Large thumb shutterstock 323107886

シチューの人気隠し味・調味料13選|美味しいレシピや作り方は?

更新:2019.06.21

シチューをより美味しくする人気の隠し味や、おすすめの調味料についてご紹介しています。クリームシチューは好みの濃さや味わいに応じて、さまざまな調味料でアレンジすることができます。ぜひさまざまな隠し味を試して、オリジナルの美味しいシチューを楽しんでくださいね。

【第13〜10位】シチューの人気隠し味・調味料ランキングTOP13

【第13位】生姜であっさり|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第13位は、きざみ生姜です。クリームシチューはとてもまろやかなやさしい味わいですから、生姜のような刺激のある食材や調味料は合わないのではないかと思う方も多いかもしれません。

しかし、意外なことにクリームシチューに生姜を加えることで、クリームシチューがより引き締まった味わいに変化します。特に、ホタテやエビなどの素材を使ったシーフードのクリームシチューを作る場合には、とてもおすすめの調味料です。

ご紹介しているような、瓶詰の粗切り生姜もおすすめですが、より風味を出すのであれば生姜を千切りにして使ってもいいでしょう。ぜひあっさりとした味わいのクリームシチューを試してみてくださいね。

【第12位】ちょい足しパルメザンチーズ|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第12位は、パルメザンチーズです。クリームシチューとチーズの相性がいいことはよく知られています。しかし、はじめからクリームシチューのレシピにチーズを加えることはあまり一般的ではありません。

チーズを加えることでクリームシチューはより深く濃い味わいに変化しますが、あっさりめのクリームシチューが好みの方にはあまり向かないでしょう。そのため、自分の好みによってちょい足しアレンジできるパルメザンチーズはとてもおすすめの調味料です。

より深いコクを楽しみたいとき、疲れていてより濃いめの味が楽しみたいというときには、ぜひパルメザンチーズのちょい足しを試してみてください。

【第11位】シーフードにオイスターソース|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第11位は、オイスターソースです。オイスターソースは中華料理によく使われますが、塩漬けにした牡蠣の油分に塩や醤油などで味付けをしたもので、牡蠣の風味が独特の調味料です。

どのスーパーでも入手できるため、自宅の冷蔵庫にも常備しているというご家庭が多いのではないでしょうか。特に、ホタテや貝、エビなどが具材になっているクリームシチューには、牡蠣が原料になっているオイスターソースがよく合います。

しかし、オイスターソースは塩味も強いため、隠し味として使う量には注意が必要です。よく味見しながら足してみるようにするといいでしょう。また、オイスターソースを常備していない場合には、ぜひ次の記事を参考にオイスターソースの代用品を使ってみてくださいね。

【第10位】ホットケーキミックスで手軽に|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第10位は、ホットケーキミックスです。ホットケーキミックスをどのようにクリームシチューの隠し味に使うのか、疑問に感じている方も多いでしょう。クリームシチューをルウを使わずに一から作る場合、初めにバターで小麦粉を炒めるベシャメルソースを作ります。

そしてそのベシャメルソースを牛乳で伸ばして、シチューのベースを作っていきます。ここで小麦粉を使わずに、ホットケーキミックスを使うというのがおすすめしたい隠し味としての使い方です。それにより、程よい甘みやコクが広がるため、シチューを作ったときの味の物足りなさがなくなります。

寒い季節には、クリームシチューと並んで食べたくなるのが、野菜たっぷりのポトフです。次の記事ではポトフをより美味しくする隠し味や人気の調味料をご紹介しています。物足りなさを感じることが多いポトフも、これで劇的に美味しい一品になるでしょう。ぜひ次の記事を参考になさってください。

【第9〜7位】シチューの人気隠し味・調味料ランキングTOP13

【第9位】日本酒でコクを|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第9位は、日本酒です。クリームシチューをルウで作るときでも、一から作るときでも、どちらの場合でも日本酒は隠し味として使うことができます。ここでポイントになるのは、料理酒ではなく、日本酒や清酒を使うということです。

お料理に使うお酒には料理酒を使うという方が多いでしょう。しかし、料理酒には酒のほかに、約3%の食塩が含まれています。そのため風味をよくするために使う料理酒なのに、塩味も強まってしまうというデメリットがあるのです。

ぜひ、シチューの隠し味として使うお酒には、清酒や日本酒を試してみてください。ご紹介しているような料理用の清酒を使ってもいいですし、ご自宅にある日本酒の残りを使ってみてもいいでしょう。

【第8位】日本人になじみのある醤油|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第8位は、醤油です。クリームシチューは洋風な味わいのお料理ですから、醤油とは合わないというイメージをお持ちの方も多いでしょう。しかし、醤油は日本人の舌がよく好む調味料で、クリームシチューの味付けの塩分として醤油を使うのはとてもおすすめの隠し味になります。

クリームシチューはその見た目の白さもポイントのひとつです。そのため醤油を隠し味として使うときには、濃口醤油ではなく薄口醤油を使うことをおすすめします。ぜひわたしたち日本人の口に合う醤油のクリームシチューを、楽しんでくださいね。

【第7位】白だしでごはんにも合う|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第7位は、白だしです。前項でご紹介した醤油と同様に、白だしを隠し味として加えたクリームシチューは、より日本人の好みに合いやすい味わいになります。ちなみに、クリームシチューには白いごはんが合わないと感じたことがあるのではないでしょうか。

おそらく、クリームシチューと合わせる主食としては、パンを選ぶ方が多いでしょう。実は、クリームシチューとごはんを一緒に食べたいという方のためにも、この隠し味の白だしはおすすめなのです。和な食事のお供としても、ぜひ和風のクリームシチューを楽しんでください。

なお、次の記事では白だしの代わりに使える調味料についてご紹介しています。白だしがなくても、身近な調味料で代用できます。ぜひ次の記事を参考になさってください。

【第6〜4位】シチューの人気隠し味・調味料ランキングTOP13

【第6位】白味噌で深い甘みを|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第6位は、白味噌です。白味噌は味噌の中でもその独特の甘さや風味が特徴の味噌で、関西地方のお料理によく使われる調味料です。白味噌も、クリームシチューに使う隠し味としては意外に感じられる方が多いでしょうが、実はとてもおすすめの隠し味なのです。

クリームシチューに白味噌を隠し味として加えることで、和食に合う風合いのクリームシチューになりますし、より甘みやコクが増しておいしいシチューに仕上がります。何か、もう一つ味わいが足りない、と感じるときにも白味噌はおすすめです。

【第5位】白ワインで大人の味に|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第5位は、白ワインです。白ワインは、シーフードの具材との相性が抜群ですから、特にシーフードのクリームシチューを作るときには、ぜひ隠し味として使っていただきたいです。

クリームシチューのベシャメルソースを伸ばすときに白ワインを加えてもいいですし、シチューに加えるシーフードを一度蒸し焼きにするときに白ワインを使ってもいいでしょう。なお、お料理と一緒に楽しむワインは、そのお料理に使ったワインが一番合うというのをご存知でしょうか。

ぜひ特別な日のクリームシチューには、ご紹介しているきりっとした辛口のシャブリを、贅沢にお料理にも使い、そして食べるときにも一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。なお、次の記事では白ワインの美味しい飲み方についてご紹介していますので、合わせて参考になさってください。

【第4位】ホワイトチョコでより深い甘みを|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第4位は、ホワイトチョコです。チョコレートは、クリームシチューやビーフシチューをはじめとした煮込み料理には、隠し味としてとてもおすすめのお菓子です。ぜひ、クリームシチューにはホワイトチョコを、そしてビーフシチューにはビターチョコレートを使ってみてください。

クリームシチューにホワイトチョコを隠し味として加えることで、シチューに深い甘みが加わり、自宅でも本格的な味わいのクリームシチューを楽しむことができます。ぜひ、本格的なクリームシチューを自宅でも食べたい、という方はホワイトチョコを一度使ってみてくださいね。

クリームシチューと並んで人気のビーフシチューですが、次の記事ではビーフシチューにおすすめの隠し味についてご紹介しています。ぜひ次の記事を参考に、美味しいビーフシチューを作ってみてください。

【第3〜1位】シチューの人気隠し味・調味料ランキングTOP13

【第3位】鶏ガラスープ|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第3位は、鶏ガラスープです。ご紹介しているウェイパーをはじめとした鶏ガラスープは、中華料理によく使われる出汁ですが、実はクリームシチューの隠し味としてもおすすめの調味料です。

鶏ガラスープですから、当然鶏肉との相性は抜群です。そのため、クリームシチューの王道である、鶏肉のクリームシチューとの相性はぴったりでしょう。少し、深みが足りないと感じるときに鶏ガラスープを隠し味として加えると、一段とおいしいシチューに変化します。ぜひ試してみてくださいね。

【第2位】昆布茶でまろやかに|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第2位は、昆布茶です。実は昆布茶は、クリームシチューの隠し味としてはとてもおすすめの調味料なのです。和食の出汁としてよく使われるのは、かつおやあごなどの魚出汁ですが、これらは香りもとても強いためクリームシチューに使うには少し強すぎます。

クリームシチューをより味わい深く楽しむために出汁を使う場合には、ダントツで昆布がおすすめです。昆布茶でしたら、深い昆布の味わいも得られますし、塩味もあるため一度に調理できて手軽でとてもおすすめなのです。

ぜひ、クリームシチューの隠し味に、昆布茶を使ってみてください。今までには出せなかった深い味わいのクリームシチューが作れるでしょう。

【第1位】スライスチーズで味わい深く|シチューの人気隠し味・調味料

シチューの人気隠し味・調味料ランキング第1位は、スライスチーズです。クリームシチューをより深くおいしく味わいたいなら、このスライスチーズが一番のおすすめと言えるでしょう。

特に冬の寒い時期に、あたたかくてより深い味わいのクリームシチューが食べたいなら、ぜひこのスライスチーズを隠し味に使ってみてください。その濃く深い味わいは、そのまま食べてもおいしいですし、パンにつけてもおいしいでしょう。また残ったら翌日はペンネを加えてグラタンにしてみてもいいでしょう。

クリームシチューに合う隠し味や人気の調味料をご紹介しましたが、そのほかにも以下の調味料や食材を使うと、クリームシチューをより美味しく楽しむことができます。ぜひ参考になさってください。

その他のシチューの隠し味一覧

  • カレー粉:少し入れるだけでクリームシチューがスパイシーな味わいに。
  • 豆乳:よりヘルシーであっさりとした味わいのクリームシチューに。
  • セロリ:お肉の臭みを消す上に、クリームシチューのいい香りづけに。

シチューのレシピ!美味しくするための作り方のコツは?

シチューのレシピ!美味しくするための作り方のコツ①燻製製品を使う

美味しいシチューの作り方のコツの1つ目は、ベーコンなどの燻製食材を使って作るということです。クリームシチューは、使う食材によっては蛋白な味わいになることが多く、完成しても少し物足りなさを感じることがあります。

特に鶏肉がメインの具材であったり、シーフードでもエビなどの淡白な食材が使われていると、物足りなさを感じることが多いようです。そんなときに、具材にベーコンやウインナーなどの燻製食材を使ってみましょう。シチューに程よい香りづけがされ、かつ塩味も増すためとてもおいしい味わいに変化します。

シチューのレシピ!美味しくするための作り方のコツ②食材の炒めすぎはNG

美味しいシチューの作り方のコツの2つ目は、野菜やお肉を炒めすぎないということです。クリームシチューの美味しさはそのホワイトソースの美味しさが決めます。そのホワイトソースはとても繊細な味わいのため、他の風味が強いことで消されてしまうこともあります。

そのため、本来のクリームシチューの繊細な美味しさを楽しみたいのであれば、あまり野菜やお肉類を炒めすぎることはおすすめしません。それにより、香ばしさなどがシチューに足されることになるため本来の味わいが変化していくためです。

どのような風味のクリームシチューを楽しみたいかによって、野菜やお肉などの具材の炒め方や、隠し味の使い方は吟味していくといいでしょう。

シチューのレシピ!美味しくするための作り方③ベシャメルで失敗しないコツ

美味しいシチューの作り方のコツの3つ目は、ルウを使わずに一からクリームシチューを作る場合のコツです。バターで小麦粉を炒める本格的なベシャメルを作るときに、失敗しやすいのは焦げてしまったり、小麦粉がダマになってしまうことです。

それにより、シチューが粉っぽくなってしまい、美味しいシチューとは程遠くなってしまうでしょう。そんなとき、特に初心者さんには、炒めた具材と共に小麦粉を混ぜるというソースの作り方をおすすめします。一度お肉や野菜などを鍋で炒めたあと、火を止めます。

そこに分量の小麦粉を加えて具材に小麦粉がしっかりと絡むように混ぜ合わせます。具材があたたかい状態ですから、小麦粉も溶けやすく、ダマになるのを防ぐことができます。十分混ざったら牛乳を混ぜ、火を付けましょう。こうすることで、失敗しないクリームシチューを作ることができます。ぜひ試してみてください。

隠し味を使って美味しいクリームシチューを作ってみよう!

クリームシチューを美味しくする、おすすめの隠し味や人気の調味料をご紹介しました。いかがでしたでしょうか。クリームシチューに使うには意外な和風の調味料や、ちょい足しで便利な調味料など、さまざまな隠し味が使えることが分かりました。

これからの涼しくなる季節には、ぜひ隠し味を使った本格的なクリームシチューを楽しみたいですね。ぜひチャレンジしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。