INDEX

高校生・中学生必見!修学旅行の見つかってはいけない荷物の隠し場所は?

修学旅行の見つかってはいけない荷物の隠し場所:お菓子のポーチ

お菓子

「見つかってはいけない持ち物」を持っていこうとすることもあるでしょう。ヘアアイロンや指定以上のお小遣い・スマートフォンなど持ち込みたいものは人それぞれあるでしょう。もちろん学校で禁止されているものですから、没収されてしまっても自己責任にはなりますが比較的バレにくい荷物の隠し場所についてご紹介します。

まずおすすめなのが「お菓子のポーチ」です。バス移動などで暇な時間おやつを交換したり、おしゃべりを楽しんだりするのも修学旅行の醍醐味ですよね。お菓子を入れておく専用のポーチを準備してなるべく下の方に隠しておきましょう。そうすることでもし見られたとしてもポーチを開いた時見えるのはお菓子だけですね。

修学旅行の見つかってはいけない荷物の隠し場所:女子の味方ナプキンポーチ

おなかを抑える

修学旅行で見つかってはいけない荷物を隠しておく場所として、特に女子の味方になり得るのが「ナプキンポーチ」です。ナプキンはとてもデリケートなものですから、無理に中身を確認しようとする先生は少ないでしょう。見られそうになっても拒否する理由は十分あります。女子は誰だって見られたくないものです。

ナプキンポーチであれば、メイク道具やお金を入れておくこともサイズ的には可能でしょう。ほとんどないでしょうが、万が一中身を確認されそうになることも考慮して、仕切りやチャックのついているポーチを選んでおくと、中身がナプキンだけであると誤魔化しを行うこともできるでしょう。

修学旅行の見つかってはいけない荷物の隠し場所:着替えの袋の中

修学旅行の見つかってはいけない荷物の隠し場所として有効的なのが「着替えの袋の中」です。これは男子でも女子でも実行可能な隠し場所ですね。きんちゃく袋などを使って主に下着などを入れておきましょう。下着や部屋着用のTシャツなどは、持っていけない荷物を隠してくれる効果も得られますよね。

また、万が一荷物検査をされたとしてもわざわざ着替えの中身まで確認するような先生は少ないですし、着替えだから…と拒否してしまってもあまり違和感は持たれないでしょう。プライベートな持ち物ですから、拒否をされたら先生もあまり深くは踏み込めませんね。心配だったらタオルなどに隠しておくのも手段の一つです。

修学旅行の持ち物!必ず必要な必需品5選

高校生には欠かせない修学旅行の必需品①エコバッグ

エコバック

高校生には欠かせない修学旅行の持ち物についてご紹介します。まず大切なのが「エコバッグ」です。意外と皆さん忘れがちなのですが、修学旅行先で何を買いますか?お土産をたくさん家族へ購入する人は多いですよね。お土産を買わない人の方が少ないかもしれません。そういう時一番困るのが荷物が収まりきらないことです。

もともと持ってきた荷物よりも、お土産によって多くなってしまうのがよくある事、しかし意外と皆さんそのことを忘れてしまいます。エコバッグであれば、初めはたたんでおけますからかさばりません。収まりきらなくなったお土産を、エコバッグに入れて持ち帰る事が可能ですから修学旅行にはエコバッグを持っていきましょう。

高校生には欠かせない修学旅行の必需品②絆創膏

怪我

修学旅行で欠かせない必需品の一つが「絆創膏」です。慣れない場所へ遠出するのですから、もしかしたら長時間の移動によって靴擦れを起こしてしまうかもしれません。修学旅行であればローファーではなく運動靴で行くことがほとんどですが、それでも長距離移動では足が限界になってしまうかもしれません。

かかとや小指など、疲れがたたってしまって靴擦れを起こしてしまっては、楽しいはずの修学旅行も嫌な思い出になりかねません。また、場合によっては思いもよらない場所でケガをしてしまうことも考えられますから、絆創膏は意外と大切な持ち物ですから準備しましょう。

高校生には欠かせない修学旅行の必需品③ビニール袋

ビニール袋を使う人

高校生には欠かせない修学旅行の必需品としておすすめなのが「ビニール袋」です。修学旅行が二泊以上の場合、下着や部屋着の数も増えていきますよね。新しい下着とその日着ていた下着を分けるためにもビニール袋は複数持参して行くことをおすすめします。余分に持っていけば観光先で出てしまったごみなどを片付けられます。

ごちゃごちゃになってしまった持ち物を分けておくこともできますから、ビニール袋は余分に持参していくと良いでしょう。中身が何なのかわからなくなってしまわないように、百円ショップなどで柄や色のついたビニール袋を購入するのもいいですね。

高校生には欠かせない修学旅行の必需品④スケジュール帳

手帳に書く

修学旅行の持ち物について、大切なのが「スケジュール帳」です。修学旅行のしおりと合わせて持っておく事をおすすめします。その日の予定や、大切なこと・やらなくてはいけない事・守らなくてはいけない事、などを分かりやすくまとめておくことができますよね。

また、自分が慣れ親しんだスケジュール帳であれば使い勝手も自分に合っているでしょうから、修学旅行のしおりよりもどのページに何が書かれているか、などを把握しやすいのです。自分が普段プライベートで使っているスケジュール帳で十分ですから是非持ち物と一緒に持って行きましょう。

高校生には欠かせない修学旅行の必需品⑤緊急連絡先

ノート

高校生には欠かせない修学旅行の持ち物として大切なのが「緊急連絡先」です。修学旅行先ではもしかしたら思わぬトラブルに巻き込まれてしまうこともあるかもしれません。また、慣れない土地でうっかり迷子になることも考えられます。緊急時のために連絡先を控えておきましょう。自分は大丈夫、と考えてしまわない事ですよ。

修学旅行に持っていくものは?あると便利な持ち物5選

あると便利は持っていくもの・準備①ウエットティッシュ

食事

修学旅行に持っていくものとして便利な持ち物についてもご紹介します。まずおすすめなのが「ウェットティッシュ」です。観光地で食べ歩いたりすることもあるでしょう。そう言った時にあると便利な持ち物がウェットティッシュですよね。うっかり汚れてしまった手をふき取ることができますし、そのバレゴミ箱に捨てられます。

あると便利は持っていくもの・準備②消毒ジェル

清潔な手

あると便利な持ち物の一つが「消毒ジェル」でしょう。特に女子は手の汚れが気になったりするものですよね。昨今では旅行用に小さく持ち運びしやすくなったものも登場していますから、ポーチなどに一緒に入れて持ち歩けば、旅先でも自分の手をきれいに消毒する事が可能です。特に何かを食べる前に使うと良いでしょう。

また、昨今では消毒の効果だけではなく、素敵な香りが施された消毒ジェルも多く、消毒だけではなく素敵な香りで包まれて香りでも楽しませてくれるアイテムもありますから、女子にとっては大切な持ち物ですね。準備して持って行きましょう。

あると便利は持っていくもの・準備③小銭入れ

小銭入れ

修学旅行に持って行くと便利なものの一つが「小銭入れ」です。大きな財布を持って行くと、意外と旅行先では邪魔になることが多いのです。また、どうしても小銭が溜まってしまうこともあるでしょうから、あらかじめ小銭を整理しておくためにも小銭入れを準備していくと良いかもしれません。

あると便利は持っていくもの・準備④耳栓

耳をふさぐ

修学旅行において、重要となるのが「寝るとき」です。人によっては静かではないと眠れない・枕が変わると眠れないと言った、繊細な方もいますよね。人の動く音やいびきなどに敏感な方には、「耳栓」を持参することをおすすめします。

誰しもが静かに眠ってくれる、と言うわけではありません。中には寝相がひどい人、いびき・寝言のうるさい人、もいるでしょう。そう言った時のためにも「耳栓」をして眠りましょう。意外と大切な持ち物です。

あると便利は持っていくもの・準備⑤酔い止め

薬

修学旅行とは、普段とは全く違った日常が味わる時間ですよね。しかし、そう言った場合には環境の変化によって普段は大丈夫なのに、バス酔いをしてしまう人もいるのです。自分は酔わないから、と思わずに念のために酔い止めを持って行きましょう。

もしかしたら友達がうっかりバス酔いをしてしまうことも考えられますし、酔い止めを忘れてしまった人にも分けてあげることもできますから酔い止めを持っておいておくのも良いですね。

旅行中部屋で盛り上がる修学旅行の持ち物5つ

旅行中部屋で盛り上がる修学旅行の持ち物①人狼ゲーム

盛り上がる

修学旅行である意味一番楽しみであるとも言われているのが「修学旅行先の部屋で何をするのか」でしょう。やはり消灯時間前の自由時間が一番楽しくて、思い出に残るかもしれませんね。旅行中部屋で盛り上がる修学旅行の持ち物としておすすめなのが「人狼ゲーム」です。昨今ではスマートフォン向けアプリでもできますよね。

出来ればテーブルゲーム用の人狼ゲームの方が、実際に行う臨場感も出ますからおすすめです。一体だれが人狼で、誰か共犯なのか、誰をはめて人狼を当てるのか、など心理戦がとても楽しめるゲームです。大人数の方が楽しめるゲームでもありますから、修学旅行の部屋での遊びに最適です。

旅行中部屋で盛り上がる修学旅行の持ち物②女子におすすめ心理テスト

チェック

旅行中部屋で盛り上がる修学旅行の持ち物として、意外と盛り上がるのは「心理テスト」です。本になっているものもあれば、スマートフォン向けアプリやネットでも検索すれば簡単に心理テストが出てきますよね。心理テストが当たっていても当たっていなくても、意外な結果などで盛り上がること間違いありません。

特に女子高校生や女子中学生の場合は、恋愛系の心理テストでとても盛り上がるでしょう。修学旅行を利用して気になっている男子との関係を深めたり、好きな人の暴露大会が始まったりするのも定番ですから、恋愛系の心理テストはとても森が上がりますよ。

旅行中部屋で盛り上がる修学旅行の持ち物③UNOやトランプ

部屋で盛り上がる

旅行中部屋で盛り上がる修学旅行の持ち物として王道なのが「UNOやトランプ」ですよね。誰か一人でも持っていれば確実に楽しめるものですから、誰が何を持っていくのかとあらかじめ部屋ごとに担当を決めておくと良いかもしれません。UNO元ランプもそれぞれ個性が出るテーブルゲームです。

運やイカサマ・心理戦など意外と真剣勝負にもなるものです。何よりも、場所を取らない遊び道具ですから、リュックに入れていても問題はありませんし、目いっぱい遊んで簡単に片づけておけますから、王道でありおすすめの持ち物ですよ。

旅行中部屋で盛り上がる修学旅行の持ち物④サイコロトーク

盛り上がる

サイコロトークと聞くと、思い浮かべる番組もあるかもしれませんね。何か一つテーマを決めてサイコロを振ってサイコロで示された人がその話をすると言う遊びです。テーマは何でも良いでしょう。すべらない話や恋バナ、最近あったびっくりしたこと、などさまざまなテーマで盛り上がること間違いありません。

旅行中部屋で盛り上がる修学旅行の持ち物⑤なぞなぞ遊び

考える人

旅行中部屋で盛り上がる修学旅行の持ち物としておすすめなのが「なぞなぞ遊び」です。本になっていて、たくさんなぞなぞが載っているものを選ぶと良いかもしれません。なぞなぞであれば気軽に問題を出し合いっこできますから、バスの中でも楽しめますね。

何人かでチーム分けを行って、どちらが多く答えられるかかどうかなど工夫しながらなぞなぞ遊びをするととても面白いでしょう。意外なあの子が頭の切れる人で、たくさん答えてる!など新たな発見が生まれるかもしれません。

女子高生・女子中学生向け!修学旅行中もバレないメイク術は?

女子高生・女子中学生向け修学旅行中もバレないメイク術①ラメ系はNG

アイメイク

女子高生や女子中学生にとって、一番気になるのは「メイク」かもしれませんね。せっかくの修学旅行と言う非日常的な状況になるのですから、できれば可愛くメイクしていきたいと女性なら思うものです。しかし、一番厄介なのが「メイクがばれる」ことですよね。厳しい先生だったらコスメを没収されるかもしれません。

バレないために注意しなくてはいけないのが「ラメ系」です。ラメ系のアイシャドウなどを使用すると、女性としての可愛さは増しますがメイクしてる感が一気に増しますのでバレる確率が上がります。そのためバレないメイクにはラメの少ないなるべく肌の色に近いものを選ぶのが女子高校生や中学生におすすめです。

女子高生・女子中学生向け修学旅行中もバレないメイク術②適度に眉毛を残す

眉毛のメンテナンス

高校生向け修学旅行中バレないためのメイク術の一つが「眉毛を残す」です。メイクのために眉毛を極限にまで剃ってしまったり、抜いてしまう人も珍しくはありませんよね。しかし、中学生や女子高校生の場合は眉毛を少しいじっただけでも先生にばれてしまう危険性があるのです。

学校などにもよりますが、眉毛をいじることをよしとしない学校も意外と多いのです。眉毛をいじっていることで、メイク自体がばれてしまうきっかけになり得るのです。故になるべく眉毛はいじり過ぎないように心がけましょう。眉毛を剃り過ぎてアイブロウなどをすると、余計にメイクがバレてしまいますよ。

女子高生・女子中学生向け修学旅行中もバレないメイク術③BBクリーム

ベースメイク

高校生向けバレないメイク術として一番気を使うべきなのが「ファンデーション」です。ファンデーションを塗って行く時は「薄塗り」を心がけるようにしましょう。BBクリームにパウダーファンデーションを厚塗りしてしまうと、先生にメイクがばれてしまいかねません。特に女性の先生であればメイクに気づくでしょう。

BBクリームを薄く塗る程度であれば、自然なお肌だと思われるでしょうからなるべく厚塗りしないようにしましょう。うまくごまかしている人は、普段から日常的にBBクリームを薄塗りしていて修学旅行でもメイクしていてもバレないようにしている人もいますから、普段使いして準備しておくのもいいですね。

メイクと言うのは、人それぞれ会う合わないがありますし、日々新しいメイク方法がトレンドとして登場しています。そんなメイクを研究する方法について、以下の記事では15選にまとめられています。ナチュラルメイクやすっぴんメイクについても触れていますので、是非そちらもご参考にされてみてはいかがでしょうか。

Small thumb shutterstock 388544845
関連記事 メイクを研究する方法15選!ナチュラルやすっぴんのモテメイクとは?

あなたは、メイク研究していますか?ナチュラルなメイクが好きな人もがっつ

修学旅行の必需品を捉えて最高の思い出を作ろう!

女子会

いかがでしたでしょうか?ここまで、修学旅行での必需品や荷物、準備しておくと便利なもの・楽しめるグッズなどについて触れてきました。また先生にばれない女子高生や中学生に向けたメイク術についても掘り下げてきました。修学旅行とは人生で多くない大切な思い出になり得るものですから荷物にはこだわりましょう。

しっかりと荷物や持ち物を準備しておけば、思わぬトラブルに巻き込まれても素早く対処できるでしょう。楽しい思い出にするためにも準備はとても大切なのです。特に女子高校生・中学生は、荷物が多くなりがちですから準備もきちんと考えながら行いましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。