INDEX

立ち仕事で疲れない靴・スニーカーの選び方は?

軽い靴の素材を選ぶ

靴の素材を考える

どんな目的であれ、スニーカーを選ぶ時に使用している素材は大きなポイントです。特に立ち仕事をしている人は、歩き回ることが多いですので足への負担が少ない素材を使用しているものを選ぶようにしましょう。軽いこと以外にも、クッション素材などを使用して足への負担を軽減しているスニーカーがおすすめです。

足のサイズにぴったりしすぎない

足のサイズにぴったりしすぎない

痛くならないスニーカーを選ぶコツは、足のサイズにぴったり合わせすぎないことです。ぴったりしすぎてしまうと、歩くときにつま先がぶつかってしまうなどして歩きにくくなってしまいます。そういったことにならないように、目安としてつま先から1cm程度の余裕を持たせたものを選ぶと良いでしょう。

歩きやすい履き心地であることも大切

履いたときの感触も重要

立ち仕事の人は、長い時間スニーカーを履くことになります。その間はただ歩くだけでなく、立ち止まったり、しゃがんだりといった様々な動作を行う職業も存在します。そういった点において歩きやすいだけでなく、履き心地が良いものを選ぶことも大切です。購入するときは、試し履きして履き心地を確認しておきましょう。

立ち仕事で疲れないおすすめのレディーススニーカーランキングTOP10

立ち仕事で疲れないスニーカー10位:撥水コットンスニーカー(無印良品)

足

無印良品から販売されている撥水コットンスニーカーは、機能性だけでなくコストパフォーマンスも優れている点においておすすめされるスニーカーです。特徴的なのは、汚れにくい撥水加工を施してある点です。また汚れてしまっても洗うことが出来るので、長く使い続けることができるシューズとなっています。

立ち仕事で疲れないスニーカー9位:クロックス(CROCS)

Amazonで商品の詳細を見る

今でも愛用者が多いCROCSのクロックスもまた、疲れないスニーカーとしておすすめです。特に医療業界において人気のブランドで、なんといって着脱しやすい点が特徴です。また、履き心地も良く、見た目からもわかる通り通気性はかなり抜群である点においてもおすすめです。

立ち仕事で疲れないスニーカー8位:DonnieDazz(プーマ)

ナース

一口に立ち仕事といっても、歩き回るだけでなく様々な動作をすることがあります。特に介護や医療においては、靴を着脱する機会も多いことから、プーマから販売されているDonnieDazzはかなり評価の高いスニーカーです。一般的なスニーカーは、靴紐があることからすぐに靴を脱げない構造となっています。

しかしこのスニーカーは、ナースシューズに近い構造にすることでスニーカーでネックだった脱ぎにくさや履きにくさに対応している点が優れています。また、デザインも特にシンプルなのでどんな立ち仕事とも相性が良いスニーカーです。

立ち仕事で疲れないスニーカー7位:SKYSCAPE(リーボック)

Amazonで商品の詳細を見る

リーボックから販売されているSKYSCAPEは、特に軽くつくられているシューズであることが特徴です。ソールにクッション素材だけでなく、反発性の高い素材を使用することで、軽いながらもしっかりと負担を軽減してくれる構造となっています。デザインもシンプルなので、制服とも組み合わせやすいのもポイントです。

立ち仕事で疲れないスニーカー6位:LUNARSWIFT+3(NIKE)

Amazonで商品の詳細を見る

NIKEのなかでも爆発的な人気を持っているLUNARSWIFT+3は、立ち仕事にも最適なスニーカーになっています。元々湿気が高い季節向けに開発されたスニーカーなので、特に通気性が抜群であることが特徴です。またクッション性など立ち仕事において必要な機能は全て揃っているので、初めて買う人におすすめです。

また、爆発的な人気を誇る理由として挙げられるのが、そのセンスの高いデザインです。機能性だけでなく、デザインも重視したい人に最適なシューズとなっています。また、立ち仕事以外にもランニングなどのスポーツとして使用するのも最適です。

立ち仕事で疲れないスニーカー5位:JACKPURCELL(コンバース)

Amazonで商品の詳細を見る

レディーススニーカーと言えばコンバースが度々挙げられるブランドですが、そのなかで販売されているJACKPURCELLは立ち仕事に最適なスニーカーとなっています。特徴的なのはソールで、カップインソールという厚みのあるソールを使用していることで、クッション性の高いつくりとなっています。

特に歩き回る人にとっては、足への負担を軽減するのは必要不可欠です。そういった点において痛くならないスニーカーを探している人に最適なスニーカーです。デザインも高いので、普段使いとしても好まれます。関連記事においては、コンバースの靴紐アレンジを紹介しているので、参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 531296896
関連記事 靴紐でオシャレな結び方!コンバーススニーカーが見違える11種の通し方

コンバースの靴紐をオシャレな結び方に変えて他人と差を付けちゃいましょう

立ち仕事で疲れないスニーカー4位:CLIMACHILL(adidas)

Amazonで商品の詳細を見る

adidasから販売されているCLIMACHILLは、立ち仕事に最適なレディーススニーカーのなかでもシンプルなデザインであることから幅広い職業で使われているスニーカーです。また制服がある職業の人にとっても合わせやすいデザインとなっているので、見た目重視で考えている人にも最適です。

また、このスニーカーは特に通気性が高い点がポイントとして挙げられます。ソールを除いた素材はメッシュを使用しているほか、靴底に通気孔をつくっていることで高い通気性を実現させている点においては、最も優れたスニーカーです。ムレにくいスニーカーを求めている人におすすめです。

立ち仕事で疲れないスニーカー3位:WL555(ニューバランス)

Amazonで商品の詳細を見る

ニューバランスは、立ち仕事えおして疲れない靴として評価の高いブランドのひとつです。そのなかでもWL555は特に人気が高く、フィット感が高い点がポイントです。ニューバランスは偏平足の足を矯正する目的として立ち上げられたブランドであることから、構造に関しては様々な工夫が見られます。

そういった点においてWL555は、インソールに二つの機能を持っている点がポイントです。低反発面とマッサージ効果のある突起面は、それぞれ疲れないようにするために、しっかりとした構造になっていることがわかります。元々はフィットネスウォーキングモデルとして発売されているので、長時間歩く人にも最適です。

立ち仕事で疲れないスニーカー2位:FREERUN(NIKE)

Amazonで商品の詳細を見る

ランニングシューズとして評価が高いNIKEのFREERUNですが、立ち仕事においても優秀なスニーカーです。2018年のモデルにおいてはソールのデザインを一新していますが、従来のフィット感や高い柔軟性はそのままとなっているので、引き続き履き心地のよい構造になっている点がおすすめです。

また、もうひとつのポイントとして挙げられるのが、カラーバリエーションが豊富であることです。仕事であってもお洒落にこだわりたい人や、職場の規定により色が指定されている人にとっても選びやすいスニーカーとなっています。また関連記事では、そのほかのシューズについてもまとめているので、参考にしてください。

Small thumb shutterstock 657717907
関連記事 ナイキ(NIKE)スニーカーおすすめランキングTOP10|定番/人気

今、スニーカーが大人気ですね。特にナイキは有名なブランドの1つです!そ

立ち仕事で疲れないスニーカー1位:W530(ニューバランス)

Amazonで商品の詳細を見る

ニューバランスから販売されているW530は、1993年から定期的に新モデルが発表されている530シリーズのひとつです。発表された90年代当時のデザインを残しつつも、現在に合わせた変化とカラーバリエーションを生み出しています。そのなかでもW530は、履き心地の評価が高いスニーカーとなっています。

その理由としてまず挙げられるのが、柔らかい素材を使用していることから、柔軟性が高く歩くのに適したつくりになっている点です。クッション性もあるので、足への負担もぐっと軽減することができます。そしてソール以外の素材はメッシュを使用しているので、通気性が高いのでムレることがない点もおすすめです。

長時間歩いても疲れないレディーススニーカーは?

おすすめはNIKEの「TANJUNGS」

Amazonで商品の詳細を見る

歩いてても疲れないような靴を選ぶためには、やはり軽いスニーカーを選ぶことが重要です。NIKEの「TANJUNGS」は、そういった点において非常に優れた性能を持っているレディーススニーカーのひとつです。また、クッション素材を使用しているので、足への負担を軽減している点においてもおすすめです。

ニューバランスの「WX711」は痛くならない

Amazonで商品の詳細を見る

痛くならないスニーカーを探しているのなら、ニューバランスから販売されているWX711がおすすめです。足へのフィット性が高いだけでなく、クッション素材を使用していることから、長時間歩くときにかかる足への負担を軽減することが出来ます。

疲れないスニーカーで仕事を効率よくこなそう!

今回は、立ち仕事で疲れないおすすめのスニーカーについて紹介しました。ランキングで紹介したスニーカーはどれも機能性が高いだけでなく、それぞれ異なった特徴があることがわかります。種類が豊富なので、自分の働くスタイルに合わせて効率よく仕事をこなしていきましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。