INDEX

人生の辛い時期のスピリチュアルな意味7選

スピリチュアルな意味①転換期がくる予兆

辛い時期の女性イメージ

うまくいかないのは予兆かもしれません。人生を変える転換期の予兆として「辛いことばかり」「なにをやっても辛い時期」というのがくることがあります。最近辛いことばかり、なにをやってもなかなかうまくいかない、というような場合は大きな転換期が近いのかもしれません。

スピリチュアルな意味②眠気が続くなら人生の転換期の前の可能性大

眠い女性イメージ

転換期の予兆としてわかりやすいのが眠気です。眠気が取れないというようなときには自分を見つめなおしてみましょう。眠ることで自分自身を休息させ、無意識のスピリチュアルなコンタクトを魂が行っている可能性があります。

スピリチュアルな意味③「試されている」修行の時間

自分について考える女性イメージ

その試練を乗り越えられるか、その試練に立ち向かっていけるかどうか、あなたの潜在意識のありかたをスピリチュアルは見ています。辛いことばかりで、というときにはあなたがスピリチュアル的に試されているのかもしれません。

スピリチュアルな意味④スピリチュアルなレベルが高いほど辛い時期が辛い

自分自身について驚ている女性イメージ

転換期前の辛い時期は、あなたなら乗り越えられる、というギリギリの試練がやってきます。あなたのスピリチュアルなレベルが高いほどその苦労や苦しみが大きいのが特徴です。人生の節目なので、修行だと思ってすごしてみてください。

スピリチュアルな意味⑤ガラッと人生の流れが変わる

驚いている女性

転換期を超えると驚くような幸せを引き寄せることもあります。自分自身のスピリチュアルなレベルがあがるので、自分が引き寄せるものも変わってくるのです。転換期の予兆として辛い時期を乗り越え、その後転換期を越えると、まるで人生が別のものになったようになります。

スピリチュアルな意味⑥休息と自己確認の修行の時期

のんびり休んでいる女性イメージ

辛い時期は、2つの意味があります。1つは休息です。これまでやってきたことをいったんおいて、自分自身を振り返りゆっくりしなさい、というスピリチュアルからのサインかもしれません。そしてもう1つが同時に自分自身を見直しなさいという修行の意味です。

スピリチュアルな意味⑦「なぜ」と疑問を持つことが重要

考える女性イメージ

この時期をどう乗り越えるか、であなたの今後の成長にかかわってきます。常に出来事に対して「なぜこれが起こったのか?」と考える癖をつけてください。あまりにも苦しいことが多すぎて、絶望したり生活がおろそかになってしまうこともあるかもしれません。それでは修行の意味がありません。

転換期に気づき、自分にとっていいすごし方ができないか考えてみましょう。それは気づくか気づかないかの違いだけで、誰の人生にも起こることです。人生の転換期、スピリチュアル的に辛いことの多い時期は人生の中に確実にあります。こちらの記事を読んでぜひ知っておいてください。

Small thub shutterstock 754292671
関連記事 人生の転換期?スピリチュアル的なサインと意味10つ|恋愛の変わり目は?

人生の転機におけるスピリチュアルな転換期の予兆のサイン。特にそれが恋愛

人生の辛い時期のスピリチュアルな乗り越え方6選

スピリチュアルな乗り越え方①超えられない試練は来ないと信じる

自分自身について考える女性イメージ

試練に負けてしまうのは大変残念なことです。辛いことばかりだけどこれを乗り越えれば転換期を越えて楽になる、そう信じていましょう。この時期はどんなに辛い時期でも人生の修行の時間、試練の時間です。

スピリチュアルな乗り越え方②これからくる転換期に備える

辛いことばかりで悩む女性イメージ

転換期になると突然の不幸や驚くような出来事がたくさん起こります。今は修行の時間と思って毎日の中で次にくる転換期に備えましょう。今は辛いことに目が行ってしまいがちですが、このあと大きな転換期がくる可能性が大きいです。

スピリチュアルな乗り越え方③起こった出来事の理由を考える

考える女性イメージ

重要なのは「なぜこれが起こったのか?」と冷静に考えることです。それが魂のステージを上げていくのです。何が起こっても焦ったり人のせいにしたりしないで、自分でしっかりその試練を受け入れてください。転換期前の辛い時期は人生の修行と試練の時期です。

スピリチュアルな乗り越え方④辛いことばかりだからとにかく無理をしない

休憩している女性イメージ

転換期に向けて無理をせず、心にも栄養をあげてください。心を強くするのに必要なのは心の栄養です。体を鍛えるときには、体に重要な栄養を与えますよね。運動しても栄養が足りなければ体は強くなりません。それと同じです。人生の試練や修行の時間は来ています。

スピリチュアルな乗り越え方⑤しっかり地に足をついてすごす

自分の時間をしっかり楽しむ女性イメージ

この時期にはしっかり修行の時間になるように、地に足のついた生活をしてください。試練自体ではなく、それが「なぜ起こったのか」と考えることです。「試練」そのものを見ると辛すぎて耐えられなくなる可能性があります。しかし現実逃避が必要以上に多くてもそれはそれで問題です。

スピリチュアルな乗り越え方⑥辛い時期のあとが人生にとって大事

幸せになった女性イメージ

重要なのはここで成長し、試練を乗り越えることでよりレベルの高い自分を手に入れることです。その後の人生をより自分らしく、より魂のレベルの高い自分ですごすことが重要なのです。この時期を乗り越えることばかりではありません。あくまで転換期やその予兆の時期はその前の試練でしかありません。

タイミングのスピリチュアル的なサインを受け取れるようにしておきましょう。びっくりするようなタイミングで人生を大きく変える人に出会えた、というようなことが起こります。転換期を含んだスピリチュアル的なサインには、タイミングが大きくかかわっています。

Small thub shutterstock 93961432
関連記事 タイミングが合わない人のスピリチュアル的な意味とは?恋愛/結婚/縁

タイミングが何かと合わない人とのスピリチュアルな意味とは何でしょう?結

人生の辛い時期はスピリチュアルな転換期?



誰にでもくる辛いことばかりの転換期

辛い時期を耐えている女性イメージ

苦しい時期は人それぞれですが、その修行の時間があったから今がある、と転換期を超えるとすぐにわかります。それほどこの時期は辛いのです。精神的に追い詰められることもあるでしょう。人生の中で誰にでもくる転換期。その前くらいから、明らかに人生の試練や苦労が増えてきます。

修行の時期と割り切って試練に耐えよう

辛いことがあっても耐えている女性イメージ

試練に負けて逃げてしまうのが一番よくない選択です。逃げずにしっかりと自分自身の心で出来事を受け止めましょう。その試練に対してどのようにふるまってどのように対処していくかが大事です。転換期の予兆の時期にも辛いことが徐々に増えていきます。転換期に向かっているのです。

乗り越えれば自分がより自分らしくなれる

笑顔の女性イメージ

転換期の後のタイミングで手に入るものは、いい家、いい仕事、あるいはいい夫かもしれません。それだけの意味があるのです。この辛い時期をしっかり「なぜ」と考え、苦しいことから逃げずにすごせた人は、転換期ののち素晴らしい人生の展開を見ることができるでしょう。

苦しいことの多い人や苦労の多い人は魂のレベルが高い

辛いことばかりが多いのは「魂の鍛錬」だから

鍛錬する女性イメージ

転換期の試練は大きく辛いものです。それはあなた自身の魂のレベルが高いからです。仕方がないと割り切ってしまいましょう。それにしたってなんで自分ばっかりこんなに辛いことが起こるんだろう?と思わず思ってしまうのがこの時期の特徴です。

どんなに苦しいときも乗り越えられる辛さしかやってこない

泣いている女性イメージ

もう駄目だ、心が壊れそう、と思っても、スピリチュアル的なものはあなたに越える力のある試練しか持ってきません。辛いことばかりの時期ですが、その辛さはあなたに乗り越えられるものしかやってきません。

試練に対して苦労しながらも学んでいるとき

自分自身について考える女性イメージ

この時期の特徴は、学びが次のステージのあなたが「獲得」するために必要なものということです。試練や苦労、いろいろな問題からあなたは無意識にいろんなものを学び取っているのです。「苦しみながら学んでいる」ということでしょう。

スピリチュアルな辛い時期のくる理由

辛い時期のくる理由①人間として成長するため

喜ぶ女性イメージ

自分自身の根底のレベルを上げるために、この時期は耐えてください。人間は常にいろんな出来事にさらされて、自分が揺れ動いているもの。スピリチュアル的な意味で人生の修行ともいえる試練が度重なってくることは、自分がまず人間として成長するための「乗り越えるべきもの」として現れます。

辛い時期のくる理由②人を愛せる自分になるため

愛し合うカップルイメージ

人が人として生まれてきた意味の1つとして、「人を愛すること」があります。たとえ結婚をしない人生であっても、人は人を愛すことでその関係を作り、そしてお互いに支え合って生きています。そんな人間としての力をレベルアップするための、試練の時期でもあります。

辛い時期のくる理由③しっかり自分を見直してより良い自分になるため

喜ぶ女性イメージ

この時期は自分はこれまでどんなだったか、それは自分にとってどうだったか、辛い出来事を通して振り返る意味があります。レベルアップするにしても休息するにしても、この要素は非常に重要になってきます。こうした転換期前の辛い時期は、なによりも「自分を振り返ってみる」ということに意味があります。

転換期を越えた先に結婚につながる素晴らしい恋愛が待っているかもしれません。そのサインをしっかりと受け取って最高の恋愛をしてください。女性の人生において気になるのが恋愛や結婚のスピリチュアル的なサインでしょう。こちらの記事で明るい未来を予習しておきましょう。

Small thub shutterstock 391553968
関連記事 結婚の予兆のスピリチュアル的なサイン13選|運命の相手と出会う時は?

結婚の予兆や運命の相手との出会うスピリチュアル的なサイン、気になる人も

スピリチュアルな辛い時期にしたほうがいいこと

辛い時期にしたほうがいいこと①私利私欲で行動しない

買い物しすぎの女性イメージ

転換期のあとにはびっくりするようなタイミングで手に入るものがあるでしょう。なのでこの時期だから私利私欲で動かず、できるだけ人に与えるようにすごせた人は魂の修行が大変進むことになります。辛い時期、ただでさえ苦しいことや苦労が多い中、自分の心が狭くなってしまうこともあります。

辛い時期にしたほうがいいこと②自分を犠牲にしない

一人で泣く女性イメージ

辛い時期ですが逃げてはいけません。自分ばかりの私利私欲もよくないですが、「自分なんて」という自分を犠牲にする生き方も同じくらいよくないものです。「今自分は転換期の辛い時期だから、なにをしてもうまくいかない。ならもう自分はなにも期待しない」と自分をなにかの犠牲にするのはやめましょう。

辛い時期にしたほうがいいこと③悪いことを人のせいにしない

人を責めている女性イメージ

しっかり苦労を受け止めてください。何か悪いことが起こったときにそれを「あいつのせいだ!あいつが自分と波長が合わないからだ!」と人のせいにしてはいけません。そんなことをしても自分の魂の修行にはちっともなりません。

スピリチュアルな辛い時期を乗り越えるために

辛い時期から解放された女性イメージ

すべては自分がより自分らしく、自分の魂が成長するためにあります。すべての苦労は自分に返ってくるのです。辛いことが多かったからこそ、その分の自分のレベルアップは大きいのです。それを信じて、1歩ずつ進んでください。焦らず無理せず、自分のためにしっかり修行の時間をすごしてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。