ目は、バイクと色を合わせた服装です。バイクも一つのファッションアイテムとして、全体のまとまりを持たせるテクです。バイクが赤なら、赤×黒のコーデで無駄のないバイクファッションになります。赤いバイクは男性でもかっこいいですね。

バイクでおすすめの服装⑧持ち物は最小限!夏のカジュアルデニムコーデ

バイクでおすすめの服装8つ目は、デニムバイクファッションです。若い人は特にいかにもバイク乗り、という服装よりはカジュアルな雰囲気を好みます。バイク用デニムは、一見普通のデニムのようで機能的にはバイクに適しています。夏でも肌を出さないのが基本なのでデニムジャケットは重宝します。

待ち乗りにもおすすめの服装ですが、注意点はバイクに乗る時はジャケットの前は閉めることです。風でなびいて操作の邪魔になることがあります。

バイクでおすすめの服装⑨カーキパンツでかっこいいバイクファッション

バイクでおすすめの服装9つ目は、カーキのカーゴパンツを取りいれる服装です。パンツはレザーやデニムが主流ですが、黒やブルー以外にもカーキのカーゴパンツがおしゃれです。注意点は、バイク用パンツを選ぶことです。ツーリングにでかけたときは防風性や防水性などに差があるので、バイク用である方がいいのです。

バイクでおすすめの服装⑩デニムとパーカーでタウンユースも

バイクでおすすめの服装10番目は、パーカーを合わせたカジュアルファッションです。レザージャケットの下にパーカーを着ると、ハードさが和らぎカジュアルなコーデに合わせやすくなります。パンツをデニム素材にすれば、バイクを降りても違和感なしですね。バイク用デニムなら、ツーリングもこの服装で行けますよ。

バイクでおすすめの服装⑪夏でもデニムシャツでおしゃれにコーデ

バイクでおすすめの服装11番目は、バイク用デニム上下の服装です。ハードなバイクに乗っていても、デニムで合わせることでおしゃれに見えます。注意点はバイク用デニムも最初かたいことがあるので、ある適度履き込む必要があることです。身体に馴染んで来たら、長距離ツーリングに履いて出かけましょう。

バイクの必需品5選

バイクの必需品①頭を守る必須の装備ヘルメット

バイクの必需品1つ目は頭を守るヘルメットです。これは法律で決まっていることで、バイクに乗る時は必ずヘルメットをかぶりましょう。本来は顎まで覆うフルフェイスというヘルメットが基本です。ハーフキャップやジェットヘルもありますが、身体を守りきれないことがあるのでフルフェイスがおすすめです。

バイクの必需品②手を守り滑り止めにもなるグローブ

バイクの必需品2つ目は手を守るグローブです。バイクに乗ったことのある人なら、グローブの大切さもわかると思います。素手でグリップを握ると、夏は暑くて汗ばんで滑ったり冬は寒くてかじかんで操作しにくくなります。危険を回避してくれる大切な装備です。街乗りの時にも必要ですよ。

バイクの必需品③防寒&雨対策用装備の雨具(レインウェア)

バイクの必需品3つ目は雨具(レインウェア)です。ツーリングに出かけるときは必ず装備しておくようにしましょう。行く先によっては雨が急に降ったり寒くなったりすることがあります。レインウェアは防風効果もあるので防寒着として利用することもできますよ。夏でも不安定な天気の時に雨や寒さを防げるので重宝します。

バイクの必需品④ツーリングに行くなら地図やナビ

バイクの必需品4つ目は地図やナビゲーションです。ツーリング用地図はバイクが通るといい道をわかりやすく載せてくれています。道を間違えて時間がかかったり目的地にたどり着かなかったりすると、せっかくのツーリングも台無しです。忘れたくない装備品の一つですね。

バイクの必需品⑤緊急時装備の工具や修理道具

バイクの必需品5つ目はバイク工具や修理道具です。整備していても、時には途中でバイクが故障することもあります。そんな時、携帯用の工具を装備しておけば対応できます。パンクやエンジンがかからない、など予測不能の故障があり得るのがバイクです。応急処置できるくらいの工具は入れておきましょう。

バイクの服装におすすめのファッションブランド6選

バイク乗りにおすすめブランド①服から小物まで揃うラフアンドロード

バイクの服装におすすめのファッションブランド1つ目はラフアンドロードです。かっこいい革の服から、カジュアルに着こなせる服まで幅広く取り揃えがあるので人気です。バイクのタイプによって着る服装も変わりますが、どのジャンルにも対応できる種類の豊富さがポイントです。

バイク乗りにおすすめブランド②幅広い世代に人気クシタニ

バイクの服装におすすめのファッションブランド2つ目はクシタニです。バイクと言えばクシタニ、と思うライダーも多いように老舗のバイク用品ブランドです。レーシング用のウェアから普段乗りのウェアまで揃います。最近はカラフルなジャケットも増えています。機能性が高いのでおすすめです。

バイク乗りにおすすめブランド③かっこいいジャケットゴールドウィン

バイクの服装におすすめのファッションブランド3つ目はゴールドウィンです。スポーツウェアメーカーなので、バイクだけでなくスキーやスノーボード、登山用なども扱っています。天候に対応できるウェアと言えます。いかにもバイク乗り!という感じではないおしゃれでかっこいいウェアもあるのでおすすめです。

バイク乗りにおすすめブランド④おしゃれにコーデできるマックスフリッツ

バイクの服装におすすめのファッションブランド4つ目はマックスフリッツです。バイクウェアと小物専門ショップで、大型店舗ではありませんがおしゃれなバイカーに人気のブランドです。ファッション性も高く機能性も優れていて、街乗りでも使えるかっこいいウェアが豊富です。レディースもあって女性にも人気ですよ。

バイク乗りにおすすめファッションブランド⑤味のでるデニムアイアンハート

バイクの服装におすすめのファッションブランド5つ目は、バイクデニムがかっこいいアイアンハートです。さりげない普段着のようなバイクウェアが揃っていて、中でもデニムが人気です。最初はごわついて履きにくいと感じますが、馴染んでくると自分だけの一本になりバイクも快適に乗ることができます。

バイク乗りにおすすめファッションブランド⑥根強い人気のショット

バイクの服装におすすめのファッションブランドはショット(SCHOTT)です。ショットのライダースは有名ですが、他にもカジュアルな長袖Tシャツやパンツも人気です。アメリカンバイクに特に似合う服装で、さりげなくかっこいいバイク乗りになれるのでおすすめです。

ロードバイクに乗っている人には次の関連記事もおすすめします。おしゃれな服装の特集です。私服や通勤用など様々紹介してあります。

Small thumb shutterstock 329901242
関連記事 おしゃれなロードバイクの服装22選|私服/普段着/通勤/街乗り/男性/女性

ロードバイクの服装や私服について、皆さんは昨今、ロードバイクが密かに人

バイクの服装に合うおすすめのヘルメット3選

バイクの服装に合うおすすめのヘルメット①初心者から上級者までARAI

バイクの服装に合うおすすめのヘルメット1つ目はアライのフルフェイスです。バイク乗りに必ず必要な装備品であり、服装に合うかが気になるのがヘルメットですよね。アライのヘルメットは品質は保証されているので、色やデザインを自分のバイクの服装に合わせやすい物を選ぶといいですよ。

バイクの服装に合うおすすめのヘルメット②快適な着け心地SHOEI

バイクの服装に合うおすすめのヘルメット2つ目はショウエイのフルフェイスです。シンプルなので自分用にカスタマイズしやすいのも人気の理由です。バイク乗りの持ち物で一番目立つヘルメットは、かっこよさと軽くて着け心地がよいものを兼ね備えたものを選びましょう。

バイクの服装に合うおすすめのヘルメット③おしゃれな服装にも合うブコ

バイクの服装に合うおすすめのヘルメット3つ目は、ブコのヘルメットです。シンプルなものとおしゃれな柄物と両方あります。ジェットヘルの種類も多くおしゃれなバイクの服装にも合うと人気です。女性ライダーからの支持も高くおしゃれなヘルメットのイメージが強いブランドです。

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット5選

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット①北海道知床半島

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット1つ目は、北海道知床半島です。北海道にはおすすめツーリングスポットがたくさんありますが、中でも雄大な自然が臨める知床半島はおすすめです。体で大自然が感じられます。北海道は夏が短いので、ツーリングに行く時は防寒着も装備しましょう。

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット②千里浜なぎさドライブウェイ

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット2つ目は、千里浜なぎさドライブウェイです。石川県にあるこのドライブウェイは日本で唯一砂浜をバイクで走ることができる場所です。海をすぐ横に見ながら、砂浜を走る快感が味わえます。夏がおすすめですが、秋に美味しい海鮮を目的にツーリングへ行くのもよいでしょう。

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット③伊豆スカイライン

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット3つ目は、伊豆スカイラインです。関東から日帰りで行けることもあり、人気の絶景スポットです。天気が良ければ富士山も綺麗に見えますし、バイクの醍醐味ワインディングが楽しめて人気です。複数台で行くツーリングでも、ソロツーリングでも楽しめる場所ですよ。

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット④中国四国しまなみ海道

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット4つ目は、しまなみ海道です。広島県から愛媛県へ渡るこの街道は、海の上を走ることができて爽快です。途中の小さい島で降りて散策することもできるので、観光もツーリングも楽しめます。愛媛県に渡れば温泉地もあるので、疲れた体を休めるのにおすすめです。

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット⑤九州阿蘇やまなみハイウェイ

バイクツーリングにおすすめの絶景スポット5つ目は、阿蘇山周辺やまなみハイウェイ、ミルクロードです。バイク乗りの中でも、行ってみたいスポットの一つにあげられることが多い阿蘇山周辺。やまなみハイウェイからミルクロード、阿蘇パノラマラインなど目白押しです。

もっと九州のスポットを知りたい人は、次の関連記事を参考にしてください。行ってみたくなる九州ツーリングのおすすめスポットを特集してあります。

Small thumb shutterstock 444615787
関連記事 九州ツーリングにおすすめスポット10選!日帰りのコースやルートは?

ツーリングスポットとして人気の九州。スポットが多すぎてどこに行けば良い

バイクツーリングもおしゃれに楽しもう!

バイクツーリングの服装を中心にみてきましたがいかがだったでしょうか。最近はおしゃれバイクウェアも増えているので、若い世代にもおすすめできます。バイク乗りならずとも出かけたいスポットもありましたね。装備はきちんとしておしゃれにツーリングを楽しみましょう!

女性バイカーにおすすめの服装が気になる人は、次の関連記事を参考にしてみてください。冬におすすめのおしゃれバイク女子のコーデが見られます。

Small thumb shutterstock 252025963
関連記事 女性バイカーの冬の服装10選!おしゃれバイク女子のツーリングコーデ!

女性バイカーに似合う冬コーデはただ可愛いだけではなく、バイクに乗った時

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。