INDEX

イヤホンが売っている場所は?

イヤホンが売っている場所は日用品コーナー

コンビニでイヤホンが売っている場所は日用品コーナーになります。入口に近い棚になっている場合が多いですが、入り口から数えて2番目の棚に置いてある場合もあります。分からない場合は店員さんに聞くと良いでしょう。コンビニもそんなに広くはないので、探すのにそう苦労することはないと思います。

イヤホンは大きめのコンビニでの購入する

イヤホンは大きめのコンビニでの購入がベターです。何故なら、小さめのコンビニは品数を絞っているため、イヤホンを置いていない可能性があるからです。また小型店は取り扱いがあっても売り切れた後の補充も遅いため、コンビニイヤホンを探す際には大型のコンビニに行った方が良いでしょう。

閉店セールのコンビニイヤホンは値段が下がるので狙い目

コンビニの閉店セールでは、イヤホンは狙い目の商品になります。コンビニの閉店セールでは多くの商品の値段が半額か、閉店が近づいても売れ残る場合はそれ以下になります。普段は割高に感じるコンビニ家電もセールの時は家電量販店よりもコスパが上がることが少なくないため、閉店セールではイヤホンを是非狙いましょう。

コンビニイヤホンのコスパは良い?

コンビニイヤホンのコスパは悪くない

コスパ

コンビニイヤホンのコスパは決して悪くなく、敢えてコンビニで購入する価値は十分にあると言っていいでしょう。コンビニでイヤホンを購入するメリットは様々にありますので、そういったメリットを考慮するとコンビニで普段使いのイヤホンを購入する選択肢も大いに出てくるのではないかと思われます。

コンビニイヤホンと比較したいのは100均のイヤホンです。値段は100均の方が断然安くなっていますが、音質や使い勝手等はコンビニイヤホンが断然上になります。100均イヤホンを普段使いにするには音質や使い勝手等気になる部分がいくつか出てきますが、その点コンビニイヤホンは気にならないレベルと言えます。

100均のイヤホンについてまとめた記事も、イヤホン選びの参考になるかと思いますので、参考にしてもらえたらうれしいです。100均のイヤホンも、ほかのイヤホンと組み合わせて使う分には非常にいいのではないかと思います。

Small thumb shutterstock 567601909
関連記事 100均のイヤホン10選!ダイソー・セリア別!おすすめの高音質商品は?

100均のイヤホンが今注目を浴びています。100円で買えるにもかかわら

コンビニイヤホンのメリット①迷わず選べる

コンビニイヤホンのメリットとしては迷わず選べることが挙げられます。家電量販店では様々なメーカーのイヤホンが多種多様に置いてあり、自分に合ったイヤホンを見つけるのに苦労しますが、コンビニでは厳選してイヤホンを陳列しているため、余程のこだわりがなければいいイヤホンを迷わずに手に入れることができます。

ただし、家電量販店の方が時間をかけて選べば安くいいものが手に入る可能性は高くなっています。そのため手間を惜しまないなら家電量販店がおすすめです。けれどもコンビニイヤホンの質も最近は非常に上がってきているので、一度は試す価値があると言えるでしょう。それで満足ができるならコンビニでの購入がおすすめです。

コンビニイヤホンのメリット②いつでも買える

コンビニイヤホンのメリットとしては、いつでも買えるということが挙げられます。例えば真夜中にイヤホンを落としてしまった場合など、どうしてもすぐにイヤホンが欲しい場合、家電量販店での購入だと翌日もしくは翌営業日になってしまいますが、コンビニでは欲しい時にいつでも購入することが可能になります。

コンビニイヤホンのメリット③満足できる音質

コンビニイヤホンのメリットとしては、満足できる音質が挙げられます。安いイヤホンだと、音がかすれたり割れたりするような音質の悪いものに当たる可能性があるのですが、コンビニのイヤホンでは基本的にそういった悪い音質のものには当たらないでしょう。

誰もが満足できる高音質、という言い方をしてしまうと誇張しすぎになるかもしれませんが、少なくともその値段に見合った音質は保証されていると考えてもらっていいかと思われます。

また、下記記事では「コンビニのアイコスホルダー」の購入についてまとめています。こちらも興味がある方は合わせてチェックしてみて下さい。

コンビニのおすすめイヤホン【セブンイレブン】

セブンイレブンのおすすめイヤホン①HA-FX711B

色は黒、白、ピンクの3種類で、高磁力カネオジウムドライバーユニット機能により、この価格帯のイヤホンとしては優れた音質がセールスポイントになります。イヤホンの着け心地にも優れており、コードの長さも1.2mなので長すぎず短すぎずちょうどいい長さになります。

コンビニイヤホンの中でHA-FX711Bは安めの価格設定ながら、比較的迫力のある重低音を楽しむことができるのも、このイヤホンのメリットであると言えるでしょう。コンビニイヤホンの中でもコストパフォーマンスが高く、是非購入をおすすめしたい逸品になります。

セブンイレブンのおすすめイヤホンにはHA-FX711Bがあります。これは、セブンイレブンのオリジナルブランドの商品となり、セブンイレブンでしか購入ができないイヤホンとなります。価格は1,017円(税込1,098円)で、イヤホンとしては決して高くはない部類の価格帯の商品になります。

セブンイレブンのおすすめイヤホン②HA-FX711S

セブンイレブンのおすすめイヤホンにはHA-FX711Sがあります。こちらはHA-FX711Bと同タイプの旧式となっておりますが、まだ販売されている店舗も見受けられます。価格は980円と、HA-FX711Bよりも少し安くなっていますが、性能は全く同じです。

メルカリ等のネットオークションでも未だに出品されているので、HA-FX711Bよりも安く手に入れやすい傾向にあります。HA-FX711Bと並べて売っているようなことがあって、HA-FX711Sの方が安ければこちらを購入したほうが良いでしょう。

コンビニのおすすめイヤホン【ローソン】

ローソンのおすすめイヤホン①RP-HJE120

ローソンのおすすめイヤホンにはRP-HJE120があります。こちらはパナソニックが製造しているイヤホンで、1,000円台で購入できるイヤホンとしてはクオリティが高いと言えます。特に人間工学に配慮した着け心地は、このクラスのイヤホンの中でもトップクラスになります。

スペックとしてはセブンイレブンのHA-FX711シリーズとほぼ同じ内容になりますが、HA-FX711よりも高温が聞こえやすくなっています。そのため、聴く音楽のジャンルによってはローソンでRP-HJE120を購入した方がいいですし、逆にHA-FX711シリーズの方がいい場合もあります。

ローソンのおすすめイヤホン②CM-SS108VR

ローソンのおすすめイヤホンにはCM-SS108VRがあります。価格帯としては2,000円前後と、コンビニイヤホンの中でも高い部類に入りますが、ハンズフリー対応であり、また周囲からの雑音を低減するカナル式で遮音性に優れているため、1,000円前後のイヤホンよりも1ランク上の機能性を有しています。

また、音楽の再生やストップ、音量調整も手元で操作できるのは非常に便利な点です。2,000円前後のイヤホンになってくると、家電量販店でもライバルが多い価格帯になってきますが、このくらいの機能性とクオリティがあると、普段使いのイヤホンとしては十分に満足できる内容ではないかと思われます。

基本的に自社ブランドの低価格帯イヤホンを中心に販売しているセブンイレブンに対して、ローソンの方がラインナップを取り揃えている部分では、イヤホンの購入はローソンの方がおすすめでしょう。ただし、セブンイレブンにも独自で別のイヤホンを置いている店舗もありますので、近くのコンビニをチェックしてみましょう。

コンビニのワイヤレス(Bluetooth)イヤホンなら【ファミマ】

ファミマのワイヤレスイヤホン①TBS31Bluetoothイヤホン

ファミマにはTBS31Bluetoothというワイヤレスイヤホンがあります。コンビニでBluetoothイヤホンが手に入るのはファミマだけになります。(ローソンやセブンイレブンの一部店舗ではBluetoothイヤホンが売ってますが、チェーン店としてラインナップに入れているのはファミマだけです)

TBS31Bluetoothはマイク通話も可能でワイヤレスながら音質にも定評があるイヤホンですので、このイヤホンを購入すれば、高い確率でこれが普段使いのイヤホンになることでしょう。ローソンのCM-SS108VRにある機能は付いており(カナル式を除く)、紹介したコンビニイヤホンの中で最高峰の逸品です!

これまでの「TBS22・29」のBluetoothイヤホンと比べて電池持ちが良くなっているのも嬉しいです。また一度Bluetoothイヤホンを使うと、ケーブル式のイヤホンには戻れなくなる人も多いようなので、予算が許せば是非ファミマでBluetoothイヤホンを購入していただきたいところです!

ファミマのおすすめイヤホン②ASH44K

イヤホン

ファミマのおすすめイヤホンにはASH44Kがあります。これはローソンのCM-SS108VRを廉価版にしたような機能性になっています。価格帯は1,500円前後ですが、ハンズフリー機能が付いており、イヤホンがカナル式で遮音性が高くなっています。非常にコスパの高いコンビニイヤホンであると言えるでしょう。

ただし、音質については「満足できる」という意見もあれば「高温が割れる・かすれる」といったレビューも見受けられますので、音質には概ね満足感のあるCM-SS108VRと比べると、ローソン側に軍配が上がるようです。ただしそこまで音を気にしないなら、非常にコスパが高く、おすすめの逸品になります。

おすすめのコンビニイヤホンを上手に活用しよう

コンビニイヤホンは性能から価格まで、非常にラインナップに富んでいます。普段使いのイヤホンを探すのか、紛失した代わりのものを取り急ぎ買いたいのかで、適切な商品は変わってくるかもしれませんが、コンビニだけで選んでも選択に不自由はしないでしょう。

また、これからもコンビニイヤホンのラインナップは更新されてくるかと思いますので、日頃から気にしながら是非あなたにあったイヤホンを手に入れていただけたらと思います。コンビニイヤホンは本当に侮れないですよ!

最後に「コンビニのおすすめ朝ごはん」について、セブン/ローソン/ファミマ別に紹介している記事を貼っておきます。忙しい朝に大活躍のコンビニ朝ごはんも是非合わせてチェックしてみて下さい!

Small thumb shutterstock 609739646
関連記事 【コンビニ別】おすすめ朝ごはん25選!セブン/ローソン/ファミマ

朝ごはんは一日の調子を整えるために大事な存在です。忙しくて朝ごはんを作

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。