INDEX

バランスボールの選び方

基本的な選び方を知り自分の身長にぴったりなバランスボールを見極める

サイズを測る

バランスボールを使う人も、使う用途も人それぞれですね。バランスボールもどれでも良いわけでは無く、選び方がちゃんとあります。まずはサイズに注目してください。自分の身長にぴったりなサイズを選ばないと、エクササイズやストレッチが上手く活かされない場合もでてきます。

身長に対してバランスボールのサイズ
  • 150cm以下の人(45cm)
  • 150cm~165cmの人(55cm)
  • 165cm~185cmの人(65cm)
  • 185cm以上(75cm)

バランスボールのサイズを決めたら対荷重もチェック!

重さを感じる

トレーニングの内容によっては、バランスボールの耐荷重もしっかり確認しないと破損や破裂の原因になりかねません。バランスボールは、ストレッチなど軽い運動をこなすなら耐荷重80kg~90kgが妥当です。しかし、体全体をあずけての運動を行うなら200kg~300kgのものを見るのが基本的な選び方です。

バランスボールを使ってのエクササイズは、激しい運動ではありませんが水分は消費します。水分を補給するのと同時に、ダイエット効果を高めるレモン水というものを知っていますか?これから始まる、バランスボールを使ったエクササイズにおすすめなので、ぜひ取り入れてみてください。

バランスボールの種類と効果は?

バランスボールの素材の選び方により耐久性も変わる

大きさ、耐荷重など自分にぴったりのもの選んだら、次は素材のチェックも行いましょう。バランスボールも空気を入れて膨らませることから、イメージしてほしいのは「風船」です。風船に穴が開いたらどうなるでしょう?破裂した時に伴う危険性を軽減するため、素材にもこだわりを置きたいものです。

バランスボールは、販売会社によって多彩な素材を使用しています。ひとえにこの素材が素晴らしい!とは言い切れませんが、選び方として確認が必要なのが商品の重量です。重量が軽ければ軽いほど、素材も弱いものが使用されているのがデメリットです。しかし、持ち運びや軽い運動に適しているというのがメリットと言えます。

安全性が高いアンチバーストタイプ

バランスボールを選ぶ時に、多く推薦されるのが「アンチバースト」タイプのバランスボールです。表面が二層になっているので、割れてもバーストタイプのようにパンッと破裂するのではなく、しぼんでいくのがメリットといえるでしょう。破損しても、ゆっくりとしぼんでいくので怪我の危険性も低いのが特徴です。

表面が2層になっているということは、素材を重ねているぶん重さもあるということです。気軽に持ち運ぶことができず、膨らませるのにも少々時間が掛かるのがデメリットです。ただ、耐荷重はグッと上がり、平均で250kg~300kgほどとなります。本格的かつハードなトレーニングを目標にしている方におすすめです。

バーストタイプの危険性

バランスボールの表面が一枚のみで、空気を入れて膨らませると風船のように膨らむタイプです。一見、アンチバーストタイプと変わりませんが、恐いデメリットは割れる・破損する時に起こります。風船のようにパンッと破裂するため、運動の仕方によっては体を地面に打ち付ける可能性があるからです。

総合的な選び方として、まず手軽にバランスボールというものを体感してみたい、室内の軽いエクササイズに使用したいという人はバースト仕様のバランスボールでも問題はないでしょう。日常的なものだけではなくトレーニングやリハビリとして取り入れるならアンチバースト仕様がおすすめです。

バランスボールの選び方を頭に置いて、自分にぴったりの一品を見つけることが大切です。これからのエクササイズタイムに向けて、食生活にも目を向けてみてはいかがでしょう。普段の食生活を見直しながらバランスボールでのエクササイズタイムに励めば、効果も早く得られることでしょう。

Small thumb shutterstock 571370923
関連記事 糖質制限の簡単おかずレシピ・メニュー25選|糖質制限ダイエットで楽に痩せよう

おかずやお菓子の糖質制限レシピ・メニューを知っていれば、毎日の食事もし

バランスボールのおすすめメーカー10選

初心者におすすめのバランスボール「ダバダ」

Amazonで商品の詳細を見る

ダバダから発売されているバランスボールを見ると、手ごろな価格で販売されているのが分かると思います。Amazon価格ですと、フットポンプ付きで2560円(税込)で購入できてしまいます。ただし、バースト仕様のため取り扱いには注意が必要です。怪我が心配な方は、一緒にヨガマットを購入するのもおすすめです。

軽い運動をしたい人におすすめ「鉄人倶楽部」

Amazonで商品の詳細を見る

Amazon価格で982円と安く、空気を楽々と入れられるダブルアクションポンプがついています。バランスボールを試したい人や初心者の方におすすめしたい商品が立ち並ぶメーカーですが、バーストタイプが多いため破損事故が少々心配なところと言えます。室内で適度な運動を目的とする人にぴったりです。

使いやすく女性におすすめ「ラ・ヴィ(La・VIE)」

Amazonで商品の詳細を見る

アンチバースト仕様でありポンプも付いているので、力のない女性でも手軽に膨らませられる人気のバランスボールです。Amazon価格で760円なので、これからバランスボールを始めたいという人におすすめできる商品ですね。持ち運びに便利なので、出先でも気軽にバランスボールを使用することができます。

効果を出したいトレーニングに最適「D&Mセラバンドエクササイズボール」

Amazonで商品の詳細を見る

アメリカのメーカーだけあり、丈夫な造りが人気を呼んでいます。サイズも充実していますが、選び方によっては価格の落差が大きいので、自分にぴったりのサイズを調べてから購入するのをおすすめします。アンチバースト仕様なので破損した時の危険性も低く抑えられます。しっかりトレーニングしたい人にぴったりな一品です。

人気のスポーツメーカー「Adidas(アディダス)」

Amazonで商品の詳細を見る

FIFAと連携もある人気のスポーツメーカーだけあり、バランスボールも優秀なものが出揃っています。スタイリッシュなデザインに、アディダスのロゴがかっこいいですね。スポーツ選手はもちろん、エクササイズを目的とした女性に人気です。アンチーバースト仕様で安定感もあり、安心して使えるのもおすすめポイントです。

アイデアも種類も豊富なバランスボール「ギムニク」

Amazonで商品の詳細を見る

ギムニクのバランスボールは、面白さが魅力といっても過言ではありません。通常のバランスボールには無い、イタリア独自の発想から生み出された形は面白みがあると同時に、エクササイズの効果を高めてくれます。足がついていることで安定感が得られるのがポイントで、バランスボール初心者で不安という方におすすめです。

スポーツ選手も愛用するバランスボール「東急スポーツオアシス」

Amazonで商品の詳細を見る

多くのスポーツクラブや温浴施設を経営している、東急不動産のグループ会社です。バランスボールも多くのサイズが販売されており、小さなサイズは人気のスポーツ選手も愛用しているほどです。使い方のDVDがついているので、バランスボールを使った効果的なエクササイズが初めから続けられるのもおすすめポイントです。

型にはまらないスタイルが人気のバランスボール「イージーエス(EGS)」

Amazonで商品の詳細を見る

バランスボールを使用する購入者の立場に立った多彩な商品を販売しています。バランスボールの多くには会社のロゴが入っていますが、このロゴを好まない方もいらっしゃるのではないでしょうか。シンプルデザインのバランスボールはロゴが入っておらず、機能性のみを重視したものなので使いやすいと評判が高いメーカーです。

オシャレかつ機能性の高いバランスボール「シールズ(SHIELDS)」

Amazonで商品の詳細を見る

ハンドポンプ付きなので手軽に膨らませられるだけではなく、破裂の心配がないアンチバースト仕様です。シックな色合いが多く、女性から男性まで気軽に使用できるのが魅力的といえるでしょう。本体重量が1.25kgと少々重いので、持ち運びが必要ない室内トレーニングやジムでの使用に向いています。

プロも愛用するバランスボール「アルインコ」

Amazonで商品の詳細を見る

トレーニングマニュアルや専用ポンプも付いているので、バランスボール初心者の方に是非ともすすめたいメーカーの一つです。アンチバースト仕様なので、破損しても破裂することがありません。耐荷重も300kgと大きいので、簡単なエクササイズから本格的なトレーニングにも対応可能です。

魅力的かつ安全に使用できるバランスボールの、人気メーカーを紹介させていただきました。最近では、バランスボールと同じように気軽にエクササイズができる「バランスディスク」というものも人気です。バランスボールと合わせて使えば、より高いダイエット効果が得られるかもしれません。

Small thumb shutterstock 546629683
関連記事 体幹トレーニングのバランスディスクの使い方|ダイエット効果は?

この記事では、バランスディスクを使った効果的な体幹や腹筋のトレーニング

バランスボールを使ったおすすめエクササイズは?

基本の「ベーシックバランス」から始めよう

バランスボールのトレーニングを始めるにあたり、もっとも基本となるのが「ベーシックバランス」です。両足を肩幅ほどに開き、バランスボールの上に座ります。軽く両足を浮かせてみましょう。簡単なように見えて最初のうちは、バランスを取るのに難しくバランスボールから落ちてしまう人もいます。

難しい人は、椅子代わりに使って慣れていくといいかもしれません。また、慣れてきたら両手足を体の中心に向けてグッと閉じ、ゆっくりパーッと伸ばす「グーパー」運動を加えていきましょう。右腕の肘を軽く上げた左足の膝につけ、ゆっくりと外側に伸ばす「シッティングニートゥエルボー」など筋をのばす運動がおすすめです。

ベーシックバランスに加えればより効果的「ペルビック運動」

バランスボールに座れるようになったら、胸元の前で手を組みCの文字をつくる意識で体を丸めてみてください。そうしたら骨盤を前に倒しながら体を上へ引き上げると骨盤が動きます。次に骨盤をゆっくりと左右にスライドし、最後は円を描くように骨盤を動かします。

「ペルビックチルト」、「ペルビックスライド」、「ペルビックロール」という運動法ですが、これらは骨盤矯正におすすめのトレーニング法です。産後の骨盤矯正など、多くの女性が取り組んでいる人気のトレーニング法なので、バランスボールに慣れてきたらぜひ取り入れていきたいですね。

お尻を鍛えたい人におすすめ「ブリッジング」

仰向けになりバランスボールに足を預け、両手は肩幅に開いて自然に開きます。そのままお尻を持ち上げますが、この時ボールにのせているくるぶしから胸元(鎖骨)までが真っすぐになるよう意識してください。慣れてきたら、お尻を持ち上げた状態で片足をゆっくりと持ち上げ、膝を曲げながら上半身に向かって上げましょう。

上級者向け「ディクラインプッシュアップ」

バランスボールに両足のつま先を立てて乗せ、腕立て伏せの姿勢をつくります。両手は肩幅より少し広めにすることがポイントです。腕立て伏せをするように一定の速度で身体を下し、引き上げるというトレーニングを繰り返し行います。バランスは崩さないよう注意してゆっくりと行いましょう。

慣れてきたら、片足を上げてバランスを取る「ワンレッグプッシュアップ」もおすすめです。同じようにつま先を立ててバランスボールにのせ、両手は肩幅より少し広めにとって体を支えます。片足をゆっくりと上げ、頭からつま先が一直線になるようにイメージしてください。この動作を両足交互に行います。

腹筋が燃えてくる!「ボールクランチ」

両足を肩幅より気持ち広く開き膝を90度ほどに曲げて、バランスボールの上に仰向けになります。息をゆっくりと吐きながら、おへそを覗き込むイメージで状態を起こします。不安定なバランスボールの上は床でやる腹筋よりハードなので、最初は落ちないようゆっくりやってくださいね。

バランスボールを使ってのエクササイズは、簡単かつ日常にも気軽に取り入れられるのが嬉しいですね。慣れてきたら次はヨガなど本格的なエクササイズを取り入れてはいかがでしょう。おすすめのエクササイズを下記の記事で紹介!少しずつトレーニングの幅を増やせば、より効果的にボディメイクができます。

Small thumb shutterstock 155645630
関連記事 腹筋より簡単に下腹を引き締め!下腹の原因を解消するエクササイズとは?

腹筋より簡単に下腹を引き締めてくれる、効果の高いエクササイズをご紹介し

バランスボールを日常的に使うおすすめの方法は?

椅子の代わりにする

テレビを見ている時や、本を読んでいる時、PCに向かっている時などに椅子を使うなら、その椅子をバランスボールに変えてみましょう。何か他のことをやりながら、ながら運動でエクササイズできます。最初は乗るのも難しいかもしれませんが、慣れてきたら軽く弾む、腰を回すなどを加えるとより効果的です。

クッションの代わりとしてもおすすめ

クッション

ソファにごろりと横になるのなら、バランスボールの上に乗るのがおすすめです。運動を目的としていない、リラックスタイムでも知らないうちにエクササイズができてしまいます。最初はアンバランスさに慣れないかもしれませんが、体幹が鍛えられ筋力がつくと、違和感なく乗れるようになります。

バランスボールを使えば、日常のちょっとした瞬間でも効果的なエクササイズタイムに早変わりすることが分かっていただけたと思います。でも、自宅で簡単にできるエクササイズは、意外と多いんです。バランスボールを降りてもできるエクササイズを身に着けると、さらにシェイプアップできると思います。

おすすめバランスボールの効果的なエクササイズで美ボディをGET!

ダイエット

日常生活に気軽に取り入れることができるバランスボールは、続けることでボディメイクにも大きく役立ってきます。バランスボールはさまざまな種類がありますが、選び方として大切なのは身長とトレーニング法に合わせることです。人気メーカーの商品を見比べながら、自分にぴったりなバランスボールを手に入れてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。