Middle shutterstock 517365208

自分にだけ冷たい女性の心理と特徴10選|厳しい態度を取るのは好き避け?

更新:2020.06.22

あなたの周りに、自分にだけ冷たい女性っていませんか。自分にだけそっけない態度や厳しい態度をしてくる女性は、もしかしたら好き避けかもしれません。自分にだけ態度が違う女性の心理ってどんなものなのか気になってしまいますよね。今回はそんな冷たい態度をとる女性の心理や特徴についてまとめてみたいと思います。


広告の後に記事が続きます


広告の後に記事が続きます


自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴10選

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴①好き避け

喧嘩

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴1つ目は、好き避けです。本当は好きだけど恥ずかしくて避けてしまうんです。冷たくされてたからと言って嫌われているわけではないんです。自分にだけ冷たいことは返っていいことなのですが、本当に好き避けなのか、嫌われているのか判断が重要になってきます。


広告の後に記事が続きます

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴②実は好き

恋

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴2つ目は、実はあなたのことが好きなんです。小学生などの小さいうちは、よく男の子が女の子にちょっかいを出してたりするのをよく見かけます。それと少し似ていて、あえて相手の嫌がることをして印象付けをしているのです。

自分だけ冷たくされると、なんでといったようにとても気になってしまいます。それが戦略なのです。本当に嫌いなら関わってはこないので、冷たくても話しかけてくるようなら、相手からの何らかのサインだと思ってください。


広告の後に記事が続きます

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴③意地っ張り

悲しい

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴3つ目は、素直になれない意地っ張りです。好きな人に対して冷たい態度をとってしまう女性って、素直になれない恥ずかしがり屋さんが多いんです。そのため思っていることがうまく言えず、つい冷たいことを言ってしまいます。

冷たくすることで、相手へ自分の存在をアピールしていますが、実は後で「やってしまった」と後悔しているのです。冷たく接したことで嫌われてしまうのではないかといった不安に駆られます。言いたいことを言えない恥ずかしがり屋で素直になれない女性は、こうやって後々後悔しているのです。


広告の後に記事が続きます


自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴④恥ずかしい

失恋

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴4つ目は、恥ずかしがり屋です。自分にだけ冷たい態度をとったり、厳しい言葉やそっけない態度をとる女性は、とっても恥ずかしがり屋さんです。またほかにも目をそらしたりといった行動も見られるようです。

目をそらす以外にも、逃げてしまうこともあるのです。しかしそれは、やはり恥ずかしいという気持ちがあるからです。好きな人と目が合ったら嬉しくてしょうがないですよね。だけど恥ずかしがり屋さんなので、そういった行動になってしまうのです。

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴⑤高慢

有能

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴5つ目は、高慢です。プライドの高さゆえに、もしこうなったらどうしようといろいろ考えてしまいうのです。自分にだけ冷たいのは、きっとあなたのことを考えているからでしょう。そしてプライドが高い人ほど分かりやすいという特徴もあります。

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴⑥バレないで

隠す

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴6つ目は、「バレないで!」です。ずばり好きバレしたくないということです。プライドが高いゆえに、好きな人に自分が好きだということがバレるのをとても嫌がるのです。そのため自分に好意があるとわかっても、男性側からは指摘しないことがおすすめです。

自分だけに冷たい女性・自分にだけ態度が違う女性の心理と特徴⑦経験がない


広告の後に記事が続きます