INDEX

ネイルストーンとは?種類は?

ネイルストーンとは?

ネイルアート用に使われる、きらきらした石を全般にネイルストーンと呼びます。素材や種類は色々ありますが、ネイルパーツの中でもゴージャスに見えると人気があります。シンプルに小さいものを使ったり、大ぶりのものを主役にしたり、ネイルアートには欠かせないパーツなのです。

本格仕様スワロフスキー

スワロフスキーは、一番綺麗に輝きを出すことができるネイルストーンです。他のネイルストーンに比べると高価ですが、勝負ネイルの時にはぜひスワロフスキーで決めてみてください。

お手頃で種類豊富なアクリル・ガラスストーン

お手頃価格で手に入るのが、キラキラのアクリルストーンやガラスストーンです。色や形も豊富なのでセルフネイルにもおすすめです。ガラスストーンは輝きも美しく、高価なスワロフスキーの代用としても使われます。

その他シェルストーンやパールストーン

シェルストーンは、天然の貝殻を使用したネイルパーツです。貝殻特有の輝きが他に出せない雰囲気を持っていて人気です。柄や輝きも貝によって違ってきて、一味違うネイルに仕上げたい場合におすすめです。パールストーンはパールを半分に切った形のストーンです。記念日や結婚式などに人気です。

100均で手に入るネイルパーツを知りたい人は、次の記事を参考にしてください。ネイルパーツを紹介してくれていますし、100均ネイルシールでも使えるものがみつかるでしょう。

Small thumb shutterstock 554826721
関連記事 100均のネイルパーツ15選!ダイソー・セリア別!おすすめシールは?

ダイソーやセリアなどの100均で販売されているネイルパーツやネイルシー

ネイルストーンの付け方やデザイン10選【シンプル】

1.ネイルストーンの付け方やデザイン:肌色が綺麗に映るネイル

クリアのようなカラーをベースに、シンプルなストーン配置で上品なデザインになっています。ストーンからながれるゴールドのラインも指を綺麗に見せてくれます。小粒ながら各指にあしらったストーンがエレガントです。爪の色に近いベースカラーを選ぶことで、どんな場所にもつけていけるデザインになっています。

入学式、卒業式などの厳かなセレモニーでも邪魔にならない品のよいネイルです。もちろん普段使いでもシンプルで上品なので、おしゃれに手を抜かない女性に見られること間違いなしですね。

2.ネイルストーンの付け方やデザイン:涼しげな夏色ネイル

グリーンとブルーの爽やかな組み合わせのデザインです。ストーンを人差し指の爪の根元に横並びに、薬指には縦並びにしてバランスをとっています。ストーンのサイズ選びもポイントなので、まず並べて見てバランスを確認してから付けるようにすると失敗がありません。

カラーは左右両手で塗り方を変えてもおしゃれですね。ストーンも付け方は左右違えてもいいですよ。涼しげだけど落ち着いた色味なので、どの季節でも使えそうな色です。

3.ネイルストーンの付け方やデザイン:落ち着いた大人のカラー

大人色の落ち着いたデザインネイルです。シャンパンゴールドとピンクパープルの色合わせが、シンプルでシックです。ストーンはあえて中指だけに、ゴールドとパールの小さめサイズが並べています。つい盛りすぎになりがちですが、バランスのよい付け方ですね。

4.ネイルストーンの付け方やデザイン:シンプル貝殻

夏ネイルにふさわしい貝殻とガラスストーンの組み合わせです。ストーン自体はシンプルですが、ネイルをマーブルカラーとベージュにすることで、遊び心のあるおしゃれネイルになっています。少しストーンを入れるだけで、スタイリッシュになるいいお手本のデザインです。

ベースにマーブルが入ることで華やかさはあるので、ストーンは控えめの方がバランスよいデザインになります。左右の指がアシンメトリーなのもおしゃれですね。

5.ネイルストーンの付け方やデザイン:ネイビーをベースに

ネイビーとゴールドの相性はとてもよく、さらに白をまじえてスタイリッシュデザインが光るネイルです。パールとゴールドのストーンは小さいサイズですがインパクトはあります。女子会やデートなど気合を入れた日にもおすすめのデザインです。

6.ネイルストーンの付け方やデザイン:フレンチネイルストーン付き

フレンチネイルの色の境目にストーンやラメを飾ったネイルデザインです。シンプルなフレンチが一気に華やかになりますね。ストーンも単色でシンプルにまとまっているので、入学式や卒業式にもおすすめです。派手すぎないきらめきがあるネイルです。

フレンチネイルは定番人気のデザインですが、爪先の色の分量を変えたり、フレンチ部分を全てストーンにすることで色々なバリエーションを楽しむことができます。

7.ネイルストーンの付け方やデザイン:艶感ピンクとストーン

オレンジがかったコーラルピンクは、日本人の肌馴染みのよい色です。コーラルピンクをベースに、各ネイルに小さいサイズと中くらいサイズのストーンをバランスよくちりばめています。艶感のあるベースの色が、ストーンにもよく馴染みますね。手の老化が気になる年齢にもおすすめのカラー&デザインです。

8.ネイルストーンの付け方やデザイン:小花がかわいいシンプルベージュ

ベージュに小花をあしらったシンプルで可愛いネイルです。花の中心に小さいサイズのストーンを入れて、さりげない輝きをプラスしています。シンプルですがエレガントで、セレモニーや仕事場でもつかえるデザインですね。

9.ネイルストーンの付け方やデザイン:指先にシンプルストーン

ネイルの根元側にストーンや飾りをあしらうことが多いですが、フレンチネイルに小ぶりストーンをあしらった上品なデザインもおすすめです。指先に視線があつまりますね。ベースは肌に馴染むピンク色で、ゆるやかなグラデーションに塗っています。どんなファッションにも馴染むシンプルネイルです。

10.ネイルストーンの付け方やデザイン:100均シール

100均のシールでもシンプルにデザインすることができます。3Dシールが売っているので、ベースにお気に入りのカラーを塗ってシールを貼るだけです。トップコートで定着させるのを忘れずに。ストーンと重ね付けできるベースのシールも人気なんですよ。簡単にセルフネイルするならおすすめです。

ネイルデザインは色々ありますが、定番人気のフレンチネイルに関して知りたい人は下記の関連記事をチェックして下さい。フレンチネイルのデザイン例や逆フレンチネイルも紹介してくれています。

Small thumb shutterstock 136867901
関連記事 フレンチネイルのデザイン例17選!春夏におすすめな逆フレンチネイル

春夏におすすめなフレンチネイルと逆フレンチネイルのデザインをまとめまし

ネイルストーンの付け方やデザイン5選【大きめサイズのストーン】

1.大きめサイズのストーンの付け方やデザイン:ワンポイント

全体はシンプルデザインながら、大きめサイズのストーンをワンポイントに付けて特別感を出しているネイルです。ベースは綺麗なピンクのグラデーションで、指先まで綺麗にみせてくれます。たくさん盛りたくなりますが、1本に抑えることでストーンが映えますよ。

立体的にすると、アクセサリーがなくても華やかな手先になります。シンプルな指輪くらいなら合わせるのもいいですが、ネイルを主役にしてノーアクセサリーもおすすめですよ。

2.大きめサイズのストーンの付け方やデザイン:雪の結晶

大きめの結晶ストーンをあしらった冬デザインのネイルです。ベースも乳白色で雪のイメージが綺麗に表現できています。大きめストーンと小ぶりのストーンをバランスよく配置することで、おしゃれなデザインになります。つけすぎにならないよう両手全体を見ながらつけていきましょう。

3.大きめサイズのストーンの付け方やデザイン:ポップカラー

カジュアルなファッションにおすすめのポップカラーのネイルデザインです。赤とブルーの対象的な色ですが、ストーンに赤を混ぜることでリンクできます。デニムのようにも見える青いのネイルがとてもおしゃれです。ストーンの付け方は左右ばらばらでも一緒でもどちらでもOKです。

4.大きめサイズのストーンの付け方やデザイン:レインボー色ネイル

インパクトのあるネイルには、ポイントには立体的な大きめストーンをあしらいましょう。ベースはレインボーカラーのネイルで、1本だけ大きめストーンを盛ります。残りの指はシンプルな飾りで抑えめデザインにすると、全体のバランスがとれてまとまります。

5.大きめサイズのストーンの付け方やデザイン:100均ストーン

100均でも大き目ストーンをあつかっています。しかもシールで簡単に付けられるものも多いですよ。ストーンをバランスよく配置するのが難しい人にも、セットになっているストーンシールは救世主と言えるでしょう。配置してくれてるシールを付けるだけでおしゃれなデザインに仕上がります。

ネイルストーンの付け方やデザイン5選【埋めつくし】

1.埋めつくしストーンのデザイン:薬指にアクセント

赤とゴールドの大人の組み合わせネイルです。埋めつくしのストーン部分に赤やゴールドをリンクさせているので、統一感のあるおしゃれデザインになっています。埋めつくしも1本におさめると、派手すぎず地味すぎずのバランスの良いネイルが出来あがります。

2.埋めつくしストーンのデザイン:シェルストーンの埋めつくし

シェルストーンを埋めつくしたネイルです。シェル特有のきらきらが可愛らしく、淡いパステル調で統一されてすっきりまとまったデザインです。埋めつくし以外のネイルには、小ぶりのストーンを一粒つけて、さりげないおしゃれを楽しんでいます。

シェルストーンは、大きさや形がばらばらなので埋めつくしもデザインが色々できて楽しめます。隙間に入る小さいサイズのシェルストーンを探したり、色の組み合わせを考えたり、自分の好きなように埋めつくせます。

3.埋めつくしストーンのデザイン:ゴージャス埋めつくし

特別な日やパーティー仕様のきらきら埋めつくしネイルです。中指を中心に、両側はストーンの数を減らして立体的なデザインになっています。ベースのネイルも少し色を変えておしゃれ感UPしています。手元を見るたび気分も上がるゴージャスネイルです。

4.埋めつくしストーンのデザイン:ゆめかわネイル

埋めつくしの中でも、ゆめかわネイルも人気です。食べられそうなお菓子のようなデザインと、その中にネイルストーンの埋めつくしを織り交ぜてデザインが完成しています。遊園地やテーマパークなど、遊びに出る時にはテンションもあげてくれるネイルデザインです。

5.埋めつくしストーンのデザイン:100均シールで埋めつくし

最近の100均では、シールで埋めつくしができます。ストーンのような立体感はありませんが、ぱっと見シールとはわかりません。またアクリルストーンも100均にあるので、シールと合わせて付けるとよりゴージャスにネイルを飾ることができます。

100均のネイルシールはあなどれませんよね。可愛いデザインがみつかる、次の関連記事も参考にしてみてください。各100均おすすめのネイルシールを紹介してくれていますよ。

Small thumb shutterstock 554826721
関連記事 100均のネイルシール15選!ダイソー・セリア別!可愛いデザインが沢山!

可愛いデザインが豊富な100均のネイルシールを紹介します。ダイソー・セ

ネイルストーンでおしゃれなネイルを

ストーンの装飾で印象の変わるネイルデザインを色々みてきました。シンプルに飾るか、思い切って盛り盛りデザインにするか、お好みでまたシチュエーションで選んでください。ネイルアートは女性の特権ですからぜひ冒険ネイルも試して楽しんでくださいね。

セルフネイルにチャレンジしたい人には、次の関連記事もおすすめです。可愛いネイルのデザインを紹介してありますよ。おすすめのマニュキュアの情報も載っています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。