INDEX

桂花陳酒(けいかちんしゅ)とは?

【桂花陳酒】金木犀(キンモクセイ)を使ったお酒

桂花陳酒(けいかちんしゅ)とは、中国のお酒で、金木犀の花を3年間、白ワインに漬け込んで造る混成酒です。金木犀の甘い香りが特徴の飲みやすいお酒となります。

日本では、金木犀は秋になると香り始めますね。外に出ると、ふわっと甘く爽やかに香る金木犀の香りは、日本人も親しみのある香りだと思います。そんな金木犀の香りが強く残るように造られた桂花陳酒は、お洒落なバーでもカクテルとして使われるメジャーなお酒です。

バーで何を飲めばいいか迷うことはありませんか?以下は、カクテルの王様と呼ばれているマティーニについての記事です。これを頼めば間違いないというカクテルです。参考にしてみて下さい。

Small thub shutterstock 450103600
関連記事 【カクテル】マティーニの作り方・レシピ!酒の度数・美味しい飲み方は?

巷では「カクテルの王様」とよばれるほど有名なマティーニ。今回はマティー

【桂花陳酒】楊貴妃が愛したお酒

カクテル

桂花陳酒は、世界三大美女と言われた楊貴妃も愛したということで有名です。桂花陳酒を使ったカクテルの名前に「楊貴妃」と付けられているほどの格式あるお酒です。

桂花陳酒のおすすめの飲み方5つ

1【桂花陳酒の飲み方】ソーダ割り

桂花陳酒のおすすめの飲み方は「ソーダ割り」です。ソーダ割は、女性に人気の飲み方です。ソーダの炭酸が喉越しを良くしてくれ、より一層爽やかに飲めるお酒となります。

作り方は、まず、グラスに氷を好きなだけ入れます。そして、グラスに桂花陳酒:ソーダを1:4の割合で注ぎます。マドラーで少しかき混ぜて完成です。

炭酸をなるべく残すために、かき混ぜ過ぎに注意です。少し濃いめに作ろうと思えば、桂花陳酒とソーダを1:3にするのがおすすめです。

2【桂花陳酒の飲み方】ロック

桂花陳酒のおすすめの飲み方は「ロック」です。ロックは、少し氷が溶け出し、比較的、飲みやすい飲み方です。ひんやりとした桂花陳酒の味を楽しめる仕様です。

作り方は、まず、グラスをあらかじめ冷やして置くことをおすすめします。冷やしたグラスに氷に入れます。桂花陳酒を注ぎ、マドラーでかき混ぜて完成です。

3【桂花陳酒の飲み方】ストレート

桂花陳酒のおすすめの飲み方は「ストレート」です。ストレートは、桂花陳酒の原液をそのまま飲む飲み方です。桂花陳酒の味や風味を一番しっかり感じられます。金木犀の香りが強く感じられ、ちょっぴり大人仕様です。

作り方は、お好きなグラスに桂花陳酒を注いで完成です。冷たい方が飲みやすければ、桂花陳酒だけでなく、あらかじめグラスも冷やして置くと、冷たいまま飲むことができます。

お気に入りのグラスが家にないという人は、以下の記事を参考にしてみて下さい。100均でも、とてもお洒落なグラスが売られているようです。

Small thub shutterstock 589185524
関連記事 ダイソー・セリア別!ワイングラスやワインオープナー等100均のワイングッズ6選

家での記念日ディネーや晩酌タイムなどにオススメ!ダイソーなどの100均

4【桂花陳酒の飲み方】水割り

桂花陳酒のおすすめの飲み方は「水割り」です。水割りは、桂花陳酒の一番飲みやすい飲み方だと言われています。さらりとした喉越しで、暑い夏にピッタリです。

作り方は、まず、グラスに氷を好きなだけ入れます。桂花陳酒:水を1:2くらいの割合で注ぎます。最後に、マドラーでかき混ぜて完成です。

少し濃いと感じる場合は、お好きな加減まで水を足してみて下さい。ですが、氷がだんだんと溶けていくため、飲み始めは少し濃いくらいでもちょうど良いと思います。

5【桂花陳酒の飲み方】お湯割り

桂花陳酒のおすすめの飲み方は「お湯割り」です。お湯割りは、体を温めたい時におすすめの飲み方です。一杯飲み終えた頃には、体の芯からポカポカと暖まっているでしょう。

作り方は、お湯割りの場合は、普通のグラスではなく耐熱グラスを使います。耐熱グラスに、桂花陳酒:お湯を1:3くらいの割合で注ぎます。軽くかき混ぜて完成です。

桂花陳酒カクテルの作り方8つ

1【桂花陳酒のカクテルの作り方】楊貴妃(リキュールベース)

桂花陳酒を使ったカクテルの「楊貴妃」です。エメラルドグリーンの色合いがとても美しいですね。楊貴妃のお気に入りの果物であったライチを使ったカクテルです。フルーティーでとても飲みやすく、女性に人気です。

材料
  • ライチリキュール:10ml
  • 桂花陳酒:30ml
  • グレープフルーツジュース:20ml
  • ブルーキュラソー:5ml

作り方は、ライチリキュール・桂花陳酒・グレープフルーツジュース・ブルーキュラソーを分量通りに、シェーカーに入れて、シェークします。カクテルグラスに注いで完成です。

2【桂花陳酒のカクテルの作り方】アメジスト(リキュールベース)

桂花陳酒を使ったカクテルの「アメジスト」です。薄紫色の綺麗な色合いです。画像のようにメロンリキュールを使い、南国風にするのもお洒落です。パイナップルジュースを使用したカクテルで、さっぱりとしたカクテルとなります。

材料
  • バイオレットリキュール:20ml
  • 桂花陳酒:30ml
  • パイナップルジュース:10ml
  • グレナデンシロップ:5ml

作り方は、バイオレットリキュール・桂花陳酒・パイナップルジュース・グレナデンシロップ・氷を分量通りに、シェーカーに入れてシェークします。カクテルグラスに注いで完成です。写真のようにパイナップルを添えると、より美味しそうですね。



3【桂花陳酒のカクテルの作り方】オードリー(リキュールベース)

桂花陳酒を使ったカクテルの「オードリー」です。すりおろしりんごが入っており、写真のような白っぽい色合いのカクテルとなります。爽やかな酸味が特徴です。

材料
  • 桂花陳酒︰25ml
  • グリーンシトラスリキュール︰10ml
  • すりおろしりんご:10ml
  • リキュールドペシャ︰10ml
  • トロピカルヨーグルト︰5ml

作り方は、桂花陳酒・グリーンシトラスリキュール・すりおろしりんご・リキュールドペシャ・トロピカルヨーグルトを分量通りに、シェーカーに入れて、シェークします。カクテルグラスに注いで完成です。

4【桂花陳酒のカクテルの作り方】紅心(リキュールベース)

桂花陳酒を使ったカクテルの「紅心」です。写真のような鮮やかな赤色のカクテルとなります。フルーティーで、とても飲みやすいのが特徴です。

材料
  • 桂花陳酒︰20ml
  • ピーチリキュール:15ml
  • ガリアーノ︰5ml
  • クランベリージュース︰適量
  • アフターショック︰1ml

作り方は、桂花陳酒・ピーチリキュール・ガリアーノ・クランベリージュース・アフターショックを分量通りに、シェーカーに入れて、シェークします。カクテルグラスに注いで完成です。

5【桂花陳酒のカクテルの作り方】チャイナドリーム(リキュールベース)

桂花陳酒を使ったカクテルの「チャイナドリーム」です。写真のような黄色の色合いのカクテルとなります。甘めで飲みやすく、女性に人気です。

材料
  • 桂花陳酒:30ml
  • グリーンアップルリキュール:15ml
  • アップルジュース:15ml
  • カルピス:5ml

作り方は、桂花陳酒・グリーンアップルリキュール・アップルジュース・カルピスを分量通りに、シェーカーに入れて、シェークします。カクテルグラスに注いで完成です。

6【桂花陳酒のカクテルの作り方】翠華(リキュールベース)

桂花陳酒を使ったカクテルの「翠華(スイカ)」です。写真のようにグリーンの色合いのカクテルとなります。爽やかな酸味の中にある独特なバナナの風味が特徴です。

材料
  • 桂花陳酒:30ml
  • グリーンバナナリキュール:20ml
  • レモンリキュール:10ml
  • レモンジュース:5ml

作り方は、冷えたグラスに、桂花陳酒・グリーンバナナリキュール・レモンリキュール・レモンジュースを分量通りに注いで完成です。

7【桂花陳酒のカクテルの作り方】鈴明(ブランデーベース)

桂花陳酒を使ったカクテルの「鈴明(リンメイ)」です。ブランデーベースです。写真のような黄色の色合いのカクテルとなります。ブランデーの香り漂う大人のカクテルです。

材料
  • 桂花陳酒︰30ml
  • ブランデー︰10ml
  • キルシュワッサー:10ml
  • オレンジジュース︰10ml

作り方は、桂花陳酒・ブランデー・キルシュワッサー・オレンジジュースを分量通りに、シェーカーに入れて、シェークします。カクテルグラスに注いで完成です。

8【桂花陳酒のカクテルの作り方】エボリューション(ウィスキーベース)

桂花陳酒を使ったカクテルの「エボリューション」です。写真のような赤色のカクテルとなります。アルコールが強めなカクテルが飲みたい時におすすめです。

材料
  • バーボンウィスキー:25ml
  • 桂花陳酒:15ml
  • グレープジュース:10ml
  • オレンジジュース:10ml
  • グレナデンシロップ:10ml

作り方は、バーボンウィスキー・桂花陳酒・グレープジュース・オレンジジュース・グレナデンシロップを分量通りにグラスに注いで、星型にカットしたレモンピールを浮かべて完成です。以下は、マンハッタンというカクテルの記事です。こちらもウィスキーベースのカクテルです。合わせて参考にしてみて下さい。

Small thub shutterstock 613094570
関連記事 カクテルの女王マンハッタンの作り方・レシピ!酒の度数・割合・味は?

カクテルの女王、マンハッタンの作り方を知りたいあなたへ!材料の割合など

桂花陳酒を使った簡単な人気レシピ・料理は?

【桂花陳酒を使った人気レシピ】金木犀の香り豊かなゼリー

材料(2人分)
  • 桂花陳酒:50cc
  • 水︰100cc
  • ゼラチン︰3g
  • 砂糖50g
  • レモン汁︰適量
作り方
  1. 鍋に、水と砂糖とレモン汁を入れて沸騰させます。
  2. ゼラチンを水で溶いて、火を止めた鍋に加えます。
  3. 桂花陳酒を鍋に入れます。
  4. お好きな器に流し込んで冷蔵庫で固まるまで冷やして完成です。お好きなフルーツを入れても美味しいですよ。

アルコールが苦手な人でもお酒を使ったゼリーは、食べやすいものが多いです。特に、甘いお酒を使うと美味しい仕上がりになります。以下は、甘いお酒についての記事です。合わせて参考にしてみて下さい。

Small thub shutterstock 330942917
関連記事 甘い酒って飲みやすい!弱い人でも飲める美味しいお酒おすすめ15銘柄

社会人になるとお酒を飲む機会が増えますが、女子はやっぱり甘いお酒が好き

【桂花陳酒を使った人気レシピ】ひんやり美味しい桂花陳酒シャーベット

材料(2〜3人分)
  • 桂花陳酒:80cc
  • 水:50cc
  • お好きなジュース︰10cc
作り方
  1. 桂花陳酒と水とお好きなジュースを合わせます。酸味のあるジュースがおすすめです。
  2. フリーザーバッグに①を入れて冷凍庫で凍らせます。
  3. 少し凍ったら手で揉みほぐし、再び凍らせます。
  4. 完全に固まったらお好きな固さまで再び揉みほぐして、器に盛って完成です。

色々な桂花陳酒の飲み方をしてみよう!

金木犀の香り豊かな桂花陳酒は、ロックやソーダ割りだけでなく、カクテルとしてもたくさん使われています。フルーツと相性の良いお酒なので、爽やかに楽しめますね。ぜひ、桂花陳酒を使った色々な飲み方を試してみて下さいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。