INDEX

冷やし中華に良い肉や卵の定番トッピングの簡単なおすすめ具材は?

肉や卵の定番トッピングの簡単なおすすめ具材①錦糸卵

麺の横に具材が乗っている冷やし中華

冷やし中華のトッピングの定番の具材の1つ目は錦糸卵です。錦糸卵とは冷やし中華になくてはならない必須のトッピングの材料です。薄く油を引いて熱したフライパンに、生卵をあらかじめ割ってよく混ぜ、白身と黄身が均一になった卵を薄くのばし、細切りにすれば錦糸卵の完成です。

肉や卵の定番トッピングの簡単なおすすめ具材②ハム

ハムがたっぷり乗った冷やし中華

冷やし中華の肉や卵の定番トッピングの簡単なおすすめ具材の2つ目はハムです。冷やし中華にハムを乗せるは時には、キュウリと同じように短冊切りに切って乗せます。

お店で提供される冷やし中華を見ると分かりますが、キュウリとハムを一緒に冷やし中華の上にトッピングする時には、キュウリとハムの幅や長さを同じぐらいにすると、キレイで美味しそうに見えます。同じように他の材料も同じ大きさに切るのがトッピングのコツです。

肉や卵の定番トッピングの簡単なおすすめ具材③カニカマボコ

袋に入ったカニカマボコ

冷やし中華の肉や卵の定番トッピングの簡単なおすすめ具材の3つ目はカニカマボコです。カニカマボコは、手で軽く割いて冷やし中華に乗せるだけでOKです。カニカマボコのトッピングは、手軽に魚介類を食卓に取り入れられるのも魅力のひとつですね。

肉や卵の定番トッピングの簡単なおすすめ具材④トリのササミ

鳥のささ身の焼き鳥

冷やし中華の肉や卵の定番トッピングの簡単なおすすめ具材の4つ目はトリのササミです。トリのササミはさっと茹でて縦に長く裂きましょう。手で裂いたトリのササミはツユが染み込みやすくて美味しいです。

肉や卵の定番トッピングの簡単なおすすめ具材⑤チャーシュー

チャーシューが乗った冷やし中華

冷やし中華の肉や卵の定番トッピングの簡単なおすすめ具材の5つ目はチャーシューです。冷やし中華のトッピングにするチャーシューは、細長く切ってほかの材料とバランスが取れるようにしましょう。

冷やし中華に良い野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材は?

野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材①キュウリ

輪切りにしたキュウリ

冷やし中華の野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材の1つ目はキュウリです。お店で提供される冷やし中華によく乗っている定番の材料の野菜はなんといってもキュウリです。冷やし中華に乗せるキュウリは、普通のサラダのように使うには時とは違って、切り方が違います。

野菜サラダに入れる場合にはきゅうりは輪切りにしますが、冷やし中華のトッピングにする場合には、キュウリは細い短冊切りにします。キュウリの短冊切りの長さは大体4〜5センチぐらいです。

野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材②トマト

美味しそうなトマト

冷やし中華の野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材の2つ目はトマトです。冷やし中華に使うトマトは、縦切りにして8分の1かそれよりも細めに切ると、他の具材とのバランスが良くなります。また、食べやすいように、少し大きめのみじん切りにしても良いですね。

野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材③紅生姜

冷やし中華にかけた紅生姜

冷やし中華の野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材の3つ目は紅生姜です。辛い物が好きな人には、紅生姜はおすすめのトッピングの材料です。紅生姜は食欲が落ちる暑い夏の食欲を増進してくれます。紅生姜を冷やし中華の材料にする時には、具材の真ん中にちょこんと乗せるときれいに仕上がります。

野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材④モヤシ

蝶理前のモヤシ

冷やし中華の野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材の4つ目はモヤシです。モヤシを材料にする時は、茹でて熱を冷ましておけば手間が省けます。モヤシはさっと茹でるだけでトッピングとして使いやすく、中華の味に馴染み易いのでおすすめです。

野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材⑤海苔

海苔が乗っている冷やし中華

冷やし中華の野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ具材の5つ目は海苔です。冷やし中華に使う海苔は揉み海苔がいいでしょう。海苔は水分を含むとモロモロになってしまうので、トッピングする時には具材のてっぺんに飾って、ツユに浸してしまわないようにしましょう。

冷やし中華の具材に良い肉類の定番トッピングの簡単なおすすめ代用品6選!

冷やし中華の肉類の変わり種トッピングの材料①トリのひき肉

小鉢に盛られた鶏のひき肉

冷やし中華の変わり種の肉類のトッピングの1つ目はトリのひき肉です。トリのひき肉は塩胡椒の味付けあと、先に炒めてしまってから熱を冷まします。トリのひき肉の味付けはただの塩胡椒でも良いですし、生姜やウェイパーを入れたりして中華風に味を仕上げても美味しいです。肉や卵の具がない時の代わりに使えます。

冷やし中華の肉類の変わり種のトッピングの材料②ゆで卵

ハート型のゆで卵

冷やし中華の肉類の変わり種のトッピングの2つ目はゆで卵です。卵が好きだけれども錦糸卵を作るのが苦手だったり、時間がないと言う方にはゆで卵のトッピングがおすすめの材料です。トッピングにする卵の固さを半熟位にするとお子様にも喜ばれます。錦糸卵を作るための生卵がないという時の、錦糸卵の代用品にもなります。

冷やし中華のトッピングにするゆで卵は、縦に半分に切り、さらに縦に半分に切ると他の具材とのバランスが良くなります。ゆで卵の黄身は食べる前にツユに浸かり切ってしまうと味が濃くなり崩れすぎてしまいますので、あまりツユが染み込まないように、麺の真ん中のあたりにトッピングしましょう。

冷やし中華の肉類の変わり種のトッピングの材料③牛肉

牛肉いろいろ

冷やし中華の肉類の変わり種のトッピングの3つ目は牛肉です。 牛肉もあらかじめ調理してから冷やし中華の上にトッピングします。生姜で味にも深みを加えても良いですし、豆板醤やにんにくで一味違った冷やし中華にしても喜ばれると思います。ハムやチャーシューがない時の代わりの代用品としておすすめです。

冷やし中華の肉類の変わり種のトッピングの材料④豚の薄切り

豚の薄切りの盛り合わせ

冷やし中華の肉類の変わり種のトッピングの4つ目は豚の薄切りです。豚の薄切りもあらかじめ調理をしてから冷やし中華のトッピングとして上に乗せます。 豚の薄切りは塩胡椒でも美味しいですが、梅干の果肉や青紫蘇、キャベツ等と一緒に炒めるとさっぱりして、簡単にできる夏にふさわしいメニューとしておすすめです。

冷やし中華の肉類の変わり種のトッピングの材料⑤生ハム

生ハムの1っピン料理

冷やし中華の肉類の変わり種のトッピングの材料の5つ目は生ハムです。生ハムは、ハムやチャーシュー等の肉類の具がない時の代用品としても使えます。「お弁当におすすめハムの飾り切りの方法」についての関連記事がありますので、合わせてご覧下さい。

Small thumb shutterstock 519793093
関連記事 お弁当におすすめハムの飾り切りの方法!花・リボン形などの切り方は?

皆さん、お弁当が一気に華やぐハムの飾り切りはご存知でしょうか?キャラ弁

冷やし中華の肉類の変わり種のトッピングの材料⑥ツナ缶

蓋の開いたツナ缶

冷やし中華の肉類の変わり種のトッピングの材料の6つ目はツナ缶です。ツナ缶はハムや卵などの具がない時の代わりに使うことができます。ツナ缶を乗せた冷やし中華にはマヨネーズを真ん中に乗せるとサラダ風冷やし中華が出来上がります。

冷やし中華の具材に良い野菜の定番トッピングの簡単なおすすめ代用品5選!

冷やし中華に良い野菜の変わり種トッピングの材料①梅干し

梅干しと青じそ

冷やし中華に良い野菜の変わり種トッピングの具材の1つ目は梅干しです。梅干しをトッピングにする時には、中華風よりも和風の味付けが合います。梅干しは大き目で果肉も厚いものを、種を取って果肉をみじん切りにしたものを少量乗せましょう。梅干しは紅生姜の代わりの代用品としても使うことができます。

冷やし中華に良い野菜の変わり種トッピングの材料②カイワレ大根

カイワレ大根の育つところ

冷やし中華に良い野菜の変わり種トッピングの具材の2つ目はカイワレ大根です。カイワレ大根はキュウリや白髪ねぎの代わりの代用野菜としても使えます。梅干し同様にあっさりした和風のレシピにぴったり合うのがカイワレ大根です。

冷やし中華に良い野菜の変わり種トッピングの材料③大葉

大葉を使った一品

冷やし中華に良い野菜の変わり種トッピングの具材の3つ目は大葉です。大葉はそのほかの変わり種のトッピングである梅干しやカイワレ大根にとても合うトッピングで、もみ海苔の代わりにも使え、和風の味付けの冷やし中華の材料にとても合う野菜です。

冷やし中華に良い野菜の変わり種トッピングの材料④キャベツ

畑の中のキャベツ

冷やし中華に良い野菜の変わり種トッピングの4つ目はキャベツです。キャベツを冷やし中華のトッピングの材料にする時には、少し柔らかいくらいに茹でて、キュウリと同じ位の幅に千切りにするときれいに見える野菜です。キャベツは、キュウリ等の緑黄色野菜の具がない時の代わりに代用の野菜として重宝します。

冷やし中華に良い野菜の変わり種トッピングの材料⑤生卵と納豆

昔風の納豆

冷やし中華に良い野菜の変わり種トッピングの5つ目は生卵と納豆です。生卵と納豆のトッピングは癖がありますか、生卵と納豆が好きな人にはおすすめです。

具材がない時の簡単な洋風アレンジメニューとおすすめレシピ2選!

簡単な洋風アレンジメニューとおすすめレシピ①イタリア風冷やし中華

イタリアのコロッセウム

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使った洋風アレンジメニューとおすすめレシピの1つ目はイタリア風冷やし中華です。具材はトマト、大葉、生ハム、ベビーリーフミックスです。スープはレモン汁にワインビネガー、醤油、砂糖少々とオリーブ油を使用します。

黒胡椒を全体にかけてトッピングすれば、イタリア風な冷やし中華が出来上がります。ベビーリーフミックスがない時には、柔らかく茹でたキャベツを代わりに代用できます。イタリア風冷やし中華の場合は茹でたキャベツを麺の下に敷いてもオシャレで美味しくいただけます。

簡単な洋風アレンジメニューとおすすめレシピ②カレー冷やし中華

カレー粉

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使った洋風アレンジメニューとおすすめレシピの2つ目はカレー冷やし中華です。カレー冷やし中華のコツはタレにカレー粉を入れカレー粉と練りゴマを加え、トッピングの仕上げにマヨネーズを真ん中に乗せることで美味しく仕上がります。

カレー冷やし中華はハムやチャーシューの具がない時にも、豚肉や牛肉の薄切りを細めに切り、塩コショウとカレー粉で味付けして炒めたものを乗せると、ハムやチャーシューの代わりに使え、食べ応えも良くなります。肉類はキャベツと一緒に炒めても味が染みてOKです。また、はお好みで生卵を落としても美味しく頂けます。

生卵は黄身だけを使うとより一層コクが出ます。また定番の野菜の具材の代わりに茹でたキャベツを使うとボリューム感が出て美味しいです。

具材がない時の簡単な和風アレンジメニューとおすすめレシピ

簡単な和風アレンジメニューとおすすめレシピ①ツナサラダ冷やし中華

お洒落なツナサラダの冷やし中華

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使った和風アレンジメニューとおすすめレシピの1つ目はツナサラダ風冷やし中華です。ツナサラダ風冷やし中華のレシピは、ツナ缶にみじん切りにした玉ねぎをマヨネーズで和えます。

和えたツナ缶とキュウリ、トマト、茹でたキャベツを切って冷やし中華に乗せ、真ん中にもマヨネーズを乗せると出来上がりです。また細く切った大葉と炒りごまを少量乗せ、カイワレ大根をトッピングの野菜に加えて、ツユにごま油を加えると和風のツナサラダの冷やし中華になります。

また好みによっては、生卵の黄身の部分だけをツナ缶に混ぜても美味しいです。生卵は錦糸卵にするには卵が足りなかったり、時間がなかったりする時に、代わりにツナ缶に生卵の黄身だけを入れると味にコクが出て美味しく仕上がります。

簡単な和風アレンジメニューとおすすめレシピ②天津飯風冷やし中華

天津飯

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使った和風アレンジメニューとおすすめレシピの2つ目は天津飯風冷やし中華です。卵にネギとカニカマボコを入れ、味付けに塩と砂糖、ゴマ油、小エビを入れて混ぜます。

これを油をひいたフライパンで焼いて、麺の上に乗せます。冷やし中華のスープを火にかけ、片栗粉でとろみをつけて全体にかけると天津飯風冷やし中華の完成です。

簡単な和風アレンジメニューとおすすめレシピ③冷やし中華の坦々麺

炒りごまを乗せた坦々麺

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使った和風アレンジメニューとおすすめレシピの3つ目は冷やし中華の坦々麺です。まず豚のひき肉で肉みそを作り、取り置きしておきます。青梗菜とトマト、キュウリ、モヤシを具材として麺の上にトッピングします。

簡単な和風アレンジメニューとおすすめレシピ④納豆の冷やし中華

納豆を使った冷やし中華

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使った和風アレンジメニューとおすすめレシピの4つ目は納豆の冷やし中華です。納豆はまず青ネギや大葉のみじん切りと一緒によく混ぜて、糸を引くぐらいの状態にして胡麻油を数滴たらします。青ネギや大葉の代わりに茹でたキャベツと梅干しのみじん切りを代わりに使っても構いません。

簡単な和風アレンジメニューとおすすめレシピ⑤クリーミー冷やし中華

豆乳を使ったクリーミー冷やし中華

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使った和風アレンジメニューとおすすめレシピの5つ目はクリーミー冷やし中華です。材料は大葉(5枚)茹でとうもろこし(大さじ3)ツナ缶(1缶です。

タレに豆乳(大さじ3)ごま油小さじ1を混ぜ、千切りの大葉と茹でたとうもろこし、ツナを乗せた冷やし中華にかけたら出来上がりです。

簡単な和風アレンジメニューとおすすめレシピ⑥ダイエット冷やし中華

体重計と巻き尺

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使った和風アレンジメニューとおすすめレシピの6つ目はダイエット冷やし中華です。サラダチキン缶1缶か同量の茹でたトリのササミ、斜め薄切りにしたズッキーニ3分の1、薄切りトマト1個、炒り卵1個分です。

これらを茹でた冷やし中華の麺に乗せ、付属のツユにマヨネーズ 小さじ1、花椒、白炒りごま、ゆずポン酢を少量ずつ混ぜたものをかけると出来上がりです。ダイエット用の冷やし中華なので、ズッキーニやトマトがない時には、キュウリやカイワレ大根など、カロリーの低い野菜を代用品として選びましょう。

簡単な和風アレンジメニューとおすすめレシピ⑦茹で卵の油ソバ

スタミナが出る茹で卵の油ソバ

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使ったアレンジメニューとおすすめレシピの7つ目は茹で卵の油ソバです。ごま油ににんにくを入れ、電子レンジで香りが出るまで加熱し、お好みの量の唐辛子を入れます。

冷やし中華の麺を固めに茹で、半熟卵を縦切りにしたものと適量の青ねぎ(なければ代用に白髪ネギかカイワレ大根)を乗せて、タレをかけたら出来上がりです。

簡単な和風アレンジメニューとおすすめレシピ⑧納豆キムチ冷やし中華

納豆キムチ冷やし中華

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使ったアレンジメニューとおすすめレシピの8つ目は茹で卵の油ソバです。ごまキムチ適量、納豆1パック卵1個、青ネギ適量を用意します。茹でた冷やし中華の麺にまずキムチを乗せ、納豆を糸を引くくらいに混ぜたものをその上に乗せます。

納豆のてっぺんを凹ませて、そこに生卵を落とし、最後に青ねぎのみじん切りを乗せ、ツユをかけます。最後に揉み海苔を飾っても美味しく仕上がります。ボリュームが欲しければ豚の薄切りを炒めたものを乗せると食べ応えがあり美味しいです。

簡単な和風アレンジメニューとおすすめレシピ⑨海鮮冷やし中華

焼きめしとカニカマ入りの冷やし中華

冷やし中華の具がない時の簡単な材料を使った和風アレンジメニューとおすすめレシピの9つ目は海鮮冷やし中華です。トッピングのメインはカニカマボコ(2本)とツナ缶(1缶)です。カイワレ大根や細切りにしたキュウリをカニカマボコやツナと一緒に茹でた冷やし中華の上に乗せます。

胡麻油(大さじ1)と混ぜ合わせた付属のたれをかけます。仕上げにもみ海苔を適量かけると出来上がりです。好みで炒りごまやラー油をかけると一層美味しく仕上がります。ツナやカニカマボコの代用として小エビでも構いません。「冷やし中華に合うおかずの献立」についての関連記事がありますので、合わせてご覧ください。

Small thumb shutterstock 176880041
関連記事 冷やし中華に合うおかずの献立16選!付け合わせ・副菜・もう一品の料理も

忙しい日や暑くて食事の準備が嫌になる時はありませんか。冷やし中華は1品

具材がない時のトッピングを選ぶコツは?

具材がない時のトッピングを選ぶコツ①冷たくても美味しい食材を選ぶ

定番の冷やし中華

具材がない時のトッピングを選ぶコツの1つ目は「冷たくても美味しい食材を選ぶ」です。冷やし中華が夏季限定のメニューなのはその冷たさが大切だからです。冷やし中華のトッピングは冷たくても美味しいものを選びましょう。

具材がない時のトッピングを選ぶコツ②色どりに気を付ける

色剃り鮮やかな野菜

具材がない時のトッピングを選ぶコツの2つ目は「色どりに気を付ける」です。食べ物の見た目も食欲をそそる大切なポイントです。夏は特に食欲が減退する季節なので、冷やし中華の色どりが華やかなものになるような食材を選びましょう。

試してみたい!いろんな具材を使った楽しい冷やし中華

冷やし中華の魅力は冷たさと栄養のバランスです。暑くて食欲が失せる夏場に活力を与えてくれるのが冷やし中華です。冷やし中華の具材をここではいろいろご紹介しましたが、ポイントは「冷たくても美味しく食べられる食材」ということです。

食欲が失せがちな時期のメニューに大切なのは、栄養と同時に見た目の色どりです。卵の黄色、トマトや紅生姜の赤、キュウリやキャベツの緑など、冷やし中華の見た目を華やかにするように心がけましょう。いろいろ試してみて、ご家族にも喜んでいただけるような自慢の冷やし中華をぜひ開発してみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。