INDEX

男の恋愛心理17選

男の恋愛心理①本命女性は追いかけたい

手をそえる

そもそも男はどちらかというと追う方が好きだという人の方が多いです。これは元々男は狩をする生き物だからと言われています。女性に関しても本命に関しては狩りの本能がうずいて追いかけたくなるのでしょう。

ただ、その逆で追いかけない女性に関してはそこまで好きではないということです。追うよりも追われたいという男ももちろんいますが、本能レベルで言うのであれば男は本命相手には追いかけたいという気持ちが強いはずです。

男の恋愛心理②熱しやすい

好きになるととことん熱くなります。年齢が比較的上の年齢でも、まるで青春時代に戻ったかのように熱くなり、その恋愛を成功させようとします。男女関係なく好きな人が出来れば熱くなってしまうのは当たり前でもありますが、男の場合は女性のそれ以上です。

ただ、その熱は誰がどうみても…という形で現れることはなく、心の奥底でめらめら燃えているということの方が多いです。これは特に男ならではの恋愛心理で、女性のように好きな人と目があって騒いだりということはほぼありません。

男の恋愛心理③安心すると冷めてしまう

冷めたカップル

熱しやすいという恋愛心理もありますが、その逆に冷めてしまうのも男性の恋愛心理と言えます。男の恋愛心理①でも紹介したように、本命女性に対しては追いたくなるのが男の恋愛心理です。しかし、追いかけて手に入ってしまうと冷めやすくもあります。

もちろん全ての男性がそういった恋愛心理があるというわけではありませんが、振り向かせた途端に冷めてしまったり、付き合った瞬間に冷めてしまう男というのは比較的多いのです。

男の恋愛心理④ロマンチック

ロマンチック

男の恋愛心理の中で最も多いと言えるのがこのロマンチックという部分です。男はロマンチックな恋愛に憧れているので、片思い中でも両想い中でもとにかくロマンチックな行動をしはじめます。

例えサプライズなども多くなったり、派手なことをしてくれたりします。元々男はロマンチックな人が多いですが、恋愛をしている最中にはロマンチックな妄想が止まらなくなっているのでしょう。

男の恋愛心理⑤好きな女性の前で強がる

お姫様抱っこ

好きな相手の前で素直になれないというのは男女問わず同じでしょう。しかし、男の場合は女性の素直になれないよりも強く強がってしまう傾向があります。好きな人の前で弱い部分を見せたくないという心理から強がってしまうのでしょう。

女性の場合は単純に恥ずかしいという気持ちから強がってしまったり意地を張ってしまったりしますが、男性の場合はかっこいい自分を見せたいという心理から強がってしまうのです。

男の恋愛心理⑥付き合う為なら嘘もつく

嘘

これは男の悪い部分でもありますが、男は好きな人を落とす為、付き合う為ならば平気で嘘をついたり、話を盛ってしまうことがあります。これは上記で解説したように、自分をかっこよく見せる為のものです。

本気で好きだからこそ自分のことを少しでもよく見せたいと思い、嘘をついてしまうことがあります。ただ、その嘘は大抵女性からすればどうでも良いような嘘だったりもしますが、夢中になっている時の男は下らない嘘だということにも気づきません。

男の恋愛心理⑦セックスしてから本気かわかる

セックス

これは女性には辛い真実ですが、男の大半は本当に好きかどうかセックスしてみなければわからないと思っています。男は「セックスして冷めなければ本気」と考えている人が多いので、とにもかくにもまずはセックスなのです。

どんなに好きだと思っていてもセックスした後に一緒にいたくないと思ってしまえば本気で好きではなかったということですし、セックスしてアフターフォローもしっかりイチャイチャしたいと思った場合には本気だということです。

男の恋愛心理⑧フラれるとプライドが傷つく

落ち込む

男がフラれた時の恋愛心理ですが、傷ついて悲しむのは女性と同じです。男も恋愛でフラれて泣くことももちろんあります。しかし、男の場合ちょっと違った傷つき方をする場合もあり、フラれたということに傷つくのではなく、プライドが傷ついたことを悲しむという心理もあります。

男はとにかくプライドの生き物ですから、フラれることでプライドが傷つきます。本命であれば本命である程、努力したならば努力した分だけプライドが傷つき、それによって悲しみます。

男の恋愛心理⑨追っている間は一途

カップル

男の恋愛と言えば「浮気」という言葉が浮かんでしまう程に男は浮気しやすい生き物です。しかし、本命女性を追っている間は浮気の「う」の字も頭にはありません。とにかくその本命女性を追うことに必死です。

ただどうしても男は浮気してしまいがちな生き物なので、あくまで一途なのは追いかけている間だけです。全ての男が浮気をするわけではありませんが、追うのをやめた瞬間一途ではなくなる男も多いのです。

男の恋愛心理⑩意外と繊細

落ち込む

男が恋愛関係でメソメソしている姿というのは女性からすればあまり見たくない部分でもありますが、実は男は恋愛に対して意外と繊細な部分を持っています。ただ、周りには見せないようにと陰で泣いたり、陰で不安をこぼしたりしています。

女性からすれば男は恋愛のことをわかっていないと思うかもしれませんが、それは女性の大きな勘違いで、男こそ少女マンガや恋愛ドラマなどが好きなのです。ただ自ら見ることが少ないので、その良さがわかっていないだけで、一度見てしまうと胸を締め付けられる男も多いんです。

男の恋愛心理⑪振り向かせるまでが一番本気

プレゼント

上記でも追いかけている間は熱しやすいという男の恋愛心理を紹介しましたが、振り向かせるまでが恋愛をしている中で男が一番本気になっている瞬間です。女性の場合は付き合ってからがスタートですが、男は好きになった瞬間がスタートです。

そして付き合ってしまえたらそこがゴールになってしまいます。よく結婚でも男は結婚がゴールだと思い、女性は結婚がスタートだと思うなどと言われますが、恋愛に関してもそこは同じです。

男の恋愛心理⑫真剣な恋愛相談をしない

飲み会

女性の場合誰かを好きになったりすれば真っ先に友達に相談したりしますが、男の場合は恋愛相談というのはしません。男は心のどこかで「男が真剣な恋愛相談をするのは恥ずかしいこと」だと思っています。

なので、もし逆に自分が真剣な恋愛相談をされても茶化したりしてしまうのです。その時に「実は自分も…」というカミングアウトが出来る男は少ないでしょう。それだけ男はプライドが高いとも言えます。

男の恋愛心理⑬「付き合いたい」より「好きにさせたい」

カップル

ここまでの男の恋愛心理で、男は追うのが好きだということがわかったかと思いますが、男が本命の女性を好きになった際に思うのは「付き合いたい」より「振り向いてほしい」「自分を好きにさせたい」という気持ちです。

あくまで付き合うことが目標なのではなく、自分を好きにさせることを目標とします。その為、もし付き合ったとしても女性側が「まだ好きにはなれないけど付き合う」ような形の場合は熱が冷める可能性が低くなります。

男の恋愛心理⑭自分に酔いやすい

スーツの男性

男の恋愛心理としてロマンチックになるという恋愛心理も解説しましたが、男はそんな恋愛をしている自分に酔っているなんてこともあります。恋愛に関して悲しんだりするのも「真剣に恋愛をして悲しんでいる自分」に酔っているのかもしれません。

基本的にどれだけ隠していても、どれだけ自分に自信がないと言っても根っこはナルシストだという男が多いです。ロマンチックなことをしてしまうのも元々がナルシストだからでしょう。

そんなナルシストな男の特徴や心理などは下記の記事で細かく解説しているので、ナルシストな男に関しては下記の記事でチェックしてみてください。ナルシスト男がどんな恋愛をするかも解説されています。

Small thumb shutterstock 384131872
関連記事 ナルシストな男は何を考えている?その特徴と心理、そして恋愛パターン!

皆さんの周りに「ナルシストだなぁ」と思う男性はいますか?ナルシストとい

男の恋愛心理⑮好きな人の為なら努力を惜しまない

走る

本命女性はとことん追うので、その女性を振り向かせる為なら努力は惜しみません。付き合う為なら平気で嘘をつくという恋愛心理も紹介しましたが、それと関連していて、最初は嘘をついてもその嘘をどうにか本当にしようとすることもできます。

また、どんな状況であっても「会いたい」と言われればどうにか時間を作って会いに行きますし、無理難題を押し付けてもどうにかしてクリアしようとします。

男の恋愛心理⑯周りにバレるのが恥ずかしい

顔を隠す

男性の恋愛は熱くなることが多いというのがいくつかの心理からもわかりますが、熱いのに関わらず自分が熱くなっているのが恥ずかしいからバレたくないなんてシャイな部分もあります。これは男全体というよりも日本人の男に多い特徴です。

男はどこかで「恋愛に夢中になる男はダサイ」という固定観念が根付いてしまっている為にこのような心理が生まれてしまうのでしょう。これは日本独自の亭主関白という観念からも来ているでしょう。

男の恋愛心理⑰本気になると優柔不断

困る

好きな女性の前では男らしくかっこつけたいところですが、本気で好きな女性を目の前にすると優柔不断になってしまうという部分も持っています。やはりどんな男でも本気で好きな女性と一緒にいると焦ってしまいます。

彼女ならばまた別ですが、片思い中の相手と一緒にいる時は特に男の優柔不断が発揮されます。これも男の恋愛心理としては意外な部分で、男の恋愛心理の中にもこのような乙女心があるんです。

片思いをしている男の心理と行動は?

片思い中は恋する乙女状態

男の恋愛心理でもいくつか解説したように、男も恋愛をすると恋する乙女のような状態になります。ただ、恋する乙女状態になるのは付き合ってからではなく、片思いの時が多いです。女性と同じように好きな人の言葉で一喜一憂もしますし、落ち込むこともあります。

片思いしている女性のことが常に気になったり、どんな人がタイプなのかを探ったりと片思いの時の心理は女性とほぼ変わらないと言えるでしょう。男だからと言って恋愛で気分を左右されないなんてことはないのです。

地道にコツコツタイプ

飲み会

片思い中の男の行動としては2つのパターンがあります。その1つ目が地道にコツコツタイプです。地道にコツコツタイプはその名前の通り地道にコツコツと片思いの女性に近づいて、少しずつ仲を深めようとします。

連絡先を聞くだけでも時間をかけて、自分があたかも興味がないかのように振る舞い、何らかの理由をつけて連絡先を交換するなど、地道にコツコツタイプはどちらかというと作戦派のタイプです。行動よりもまずはどう口説き落とすか、どう仲良くなるかを考えています。

強引タイプ

抱きしめる

片思いの男の行動として2つ目のパターンが強引タイプです。地道にコツコツタイプが考える作戦派なら、強引タイプは考えるよりも行動が先に出てしまうというタイプです。強引タイプは男らしい性格と言えます。

強引タイプの男が何を考えているか?と考えても仕方ないです。強引タイプは好きならば好きで一直線に想いを伝えてくるので、特に何も考えていません。このタイプの場合は多少強引過ぎることもあるので、そこが少し面倒な部分でもあります。

遠距離恋愛中の男の心理と本音は?

寂しいと思うのは男女同じ

寂しい

遠距離恋愛は会う時間もないので寂しいと思うのは当たり前ですが、女性はどうしても女性だけが寂しいと思っているのではないかと不安になってしまいます。しかし、遠距離恋愛で寂しいと思っているのは男も同じです。

遠距離恋愛をしていて不安になるのも寂しいと思うのも、そこは男女関係なく同じように思っています。ただ、男の場合は寂しいと思う女性を支える為に強がってることもあるので、その寂しさが見えにくくなってしまっていることもあります。

下記では遠距離恋愛中の男がどのような不安を抱えているのかを紹介しています。男は不安にならないなんてことは絶対にありません。男も遠距離恋愛中にはこんなにも不安を抱えているのです。

Small thumb shutterstock 572240722
関連記事 遠距離恋愛中の男性の不安・心理10選|気をつけるべき注意点は?

遠距離恋愛ってものすごく不安になってしまいますよね。会いたくても会えな

遠距離恋愛だからこそ約束を守るタイプ

抱きしめる

遠距離恋愛をしている男の行動タイプも2つに分かれます。1つ目は遠距離恋愛だからこそしっかりと約束を守って女性を安心させたいと思うタイプです。このタイプの男は遠距離恋愛だからと言って浮気などはしません。

寂しいからという理由や、バレないからという理由で浮気をしてしまったり、セフレなどを作ってしまう男もいますが、このタイプの男は絶対にそういうことはしないでしょう。

遠距離恋愛だからこそ心に隙が出来るタイプ

男の浮気

上記ではしっかりと約束を守るタイプの男を紹介しましたが、もちろん浮気などの行動をしてしまうタイプもいます。どうしても遠距離恋愛をしていると、男の心には「バレない」という隙が出来てしまいます。

この心の隙というのは男ならば正直誰にでもあるものと言えますが、その心の隙がどんどん広がっていってしまうタイプは浮気などもしてしまうでしょうし、浮気どころか女遊びを繰り返してしまうなんてこともあります。

男と女の恋愛心理の大きな違いは?

男が求めるのはロマン

ドライブデート

女性は恋愛においてどちらかというと「素」を求めます。恋愛をすること、付き合うことで自分の素を知ってほしい、受け止めてほしいという気持ちが強くなるのはやはり女性の方が多いでしょう。

しかし男が恋愛に求めるのはロマンです。そして男のロマンでは「素」がかっこいいこと、ロマンチックなこととは思えないのです。なので、付き合うことで着飾ったり、自分の気持ちをいつまでたっても素直に伝えてくれないという男が多いのです。

男は将来より今を生きる

カップル

女性は付き合ってからの現実を見て、そして未来を見るという恋愛心理があります。いつ結婚して、いつ子供を産んで…など女性はそれを考えるだけで恋愛を楽しめてしまいますよね。

しかし男の場合は将来よりも今を見ているので、結婚や子供、人生設計に関してはあまり考えていないという場合が多いです。特に恋愛に関しては、今が楽しい付き合いになれば良いという考えの男の方が圧倒的に多いです。

男は精神論

ラブラブ

付き合っていたり同棲していたりすれば必ず問題となるのがお金の問題や生活面の問題ですが、実はこれを気にするのは女性だけです。女性は生活スタイルなどから一緒にいれないと判断することもあるでしょう。

しかし男の恋愛はとにかく「気持ち」が大事なのでどんなに生活面で合わない部分や将来的に不安なことがあっても「お互いに好きでさえいれば一緒にいれる」と思っています。これはこれで男の良い部分でもありますが、女性と合間見えない部分でもあります。

知っておきたい男の本音

男の本音①浮気と恋愛は違う

浮気

女性の聞きたくない男の本音ですが、男の本音と言えば「浮気」に関してです。よく女の浮気と男の浮気は違うといいますが、実際男の本音として「浮気」は恋愛でもなんでもなく、ただの遊びだという本音があります。

女性からすればどんな気持ちであったとしても浮気は浮気に変わりないのですが、男からすれば浮気もそんなに大したものではないと思っている本音もあるようです。

男の本音②どんなに好きでも他の女性を見てしまう

女性を見る

よく女性は「彼女がいるのに他の女性を見るなんて…」と思ってしまいますが、男はどんなに好きな人がいても、どんなに彼女のことを大事にしていても他の女性を見てしまうものなのです。これは本能的なものなので、自分でどうにかできることではありません。

どんなに好きな女性がいて、どんなに好きな女性とデートしていても露出している女性がいればそっちに目がいってしまいます。これは本音というよりも男ならではの苦悩とも言えるかもしれません。

男の本音③誘惑に弱い

誘惑

男は浮気してしまいやすく、基本的に誘惑に弱いです。特に女性関係の誘惑には弱く、例えば友人や会社の上司、同僚に大人のお店などに誘われた際に一度断ったとしても、その誘ってきた相手が奢ると言えばついついていってしまいます。

男の本音からすればただで良い思いが出来るわけですから、断るメリットがないように思ってしまいます。ただ、男は女性関係だけでなくとも誘惑に弱い生き物なので、その本音を理解してあげることも必要かもしれません。

男の本音④あまりにも焦らされると飽きる

飽きる

男の恋愛の本音としてあまりにも焦らされると飽きてしまうといった本音もあります。本命女性に関しては追いたいと思う男でも、あまりにも振り向いてくれなければ諦めてしまったり、飽きてしまったり、冷めてしまうこともあります。

女性の中にはそんな風に追ってくれる男を手玉に取る女性もいますが、それも男がその通りに動いてくれるのは最初のうちだけで、あまりにも自分のものにならないと男は冷めてしまいます。

男の恋愛の優先度は?

友達と恋愛

カンパイ

女性は恋愛をすると恋愛が一番になる人が多いですが、男の場合は恋愛が一番になるとは限りません。まず、友達と恋愛ですが、多くの男は恋愛よりも友達をとる男の方が多いです。

更に友達を大事にしている男の場合は「友達を大事にさせてくれる女じゃなきゃ嫌」と思っていることが多いです。女性からすれば自分が一番に思われないのが本音ですが、男同士の友情にはなかなか勝つことは難しいようです。

仕事と恋愛

仕事

仕事と私どっちが大事なの?という言葉もありますが、仕事と恋愛に関しては男も恋愛が大事だと思っています。しかし、仕事というのは男にとって人生でもあるのです。女性の場合は結婚して仕事をやめてしまうこともありますが、男の場合は一生その仕事をしていきます。

子供が出来た際にもその仕事で家族を養っていくわけですから、とても大事なものです。なので、むしろ恋愛の為にその仕事を優先せざるおえないというのが男の本音でしょう。

プライベートと恋愛

趣味

男は趣味なども多いですから、プライベートと恋愛どちらが優先されるのかというのも気になってしまうところです。プライベートと恋愛ではプライベートを優先する男の方が多いように思います。

結婚している男女などを見てみても、旦那さんは自分専用の趣味部屋を家に作っていることが多くあるので、男からすれば自分だけのプライベート空間というのは手放せないものなのでしょう。

男はどんな恋愛がスキ?

ドラマのような恋愛

綺麗な夕日

男がどんな恋愛が好きかを知っておけば女性も男を落とす為に有利になります。男の好きな恋愛はずばりドラマのような恋愛です。むしろ逆なんじゃないかと思いますが、実は男はドラマのような展開が大好きです。必死に女性を守ったり、女性の為に何もかも捨てるなんていうシチュエーションが実は男の大好きな恋愛なんです。

女が3歩後ろを歩いてくれるような恋愛

着物の女性

こちらは日本独特とも言えますが、やはり今の時代でも亭主関白の文化は根付いているので、女が3歩後ろを歩いてくれるような、女が男を立ててくれるような恋愛が男は大好きです。どんな男でも一度は亭主関白に憧れるものですから、理想として常にこのような願望は持っているでしょう。

プライベートを大事にした恋愛

スマホを見るカップル

男の恋愛の優先度でも解説したように男にとってプライベートや趣味などはとても大事なものです。その領域を侵されることをとても嫌うので、プライベートはプライベートで割り切ってくれたり、しっかりとそこに対して理解のある関係を望んでいるでしょう。むしろその領域を侵してくる女性とは付き合わないでしょう。

男の恋愛心理を理解して男に好かれる女になる!

今回で男が恋愛に対してどのような考えを持っているかというのが十分わかったでしょう。全ての男が100%マッチするというわけではありませんが、このような男は多いので、ここまでしっかり男心をわかっていれば男を落とすのも楽勝です。

男の恋愛心理や男の好きな恋愛などを把握した上で、相手の性格も考え、上手く男に好かれる女になっていきましょう。ただ遊ばれるような女性になるのではなく、男を燃え上がらせられるような女になれるような努力は必要です!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。