Large thumb shutterstock 617340251

結婚解消!婚約破棄の理由10選|破談したい!相手を嫌になる原因は?

更新:2020.07.19

大切な人と婚約が成立したけれど理由もなく相手の事が嫌になり婚約破棄…この時期に破談になるカップルが多いのも現実です。この人と生涯を共にしたい!と思っていたはずなのになぜでしょう?男性と女性それぞれの結婚解消、婚約破棄の原因や嫌になる理由をまとめ、マリッジブルーになったときにできることをご紹介します。

彼と結婚解消!女性の婚約破棄の理由・原因5選

女性の婚約破棄の理由①価値観の違いで破談

価値観の違い

女性の婚約破棄の理由の1つ目は『価値観の違い』です。婚約したら結婚式や新居など二人で決めなければならない事が増えます。最初は楽しくお互いの希望を話していたのになぜか2人の意見が合わず喧嘩が増えて婚約解消を考え始める女性も多いようです。

女性の婚約破棄の理由②同居を強要され結婚自体が嫌になる

同居

女性の婚約破棄の理由2つ目は『同居を強要された』です。どんなに義理の両親が良い方々でも同居となると話は別です。新婚生活を送る新居を探そうと楽しみにしていたのに同居をせまられ婚約破棄を考え始める女性も多いようです。出来れば一緒に仲良く暮らせるのが理想ですが、適度な距離を持って接したいですよね。

また『婚約してから同居をせまる』という段取りも相手側のシナリオだったりする事もあるようです。他にも同居する義理の兄弟や祖父母などから試すような言動をされたり、嫌味を言われたりして苦手になってしまい彼に相談したけど兄弟や親戚の味方をするだけで助けてくれず破談になった女性もいます。

女性の婚約破棄の理由③マリッジブルーが原因で破談になった

マリッジブルー

女性の婚約破棄の理由3つ目は『マリッジブルーになってしまった』です。彼の事が大好きで結婚したかったはずなのに理由もわからず、どうしても結婚するのが嫌になる。周囲に相談しても理解して貰えず逃げ出したくなり結婚解消を考え始める女性もいます。一度しかない人生なので後悔しない選択をしたいです。

女性の婚約破棄の理由④金銭感覚の違いから喧嘩が増えて結婚解消

女性の婚約破棄の理由4つ目は『金銭感覚の違い』です。好きで一緒になるのだから少しのお金と住む場所があれば…というのは正直言って難しいのが現実です。婚約前は羽振りがよかったのに実は異様にケチな人、ギャンブル好きで借金のある人です。出産など人生の転機で変わる人もまれには居ますが殆どの人は変わりません。

女性の婚約破棄の理由⑤浮気されて冷めた

浮気

女性の婚約破棄の理由5つ目は『浮気された』です。婚約前からの関係、結婚前の最後の遊びだった、など理由は様々です。浮気発覚後すぐに破談や結婚解消などできない状況でしょうが、理由はどうあれ一度浮気した相手を信頼できません。破談の原因が浮気だと後に結婚前に発覚して良かった!と思う人が大半のようです。

彼女と婚約解消!男性の婚約破棄の理由・原因5選

男性の婚約破棄の理由①本性が見えて婚約解消したいと思った

価値観の違い

男性の婚約破棄の理由の1つ目は『本性が見えた』です。婚約をきっかけに同棲を開始したら掃除は嫌い、料理ができない、専業主婦になる気満々で話をしても変わる気配がないなど結婚への気持ちが全くかみ合わず喧嘩が増え結婚自体が嫌になる男性が多いようです。彼の結婚生活に対する理想も聞いてみてください。

男性の婚約破棄の理由②自分への不安が原因

不安

男性の婚約破棄の理由の2つ目は『自分への不安』です。彼女が原因ではなく結婚生活に必要な経済力や彼女を幸せにしなくてはならないという不安やプレッシャーや一家の大黒柱になれる自信がないなどの理由です。彼が悩んでいるようならさりげなく声を掛け今後の二人について話す時間を作ってみるのもいいかもしれません。

男性の婚約破棄の理由③束縛が激しくなり結婚自体が嫌になった

束縛

男性の婚約破棄の理由の3つ目は『束縛が激しくなった』です。男性は束縛を嫌う人が多いです。交際中の彼女は何も言いませんでしたが婚約したら段々と自分の行動に口出しし始め遂に制限され始めたので冷めた。という男性もいます。彼の自由を奪すぎないように注意が必要です。

男性の婚約破棄の理由④彼女以外に気になる人ができた

他に気になる人がいる

男性の婚約破棄の理由の4つ目は『彼女以外に気になる人ができた』です。彼女が嫌いになった訳ではないけれど、元々二股だったのか、ずっと忘れられない女性がいるのか、婚約後に出会った相手なのかは分かりませんが、婚約者の彼女よりも魅力的に思える相手がいる場合があります。婚約破棄の理由とはしては最低です。

男性の婚約破棄の理由⑤浮気されて冷めた

浮気された

男性の婚約破棄の理由の5つ目は女性と同様『浮気された』です。例え一度は許そうと思っても帰宅時間が遅くなるなど、今までと違う行動が少しでもあると疑う気持ちが出て来てしまいます。結果、信用できない相手とは結婚できない。と結婚解消は勿論、慰謝料を請求されるケースもあります。

破談したい!マリッジブルーに陥った際にすべきことは?

マリッジブルーに陥った時にすべきこと【女性】|話を聞く

話し合い

マリッジブルーを悪化させてしまう原因の一つとして彼女の話を聞き流していた事があげられます。話をしたいと思っている彼女の結婚生活への不安や悩みを一度ゆっくり聞いてみてはどうでしょうか?彼女の悩みや不安の理由が分かれば自分の動きが方も分かってきます。

マリッジブルーに陥った時にすべきこと【女性】|気分転換

気分転換

女性がマリッジブルーになった時は何を話しても不安になってしまいます。そんな時は今の悩みに一切関係ない場所で一度リフレッシュしてもらうのも必要です。彼とのデートだけでなく、仲の良い友達とご飯をでも食べておいでと送り出し、何が嫌になる理由なのかを吐き出してきてもらいましょう。

マリッジブルーに陥った時にすべきこと【男性】|一人の時間をもってもらう

男性はストレスを感じると一人で静かに過ごしたくなる傾向があります。マリッジブルーになった時は干渉しすぎずゆっくり一人の時間をもってもらいましょう。ある程度の時間一人で悩んだら彼自身がどうしたいのか結論をだしてくれるでしょう。

マリッジブルーに陥った時にすべきこと【男性】|不安な気持ちに寄り添う

男性は結婚による環境や経済的な変化に不安を覚えマリッジブルーになります。その時は結婚後の住居や生活スタイル、結婚式や生活費の分担、出産・育児に対しての具体的な話し合いをしてみましょう。また話し合い時に女性の理想像を語りすぎるとマリッジブルーを悪化させる恐れがあります。

相手が不安になっていると明るく励ましたり、責めたりしてしまいがちですが、マリッジブルーの男性は先が見えない迷路にいる状態です。先ずは否定をせず気持ちを受け止め「私も不安があるけど一緒に考えて家族になろう」と寄り添う姿勢を見せる事で男性の気持ちが不安から少しずつ解放されていくはずです。

以下にはマリッジブルーの原因や対処方を記載した記事を載せておきますね。マリッジブルーに関してさらに深く知りたくなった方はこちらもご確認ください。

マリッジブルーで婚約破棄はイヤ!理由を知って対策しましょう

2人

婚約後、女性も男性もやらなくてはならないことが増え余裕がなくなります。本来二人でしなければならない話などを後回しにした事が原因で喧嘩が増えます。相手の事が嫌になる前に二人の時間を作ったり、お互い別々に友人と外出したりしてストレスを溜めないようにしましょう。

浮気をされても破談や結婚解消はせず相手と一緒に居る選択をする人もいます。その場合は相手を責めずに過ごすことが大切です。浮気をした相手は責められると逃げて、逆上して喧嘩になります。

一度は結婚の約束までした相手と色々な事が原因で婚約解消や結婚解消の決断をするのは辛いものです。そうなる前に友人や親に相談をしたり、時にはカウンセラーなど専門家の手を借りたりして二人で乗り越えて幸せな結婚生活が送れるように願っています。

最初から結婚というゴールに向かってお互いの希望や条件を基に出会うのが『お見合い』です。お互いの親族も納得した上で進んでいく話なので協力も得られマリッジブルーになる原因も減るかもしれません。『お見合い』に興味を持たれたら以下の記事もお勧めですよ。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。