INDEX

美白クリームのおすすめの選び方は?

シミ予防またはシミを薄くするのに効果的なものを使う!

クリーム

シミ予防効果のある成分とシミを薄くする効果のある成分にはどんなものがあるのでしょうか。以下のリストから確認してみましょう。

<予防成分>
  • アルブチン(a-アルブチン)
  • トラネキサム酸(m-トラネキサム酸)
<薄くする成分>
  • エナジーシグナルAMP

シミ予防とシミを薄くする効果が両方ある成分を選ぶ!

スキンケア

どちらか1つではなく、シミ予防とシミを薄くする効果が両方ある成分を選べば一石二鳥ですよね。以下からその成分のリストを参照してください。

<両方の成分>
  • ビタミン C誘導体(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(APPS)、3-O-グリセリルアスコルビン酸(3GA)など)

デリケートゾーンには成分がマイルドなもの!

デリケートゾーンの黒ずみを、美白クリームによって解消したいという人もいると思います。その場合、「無添加」「ノンケミカル」などの表示がある、成分がマイルドなものがおすすめです。「トラネキサム酸」と書かれていれば、認可されている美白成分ですから、美白効果を期待することができます。

UV効果があり肌を白くするものを選ぶ!

美白クリームで美白を目指すとともに、UV効果のあるものを選び、これ以上黒くならない対策もしましょう。SPF値は数字が大きいもの、PA値は「+」の数が多いものを選びましょう。

肌を白くするには保湿力も必須!

「スクワラン」「セラミド」「ヒアルロン酸」が配合されているものは、保湿力が高いです。元々クリームは肌に蓋をして、美容成分や水分を逃がさないようにする役割があります。美白クリームにもその効果はあるので、保湿したいときは迷わず美白クリームを選びましょう。肌を白くするには、保湿も欠かせません。

テクスチャーを確認!

夏や冬など、季節によってテクスチャーの軽いものや重いものを分けて使ってみると、ストレスなく使い続けられるのでおすすめです。また、化粧の前に使いたいときは、べたっとしない仕上がりになるものを使うなど、使うタイミングによっても使うものを変えてみてください。

「美白」「医薬部外品(薬用)」と書いてあるか確認!

商品への表記は、国が認めたものだけ美白成分と明記していいことになっています。つまり、美白成分配合と書かれたものは、肌を白くする効果が期待できるということです。また、医薬部外品と書かれたものは、美白成分が配合されているので、迷ったときは医薬部外品を選んでみるといいでしょう。

使い続けられるか価格をチェック!

使い続けるためにも、美白クリームの値段はしっかり確認しましょう。効果は継続して使って、初めて発揮されるものです。自分に使い続けられるかよく検討して美白クリームを選んでください。

肌を白くするかも大事ですが肌質に合っているのかも確認!

乾燥肌の人は、セラミド配合がおすすめです。セラミドは元々人間が持っている保湿成分なので、肌の内側から保水力を発揮してくれるようになります。

皮脂が多めな脂性肌の人は、ビタミンC、ビタミンC誘導体が配合された美白クリームがおすすめです。毛穴やニキビ、シミといった悩みに効果を発揮します。

混合肌の人には、ビタミンC誘導体、アルブチン、プラセンタエキスが含まれているものがおすすめです。ビタミンC誘導体は、ベタつきやテカりに効きます。乾燥しがちな部分は、アルブチンやプラセンタエキスの低刺激さがよく、プラセンタエキスは保湿力にも優れています。

美白クリームの効果的な使い方は?

使用量を守る!

美白クリームの効果的な使い方を紹介します。使い方を誤っていては本来の効果を発揮することができず、肌を白くすることができません。きちんと使い方を知って、最大限の効果を得ましょう。

\ POINT /

ポイント!

①使用量のとおりに使用する ②やさしく包み込むようにして使用する ③手のひらで温める ④タイミングを見極める

美白クリームを使うタイミングが重要!

化粧水がしっかり浸透したことを確認してから、美容液をつけます。最後に美白クリームを包み込むようにして顔に付けていきます。同時にマッサージをしながら美白クリームを広げていくと、むくみ改善にもいいです。

\ POINT /

ポイント!

「顔用」は、朝と夜のスキンケアをした後に使います。「ボディ用」は、お風呂上がりが一番乾燥するのでその時がいいですが、ほかにも乾燥が気になるときに適時つけるようにしてください。

おすすめの顔用市販美白クリーム人気商品6選

顔用おすすめ人気美白クリーム①プラセホワイター美白エッセンスクリーム

顔用おすすめ美白クリーム1つ目は、明色化粧品から発売している「プラセホワイター 薬用美白エッセンスクリーム」です。内容量と価格は55gで1,100円です。テクスチャーがみずみずしいので、べたっとした使い心地が苦手な方向けです。

プラセンタが美白を、コラーゲンとハトムギエキスが保湿をしてくれます。また、小じわを目立たなくする効果のテスト済みなので、乾燥小じわが気になる方にもおすすめです。美白化粧品についても興味がある方は、以下の記事を参考にしてください。

顔用おすすめ人気美白クリーム②アクアコラーゲンゲル美白EX

顔用おすすめ美白クリーム2つ目は、「ドクターシーラボ 薬用アクアコラーゲンゲル美白EX」です。内容量と価格は、50gで4,000円、120gで8,000円です。無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリーと肌に優しい条件がそろっており、持続型ビタミンC誘導体に加え、トラネキサム酸まで配合されています。

肌がくもるのは、過剰にメラニンが生成されたり、乾燥したりすることが原因なので、メラニンの生成を抑える効果が役立ちます。日焼けや雪焼けのほてりも防ぎ、肌を健やかに保ちます。

顔用おすすめ人気美白クリーム③キュレル美白クリーム

顔用おすすめ美白クリーム3つ目は、花王の「キュレル 美白クリーム」です。内容量と価格は、40gで2,800円です。肌荒れ顔でも使え、さらに炎症を抑える消炎成分が配合されているので、肌荒れを治す効果もあります。肌の中のセラミドを増やし、バリア機能をアップさせます。

テクスチャーがさらっとしているため、朝の化粧前でも使えるとの声が多く、保湿力も高いです。セラミド機能成分が肌の奥まで浸透し、肌の中の足りないセラミド成分を補います。

顔用おすすめ人気美白クリーム④アスタリフトホワイトクリーム

顔用おすすめ美白クリーム4つ目は、「アスタリフト ホワイトクリーム」です。内容量と価格は、30gで5,000円です。軽いテクスチャーで、肌に美白成分をしっかり浸透させます。ナノAMA+という独自開発された技術でナノ化された成分が、高保湿を実現します。

アルブチン配合の人気商品です。これまでは防ぐことができなかった、Deep紫外線を防ぐことに成功したのがこの「アスタリフト ホワイトクリーム」。美白意識の高い方はぜひチェックしてください。

顔用おすすめ人気美白クリーム⑤ホワイトリセットブライトニスト

顔用おすすめ美白クリーム5つ目は、「エリクシール ホワイト リセット ブライトニスト」です。内容量と価格は、40gで6,048円です。日焼けによる肌色の変化が起きる前に予防する効果があり、さらっとしたテクスチャーが特徴です。独自開発されたブライトインパクトという成分が、シミ・そばかすを防ぎます。

香りはアクアフローラルで、眠っている間に、肌本来のうるおいを取り戻してくれる人気の市販美白クリームです。m-トラネキサム酸や水溶性コラーゲン配合なので、肌を白くする効果もあります。

顔用おすすめ人気美白クリーム⑥HAKUメラノクールホワイトソリッド

顔用おすすめ美白クリーム6つ目は、「HAKU メラノクール ホワイトソリッド」です。内容量と価格は、10g・2,300円、45g・10,000円です。翌朝から明るい肌を実感した声が多数あり、キメも整います。トラネキサム酸配合で、生まれ変わったような肌を手にできる期待の商品です。

こちらの「HAKU メラノクール ホワイトソリッド」は、資生堂が独自開発した美白有効成分、4-メトキシサリチル酸カリウム塩の効果で、メラニンの生成を抑えるだけでなく、メラニンの排出を促すので、肌を白くする効果がありおすすめです。

おすすめの腕やボディ用市販美白クリーム人気商品6選

ボディ・腕用おすすめ人気美白クリーム①ホワイトコンクボディシャンプー

おすすめのボディ用美白クリーム1つ目は、「ホワイトコンク ボディシャンプーCII 」です。内容量と価格は、150ml・600円、360ml・1,000円です。肌の黒ずみやくすみを消し去ってくれます。SNSで火が付いた、市販の美白ボディクリームの中でも人気商品です。

肌を白くするのには時間がかかるというのが常識ですが、1週間で美白効果を感じた人もいるほどの優秀アイテムのようです。1度は試してみたい市販の人気美白アイテムです。

Small thumb shutterstock 547046794
関連記事 おすすめの美白ボディクリーム17選|選び方・注意点・使い方などもご紹介!

おすすめの美白ボディクリーム17選をご紹介!女性なら誰しも気になるのが

ボディ・腕用おすすめ人気美白クリーム②エステニー薬用ボディホワイトナー

Amazonで商品の詳細を見る

おすすめのボディ用美白クリーム2つ目は、「エステニー 薬用ボディホワイトナー」です。内容量と価格は、50g・1,080円と試しやすい価格で美白有効成分である高純度のアルブチンが配合されているため、ボディの中で気になる黒ずみなどがあっても、肌を白くする効果で薄くしてくれます。

ボディ・腕用おすすめ人気美白クリーム③マジックホワイトエッセンス

おすすめのボディ用美白クリーム3つ目は、「べっぴんボディ マジックホワイトエッセンス」です。内容量と価格は、200gで940円です。保湿だけでなく、くすみを飛ばして透明感を引き出してくれる市販の美白クリームです。国産のプラセンタが配合されているので、美肌効果が期待できます。

使い始めてから美白の効果を実感するまでが早いようです。顔と首で色のトーンが違う!という悩みをお持ちの方は、美白効果に期待してぜひ使用してみてください。そういった悩みの方が使用して効果を実感しているようです。

ボディ・腕用おすすめ人気美白クリーム④モイスト・ダイアンボディミルク

Amazonで商品の詳細を見る

おすすめのボディ用美白クリーム4つ目は、「モイスト・ダイアン ボディミルク ホワイトフローラル」です。内容量と価格は、250mlで933円です。冬より夏に使用するのがおすすめです。こちらも1週間で効果が出たとの口コミがあるので、市販の美白クリームの中でも効果が期待できる商品のようです。

紫外線から肌を守るビタミンC誘導体も配合されています。他にも、セラミドやヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、ホホバオイル、シアバターなど、肌に優しい成分が含まれています。夏場でも、紫外線や冷房による乾燥対策をしっかりと行っていきましょう。

ボディ・腕用おすすめ人気美白クリーム⑤バイブラントラディアンス

おすすめのボディ用美白クリーム5つ目、「マニス ホワイト ボディシャンプー カレンデュラ」です。内容量と価格は、450mlの900円です。アルブチン配合なので、明るく透明感のある肌に導いてくれます。

カミツレ(カモミール)の香りも心地よく、お風呂上りのリラックスタイムに使うことをおすすめします。しっとりするのに夏でも使えると、市販の美白ボディクリームの中でも口コミでの評価が高いです。プチプラ価格で、使い続けやすい条件が揃っている商品です。

ボディ・腕用おすすめ人気美白クリーム⑥ホワイトニングボディミルク

おすすめのボディ用美白クリーム6つ目は、「ニベア リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク」です。内容量と価格は、150mlでオープン価格です。しっかりと保湿をしながら、紫外線でダメージを受けた肌に透明感が戻ってくるよう促します。

オレンジ&ベルガモットティーの香りが心地よく、ひんやりしたクリームがお風呂上がりの肌をクールダウンしてくれます。保湿されますが、塗ったあとはベタつかないので夏に使う美白クリームとして人気おすすめ商品です。

美白クリーム以外にくすみや日焼けを防止する方法は?

くすみや日焼けを防止する市販品①エンリッチリフトゴールドピール

おすすめのくすみや日焼けを防止する市販品1つ目は、古い角質を取り除く「エンリッチリフトゴールドピール」です。乾燥・角質が厚くなる、硬くなることが原因で起こると考えられるくすみは、毎日の保湿スキンケアが大切です。

金箔入りのゲルが、くすみの原因を取り去ってくれます。ピーリングのあとは、しっかりと保湿をしてください。週1、2回の使用が目安です。

くすみや日焼けを防止する市販品②アイムブライトエイジリフトホワイト

おすすめのくすみや日焼けを防止する市販品2つ目は、SPF50+PA++++の「アイム ブライトエイジ リフトホワイト UVベース CC」です。色味がありますが、肌にのせると透明のようになり、トーンアップさせることができます。

くすみの気になる方にとくにおすすめです。トラネキサム酸が肌を明るく透明感のある印象に導き、エイジング効果も狙える商品です。

くすみや日焼けを防止する市販品③プロテクショントーンアップ

おすすめのくすみや日焼けを防止する市販品3つ目、「ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ」です。色がないタイプの化粧下地です。光を乱反射させる仕組みがあり、肌が自然とトーンアップするため、くすみの気になる肌にはおすすめです。

夕方になっても肌のくすみが気にならないとの声もあります。これだけで使用すると多少ベタつくようなので、仕上げにルースパウダーで押さえるようにするといいでしょう。雑誌でも取り上げられる人気商品です。

市販で人気のおすすめ美白クリームで効果的に肌を白くする!

美白クリームの選び方から使い方、顔や腕、ボディ用に分けて市販のおすすめ人気美白クリームを紹介してきました。美白クリームを選ぶときに、自分が重視したいことは何でしたか?お気に入りを見つけたら、今日から自分磨きをスタートしてみてください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。