INDEX

2018年夏におすすめのヘアカラーの特徴は?

2018年夏のおすすめヘアカラーの特徴は透明感重視のニュアンスカラー

2018年夏におすすめしたいヘアカラーは、透明感を重視したニュアンスヘアカラーです。引き続き人気のアッシュ系の髪色も実は種類が多く、ピンクや青系などトレンドの傾向もあるのをご存知ですか?ハイトーンや暗めなど好みの髪色のトーンに合わせて取り入れることも可能です。

アイシャドウなどでも人気のピンク系や、ファッションの流行色であるホワイトを髪色にも取り入れればトレンド感もアップ!また、脱マンネリなブルー系、カーキ系の寒色系の涼しげで透明感のある髪色は、暑い夏の季節でもクールで軽やかな印象に仕上げてくれます。

ファッションやメイクの好みに合わせて、ニュアンスカラーの種類を選べば、自分らしく馴染ませることもでき、トレンドの髪色を楽しめます。

ハイトーンだけじゃない!流行りの暗めヘアカラーも人気

流行りのヘアカラーには実は種類がいくつもあるのをご存知ですか?選択肢が一択ではないからこそ、自分に似合いやすい好みの種類のトレンドヘアカラーに挑戦しやすいですよね。

職場などのルールで明るいハイトーンの髪色は楽しめないから流行りのヘアカラーは挑戦できない、と思っている方もいらっしゃるでしょうが、今季はダークトーンな暗めのヘアカラーでも楽しめるニュアンスカラーも大流行なのでご安心下さい。

2018年も継続人気のグラデーション&インナーカラーもおしゃれ

グラデーションやインナーカラーは、2018年も大人気!毛先にかけて変化していくグラデーションや、髪の内側だけにアクセントカラーをプラスしたインナーカラーは、ヘアアレンジなど髪の動きの変化で表情が変わるのが魅力です。いつもの髪色にマンネリ気味、夏らしい髪色に変化をつけたいという方にもおすすめです。

梅雨や台風の季節や、汗ばむ真夏日、海やプールなどのレジャーでまとめ髪やヘアアレンジを楽しむことも増えるので、グラデーションやインナーカラーは夏に最適のヘアカラーと言えますね。

2018年夏におすすめのヘアカラーの種類4選

夏におすすめヘアカラーの種類:グレージュ・ホワイトアッシュグレー

もはや定番になりつつある人気のヘアカラーと言えばやはり、大人女子にも人気のグレージュのヘアカラーですよね。暗めの髪色にも透明感と柔らかさをプラスしてくれるニュアンスカラーとして、王道の人気ヘアカラーです。

色味を抑えて柔らかさや抜け感を演出してくれるから、ハイトーンな髪色以外でも取り入れやすいのも魅力です。そのためバイト先や職場などで髪色の明るさに制限がある方にもおすすめ。また、ハイトーンの髪色も楽しめる方には、2018年の夏は一度ブリーチをしてから髪色を乗せるホワイトアッシュグレーもおすすめです。

Q web

グレージュは、ただ暗いだけではなく、“柔らかさ”がポイントです。一度ブリーチをしてから、暗めに色を入れる方も多いです。 ブリーチを入れた方が綺麗にカラーが出ますし、グレー感が感じられるようになります。このグレージュカラーは退色が少し遅めで、オレンジ色になりにくいのも特徴です。

引用元: blanco

夏におすすめヘアカラーの種類:ブルーグレー・ブルージュヘアカラー

2018年夏には青系・ブルージュヘアカラーがおすすめの髪色です。引き続き流行中のアッシュ系ヘアカラーやグレージュの髪色にマンネリ気味、少し変化をプラスしたいという方におすすめです。ブルーとベージュカラーを組み合わせたブルージュは、暗めのヘアカラーでも重たい印象にならずにニュアンスカラーを楽しめます。

また、ブルージュヘアカラーは、ヘアカラーが退色していく過程でグレー系の色への変化も楽しめ、ハイトーンから暗めの髪色にしたい方にもおすすめです。ダークトーンの髪色でもおしゃれを楽しみたい方におすすめです。涼しげなニュアンスカラーは夏の髪色に最適です。

夏におすすめヘアカラーの種類:ミントグレージュ・カーキ系

ミントグレージュやカーキ系のヘアカラーは、クールでスタイリッシュで大人気!甘辛バランスがセクシーで、大人女子にもおすすめです。定番のアッシュグレーやグレーベージュと相性が良いのも魅力です。赤みや黄色が目立ちやすい日本人の髪の悩みを解消してくれ、透明感のある外国人風ヘアカラーに仕上げてくれます。

夏におすすめヘアカラーの種類:ピンク・バイオレット系ヘアカラー

2018年夏にはピンク・バイオレット系ヘアカラーもおすすめです。黄色っぽく退色するヘアカラーが好みではない、柔らかく女性らしい髪色を楽しみたいという方におすすめです。ピンクはアイシャドウなどのメイクでも人気ですよね。

黄色やオレンジ、ベージュ系のヘアカラーには飽きたという方にもピンクブラウンやピンクベージュなどの髪色はおすすめです。どうしてもヘアカラーはいつも同じような髪色でマンネリ気味、という方も、流行りを取り入れた夏らしい髪色に変えれば、ファッションやメイクも新鮮な気持ちでより楽しめそうですね。

落ち着いた印象のフェミニンで女性らしいイメージで、ピンクベージュやアッシュピンク、バイオレットアッシュなど種類も豊富で、柔らかで透明感のある髪色を楽しめます。さらに、アッシュ系のヘアカラーよりもツヤ感があり、顔映りも明るいのが特徴です。

Q web

ピンクですがフェミニンになりすぎず、大人っぽくもできます。 ピンクパープルは、中間色なので暖色よりにも、寒色よりにも、暗めにも調整できる優れものです。退色がオレンジになりすぎないのが特徴です。

引用元: blanco

2018年夏のヘアカラーおすすめ8選!暗めカラーの髪色

栗色・マロンブラウン

ダークトーンの暗めな髪色でも、夏らしいヘアカラーは楽しめます。ブラウン系のヘアカラーは実は種類が多く、似合う髪色や流行りの髪色選びに迷ってしまいますよね。

栗色やマロンブラウン系のヘアカラーは柔らかな印象で、コンサバ系やオフィスカジュアルなどにも好相性です。ダークトーンの暗めの髪色については、以下の記事も合わせてチェックしてみて下さいね。

Small thumb shutterstock 436775623
関連記事 黒髪風の暗髪ヘアカラー10選|ブルージュ/ダークグレー/アッシュブラック

時代は今、暗髪ブーム真っ只中です。今回は、黒髪とは違った魅力を持つ暗髪

マロンアッシュ・スモーキーブラウン

トーンなど種類の多いブラウン系ヘアカラーでも、2018年におすすめなのが、マロンブラウンなどの栗色ですが、マロンアッシュやスモーキーブラウンなら、カーキとブラウンをミックスしたようなエスプレッソカラーで、コンサバな印象になりすぎずに垢抜けたイメージに仕上げてくれます。

くすみがかったマロンアッシュは、赤みを抑えてくれるので派手な印象になりすぎずに、落ち着いた上品な髪色に仕上げてくれます。流行りの暗めヘアカラーに挑戦したいという方にもチャレンジしやすく、ファッションのテイストも問わないのが魅力です。

グレージュ

スモーキーで色味を抑えつつも、透明感のあるツヤ感を感じさせてくれるグレージュは2018年も引き続き大人気!トレンドのダークトーンな暗めの髪色も、重たい印象にせずに垢抜けた印象に仕上げてくれます。アッシュグレーにベージュの柔らかさをプラスした馴染みの良い髪色です。

また、髪の赤みや黄色を抑えてくれるので派手な印象になりすぎず、上品なイメージに導いてくれます。さりげなく変化を感じさせてくれるニュアンスカラーは、オフィススタイルにも相性抜群です。

ネイビーアッシュ

ネイビーアッシュのヘアカラーは、暗めに見えて透明感があるのでダークトーンの髪色でも軽やかさはキープ!髪色の赤さや黄色い色味を抑えつつ透明感のあるニュアンスカラーを楽しみたい方、髪色がすぐに明るくなってしまうのが気になる、という方にもおすすめです。

Q web

暗めのネイビーアッシュは、透け感を生むだけではなくアンニュイな印象に仕上がります! グレージュなどほかのダークなヘアカラーよりも、ネイビーアッシュは透け感が抜群。 暗髪に憧れているけど、明るい服などと相性がいいのか不安な人だって安心! パステルカラーの服装などにも合う、爽やかな髪色です♡ 明るめネイビーアッシュは、とろけるツヤに夢中 とろけるようなツヤに思わず笑顔があふれるネイビーアッシュ。 明るいトーンにすると、もともとの髪の毛の赤みが気になりますよね。 しかし、ネイビーアッシュならくすみをしっかりキープしたまま寒色系ベージュに仕上がります♡

引用元: ARINE

ブルージュ

流行りのダークトーンの髪色にもブルージュは相性抜群!暗い髪色だからこそさりげなく感じさせるブルーとグレージュのニュアンスカラーがおしゃれな印象ですね。青系のブルーブラックな髪色については、以下の記事も参考にしてみて下さいね。

Q web

暗髪ブームで登場したブルーブラック、ブルージュ。 ブルージュはハイトーンなものもあり、透明感が簡単に手に入ると人気でした。 やわらかいブラウンの中に新しい風を吹かせたい人はブルージュがおすすめなヘアカラーです。 深い色で、意志のある女性を演出。 暗めにすればするほど、近くで見たときに光るブルーの色に男女共にくぎ付けになります…♡

引用元: ARINE

Small thumb shutterstock 479891623
関連記事 ブルーブラックの髪色の特徴10選!青系ヘアカラーが似合う人・色落ちは?

青系の髪色の中でじわじわ人気が出ている「ブルーブラック」を知っています

カーキアッシュ

グリーン系のヘアカラーは継続して大人気!赤みや黄色などの髪色が強く出てしまいがちな日本人でも、それらの色味を抑えることができると人気が出たのがグリーンやカーキ系のアッシュカラーです。落ち着いた印象ながら野暮ったくならずにこなれた印象に仕上げてくれます。

グリーン系ヘアカラーはマットなのに透明感もあり流行りの外国人風ヘアにも好相性!セクシーでスタイリッシュなこなれ感が魅力です。そんなグリーン系ヘアカラーについては、以下の記事でも詳しくご紹介していますので、参考にしてみて下さいね。

Small thumb shutterstock 603919916
関連記事 グリーン系ヘアカラー・髪色20選|緑アッシュ/マット/オリーブ/カーキ

グリーン系のカラーは最近とても人気のヘアカラーでトレンドです。数年前か

ダークピンクアッシュ

明るすぎないダークトーンな髪色でも、流行りのピンク系ヘアカラーは楽しめます。ダークピンクアッシュは、落ち着きのあるダークトーンのブラウンヘアに柔らかさを与えてくれ、また顔映りも良いので表情も明るく見せてくれるのではないでしょうか。

また、ロングヘアでも重たい印象にならずに軽やかなイメージに仕上げてくれるのも人気の理由の一つです。ややくすんだアッシュ系のピンクはさりげなく華やかさを与えてくれます。ピンクアッシュの暗めヘアカラーについては、以下の記事も参考にしてみて下さいね。

Small thumb shutterstock 439575778
関連記事 ピンクアッシュの暗めヘアカラー13選|ブリーチなしの髪色と市販カラー剤も

ピンクアッシュの暗めヘアカラーをご紹介しています。ブリーチなしの髪色で

バイオレットアッシュ

夏におすすめの暗めのヘアカラーと言えば、バイオレットアッシュもおすすめ!ダークトーンの髪色にも柔らかで女性らしいニュアンスをプラスすることができます。バイオレットアッシュのヘアカラーについては、以下の記事も合わせてチェックしてみて下さいね。

Small thumb shutterstock 530326441
関連記事 バイオレットアッシュのヘアカラー15選|暗めの髪色と紫アッシュとの違いも

バイオレットアッシュとパープルアッシュの違いとは何でしょうか?ここでは

2018年夏のヘアカラーおすすめ7選!おしゃれな明るめアッシュ

ハイトーンアッシュベージュ

2018年夏におすすめのヘアカラーと言えば、おしゃれな明るめアッシュ系ヘアカラーは定番人気!今年らしい髪色のものを選べば、トレンド感のあるおしゃれな夏ヘアーを楽しめます。ハイトーンアッシュベージュは、軽やかで透明感のある髪色が魅力です。

ピンクアッシュ

流行りのピンクアッシュの髪色は、明るいハイトーンなヘアカラーにも相性抜群!潤いやツヤ感を感じさせながら、透明感のある抜け感も叶えてくれると人気です。ガーリーな印象で女性らしさを引き立ててくれるので、ゆるふわウエーブなどの巻き髪や甘めのテイストのヘアスタイルに好相性です。

ラベンダーアッシュ

ラベンダーアッシュは、アッシュのくすんだ透明感と、ラベンダーの柔らかなツヤ感が相性抜群!ガーリーになりすぎない、ほんのり甘いバランスで馴染みやすいのが魅力です。淡い透明感のあるニュアンスカラーは夏服コーデや夏メイクにも合わせやすいのではないでしょうか。

カーキアッシュ

マットな中に透明感のあるカーキアッシュも、ブリーチオンカラーで仕上げれば、さらに透明感のあるダブルカラーで色味を感じることができます。赤みや黄色を抑えた外国人風の抜け感のあるヘアカラーで、軽やかな夏髪スタイルを楽しめます。

ミントグレージュ

流行りのカーキ系ヘアカラーの中でも、2018年はミントアッシュ、ミントグレージュなどの種類が大人気!ミントグレージュは、ブルージュほどクールにならず、ピンク系ほどフェミニンになりすぎない甘辛バランスで垢抜けた印象に仕上げてくれます。

ミントアッシュ

ミントアッシュやミントグレージュは、外国人のような独特の透明感とツヤが魅力!赤みを抑えて、グレージュ系の髪色に柔らかさをプラスし、控えめながら清楚で上品な存在感が魅力です。ハイトーンな髪色に仕上げたい場合にはブリーチをしてからのダブルカラーがおすすめです。

Q web

日本人の黒髪は、カラーをすることで赤みが出やすいという特徴を持っています。 黒色が強い方は赤みが出やすく、思い通りの色にならないことも。 ミントアッシュなら、グレーと緑色で赤みを打ち消すことができます。

引用元: HAIR

Q web

最近のトレンドであるアッシュの中でもひときわ透明感があり、グレーがかった抑えめなカラーのミントアッシュ、ミントアッシュよりやや明るめのミントアッシュベージュ、やわらかい印象になるミントベージュ、アッシュよりもくすんだ色味のミントグレージュあたりがミント系のヘアカラーといえます。

引用元: LATTE

ホワイトアッシュグレー

2018年の夏におすすめしたいのが、外国人風な透明感のある髪色に仕上がるホワイトアッシュ系のヘアカラーです。ハイトーンカラーはもちろん、ダークトーンな暗めの髪色、グラデーションカラーにも相性が良いので実は挑戦しやすい、おすすめのトレンドカラーです。

Q web

抜け感や透明感があるので、外国人風ヘアにはかかせない髪色ですよね。そんなアッシュカラーの中でも、オシャレ度の高い髪色がホワイトアッシュ。男女問わず芸能人やモデルさんも取り入れている、髪色です。

引用元: HAIR

2018年夏のヘアカラーおすすめ6選!グラデーション・インナーカラー

夏の髪色に変化をプラスするヘアカラー①:グレージュグラデーション

大人女子にも人気のグレージュのヘアカラーはグラデーションカラーにもおすすめ!コントラストが強くなりすぎないので、さりげなく髪色にニュアンスをプラスしたいという方にも最適で、オフィススタイルにも合わせやすいのが魅力です。

夏の髪色に変化をプラスするヘアカラー②:スモーキーピンクグラデーション

もはや定番になりつつあるグレージュなどアッシュ系のヘアカラーに夏らしい変化をプラスするには、スモーキーピンクグラデーションがおすすめ!退色して黄色っぽくなりがちな毛先も、ピンク系のヘアカラーでグラデーションにすれば潤いを感じるツヤ髪に仕上げることが可能です。

夏の髪色に変化をプラスするヘアカラー③:ホワイトアッシュグレー・グラデ

夏の髪色に変化を与えるには2018年はホワイトアッシュ系のヘアカラーがおすすめ!ホワイトアッシュグレーのグラデーションカラーは、ブリーチオンカラーにすれば、より透明感もアップし、独特のくすみや透明感が外国人風ヘアに相性抜群です。

Q web

もともとアッシュカラーとは、灰(Ash)色のことを指します。日本人の髪質に多い、赤みをおさえるカラーリングですね。くすみが強く、少しグレーがかかった髪色で人気を誇っています。そのアッシュカラーを、より明るく透明感が出るように白っぽいカラーリングにしたものが、ホワイトアッシュです。 ブリーチは必要?なしでも◎ これだけ透明感あふれる、ホワイトアッシュ。一見、ブリーチを2回くらいしないと入らなさそう。そんな人のために、ブリーチあり・なしのホワイトアッシュをご紹介!ブリーチなしでも、ハイライトでホワイトアッシュを入れるなど工夫できます♪

引用元: HAIR

夏の髪色に変化をプラスするヘアカラー④:ピンク系インナーカラー

2018年も引き続き人気のインナーカラーですが、今年はピンク系インナーカラーがおすすめ!柔らかくフェミニンな栗色やマロンブラウン系の髪色にも馴染みやすいので、インナーカラー初挑戦の方にもチャレンジしやすいのではないでしょうか。

夏の髪色に変化をプラスするヘアカラー⑤:バイオレット系インナーカラー

バイオレット系インナーカラーは、流行りのグレイッシュなアッシュ系ヘアカラーと相性抜群!ブリーチオンカラーの場合には、退色する過程の髪色の変化も楽しむことができます。また、話題の紫シャンプーとの併用もおすすめです。紫シャンプーについては、以下の記事も合わせてチェックしてみて下さいね。

Small thumb shutterstock 257854208
関連記事 紫カラートリートメント・ムラシャン12選!市販の商品の効果と使い方は?

紫シャンプーとカラートリートメントを紹介します!ブリーチ後の、色落ちや

夏の髪色に変化をプラスするヘアカラー⑥:インナーハイライト

ヘアスタイルに奥行きを与えてくれるローライトやハイライトも、髪の表面だけでなく内側メインでハイライトを入れれば巻き髪やポニーテールなどのヘアアレンジにも相性抜群!髪を束ねることも増える夏の季節におすすめです。最近では大人女子にも人気のインナーカラーについては、以下の記事も参考にしてみて下さいね。

Small thumb shutterstock 332500766
関連記事 大人に似合う派手すぎないインナーカラーヘア15選|ロング/ミディアム

インナーカラーという髪色についてご存知でしょうか?インナーカラーは、オ

夏のおしゃれを楽しむには流行りのおすすめヘアカラーを攻略

2018年の夏のおしゃれを楽しむには、まずは流行りのおすすめヘアカラーを攻略しましょう。いつもの髪色に変化をつけるだけで、夏メイクやファッションももっと楽しめるのではないでしょうか。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。