Large thumb shutterstock 238694317

【男女別】同窓会におすすめな服装23選|秋・冬のワンピース6つ

更新:2019.06.21

同窓会に呼ばれたけれど、どんな服装で行けばよいのかわからない人は多いですよね?そこで、同窓会におすすめの服装をワンピースやパンツなど詳しくご紹介します。さらに、秋冬にピッタリのモテワンピースや男性におすすめの同窓会コーデも取り上げてみました。基本的なドレスコードやNGコーデも要チェックですよ!

女性のホテルでの同窓会のドレスコードは?

セミフォーマルかインフォーマル

ホテルでの同窓会のドレスコードは、礼装よりもややカジュアルなセミフォーマル、もしくはそれよりも簡易的なインフォーマルが一般的です。具体的には、ワンピースのドレスやオールインワンのパンツドレスなどが当てはまります。その他のアイテムとしては、ヒールやクラッチバッグなどが好まれます。

「そもそもセミフォーマルをよく知らない」という人は、以下の記事に一度目を通しておくことをおすすめします。同窓会コーデに役立つ情報が満載ですよ。

派手すぎず堅苦しくもない恰好

ドレスのデザインは、派手でもなくかしこまり過ぎてもいない服装が好まれます。実際にコーデをすると難しいですが、柄が目立つものは避け、レースなどで部分的に刺繍デザインを取り入れると、無地でも堅苦しくない服装になります。

アクセサリーがあるとGOOD!

絶対ではありませんが、パールネックレスやコサージュといったアクセサリーを身につけるとより上品なコーデになります。特に、無地でシンプルなデザインの服装の場合は、アクセサリーがあると華やかな雰囲気がアップしますよ。

POINT

ホテルでの同窓会コーデのポイント

迷ったら無地のワンピースドレスを選んでおけば間違いありません。ワンピースでもパンツでも、靴はヒールのあるものを選びましょう。

20代・30代女性におすすめな同窓会セミフォーマルファッション7選

20代・30代におすすめの服装①:シャツワンピのセミフォーマルコーデ

20代・30代におすすめの同窓会の服装の1つ目は、程良い抜け感が可愛いシャツワンピースです。シャツワンピースにも様々なデザインがありますが、同窓会の場面でおすすめなのは無地のワンピースです。

ドレスではないけれど上品な雰囲気も漂う、まさにセミフォーマルなコーデです。20代・30代の人は、薄いピンクや黒、紺系がおすすめです。秋冬の寒い時期はカーディガンなどを用意しておくと良いでしょう。

20代・30代におすすめの服装②:ピンクのセミフォーマルドレス

20代・30代の同窓会コーデは、ピンクの服装を大胆に着こなしてみるのもおすすめです。ピンクというと、少し幼いイメージを抱く人も多いでしょう。しかし、タイトデザインのドレスならそれほど子供っぽくはなりません。

フレアスカートのドレスでも、レースデザインやヒール、クラッチバッグなど細かな部分で大人っぽさを演出すれば、20代・30代でも気兼ねなく着られる服装になりますよ。

20代・30代におすすめの服装③:黒のフレアワンピースコーデ

20代・30代におすすめの同窓会コーデ3つ目は、黒のフレアワンピースです。全身黒のデザインですが、肩や裾の部分がフレアデザインになっているので、堅苦しい服装にはなっていませんよね?

黒のワンピースの場合、より親しみやすさを出すためにレースデザインやベルトなどを合わせるのもおすすめです。もしくは、ヒールやバッグに白や赤などの差し色を使うのもアリです。

20代・30代におすすめの服装④:モノトーンの大人可愛い同窓会コーデ

同窓会のドレスは、ワンピースデザインではなくてはならないという決まりはありません。コーデが苦ではないという人は、上下でそれぞれアイテムを組み合わせて上品に仕上げましょう。

おすすめは、黒と白の組み合わせです。結婚式などに比べると敷居が低いと言えども、同窓会でも派手な服装は浮いてしまいます。白で明るさを出しつつ、暗色で落ち着きも演出するのがポイントです。

20代・30代におすすめの服装⑤:光沢感のあるリボンワンピース

淡いブルーカラーとツヤツヤした光沢感が可愛いワンピースコーデです。ウエストのリボンデザインが可愛らしさと幼さを感じさせるので、まさに20代・30代の同窓会にピッタリの服装と言えます。

これまでご紹介してきたドレスよりもやや派手なこの服装は、ホテルでの同窓会におすすめなコーデです。ドレスだけだと派手すぎるという場合でも、ショールやカーディガンなどを羽織れば落ち着いた印象になりますよ。

20代・30代におすすめの服装⑥:ワイドパンツのきれいめカジュアル

20代・30代におすすめの同窓会コーデ6つ目は、ワイドパンツの上品カジュアルコーデです。場所にもよりますが、同窓会にはドレス調のワンピースを着て行く人が多いです。しかし、最近の同窓会の服装はパンツスタイルも人気が上がってきています。

パンツの中でも、特にワイドパンツは同窓会の服装にピッタリです。スマートにも上品にもなるので、男女共にウケが良いですよ。同窓会にワイドパンツで出かけたいと思った人は、以下の記事を参考にしてみてください。

20代・30代におすすめの服装⑦:オールインワンのラフな同窓会コーデ

オールインワンは、少し背伸びした同窓会コーデがしたい人におすすめのセミフォーマルドレスです。ワンピースのドレスよりも大人っぽさが際立ちますが、それと同時にラフな印象にもなるアイテムです。上下がつながっているので、コーデの組み合わせを考える手間も省けます。

オールインワンというと、インナーを合わせるコーデが一般的ですが、同窓会の場面ではNGです。必ず、胸元まで覆われたドレスデザインのものを選ぶようにしましょう。普段着として使えるオールインワンコーデが知りたい人は、以下の記事をチェックしてみましょう。

40・50代女性におすすめな同窓会セミフォーマルファッション7選

40代・50代におすすめの服装①:爽やかな同窓会コーデにはブルー!

40代・50代の女性は、暗色を上手く着こなすと上品な同窓会コーデになります。暗色の中でも、ブルーや紺は明るさと大人っぽさを両方出せるのでおすすめです。明るさが足りないと感じるときは、白系のショールで上品に色を足してみましょう。

40代・50代の女性の中には、なかなかワンピースを着る機会がないという人も多いでしょう。不安な人は、同窓会の前に以下の記事で40代・50代向きのワンピースドレスブランドをチェックしてみましょう。

40代・50代におすすめの服装②:控えめ柄アイテムで同窓会の主役に!

基本的に無地でシンプルなデザインが好まれる同窓会の服装でも、柄物を着て行きたいという人は多いですよね?そんな柄物好きの人は、暗色のアイテムと組み合わせて大人可愛く柄を取り入れてみましょう。

派手な花柄も、黒系のカラーと合わせればごちゃごちゃして見えません。柄物はおばさん臭いと抵抗を感じる人でも、フレアスカートなら上品に存在感をアピールできますよ。

40代・50代におすすめの服装③:ジャケットでコーデを引き締める

40代・50代の女性におすすめの同窓会コーデ3つ目は、ジャケットとフレアスカートのコーデです。トップスとフレアスカートだけの服装では抵抗を感じる人でも、ジャケットを合わせればシックな装いになるので手が出しやすくなります。

また、ジャケットはウエスト周りを引き締める効果もあるので、着痩せ効果も抜群です。久しぶりに友人と会うから気合いを入れたいという場合も、背伸びせずにおしゃれなコーデになるのでおすすめです。

40代・50代におすすめの服装④:プリーツワンピースの着痩せコーデ

プリーツデザインのギャザードレスも、同窓会の服装として人気です。ギャザードレスは上品に見えるだけではなく着痩せ効果もあるので、体型が気になる40代・50代の女性には特におすすめのアイテムです。

プリーツデザインは少し若すぎると心配な人は、黒系のショールなどを用意しておきましょう。ダーク色のアイテムを合わせるとコーデがキュッと引き締まるので、明るい色のプリーツワンピースでも変に若作りしたコーデになることはありません。

40代・50代におすすめの服装⑤:黒パンツのシックな同窓会コーデ

40代・50代におすすめの同窓会コーデ5つ目は、全身黒のパンツコーデです。先ほども言いましたが、パンツスタイルは今や同窓会コーデの定番ともなっている服装です。特に、スカートに抵抗感が大きい40代・50代の女性から圧倒的支持を受けています。

パンツスタイルも幅広いですが、同窓会の服装としておすすめなのはシックな黒コーデです。20代・30代同様にワイドパンツでも良いですが、黒の場合はスラッと見えるタイトパンツのほうが上品に見えます。

40代・50代におすすめの服装⑥:ノースリーブでかっこいい女性を演出

ワイドパンツにしたい場合は、やや明るめのカラーを用いるのがおすすめです。合わせるトップスも、ノースリーブであえて肌を見せることで、スマートでかっこいいセミフォーマルファッションになります。

タイトパンツやワイドパンツなどは関係なく、合わせる靴はヒールがおすすめです。同窓会が秋冬の場合はノースリーブは寒いので、必ず羽織れるものを用意しておきましょう。

40代・50代におすすめの服装⑦:オールインワンの等身大コーデ

20代・30代の服装のところでもご紹介しましたが、オールインワンは大人のシックな同窓会コーデに持ってこいの、まさに40代・50代の女性にピッタリのアイテムです。ハイウエストなので、脚長効果も抜群ですよ。

オールインワンの場合は、白やパステルカラーなど明るめのカラーでも違和感はありませんが、やはりおすすめはシックなブラックです。40代・50代の大人の色気を引き立たせ、同窓会で注目の的になること間違いなしでしょう。

同窓会でモテる冬・秋におすすめなワンピース6つ

レースワンピースで柄をアピール

同窓会のワンピースで不動の人気を誇るのが、ひらひら揺れる姿が可愛らしいレースワンピースです。普通のワンピースよりも、レース生地があるほうがフェミニンな雰囲気になり男ウケも良くなります。

また、レースワンピースはさり気なく柄を取り入れられるので、同窓会で柄物を着たいという人にもおすすめです。タイトスカートよりも、フレアスカートのほうがレースを嫌味なく着こなすことができますよ。

ドッキングワンピースは親しみやすさUP!

上下でデザインの違うドッキングワンピースは、一般的なワンピースよりもカジュアルなので親しみやすい服装になります。セミフォーマルよりもややカジュアルに近い服装にはなりますが、同窓会の場面には普通に馴染むファッションです。

ドッキングワンピースなら、ドレスのようなワンピースに近寄り難さを感じていた男性のハートも掴めること間違いなしです。長袖デザインのものもたくさんあるので、秋冬の同窓会にもピッタリですね。

黒でも襟付きなら可愛さ倍増

秋冬の同窓会は、黒のワンピースが大活躍します。黒は暗いというイメージが強いですが、清楚さとセクシーな雰囲気の両方が出せるので、男女ともにウケの良いカラーです。

さらに襟付きのワンピースなら、可愛らしい雰囲気も出すことができます。真っ黒では見た目が重くなるので、ベルトや小物に差し色を足しましょう。さらに詳しい黒ワンピースのコーデは、以下の記事を参照してください。

キャメルで大人の色気をアピール

秋の同窓会に特におすすめなのが、キャメルのワンピースです。キャメルは少しおばさん臭いイメージを抱く人も多いですが、フレアスカートなら若々しさも出しつつ大人の色気も演出できます。

大人の色気を出すといっても、胸元を大きく開けた服装はNGです。品格は保ちつつ、ヒールやバッグといった小物、ワンピースのデザインなどで女性らしいセクシーな雰囲気をアピールしましょう。

季節カラーで視線を釘付けに!

秋冬の同窓会のワンピースは、季節のカラーも積極的に取り入れましょう。先ほどのキャメルもそうですが、それよりも若い人が手が出しやすいカラーが茶色です。茶色は渋めのカラーなので、丈の短いワンピースでもキャピキャピしすぎることはありません。

茶色やワインレッドなどの秋冬カラーを上手く使うことで、さり気なくおしゃれアピールもできます。男性ウケもしたいけど女性らしい可愛さもアピールしたいという人は、普段着としても使えるシャツワンピースがおすすめですよ。詳しいシャツワンピースのコーデ方法は、以下の記事で詳しく紹介されています。

タイトワンピースはデザインで勝負!

View this post on Instagram

¥5,980 . 気になる方はプロフィール欄からショップURLをご確認いただけます✨ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ▼ご購入はコチラから▼ @io_tanaka ←タップするとショップURL付きのアカウントのプロフィールページへ♪ . プロフィールページのリンクからショップにアクセス!ショップのトップページから「9346」と検索すると当商品をご覧いただけます👗 . 「ドレス」と検索すると、もっと気に入る関連商品が見つかるかも?(*^^*) . ✨期間限定5%割引クーポン発行中✨ 今だけ!ショップのクーポンコード欄に「L847DPNJ」と入力すると、ご注文の合計金額が5%OFFに♪ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #大人ファッション#プチプラコーデ#プチプラファッション#着回しコーデ#シンプルコーデ#カジュアルコーデ#大人カジュアル#お洒落さんと繋がりたい#ママガール#ママコーデ#オフィスカジュアル#アラサー#アラサーコーデ#アラフォーコーデ#きれいめコーデ#ユニジョ#ユニクロ#gu#シンプルファッション#プチプラ部#韓国ファッション#韓国コーデ#ザラジョ#通勤服#通勤コーデ . #ドレス#ワンピース . #二次会ワンピ#タイトワンピース . M.Y

A post shared by io tanaka (@io_with7.shop) on

同窓会はタイトスカートで行きたいという人は、デザイン性の高いアイテムで勝負しましょう。フレアスカートの場合はスカートの膨らみが女性らしさを演出しますが、タイトスカートの場合はどうしても地味になりがちです。特に黒系の場合は、無地のものだと礼服に見えてしまう恐れがあります。

反対に、タイトスカートには多少個性的なデザインのものでもすっきりと見せるメリットがあります。タイトスカートでモテるコーデがしたい場合は、レースや柄、スリット入りなどフレアでは浮きがちなデザインを積極的に取り入れてみましょう。ただし、露出が多いものや丈が短すぎるものはNGですよ。

男性の同窓会でのスマートカジュアルは?

ゆるかっこいいカジュアルスーツコーデ

男性の場合、女性に比べて同窓会やパーティーといった場所で服装に手を抜く人も少なくありません。しかし、そういう場面だからこそ、しっかりとおしゃれをして周りと差をつけましょう。

特に、ジャケットにシャツを組み合わせたスマートカジュアルスタイルは、同窓会の場面にピッタリな服装です。がっつりとしたスーツよりもゆるさが出るので、はりきっている感を出すことなくおしゃれをアピールできますよ。

ホテルでの同窓会にはネクタイがおすすめ!

やや堅めの同窓会には、ネクタイを付けたスマートカジュアルスーツがおすすめです。ビジネススタイルに近い形ですが、ネクタイに明るい色を取り入れたり、ジャケットとパンツで違う色を取り入れるとカジュアルな雰囲気が出せます。

このコーデは、ホテルなどでやる同窓会に合う服装です。それよりもゆるい同窓会の場合は、ネクタイなしや蝶ネクタイスタイルでも違和感はないでしょう。

色物もおしゃれに着こなそう!

男性の同窓会の服装は黒系の地味なカラーが多いですが、周りと差別化を図りたいなら色物をおしゃれに着こなすのも一つの方法です。色物といっても、ピンクや黄色などの派手な色は同窓会の場に向かないので、ワインレッドや薄い青などの主張の強くないカラーを選ぶのがポイントです。

そこにさらにチェック柄などを足すとぐんとおしゃれなスマートカジュアルコーデになります。スマートカジュアルコーデはメンズ以外にもレディースにもあるので、以下の記事もチェックしてみてください。

同窓会に着て行くとNGな服装は?

カジュアルすぎる服装

同窓会はセミフォーマルが好まれるので、カジュアルコーデは基本的にNGです。特にホテルでの同窓会ではご法度と言っても過言ではありません。具体的には、デニム生地やボーダー系の派手な柄物、ミニ丈のアイテムなどが当てはまります。

また、小物にも注意する必要があります。スニーカーやブーツ、リュックなどのラフなアイテムはもちろんのこと、タイツもNGな場合があるので注意しましょう。特にホテルなどの格式の高い場所での同窓会では、ヒールやクラッチバッグ、ストッキングでの出席が好ましいです。

露出が多い服装

同窓会はセミフォーマルが好ましいとはいえ、基本的には何を着て行くかは個人の自由です。しかし、胸元が大きく開いていたり、ミニスカートで素肌が大幅に露出していたりといった服装は適切とは言えません。最低限、胸元は隠して膝丈かそれ以上の丈のスカートやロングパンツを用意するようにしましょう。

同窓会にしては大げさすぎる服装

同窓会はセミフォーマルを意識してドレスアップするのが好ましいといっても、ウエディングドレスのような大きく裾の広がったドレスはNGです。また、全体的に柄があしらわれたデザインも避けたほうが良いです。膝丈程度のワンピースかロングパンツで出かけましょう。

POINT

同窓会コーデのここに注意!

一口に同窓会といっても、行われる場所は様々です。場所や集まる人によってはカジュアルが好まれることもあります。コーデをする際は、TPOを意識しながら着て行く服を選びましょう。

清楚で上品な服装で同窓会の主役になろう!

せっかく懐かしい仲間が集まる同窓会で、服装で失敗はしたくありませんよね?恥をかかないためにも、パーティー慣れしていない人は特に、一度ドレスコードを確認してからコーデをするのがおすすめです。要点をきちんと押さえた上品かつおしゃれな服装で、同窓会の注目の的になりましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。