INDEX

美味しい冷やし中華の作り方とアレンジ方法

定番の冷やし中華の作り方

冷やし中華は暑くなる時期の定番料理の一つで子供から大人まで好まれている料理です。冷やし中華は簡単に手軽に作れる料理ですが、近年は冷やし中華セットのようなものが多く売り出されそのレパートリーも豊富で作るということをあまり手作りしなくなりつつ料理でもあります。

冷やし中華は野菜などを切り中華めんの上に乗せタレをかけるだけの料理ですが、簡単だからこそ本格的に自宅で冷やし中華のタレから作ってみてはいかがでしょうか。冷やす中華の作り方は本当に簡単なので材料があればいつでも作れる料理です。お昼ご飯や晩御飯にいかがでしょうか。

定番の冷やし中華:作り方2人分
  1. 醤油大さじ4、酢大さじ4、みりん大さじ1を火にかけ沸騰させます。
  2. 火にかけたタレに砂糖大さじ3、水大さじ2を加えかき混ぜます。冷める直前にショウガ小さじ1、ごま油小さじ1を加え完成です。完成したタレを冷やします。
  3. タレを冷やしている間にキュウリ、トマト、ハム、薄焼き卵をカットしておきます。
  4. 麺を茹で、お皿に麺と野菜を盛り付けましたらそこに冷やしたタレをかければ完成です。

美味しい冷やし中華のアレンジ方法・種類

冷やし中華は夏の定番料理ですが、アレンジもしやすい飽きにくい料理でもあります。冷やし中華というのは夏の暑い時期に食べたくなる料理で、しかも簡単にできるのでついつい冷やし中華を作ってしまうこともありますが、同じ味付けはどうしても飽きてしまいます。

冷やし中華にはタレのアレンジ方法にあまりありませんが、上に乗せるトッピングは自由自在です。冷やし中華におすすめする手軽に食べることのできるトッピングは「冷しゃぶ」「梅ささ身」「バンバンジー」など豊富にあります。

この他にもまだまだアレンジトッピングがありますので気になる方や試したい方はいかがでしょうか。トッピングになるレシピ記事もありますのでそちらを参考にしてみてはいかがでしょうか。

Small thumb 28128346622 c28ee680ee o
関連記事 冷やし中華の具材おすすめ21選!変わり種材料・アレンジレシピ・代用は?

冷やし中華の具材にはどんなものを思い浮かべますか?ここでは冷やし中華に

冷やし中華に合うおかず|副菜や付け合わせの献立【定番編】

冷やし中華に合うおかず・付け合わせ【定番編】①餃子

冷やし中華の献立におすすめする付け合わせメニュー1つ目は「餃子」です。冷やし中華といえば中華風の味付けで餃子の相性が抜群に良く、餃子は手間がかかると思われていますが餡をこね皮に包むだけと思っているよりも簡単に作れてしまうのがポイントです。

冷やし中華のさっぱりとした味わいと餃子の濃いこってりとした味が非常に良く合い、しっかりと食べたい方におすすめの組み合わせとなっています。お昼ご飯や晩御飯の献立に冷やし中華と餃子の組み合わせはいかがでしょうか。

冷やし中華に合うおかず・付け合わせ【定番編】②かに玉

冷やし中華の献立に合わせるおすすめの付け合わせメニュー2つ目は「かに玉」です。かに玉は比較的簡単に作れてしまい、材料も玉子、蟹の身もしくはカニカマ、ネギだけで出来てしまう料理で味付けも冷やし中華の酸味とかに玉の酸味が良い相性です。

かに玉と冷やし中華はどちらもさっぱりとした味付けとなっており女性の方やお年寄りの方などあまりこってりとしたものが苦手な方でも食べることができます。簡単にできてしまうかに玉としっかり食べたいという時の献立にいかがでしょうか。

冷やし中華に合うおかず・付け合わせ【定番編】③焼売

冷やし中華の献立に合わせるおすすめの付け合わせメニュー3つ目は「焼売」です。冷やし中華の組み合わせで定番といえばこの付け合わせではないでしょうか。焼売はの肉肉しいくしっかりと食べることができる料理で子供から大人まで喜ぶこと違いなしの組み合わせです。

焼売は作るのに面倒だと思われやすい料理ですが、餃子同様に餡をこね皮に包み焼くことで完成します。そして、焼売は蒸し器がないとできないと思われいますが、フライパンでも簡単にできてしまいます。さっぱりとした味わいの冷やし中華に合わせる献立に焼売はいかがでしょうか。

冷やし中華に合うおかず・付け合わせ【定番編】④春巻き

冷やし中華の献立におすすめの付け合わせメニュー4つ目は「春巻き」です。春巻きはしっかりと食べたいというにおすすめの付け合わせメニューで冷やし中華との相性も抜群です。

春巻きは紹介してきました中華系の組み合わせのメニューの中でも1番こってりとした料理ですが、さっぱりとした冷やし中華と合わせることで春巻きのしつこい濃さが鬱陶しく感じないのでおすすめです。また、春巻きも簡単い作ることができるのもおすすめポイントの1つです。

冷やし中華に合うおかず・付け合わせ【定番編】⑤ナムル

ナムルはあっさりとした味わいで冷やし中華との相性がいい付け合わせメニューとなっており、冷やし中華だけでは少しだけ満足できないという方におすすめのメニューとなっています。ナムルはもやしやきゅうり、ニラ、ほうれん草などの食材でごま油などを使用した簡単な1品です。

ナムルは晩御飯の1品となるメニューですがお酒のお供にもなる料理なのでお酒を飲む方には冷やし中華とナムルの組み合わせをおすすめします。

冷やし中華に合うおかず|副菜や付け合わせの献立【簡単に作れるおかず編】

冷やし中華の付け合わせ・副菜【簡単に作れるおかず編】①冷奴

冷やし中華に合わせるおすすめの簡単メニュー1つ目は「冷奴」です。冷奴は日本人なら老若男女問わず好きな料理の1つともいえるメニューです、。冷奴はアレンジも豊富にあり豆腐嫌いの方も意外と食べることができる料理なので冷やし中華の献立メニューにいかがでしょうか。

冷奴の食べ方は基本かつお節にすりおろしたショウガを押せた上から醤油をかけて頂くののが一般的ですが、その他にもアレンジが簡単にできますので、簡単アレンジ方法をご紹介します。冷奴のおすすめアレンジ方法1つ目は醤油の代わりに胡麻ドレッシングを使用することです。

冷奴と胡麻ドレッシングのまろやかな味わいがマッチングし最高の組み合わせとなります。2つ目のおすすめアレンジ方法はかつお節やショウガだけでなく「おくら」などもトッピングすることで、また違う食感を楽しめます。3つ目は「キムチ」です。キムチを乗せることでさっぱりとした辛みが相性よく冷やし中華とも合います。

冷やし中華の付け合わせ・副菜【簡単に作れるおかず編】②グリーンサラダ

冷やし中華に合わせるおすすめ簡単メニュー2つ目は「グリーンサラダ」です。グリーンサラダとは緑の食味を使ったシンプルなサラダのことで主に使用する食材はレタス、グリーンピース、きゅうり、ズッキーニなどです。ドレッシングにはシンプルに塩コショウとオリーブオイルの組み合わせがおすすめとなっております。

冷やし中華のさっぱりとした味わいに合わせるならドレッシングもさっぱりと味わえるレモン汁とオリーブオイルの組み合わせもおすすめです。オリーブオイルの組み合わせがおすすめとなっていますがオリーブオイルではなく食用油でも代用が利きます。さっぱりシンプルなグリーンサラダを冷やし中華の献立にいかがですか。

冷やし中華の付け合わせ・副菜【簡単に作れるおかず編】③シーザーサラダ

冷やし中華におすすめする簡単献立メニュー3つ目は「シーザーサラダ」です。シーザーサラダはまろやかな酸味と冷やし中華のさっぱりとした酸味が相性がよく食べやすい組み合わせとなっております。シーザーサラダはとても簡単なサラダの1つで手作りもいいですが市販のシーザーサラダドレッシングでも美味しく頂けます。

シーザーサラダの主な食材はレタスとカリッと焼いたベーコン、クルトン、パルメザンチーズがあれば市販シーザーサラダドレッシングでも本格的な味わいを再現することができますので本格的な味を楽しみたいという方は是非お試しください。

冷やし中華の付け合わせ・副菜【簡単に作れるおかず編】④酢のもの

冷やし中華におすすめする簡単献立メニュー4つ目は「酢のもの」です。酢のものはあっさりとした味わいでどんな料理にも合わせやすいのが特徴です。そして、わかめときゅうりがあれば簡単に作れ慣れている方なら10分程度で作成可能なスピードメニューです。

酢のものに使用する食材はわかめやキュウリで十分な1品が完成しますが、少し贅沢をしたいという方はタコやじゃこ、ミョウガなど加えるとさらに一層うまみが増します。暑い夏の日に時短で作りたいという方におすすめする1品です。

冷やし中華の付け合わせ・副菜【簡単に作れるおかず編】⑤ポテトサラダ

冷やし中華におすすめする簡単献立メニュー5つ目は「ポテトサラダ」です。ポテトサラダはどんな料理にもあるメニューとなっており冷やし中華にも相性が良くあっさりとしっかり食べたいという方におすすめの組み合わせとなっています。

ポテトサラダのまろやかな味わいと冷やし中華の酸味がよく合い簡単に作れることがポイントです。また、ポテトサラダはアレンジの利きやすいメニューです。ポテトサラダの隠し味にカレーパウダー、バター、マスタードなど一味変わったアレンジしてみてはいかがでしょうか。

冷やし中華に合うおかず|副菜や付け合わせの献立【揚げ物編】

冷やし中華に合うおかず・もう一品の献立【揚げ物編】①唐揚げ

冷やし中華に合う1つ目のおすすめする献立メニューの「唐揚げ」はいかがでしょうか。唐揚げはシンプルな味付けでしっかりと味わうことができさっぱりとした冷やし中華との相性も抜群といえます。また、唐揚げはアレンジの利く料理で冷やし中華の味に合わせたアレンジ方法も楽しめます。

唐揚げは揚げるため手間がかかりそうなめんどくさい料理と思われがちですがお肉を切り調味料に漬け込み上げることで簡単にできてしまいます。しっかり食べたいと思う時は唐揚げをサイドメニューにしてみてはいかがでしょうか。唐揚げの隠し味なども紹介してあるサイトを参考にしてみてください。

冷やし中華に合うおかず・もう一品の献立【揚げ物編】②アジフライ

冷やし中華ん献立でおすすめする付け合わせメニュー2つ目は「アジフライ」です。アジフライは揚げ物ですが、しつこくなく食べやすくなっています。しっかり食べたいけどさっぱりとしたものが食べたいという時におすすめです。冷やし中華の付け合わせのおかずにアジフライはいかがでしょうか。

冷やし中華に合うおかず|副菜や付け合わせの献立【ご飯編】

冷やし中華に合うおかず・もう一品の献立【ご飯編】①チャーハン

冷やし中華の献立おすすめする1つ目の付け合わせメニューは「チャーハン」です。チャーハンはしっかりと食べたいという方におすすめのご飯です。チャーハンと冷やし中華があればおかずが不必要となりもう一品欲しいと思う食べ盛りの男性も満足できる組み合わせとなっています。

チャーハンと冷やし中華の組み合わせはよく副菜なしでもしっかりと食べることができるのが特徴であり、アレンジがきくのもポイントです。チャーハンにキムチを入れるだけでキムチチャーハンになったりと少し加えるだけで楽しい食事ができます。付け合わせのおかずに迷ったときはチャーハンで決まりです。

冷やし中華に合うおかず・もう一品の献立【ご飯編】②天津飯

冷やし中華の献立におすすめする2つ目の付け合わせメニューは「天津飯」です。天津飯はご飯にかに玉を乗せるだけの簡単料理でかに玉だけでは満足できないという方におすすめのおかずご飯となっています。天津飯と冷やし中華の相性がよくしっかり食べたいといういう方におすすめの付け合わせです。

天津飯はアレンジのしやすいシンプルな料理となっており、天津飯のご飯をチャーハンに変えてみたり餡を和風に変えるなどすることで飽きることなく食べることができます。付け合わせのおかずに天津飯はいかがでしょうか。

冷やし中華に合うおかず|副菜や付け合わせの献立【汁物・スープ編】

冷やし中華に合うおかず・付き合わせ【汁物・スープ編】①卵スープ

冷やし中華の献立におすすめする1つ目の付け合わせメニューは「卵スープ」です。卵スープはさっぱりとした中華風の味付けで冷やし中華との相性も良くなっています。卵スープ自体あっさりとしていますのでもう一品欲しいという方におすすめのメニューとなっています。付け合わせおかずに卵スープはいかがでしょうか。

冷やし中華に合うおかず・付き合わせ【汁物・スープ編】②味噌汁

冷やし中華におすすめする付け合わせメニュー2つ目は「味噌汁」です。味噌汁と冷やし中華は合わないと思う方もいますが、実は味噌と酸味の相性が良く食べやすい組み合わせとなっています。もう一品おかずに悩んだときは味噌汁がおすすめです。食材もシンプルなものでもしっかりと楽しむことができます。

冷やし中華のおすすめ献立

冷やし中華の基本的な定番の作り方やアレンジ方法、冷やし中華に合わせるおすすめの献立メニューは参考になったでしょうか。冷やし中華は非常に簡単にできてしまう料理で付け合わせのおかずもどんなものでも合う料理です。暑い夏の献立にまよたっときは冷やし中華で決まりです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。