INDEX

緊張しないおまじない11選①~⑤

緊張しないおまじない11選①

手
手のひらに3回「人」と書いて飲み込む。または吹く。

緊張しないためのおまじないとして、よく耳にすることの1つですよね。これは自分が相対する人や物事に飲み込まれないようにする。吹き飛ばす。という意味があります。自分の手さえあれば、どこでも簡単に行えますし、緊張という強靭な敵を飲み込んだり吹き飛ばすことできたなら、強い気持ちでのぞむことができます。

また、左手は、心臓につながる神経が通っていたり、両指の側面には自律神経の働きをコントロールする三焦径のツボがあるので強めにマッサージすると血行を促進させホルモンの分泌を促してリラックス効果を高めます。手のひらに3回「人」と書くおまじないと合わせて使用すれば、更なる効果を期待することができるでしょう。

緊張しないおまじない11選②

紙
小さな折り紙に「大丈夫」と書き込み、折鶴を折って左手に持つ。

昔から日本では鶴は縁起物とされ、病気の回復祈願に「千羽鶴」を折って渡すなど、多くの願いを託されてきました。鳴き声が共鳴して遠方まで届くことから「天に届く=天界に通する鳥」として願いを天まで届けてくれるといわれています。おまじない効果を信じて左手に持てば、本番では緊張しないで実力を発揮できるでしょう。

また風水の観点からみても鶴は大変縁起が良く、開運のモチーフとしてよく登場しますが運気が集中する家の真ん中や部屋の真ん中に鶴のモチーフものをおいておくと運気が上昇したり、願いを天へ運んでくれます。年末は勿論、緊張して手持無沙汰な時など、部屋の模様替え時には是非とも意識して取り入れていきたいですね。

緊張しないおまじない11選③

唱える
「アマリリス」と17回唱える。

「アマリリス」は春に咲く美しい大輪の花の名前ですが、その花言葉は「おしゃべり」です。人前で話をしなくてはならない時など、あまりに緊張すると台詞を噛んだり誤ったりしてしまいますよね。そんな時には「アマリリス」と17回唱えて口角をやわらげれば、緊張しないで魅力的におしゃべりできること間違いなしです。

また、古事記にも記されている「ハルチ・ウムチ・ツヅチ」と3回唱えるおまじないもあります。これは、大怪我から復帰したオリンピック体操種目の金メダリスト具志堅幸司選手が唱えていたことで有名ですが「張る気・生む気・続く気」という意味で潜在能力を引きだしてくれる言葉です。こちらも合わせて試してみましょう。

緊張しないおまじない11選④

アロマオイル
ゼラニウムのアロマオイルでリラックスする。

ゼラニウムのアロマオイルは、爽やかなグリーンフローラルの香りで自律神経のバランスを整え、不安や苛立ちをおさえる効果があります。この香りは、月経不調や更年期障害にも効果的なのでハンカチにオイルを一滴落として持っていけば、取り出した際にゼラニウムの香りで心が落ち着き、緊張しないで本番にのぞめます。

また、ゼラニウムは魔よけの力があるとされ、おまじない効果抜群なだけでなく、アンチエイジングにも使用できます。精製水100mlにグリセリン5ml、ゼラニウムオイル3滴を加えた化粧水をつければ、皮脂バランスを整えシミやシワの目立たない美肌へと導いてくれます。大好きな人への告白の前は、是非使用しましょう。

緊張しないおまじない11選⑤

キャンドル
キャンドルの炎を見つめて緊張をほぐす。

キャンドルにほんのりと灯った炎には、緊張をほぐす効果があります。部屋の明かりを消して身体の力を抜き、ぼんやりと炎を見つめるのがポイントです。上記で上げたゼラニウムなど自分の好きなアロマキャンドルを使用すれば二重の効果が期待できるでしょう。待ち受け画面にしても効果があるので、是非試してみて下さいね。

緊張しないおまじない11選⑥~⑪

緊張しないおまじない11選⑥

カップ
ピンク色のマグカップに温めた牛乳と砂糖を入れて飲む。

ピンク色のマグカップに温めた牛乳と砂糖を入れてゆっくり飲みます。牛乳にはトリプトファンというアミノ酸が豊富に含まれていて幸福感を感じるセロトニンの分泌を促します。ピンク色のマグカップがなかったら、ピンク色が入った服を着たり、ピンク色のランチョンマットを広げても代用できるので気軽に試してみましょう。

緊張すると人は全身をめぐる血液が収縮し、身体が冷たくなって自律神経のコントロールが困難になります。身体を温めることは、そうした身体の緊張をほぐすのに効果的です。また、首に温かいタオルをあてることも収縮した筋肉をやわらげ血液の循環を促すので、次の日の事を考えて眠れない時には、身体を温めて労りましょう。

緊張しないおまじない11選⑦

携帯
親しい人にもらったメッセージを読み返す。

恋人は勿論、親しい友達や恩師などからもらったメッセージを読み返すことは、なによりも緊張をほぐす素敵なおまじないになります。 携帯画面から気軽に読むことができますし、相談していた時のことを思い返せば、もう一度勇気をもらえるはずです。また素の自分を好きでいてくれる存在がいることも大変心強いものですよね。

緊張しないおまじない11選⑧

成功


成功した自分をイメージする。

成功した自分を思い描いて本番にのぞむことも緊張しないための大事なおまじないです。より鮮明に成功したイメージを頭の中に思い描くことで潜在意識にまで落とし込めば、成功するまでに必要な道筋が見え、実際の成功を引き寄せることができます。面接の際も成功のビジョンを話せれば積極的な人間として評価されるでしょう。

緊張しないおまじない11選⑨

石
パワーストーンに願いを込める。

様々な願いを叶えてくれるパワーストーンですが、いざという時、緊張しないように力を貸してくれる石もあります。やわらかな緑色のアベンチュリンはストレスを癒してくれ、透明感のある琥珀色のアンバーは心と身体のエネルギーの流れをサポートし、落ち着いた土色のスモーキークォーツは恐怖と不安を解消してくれます。

パワーストーンの力を活かすなら月の光や水晶で浄化することが大切です。石によって硬度が違うので、購入したショップでよく調べておきましょう。また告白するなら恋に効くピンク色のローズクォーツ、仕事で成果を上げたいなら褐色と黒が混じったタイガーアイなどの石も組み合わせれば、おまじない効果は倍増です。

緊張しないおまじない11選⑩

緑
緑色のものを身につける。

緑色は、心を落ち着かせてリラックスさせてくれる効果があるだけではなく、おまじないにおいても抜群の効果を発揮します。やり方は、服やボールペンといった小物など、緑色のものを身につけるだけです。気軽に試すことができるので、緊張しないで本番を迎えるためにも普段から緑色の服や小物をチェックしておきたいですね。

緊張しないおまじない11選⑪

ロザリオ
お寺や神社で、お守りを買う。

恋愛や仕事にご利益があるお寺や神社は全国に数多くあり、神聖な場所に足を運ぶと心が落ち着つきます。おまじないは信じることが大切ですが、自分が信じた神様に祈りを捧げて買ったお守りは、必ず自分を守ってくれ、緊張をほぐすご利益があります。緊張しないで本番を迎えたあかつきには、お礼参りをしに行きましょう。

Small thub shutterstock 534078856
関連記事 厄除け(厄払い)のお守り・お札の持ち方や置き方。間違えると逆効果?

厄年は誰にでも訪れる「難事の多い年」のことを指します。厄年を乗り切るた

おまじないを成功させるためには、厄除け(厄払い)することも大切です。お守り・お札の正しい持ち歩き方や置き方、処分の仕方についてもこちらの記事で確認できますよ。

おまじない以外の緊張しない方法

おまじない以外の緊張しない方法①緊張をほぐす言葉

ひかり
あなたは、あなたであればいい。

「生き聖人」と呼ばれ、貧困にあえぐインドに救いの手をさしのべることに生涯を捧げた、マザーテレサの言葉です。緊張でガチガチになった時ほど、自分はダメな人間だと自分を蔑み人を羨んでしまいますが「自分でいても良いんだ」と思えると肩の力がすっと抜けます。本番前に思い出せば、緊張をほぐすことができるでしょう。

ケセラセラ

映画「知りすぎていた男」の主題歌であり、最近は漫画などにもよく登場するスペインの言葉で「なるようになるさ」と訳されることが多いです。正しい訳は「人生は自分次第でどうにでもしていける」という意味をもっており、その前向きさとやわらかい響きからも緊張をほぐす時には、もってこいの言葉ですね。

おまじない以外の緊張しない方法②本番を想定した模擬練習の反復

練習

仕事のプレゼンテーション、面接の前などにできることは、本番を想定した模擬練習の反復です。告白の練習などはつい照れてしまいますが、これだけやったのだから大丈夫だろうという自信が本番で緊張しないためには最も重要です。成功した自分を思い描き、何度も練習して、やるだけやったと自分に自信をもって挑みましょう。

おまじない以外の緊張しない方法③深呼吸する

呼吸

緊張しない方法として、深呼吸することも有効です。緊張すると呼吸が浅くなり、脳に酸素が行きわたらずに酸欠になって余計に頭が真っ白になってしまいます。そんな時は身体の力を抜いて、ゆっくり20秒程息を吸い込み、そのあと20秒程吐き出しましょう。これを1分程度続けると脳に酸素がいきわたり、脳が活性化します。

また、緊張した時には周りがみえなくなり、普段なら絶対しないようなミスをしてしまうこともあります。少し視線を外して外の風景を眺めたり、周りにいる人に目を向けてみると空の美しさに心が和んだり、自分以外にも緊張している人がいることに気づいて肩の力が抜けるので、緊張している自分に気づいたら試してみましょう。

Small thub shutterstock 242605918
関連記事 自己嫌悪に陥る人の特徴7選!克服&自分を好きになる方法は?意味・心理も

毎日の生活の中で自己嫌悪に陥ってしまうことは多くの方が経験しているでし

自分を好きになり、自信をもつことができれば緊張することはありません。つい自己嫌悪してネガティブ思考に陥ってしまう人には、こちらの記事もおすすめです。

緊張しない方法で自分の実力を最大限発揮しよう

緊張しない方法は、おまじないに言葉や呼吸法など様々なものがありました。これらの方法は、模擬練習など、やれるだけのことをやった上で使用すれば、緊張しないで本番にのぞむことができます。恋愛においても仕事においても緊張しない方法で自分の実力を最大限発揮しましょう。その先には、必ず成功と喜びが待っています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。