Large thumb shutterstock 326885012

ショートヘアの襟足13選|ボブの襟足長い・短めや浮く時の対処法は?

更新:2019.06.21

ショートヘアにしたら襟足が浮いてしまったという経験はありませんか?サイドの髪の毛と違って襟足はクセが強くて浮く部分です。ショートヘアに似合う浮きにくい長い襟足から、ボブの襟足までご紹介していきますので参考にしてみてください。

襟足とは?

首筋の髪の生え際のこと

首の生え際の髪の毛のことを襟足といいます。襟足にはくせがある人も多く、ショートヘアをする時には、そのくせ毛によって襟足が浮く場合があります。下に向かって襟足が生えている男性とは違い、上に向かっている女性の方が襟足が浮く事が多いです。その反面、上向きの襟足のおかげでアップスタイルがしやすくなります。

うなじとは違う

襟足とうなじは非常に間違われやすい場所でもあります。よくうなじがキレイだ、とか耳にするかもしれませんが、襟足とうなじは全くの別物です。うなじとは、耳の下から背中の毛がない部分までの首筋の事で、ここでは髪の毛は含まれていません。襟足は髪の毛の事を言っているので、意味が全く違ってきます。

襟足の生えぐせによって浮きやすくなる

まず、襟足が浮いてしまう原因ですが、1番の原因として襟足の生えぐせがあります。襟足の生えぐせによって襟足が浮いてしまったり、襟足が分かれたり、時にはハネてしまったりするのです。このくせ毛を生かしてカットしてあげる事で、より素敵でお手入れもしやすいショートヘアやボブスタイルになります。

ショートヘアはトップから襟足にかけてのシルエットが大事

キレイに見えるショートヘアの1つとして、トップから襟足にかけてのシルエットが大事という事です。ここがキレイに見えるか見えないかは全て襟足にかかっていると言っても過言ではありません。浮いた襟足だとシルエットが崩れてしまいキレイに見えません。これを直す事でより美しいショートヘアが完成します。

ショートヘアに似合う長い襟足5選

ショートヘアに似合う長い襟足①長めの襟足にしてサイドで抑える

ショートヘアに似合う長い襟足1つ目は、長めの襟足です。襟足の浮きを抑えるのと同時に、サイドの髪の毛を後ろに流す事で襟足を抑えるの効果があります。サイドの髪の毛を流す事でくびれがあるシルエットになり頭の形もキレイに見えます。

ショートヘアに似合う長い襟足②首にフィットするようにセットする

ショートヘアに似合う長い襟足2つ目は、長めの襟足にして首に沿うようにスタイリングする襟足です。襟足にくせ毛がある人はヘアアイロンなどでくせを取っておくとスタイリングが楽にうまくいきます。ワックスなどのスタイリング剤で抑えても効果的です。この時にトップにボリュームを持たせるとシルエットがキレイです。

ショートヘアに似合う長い襟足③長めの襟足にする

ショートヘアに似合う長い襟足3つ目は、かなり長めにしてウルフカットっぽくしてしまう襟足です。長めに残しておくことで、ショートヘアの嫌な襟足の浮きが気にならなくなります。トップのボリュームとすらっとした襟足が対象的な髪型です。トップには動きを、襟足にはタイトにとメリハリをつけるのがベストです。

ショートヘアに似合う長い襟足④ウルフカットで外はね

ショートヘアに似合う長い襟足4つ目は、襟足を長めにしてウルフカットで外ハネにする髪型です。外ハネの髪型にする事で襟足の浮きや、くせ毛などが気にならなくなります。ヘアアイロンなどで襟足の毛先を外ハネにするだけでOKの簡単襟足アレンジなので、ぜひ挑戦してみてください。セットも簡単でおすすめです。

ショートヘアに似合う長い襟足⑤マッシュウルフ

ショートヘアに似合う長い襟足5つ目は、マッシュウルフです。トップはマッシュ系ショートヘアに長めの襟足でウルフっぽさをプラスした髪型です。少しパーマをかけて毛先をカールさせておけば、襟足の嫌なくせも気にならずスタイリングできます。パーマをかけておけば毎回ヘアアイロンを使う手間もダメージも省けます。

ショートヘアで長めの襟足にするとウルフカットっぽい雰囲気になります。ウルフカットはとてもキレイなシルエットの髪型です。そこでウルフカットを知らない人もいるかと思います。ウルフカットについて詳しく紹介してある記事がありますので、ぜひご覧になって参考にしてみてください。

ショートヘアに似合う短い襟足5選

ショートヘアに似合う短い襟足①襟足のくせ毛に合わせて軽くする

ショートヘアに似合う短い襟足1つ目は、くせに合わせて毛量を調整してあげる髪型です。少し軽くしてしてあげるとバランスが取れるスタイルです。ただ、軽くしすぎてしまうとくせ毛の場合はくせが余計に出過ぎてはねたりしてしまうのですきすぎには気をつけましょう。美容師さんと相談しながらカットするのがベストです。

ショートヘアに似合う短い襟足②思い切って刈り上げ

ショートヘアに似合う短い襟足2つ目は思い切って刈り上げをしてしまう襟足です。これだけ短めにしてしまえば、浮きやくせも出ることがなく簡単にスタイリングが可能です。ボーイッシュさが欲しい人には特におすすめです。最近では刈り上げ女子というワードもあるように刈り上げるのも流行りのひとつです。

ショートヘアに似合う短い襟足③後ろの長い部分やサイドで抑える

ショートヘアに似合う短い襟足3つ目は、襟足を限界まで短くしたあとに後ろのトップの長い部分やサイドで抑えてあげる髪型です。そうする事で、襟足が抑えられて浮く事も解消されます。くせがあってスッキリ短い襟足にしたい人はおすすめの襟足です。ただ、重めの髪型になるので軽めが好き人は毛量調整してもらいましょう。

ショートヘアに似合う短い襟足④少し重めに残す

ショートヘアに似合う短い襟足4つ目は、少し重めに残した襟足です。重すぎは浮きの原因になりますが、軽すぎてもくせではねる原因にもなります。適度な重さを残してあげることで全体的なバランスが整います。上の長めの部分が少し被ることで襟足も抑えられますし、何より頭の形がとてもキレイに見える髪型にになります。

ショートヘアに似合う短い襟足⑤首元に沿うようにカットする

ショートヘアに似合う短い襟足5つ目は、スッキリと首元に沿わせた短めの襟足です。首に沿うようにカットされているとスタイリングもしやすくなります。襟足のくせと首元に合わせたカットをしてもらいましょう。こちらも少し表面の髪の毛を被せてあげる事で襟足を抑えています。頭の丸みと襟足のバランスがとてもいいです。

最近では襟足やサイドの髪の毛を刈り上げにした刈り上げ女子というのも流行っています。短めに刈り上げた襟足は見た目も目立つだけでなく、スッキリとして嫌な浮きが気にならないストレスフリーの髪型です。サイドから襟足にかけてツーブロック風にカットするのもオシャレです。こちらの記事でぜひ参考にしてみてください。

ボブヘアに似合う襟足は?

ボブヘアに似合う襟足は①中を短めにして後ろの毛で抑える

ボブヘアに似合う襟足1つ目は、襟足をギリギリまで短くして後ろの長い部分を上からかぶせたボブヘアです。重めに被せることで襟足が浮くのも抑えられて気になりません。この時に毛先を少し内巻きにしてあげるとさらに襟足に被ります。こうやって見ると襟足が短く良く見えませんが、浮くのはしっかりとカバーされています。

ボブヘアに似合う襟足は②サイドの毛で抑える

ボブヘアに似合う襟足2つ目は、段を入れて短めにカットした襟足です。浮いてしまいやすい襟足の人はサイドの髪の毛を後ろに流すようにスタイリングして浮ぐせを抑える事が可能です。そうする事で、浮きやすい襟足も髪の毛で抑える事ができます。さらにサイドを流す事でトップの毛も持ち上がり自然なボリュームが出ます。

ボブヘアに似合う襟足は③ウルフカットで外はね

ボブヘアに似合う襟足3つ目はは、ウルフカットにして外ハネにアレンジする襟足です。ウルフカットのふんわりさとヘアアイロンで外ハネにした襟足が絶妙なバランスです。ワックスをつけて動きを出すとさらに襟足の浮く所やくせも目立たなくなります。アレンジにも幅がきくのでおすすめです。

襟足の浮くのをカバーする襟足に長めの襟足がありますが最近ではまたウルフカットも少しずつ増えてきています。こちらの記事はウルフカットについて詳しく紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてください。素敵で似合うウルフカットが見つかると思います。

ショートヘアの襟足が浮く際の対処法は?

浮く襟足の対処法①ドライヤーの乾かし方を見直す

ショートヘアの襟足が浮く際の対処法として1つ目は、ドライヤーの乾かし方を見直してみることです。襟足が浮きやすいのに下から上にドライヤーをかけていませんか?襟足が浮くのを直すのであれば、ドライヤーを上から下に向かって浮いてしまう襟足を抑えるようにドライするのをおすすめします。

この時にただ上から下に乾かすだけだと手が疲れて大変です。ここでポイントなのが、襟足を乾かす時に下を向きながら乾かしてあげる事です。そうすれば自然と上から下に乾かすことができます。そして、首に沿うように乾かす事も出来るので一石二鳥の乾かし方です。襟足が浮きやすい人はぜひお試しください。

浮く襟足の対処法②スタイリング剤で抑える

ショートヘアの襟足が浮く際の対処法2つ目は、スタイリング剤で抑える事です。少量でいいので襟足につけてあげるだけで浮きを抑えられます。付けすぎるとベタベタしてしまうので気をつけましょう。そして、ワックスはしっかり抑えたいといってハードワックスを使うより、少し柔らかくソフトなワックスのがつけやすいです。

浮く襟足の対処法③伸びた襟足はヘアアイロンを使う

ショートヘアの襟足が浮く対処法3つ目は、伸びた長めの襟足のくせ毛はあらかじめヘアアイロンなどで伸ばしておくことです。くせ毛のままセットしようとしてもはねてしまうのは当たり前です。1度くせをなくしてからスタイリングする事でストレスなくセットできます。内巻きか外巻きかを変える事でアレンジがききます。

浮く襟足の対処法④カットで解決する

ショートヘアの襟足が浮く対処法4つ目は、カットで解決する事です。まずは美容師さんに相談して襟足が浮きにくいカットにしてもらいましょう。それだけで、日頃のお手入れが楽になりますので、緊張せず気になる所はどんどん聞いてみましょう。ショートヘアにする時には信頼出来る美容師さんにお願いしましょう。

襟足も浮きやすい部分ですが、前髪も浮くのが気になる部分でもあります。こちらの記事では、前髪の浮きの対処法をご紹介しています。前髪が浮きやすくてセットしづらいという人はぜひご覧下さい。前髪ひとつで印象は変わってきますので、参考にしてみてください。朝髪型が決まらなくて時間がかかっていた人には必見です。

襟足のイメチェンをしてみよう

襟足にインナーカラーを入れる

サイドから襟足にかけてインナーカラーを入れることでかなりのイメージチェンジになります。普通のヘアカラーでなく、ダブルカラーのインナーカラーでさらにインパクトがでます。人と違うショートヘアにしたい人にはおすすめの髪型です。とにかく目立ちたい人はお試しください。ショートヘアでも長めの襟足がおすすめです。

襟足を外ハネさせる

いつもは首に沿ってスタイリングしているという人は、ぜひ外ハネスタイルにも挑戦してみてください。襟足だけでなく全体的にヘアアイロンで毛先をカールさせて動きをつけましょう。ワックスでセットすれば結婚式などのお呼ばれヘアにもOKな華やかな髪型に早変わりです。ショートヘアでも可愛くセットしましょう。

襟足ウィッグでイメチェンさせる

1番のイメチェンは襟足ウィッグをつけてあげる事です。短かったショートヘアも一瞬でロングヘアに早変わりしてしまいます。もちろん浮いてしまう襟足や気になるくせ毛なんて全然気になりません。ロングヘアに憧れのある人は1度チャレンジしてみてください。知らなかった自分が発見できるかもしれません。

他にもパーマをかけるといったイメチェン方法もあります。くせ毛風のパーマならくせ毛で浮きやすい襟足もしっかりとカバーする事が出来ます。こちらの記事では、ショートヘアのパーマを沢山ご紹介していますので、ぜひご覧下さい。お気に入りのショートヘアのパーマスタイルが見つかりますよう参考にしてみてください。

似合う襟足を見つけてショートヘアに挑戦しよう

いかがでしたか?ショートヘアで気になる浮きやすい襟足ですが、参考になったでしょうか?自分に似合うショートヘアやボブの襟足が見つからったら、ぜひショートヘアにもトライしてみてください。現在ショートやボブで襟足で悩んでいた方の参考になって頂けていたら嬉しいてす。最後まで読んで頂きありがとうございました。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。