INDEX

100均のノコギリは種類が豊富!手軽なDIYにもおすすめ

100均でノコギリが買える!

男性

手づくりの雑貨や家具をつくりたいとき、ノコギリがあれば便利です。ノコギリがあれば、好きなサイズに材料を加工して、DIYを楽しめますね。これからDIYを始めたい、DIYの道具をそろえたいけど道具をそろえるのはお金もかかるし、と困ったとき、ちょっと使いたいときや緊急のとき、100均にノコギリがあります。

100均のダイソーのノコギリは種類がたくさん

男性

しかも、100均のダイソーでは、単にノコギリが買えるだけではありません。切りたいものや用途に合わせて、たくさんの種類のノコギリがそろっています。手軽なDIYにも役立ちます。ダイソーのノコギリについて、詳しく紹介していきます。

【ダイソー編】おすすめ100均ノコギリ10個

100均ダイソーのノコギリ①押し引きのこぎり

100均のダイソーでおすすめのノコギリ1種類目は「押し引きのこぎり」です。「押し引きのこぎり」はベニヤや合板の穴あけ用として使用でき、刃渡りが1.3㎝あります。また100均ではありますが、この商品は150円なので注意しましょう。

100均ダイソーのノコギリ②引き回しのこぎり

100均のダイソーでおすすめのノコギリ種類目は「引き回しのこぎり」です。「引き回しのこぎり」は円形・曲線の切断用で、刃渡りは1.2㎝あります。垂直に切ることで簡単に綺麗な曲線カットができます。こちらも150円で、切れ味が良くおすすめです。

100均ダイソーのノコギリ③細工用のこぎり

100均のダイソーでおすすめのノコギリ3種類目は「細工用のこぎり」です。「細工用のこぎり」は細かい作業やクラフト用に向きます。刃渡り1.8㎝で、引き切りタイプとなっています。引き切りとは、引くときに切るノコギリのことです。(詳しくは、下の「100均のノコギリの使い方」を参照してください。)

100均ダイソーのノコギリ④PVCパイプ用のこぎり

100均のダイソーでおすすめのノコギリ4種類目は「PVCパイプ用のこぎり」です。「PVCパイプ用のこぎり」は、樹脂や軽金属(アルミニウム、銅など)のパイプを切断するのに使えます。刃渡りは21.5㎝で、こちらも「細工用のこぎり」と同じく、引き切りタイプです。

100均ダイソーのノコギリ⑤弓形ノコギリ(フレームノコ)

100均のダイソーでおすすめのノコギリ5種類目は、弓形ノコギリです。フレームノコ、ともいいます。一見、楽器のハープを小さくしたようなかたちをしています。商品には、「ファミリーソー、家庭用/軟鉄、アルミニウム用」と表記があります。刃は金属用の刃が装着されているようですが、替え刃もあります。

木材を加工したいときは、替え刃を購入して、木工用の刃を取り付ければだいじょうぶです。替え刃は、合計4本。木工用(木材加工用)2本、金工用(金属加工用)2本がセットになっていて、刃の粗い方が木工用、刃の細かい方が金工用なので、使い分けてください。

100均ダイソーのノコギリ⑥金属専用の金切りのこ

100均のダイソーでおすすめのノコギリ6種類目は、「一般金属用、金切のこ/狭いところの作業に」です。取っ手がプラスチックで、色もピンクとブルーがあります。購入時は、刃が逆向きに入っていて、使うときは、刃を正しい向きに付け替える必要があります。

100均ダイソーのノコギリ⑦金切り鋸

次は「金切り鋸」です。刃渡りは2.5㎝で、取っ手がピンクとイエロー、握りやすいようにデコボコがついています。色合いがポップで、おしゃれな印象を与えます。こちらは、押すときに切る「押し切り」タイプのノコギリです。ノコギリは商品によって、引き切り、押し切りがあるので、説明を見ておくようにしましょう。

100均ダイソーのノコギリ⑧一般金属用のフレームのこ

次は「一般金属用、フレームのこ約25㎝」です。この商品は、200円商品なので、値段に注意してください。取っ手は、先に紹介した2つと違い、輪の中を掴んで握ります。金属の切断や硬質の木材の切断に向きます。カラーは、ブルーとイエローで、押しきりタイプです。こちらも刃の向きを直してから使います。

100均ダイソーのノコギリ⑨カッター式ノコギリ

100均のダイソーでおすすめのノコギリ9種類目は、カッター式ノコギリです。「ノコギリカッタータイプ、家庭用」と表記があります。あまりノコギリになじみのない人でも、使いやすそうですが、あくまでノコギリなので、気をつけて使うようにしましょう。

木材、ベニヤ板、プラスチックなどの切断に使えます。切れ味が鈍くなったら、市販の替え刃(別売り)を使うことができます。カッターのように、ダイヤル(刃を固定するねじ)をゆるめて刃を引き出し、またダイヤルを回して固定してから使います。刃の交換も、カッターと同じように付け替えることができます。

100均ダイソーのノコギリ⑩ビッグハンドルのこ

100均のダイソーでおすすめのノコギリ10種類目は、「ビッグハンドルのこ」です。名前のとおり、持ち手がとても大きいノコギリです。ハードな工作やDIYに向きそうな、なかなかワイルドなかたちで、そのイメージどおり、押しきりタイプで、ごりごり押して、材料を切断します。

刃渡りは3.5㎝です。ハンドルの色は、ブルーとオレンジです。「ビッグハンドルのこ」は、値段が200円になっているので、注意してください。

100均のダイソーのノコギリ(名称別)
  • 押し引きのこぎり
  • 引き出しのこぎり
  • 細工用のこぎり *150円
  • PVCパイプ用のこぎり *150円
  • 弓形ノコギリ
  • 金切のこ(ピンク、ブルー)
  • 金切鋸(ピンク、イエロー)
  • フレームのこ(ブルー、イエロー)*200円
  • のこぎりカッタータイプ
  • ビッグハンドルのこ *200円

【キャンドゥ編】おすすめ100均ノコギリ3個

100均キャンドゥのノコギリ①ホビー鋸

100均のキャンドゥでおすすめのノコギリ1つ目は、「ホビー鋸」です。家庭用によく見る柄つきのノコギリです。柄が握りやすい木製ハンドルになっていて、何だか懐かしい印象を与えます。用途は、「木材、竹、樹脂、プラスチックなどの加工」という表記があります。

刃の幅は約4㎝、柄の部分までを含めた全長は、約27㎝です。品質表示には、「材質/ハンドル:天然木、背金・カツラ:A3 鉄、刃部:65Mn(焼入鋼)」と記載がありますが、こちらは詳しい方だけ参考にしてください。MADE IN CHINA(中国製)です。

100均キャンドゥのノコギリ②金切鋸

100均のキャンドゥでおすすめのノコギリ2つ目は、「金切鋸」です。家庭での日曜大工や工作用で、商品には、「金属やプラスチック、スレート、新建材などに使用できます」という記載があります。ハンドルはスリムなプラスチックになっています。

ノコギリの刃のサイズは、幅が2.5㎝、刃渡り25㎝になっています。替え刃が必要になった場合は、替え刃も購入することが可能です。

100均キャンドゥのノコギリ③ファミリーソー(ホビー用)

100均のキャンドゥでおすすめのノコギリ3つ目は、「ファミリーソー、ホビー用」と表記された、弓形ノコギリ(フレームノコ)です。日曜大工、工作、ガーデニングに最適で、スリムなハンドルは、作業がラクラクこなせるように作られている、とのこと。

これも替え刃がセットで販売されています。木工用、金工用がそれぞれ2本ずつセットになっていて、商品の裏にも記載がありますが、刃が粗い方が木工用、刃が細かい方が金工用です。木材を切るときと金属を切るときで使い分けてください。

100均のキャンドゥのノコギリ
  • ホビー鋸(ハンドルが木製)
  • 金切鋸
  • 弓形ノコギリ

100均セリアのノコギリとその関連商品は?

100均セリアでノコギリの販売はない

セリアでノコギリの販売はない

100均のセリアでは残念ながら、金ノコや糸鋸などノコギリ本体の販売はありませんでした。ダイソーやキャンドゥでは種類豊富に取り扱っているので今後はどうなるか分かりませんが、今のところないようです。しかし、おすすめのノコギリの関連商品がありましたのでそちらをご紹介いたします。

100均セリアのノコギリ関連商品【のこぎりガイド】

100均セリアには「のこぎりガイド」という商品があります。のこぎりガイドとは、ノコギリでまっすぐに物を切りたいときや決まった角度で切りたいとき、補助してくれる道具のことです。

よく使うのは、45度と90度でしょう。90度に合わせるとまっすぐに直線カットができます。45度の角度切りだと写真立てや額縁のフレームづくりにぴったりです。セリアの、のこぎりガイドの表面には、丸い磁石が2つついていて、これでノコギリをぴったりくっつけ、切っている間もずれないような仕組みになっています。

100均セリアの【のこぎりガイド】の使い方

セリアののこぎりガイドの使い方はとてもシンプルです。まず、材料、ノコギリ、のこぎりガイドを用意します。次に、材料を切る角度を決めます。まっすぐ直線に切りたいなら、90度、フレームを作るときのように、木材の端を斜めに切って、組み合わせるときは、45度です。

のこぎりガイドのメモリを切りたい角度に合わせましょう。それから、材料を作業台に置いて、のこぎりガイドを材料と一緒に左手で抑え、しっかり動かないように固定します。では、いよいよノコギリの登場です。ノコギリを、のこぎりガイドの磁石がある方に合わせてぴったりとくっつけたら、ノコギリを動かして切ります。

特にDIY初心者だと、まっすぐ切るのはたいへんですが、のこぎりガイドがあれば、かんたんです。セリアののこぎりガイドは、本体とガイドの2つのパーツでできていて、中心のジョイントではめ合わせて使います。ジョイント部分にメモリがついているので、メモリで角度を決めます。角度は0から90度まであります。

のこぎりガイドの使い方 ポイント
  • 材料を固定するには、クランプ(以下で紹介)があると便利です
  • 材料を切る角度は、直線に切りたいときは90度、角度切りは適宜調整します(よく使われる角度は、45度です)

100均ダイソーのノコギリ関連商品【F型クランプ】

100均のダイソーには、F型クランプがあります。使い方はかんたんです。洗濯バサミのように固定したいものをはさみます。片手で外したり固定したりすることができて、とても便利です。

100均のノコギリ関連商品には、他にも、材料が動かないように作業台に固定するクランプがあります。100均には、クランプもたくさんの種類が揃っています。次のリンクで紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。のこぎりガイドと一緒に使うのもおすすめです。

Small thumb shutterstock 143930881
関連記事 100均のクランプ10選!ダイソー・セリア別!使い方は?ハタガネもご紹介!

100均のクランプ10選!ダイソーやセリア、キャンドゥ別にご紹介します

100均のノコギリの使い方

ノコギリについて

工具

ノコギリの種類について紹介する前に、まずはかんたんにノコギリとはどんな道具か説明します。ノコギリは、主に、木材や金属を切断するための道具(工具)です。一枚の銅板の側面に、ぎざぎざの刃がたくさんついています。

金属を切るノコギリは金鋸(金切りノコ、カナノコ)です。プラスチック用のノコギリもあります。また、かき氷屋さんの氷を紹介するときに、大きな直方体の氷を職人さんが、ノコギリで切断する映像が出ることがあります。氷用にも専用のノコギリがあります。

ノコギリの刃の種類

左右両側に刃がついているノコギリを「両刃ノコギリ」、片側だけのノコギリを「片刃ノコギリ」といいます。両刃ノコギリはよく見ると、左右で刃のかたちが違います。左右で違う用途に使えるように、「縦挽き」と「横挽き」になっているからです。一方、片刃ノコギリは、たいていの場合、「横挽き」です。

「縦挽き」、「横挽き」について、かんたんに説明すると、「縦挽き」は、木材を切るとき、木の木目に沿って切るためのもの。ノコギリの歯は、横挽きに比べて大きめです。反対に、「横挽き」は、木材を、木目と直角に切るときに使うので、繊維をしっかり断ち切るために、歯が細かくなっています。

100均のノコギリは、片刃ノコギリで、両刃ノコギリは取り扱いがないようです。ただし、歯(刃)の粗さ、細かさによって、木工用(木材を加工するのに向いている)、金工用(金属を加工するのに向いている)はあるので、何を加工したいかによって、商品を選んだり、替え刃がある場合は、刃を取り換えて使います。

\ POINT /

100均のダイソーのノコギリは用途別のシリーズも

100均のダイソーのノコギリには、用途別のシリーズもあります。ベニヤ・合板に穴をあけるなら「押し引きのこぎり」、円形や曲線の切断には「引き回しのこぎり」。また、クラフト用には「細工用のこぎり」、樹脂やアルミニウム、銅など軽金属のパイプを加工するなら「PVCパイプ用のこぎり」と使い分けることができます。

ノコギリには「引きノコ」・「押しノコ」がある

ノコギリは、押す、または引く動作によって、材料を切断します。日本やアジアの国々で、一般に使われてきたのは、ノコギリを引くときに材料を切断するノコギリ=引きノコです。逆に、欧米では、ノコギリを押す動作で、材料を切断します。

日本のノコギリは、引きノコの中でも、刃が薄く作られていて、切るときにあまり力を入れなくても切れるようになっています。(刃が薄いから、しならせて、楽器のように使うこともできます。)

ただし、100均のノコギリは、必ずしも日本製の引きノコではないので、これまで使ってきたノコギリのイメージで切ろうとすると、うまく切れないこともあるかもしれません。そんなときは、そのノコギリが「押しノコ」か「引きノコ」か、表記をチェックしてみてください。

100均のノコギリの活用術

100均のノコギリの活用術①フレームをつくる

フレーム

100均のノコギリの活用術として、フレームをつくることができます。木材をノコギリでカットすれば、欲しいサイズのフレームができ上がります。また、セリアののこぎりガイドを利用して、結合部分を斜め切りにしてもおしゃれです。

フレームづくりの材料になる木材については、次に記事で紹介中です。100均のダイソー、セリアで購入できる木材と、その活用法も紹介しています。参考にしてくださいね。

Small thumb shutterstock 489393994
関連記事 100均の木材11選!ダイソー・セリア別!木の板・角材で簡単DIY!

100均の木材は種類が豊富でとても選びやすいものばかりです。ダイソーや

100均のノコギリの活用術②木のボックスをつくる

箱

100均のノコギリの活用術2つめは、木のボックスをつくる、です。木材をノコギリで加工すれば、欲しいサイズのボックスができます。小物入れや引き出しの収納に使ったり、引き手をつけて引き出しにしたり、アレンジが可能です。

100均のノコギリの活用術③棚をつくる

棚

100均のノコギリの活用術3つめは、棚をつくる、です。ノコギリを使って、DIYの定番、棚づくりに挑戦してみましょう。自分で棚をつくれば、好きなサイズでほしいスペースに合わせて棚がつくれますよ。

DIYに便利なすのこですが、すのこも100均に置いてあります。次の記事では、100均のすのこについて紹介しています。合わせて参考にしてください。

Small thumb shutterstock 578731717
関連記事 100均のすのこ9選!ダイソー・セリア別!サイズ別!棚をDIYしよう

100均のすのこはサイズは豊富で低価格です。100円で購入できるのでと

ちょっと使うときには100均のノコギリがおすすめ

ノコギリを日常的によく使う場合や長時間作業するとき、本格的なDIYに取り組みたいときなどは、本格的なノコギリがあった方がいいのは、言うまでもありません。本格的なノコギリの方が切れ味もよく、力を込めて使うのに向きます。

ただし、緊急で何かをちょっと加工することが必要になったとき、ちょっとノコギリを使ってみたいというときは、何といっても、100均のノコギリが便利です。種類もたくさんあるので、切りたいものや用途別にノコギリを選んだり、いくつか併用することもできます。値段も100円なので、気軽にチャレンジできます。

100均のノコギリで充実のDIYライフを!

100均のダイソー、セリア、キャンドゥで購入できるノコギリについて紹介してきました。(セリアはノコギリの販売がないので、関連商品の「のこぎりガイド」について紹介。)100均のノコギリは、種類が豊富です。特に、ダイソーでは、今回紹介した13選のうち、10点が揃い、圧倒的な品ぞろえです。

切りたいもの(木材、金属、またはその他)や用途(切る、穴をあける、曲線に切るなど)に合わせてノコギリを選びましょう。100均のノコギリなら、気軽に買えるので、ちょっと使うときに便利なのは言うまでもありません。また、セリアでは、ノコギリの取り扱いはありませんが、のこぎりガイドを販売しています。

のこぎりガイドは、直線切りや角度をつけた斜め切りにとても役立ちます。100均のノコギリや関連商品を使って、気軽にDIYにチャレンジしましょう。100均では、ノコギリのような道具のほかにも、木材やすのこなど、DIYの材料になるものも揃っています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。