Large thumb shutterstock 364265705

朝礼の一言21選!朝のスピーチに使える簡単な一言や例文・天気ネタなどご紹介

更新:2019.09.01

会社の朝礼の一言スピーチに使えるネタや例文をご紹介します。今日の一言に使えるネタは、業務の所感から趣味の話、雑学、天気、健康などさまざまな種類があります。簡単な一言スピーチ例や朝礼のスピーチで堂々とするコツもご紹介しています。是非ご覧ください。

会社の朝礼のスピーチの目的とは?

会社の朝礼スピーチの目的①伝える技術を養う

話す女性

会社の朝礼のスピーチの目的その1は「伝える技術を養う」ことです。「話の組み立て方」「話題の取捨選択」「時間配分」という伝える技術に必要なスキルを、会社の朝礼のスピーチで学ぶことができます。

伝える技術は、プレゼンテーションやマーケティングのほか、連絡事項を伝えるときや日常会話でも役立ちます。話し上手の特徴やコツについては、こちらの関連記事をご覧ください。

会社の朝礼スピーチの目的②聞く力を養う

笑顔の男性

会社の朝礼のスピーチの目的その2は「聞く力を養う」ことです。同僚のスピーチを聞くことも立派なトレーニングです。集中して相手の話に耳を傾ける練習になります。

朝礼のスピーチを聞くことで、同僚がどのような人物なのか知ることができ、社内にコミュニケーションが生まれます。聞き上手になるメリットについてはこちらの関連記事を参考にしてください。

会社の朝礼スピーチの目的③士気や教養のアップ

わきあいあいとした会社

会社の朝礼スピーチの目的その3は「士気や教養のアップ」です。スピーチのネタを調べたり、他人のスピーチを聞いたりすることで、社員の「やる気・興味・教養」を高められます。新サービスに関する所感のスピーチは今後の業務の参考になりますし、健康に関するスピーチは体調管理に役立ちます。

会社の朝礼に使える無難で安全なネタや例文7選

安全な今日の一言ネタ例文1:時事ネタとその所感

新聞

会社の朝礼に使える無難で安全な今日の一言ネタその1は、「時事ネタとその所感」です。ニュースや新聞で見たことをネタにしましょう。2018年夏の現在であれば、甲子園のネタや東京オリンピック、サマータイム、新元号などがおすすめです。

時事ネタを使った一言の例

  • 東京五輪に向けて、外国人観光客の増加が見込まれます。私も英会話教室に通い始めました。海外の方にもわかりやすい案内を心がけていきたいです。

POINT

ネタが被ってしまったときは?

時事ネタはネタが被りやすいお題でもあります。もしネタが被ってしまった場合は、他の人と違う切り口で攻めてみましょう。

安全な今日の一言ネタ例文2:季節のイベント

スイカ

会社の朝礼に使える無難で安全な今日の一言ネタその2は「季節のイベント」です。夏なら「花火大会・夏休み・お盆」、春なら「入社式・入学式・お花見」、秋なら「衣替え・お月見・ハロウィン」、冬なら「クリスマス・年末年始」などがあります。

お酒が好きな方なら「ボジョレーヌーボーの解禁」なども良いでしょう。自分の興味に合わせてネタを選ぶと話しやすいためおすすめです。

季節のイベントを使った一言の例

  • 先日、台風の接近により、立川花火大会が中止になりました。残念ですが、安全のための英断だと感じました。

安全な今日の一言ネタ例文3:休日の出来事の所感

旅行にいく女性

会社の朝礼に使える無難で安全な今日の一言ネタその3は「休日の出来事の所感」です。休日にでかけた場合は、出先での経験がそのままネタになります。

休日家にいた場合は、読んだ本の話、家事の話などがネタになります。日常の出来事も、所感を付け加えることで、立派なスピーチになります。

休日の出来事を使った一言の例

  • 先週の日曜日、我が家では大掃除をしました。普段見えない場所にも埃がたまっており、日々の掃除の大切さを痛感しました。
  • 先日、鎌倉へ一人旅に出かけました。夏の鎌倉と言えば紫陽花が有名ですね。多くの観光客が殺到し、江ノ電も混雑していました。

安全な今日の一言ネタ例文4:昔の友人・学生時代の話

友達

会社の朝礼に使える無難で安全な今日の一言ネタその4は「昔の友人・学生時代の話」です。学生時代、印象に残った面白い友人や、面白い先生がいたらネタに使いましょう。

昔の友人・学生時代の話を使った一言の例

  • 学生時代、変わった生物の先生がいました。その先生は理科室でヤモリを飼っていたんです。私も餌やりを手伝ったことがあります。
  • 先日、高校時代のクラスメイトと偶然街中で再会しました。彼は学生時代、勉強が苦手でいつも授業をサボっていました。それが今ではベンチャー企業の社長をしているそうです。

安全な今日の一言ネタ例文5:家族の話

家族

会社の朝礼に使える無難で安全な今日の一言ネタその5は「家族の話」です。家族の誕生日にしたこと、家族旅行の話、子供の行動の話、里帰りの話、親孝行の話、兄弟姉妹の話などがあります。

家族の話を使った一言の例

  • 昨日、娘が庭遊びをしていた時のことです。娘が庭に生えているタンポポを指差して、「石からお花が生えてる」と言い出しました。タンポポは石の隙間から生えており、植物の力強さを感じました。

安全な今日の一言ネタ例文6:会社の業務の所感

仕事中の男女

会社の朝礼に使える無難で安全な今日の一言ネタその6は「会社の業務の所感」です。新規サービスの話題や、仕事効率をアップできるライフハックネタがおすすめです。

会社の業務の所感は、直接社員の士気をアップさせるのに効果的です。今日の業務が頑張れるような、前向きなスピーチをしましょう。

会社の業務の所感を使った一言の例

  • 先日始まったネット配信サービスですが、おおむね好意的な意見が寄せられました。今後の課題は、スマートフォンでの利用をさらに便利にするコンテンツの開発だと思います。

安全な今日の一言ネタ例文7:名言や雑学

本を読む女性

会社の朝礼に使える無難で安全な今日の一言ネタその7は「名言や雑学」です。ことわざ、漢字の由来から「ハッカ油の効能」「納豆を食べやすくする方法」といったものまで、さまざまなものがあります。テレビや本で見た雑学、ネットサーフィンで得た情報が使えます。

雑学や名言を使った一言の例

  • ドラッカーの言葉に「時間管理に万能薬は無い」というものがあります。管理は日々の積み重ねでしか得られないということです。

天気に関するネタや使える例文7選|会社の朝礼の一言

天気に関する一言ネタ例文1:晴れの話

天気に関する一言ネタ1つ目は「晴れの話」です。例えば、UVケアの話、晴れに関する言葉の話、空や雲の話、寒暖差の話、晴れたことで成功したイベントの話などです。

天気の話は全員に共通する体験なので、想像しやすく無難です。天気予報には雑学も含めネタが多く存在します。ニュースと一緒にチェックしましょう。

晴れの話を使った一言の例

  • 皆さんはUVケアをしているでしょうか?女性の方にはお馴染みですが、男性の方も気を付けなくてはなりません。紫外線は細胞を傷つけ、皮膚ガンの原因になります。私がおすすめするのは日傘です。

天気に関する一言ネタ例文2:雨の話

雨と女性

天気に関する一言ネタ2つ目は「雨の話」です。特に梅雨時はネタにしやすい話題です。例えば、湿度の話、洗濯物の話、雨の日でもできる趣味の話などがあります。

雨の話を使った一言の例

  • 湿度が高い季節になってきました。湿気には換気が効果的ですが、エアコンをしている夏場は窓を開けにくいものです。我が家ではエアコンの除湿機能をフル活用しています。

天気に関する一言ネタ例文3:曇りの話

天気に関する一言ネタ3つ目は「曇りの話」です。これからの天気の話、雨が降っている地域の話、雷の話などがあります。雲にはさまざまな種類や形があります。積乱雲など、現在出ている雲の話をしても良いでしょう。

曇りの話を使った一言の例

  • 今日は曇りです。ゲリラ豪雨の予兆は、冷たい風と遠くの積乱雲だそうです。警戒を怠らずに行きましょう。
  • 関東では曇りですが、関西の方では雨が降っているそうです。折り畳み傘は持ってきましたか?最近の折り畳み傘はコンパクトなものが多く、軽量化されています。

天気に関する一言ネタ例文4:台風や豪雨の話

天気に関する一言ネタ4つ目は「台風や豪雨の話」です。各地の被害の話、防災の話、台風の進路の話などがあります。悪天候の中会社に来ている同僚たちを労わるのも良いでしょう。

台風や豪雨の話を使った一言の例

  • おはようございます。悪天候の中の出勤、お疲れさまでした。中部では豪雨による被害が報告されています。帰宅時は安全に気を付けてください。
  • 今週は台風が直撃する予報です。皆さん対策はお済みでしょうか。我が家では鉢植えを室内に避難させました。

天気に関する一言ネタ例文5:暑い時の話

プール

天気に関する一言ネタ5つ目は「暑い時の話」です。エアコンの話、熱中症対策の話、健康ネタに絡めた話などがあります。最高気温の話、地球温暖化の話、ヒートアイランド現象・フェーン現象など気象現象の話、外国の気温の話もおすすめです。

暑い時の話を使った一言の例

  • 今年は熱中症での搬送者が過去最多を記録しました。水分補給を怠らないようにしてください。
  • 暑い日々が続きますね。近年ではヒートアイランド現象により、沖縄よりも東京の方が、気温が高いそうです。

天気に関する一言ネタ例文6:寒い時の話

冬服の女性

天気に関する一言ネタ6つ目は「寒い時の話」です。積雪の話、別の地域・海外の冬の話、体を温める雑学、寒暖差による健康の話などがあります。

寒い時の話を使った一言の例

  • 寒い日が続きますね。コンビニでは雪見だいふくが売り出されました。アイスは夏のイメージですが、冬も人気です。

天気に関する一言ネタ例文7:天体に関する話

天気に関する一言ネタ7つ目は「天体に関する話」です。惑星の話、月の話、星座の話などがあります。時期によっては時事ネタと絡めて、ロケット打ち上げの話や新発見の話などをしてもよいでしょう。

天体に関する話を使った一言の例

  • 夏の星座と言えば、夏の大三角形をご存知でしょうか。夏の大三角形は七夕と深い関係があります。彦星と織姫星は、夏の大三角形の中のアルタイルとベガという星です。

体調管理や健康に関するネタや使える例文7選|会社の朝礼の一言

健康に関する一言ネタ例文1:食事の話

お弁当

健康に関する一言ネタ1つ目は食事の話です。ビタミンの話、健康食品の話、体に良い食べ物の話、食べすぎ・飲みすぎへの対処の話、お酒の話、お弁当の話などがあります。

食事の話を使った一言の例

  • チョコレートの健康効果をご存知ですか。チョコレートにはカカオポリフェノールが含まれており、コレステロール値や血圧の上昇を抑え、心身を活動的にする効果があると言われています。

健康に関する一言ネタ例文2:運動の話

運動器具

健康に関する一言ネタ2つ目は運動の話です。簡単に出来るストレッチの話、最近始めた運動の話、筋肉に関する話、老化予防の話、スポーツの話などがあります。

運動の話を使った一言の例

  • 肩こりはストレッチで解消することができます。特に肩甲骨周りを動かすことが大事です。伸びをするだけでも効果があります。

健康に関する一言ネタ例文3:睡眠の話

寝ている女性

健康に関する一言ネタ3つ目は睡眠の話です。寝付けない時の対処法、昼間の眠気への対処法、寝る前にとるといい食べ物や飲み物の話、夢のメカニズムの話などがあります。

睡眠の話を使った一言の例

  • 暑い日が続きますね。寝苦しい夜が続きますが、皆さんはエアコンをつけたまま寝ますか?熱中症予防のためには、エアコンをつけたまま寝るのが良いとされます。

健康に関する一言ネタ例文4:気圧や気温の話

健康に関する一言ネタ4つ目は気圧や気温の話です。気圧の変化による体調の話、冷え性の対処法、部屋の適切な湿度や温度の話、などがあります。気圧や気温のネタは、天候や季節のネタと絡めて使うと効果的です。

気圧や気温の話を使った一言の例

  • 気圧による頭痛は自律神経の乱れや、酸欠状態により引き起こされると言われています。深呼吸や軽いストレッチが効果的だそうです。

健康に関する一言ネタ例文5:風邪予防の話

風邪の男性

健康に関する一言ネタ5つ目は風邪予防の話です。風邪を予防するための食事や習慣の話、ストレスの解消方法の話、風邪を早く治す方法の話などがあります。

特に冬はインフルエンザやノロウィルスが流行りますので、風邪予防の話は鉄板ネタと言えます。夏の場合は夏バテ予防の話も良いでしょう。

風邪予防の話を使った一言の例

  • 風邪の予防にはビタミンCが効果的だと言われています。ビタミンCは肌や粘膜の健康を保ち、免疫力を高めてくれます。

健康に関する一言ネタ例文6:癒しの話

アロマと女性

健康に関する一言ネタ6つ目は癒しの話です。ストレス解消のためにやっている趣味の話、入浴方法の話、癒しグッズの話、癒される場所の話、ペットの話、音楽の話、アロマやガーデニングの話などがあります。

癒しの話を使った一言の例

  • 私の今のマイブームは入浴剤です。入浴剤には医薬部外品があるのをご存知でしょうか。医薬部外品の入浴剤は、あせもや冷え性に効果があると言われています。

健康に関する一言ネタ例文7:健康診断の話

医者と患者

健康に関する一言ネタ7つ目は健康診断の話です。数値の意味の話、高血圧や高脂肪の対策の話、ダイエットの話などがあります。最近健康診断が行われた場合は、結果をネタに使うと良いでしょう。

健康診断の話を使った一言の例

  • 先週、健康診断がありましたね。結果はいかがでしたでしょうか。私は中性脂肪が高く、ダイエットの必要性を痛感しました。そこで始めたのが和食中心の食生活です。

朝礼で使える!簡単な一言スピーチ例は?

朝礼で使える簡単な一言①忙しい時ほど冷静に

仕事が忙しすぎて「もうだめだ!」と焦ったり、冷静さを欠いてしまった経験、1度くらいはあるものです。特に新人や、新しい環境で慣れないことが多いと頭の中がパニック状態になることもあります。多くの人が共感できる話を、自分なりの解決策と合わせてスピーチしてみましょう。

忙しい時ほど冷静に

  • 人は忙しさからパニック状態になると冷静に物事を判断できなくなります。いくら慌てて作業してもミスが増えるだけで、焦れば焦るほど事態は悪化するでしょう。目の前の業務をただ焦ってこなすのではなく、まずは落ち着くことが大切です。

朝礼で使える簡単な一言②自分は大丈夫、という勘違い

これも多くの人が共感できる話です。事件や事故を起こしてしまった人、巻き込まれてしまった人は「まさか自分が」や「自分は大丈夫だろう」と思ってしまっている場合が多いです。時事ネタなどと合わせて話すと良いでしょう。

自分は大丈夫、という勘違い

  • おそらく事故を起こしてしまった人の多くが「自分は大丈夫だろう」と思っていたことでしょう。しかし実際はそんな事はなく、災難は誰の上にも降りかかる可能性があります。何かが起きてから「まさか自分が」なんて言っても遅いのです。自分だけは大丈夫、なんていうのはただの勘違いだと気づきましょう。

朝礼の一言で堂々とするコツは?

朝礼で堂々とするコツ1:スピーチの目的を理解する

オッケー

朝礼の一言で堂々とするコツ1つ目は「スピーチの目的を理解する」ことです。朝礼のスピーチの目的を理解していれば「朝礼のスピーチで求められていること」がわかり、話を組み立てやすくなります。当記事の「会社の朝礼のスピーチの目的とは?」の欄を参考にしてみてください。

朝礼で堂々とするコツ2:事前に練習する

ノートとペン

朝礼の一言で堂々とするコツ2つ目は「事前に練習する」ことです。ネタを考えてくることはもちろん、不安な場合は発声練習や音読をしましょう。

原稿を作った場合は、必ず一度声に出して読んでみましょう。一言一句たがわず原稿を読むことよりも、話す順番を頭に入れておくことが大事です。

朝礼で堂々とするコツ3:ゆっくり話す

話す男性

朝礼の一言で堂々とするコツ3つ目は「ゆっくり話す」ことです。ゆっくり話すことで、聞き手が話しを理解しやすくなります。間を持つことで考える時間ができ、緊張をとる効果や時間調整の効果もあります。

朝礼で堂々とするコツ4:失敗したとしても気にしない

胸に手を当てる女性

朝礼の一言で堂々とするコツ4つ目は「失敗したとしても気にしない」ことです。特に新人の場合は、完璧なスピーチを求められているわけではありません。人前で話すことに慣れる練習と考えましょう。

「どうしても緊張してしまう」「あがり症だ」という人は、緊張をほぐす言葉を使ったり、緊張しないおまじないを試してみたりするのもよいでしょう。緊張しない方法についての詳細はこちらの関連記事を参考にしてみてください。

朝礼のスピーチは普段からアンテナを張り巡らせるのが大事

いかがでしたでしょうか。今回は朝礼の一言スピーチの目的とそのネタ・例文、堂々とするコツをご紹介しました。朝礼のスピーチのネタを見つけるには、普段からアンテナを張り巡らせておくことが大事です。

ニュースや新聞を見るほか、天気予報、クイズ番組、健康番組、読書、旅行、家事に至るまで、すべてのことがスピーチの材料になります。話せそうなネタを見つけたら、スピーチの目的を意識して臨みましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。