INDEX

東京でおすすめの女性向けボクササイズジム10位〜8位

第10位!新宿レフティージム(東京都新宿区)

新宿御苑駅徒歩30秒のレフティージム。初心者からプロまで歓迎の本格派ジムです。女性へのおすすめは、Beautey Kick Projectという女性専用のコース。楽しむことはもちろん!3ヶ月で10キロ以上の減量に成功された方もいらっしゃるほど本格的。東京の真ん中で本気で痩せたい人にはぴったりです。

立地 ★★
本格派 ★★★★
女性向き ★★
コスト ★★

第9位!ヨハンボススポーツスクール(東京都港区)

本格派トレーニング

乃木坂駅徒歩1分のヨハンボススポーツスクール。初心者、お子様からプロまで要請している本格派。女性向けには、女性専用のキックボクシングクラスやボクササイズクラス、ボクササイズとキックボクシングを融合させたストライクボクシングクラスがおすすめです。

立地 ★★
本格派 ★★★★
女性向き ★★
コスト ★★★

第8位!K-1GYM(東京都新宿区・品川区・渋谷区・大田区・世田谷区)

東京都内に多数の店舗を構えるK-1GYM。どこの施設も設備がしっかりしているため、通いやすい場所を選ぶことができます。初心者、お子様、プロまで養成している本格派。店舗が丸ごと女性専用のところや、男女どちらも通える店舗にも女性専用のクラスがあります。

立地 ★★★★
本格派 ★★★★
女性向き
コスト ★★★

ボクササイズに通いたいけれど、残業次第で夜は時間のない方もいらっしゃいますよね。そんな夜は忙しい方に朗報です!実は運動は朝がおすすめ?そのメリットが記載されている記事も是非ご覧ください。そして東京には朝早くから空いているジムもあります!出勤前に一汗流してから一日を始めるのはいかがですか。

東京でおすすめの女性向けボクササイズジム7位〜5位

第7位!CROSSPOINT(東京都渋谷区・練馬区・武蔵野市)

本格派トレーニング

渋谷、吉祥寺、大泉に店舗を構えるCROSS POINT。なんと、こちらに在籍しているキックボクシングのインストラクターは、全てプロの選手!CROSS POINTで練習し、現在はプロ選手として活躍している方から指導して貰える本格派のジムです。初心者からプロを目指す方まで通えます。

またクラスによっては、プロ選手であるインストラクターがミットを持ってくれるミット打ちを行うことができます。せっかくなら本気で経験してみたい方におすすめです。

立地 ★★★
本格派 ★★★★★
女性向き ★★
コスト ★★★

第6位!b-monster(東京都新宿区・港区・渋谷区・豊島区他)

b-monsterとは、NYで話題となっている大音量の音楽がかかった暗闇の中で行うエクササイズが東京に登場!見えるのはサンドバック、聞こえるのは音楽のみ!自分自身を感じながら行うことのできる非日常的な空間でのトレーニングです。

東京都内に多数あの店舗がありますが、新宿、青山、恵比寿のスタジオではデトックスドリンクを販売しています。身体の内側からも綺麗になりたい方は試してみる価値ありです。

立地 ★★★★
本格派 ★★
女性向け ★★★
コスト

第5位!MITTNESS(東京都港区・中央区・渋谷区)

BOXING MITTとFITNESSを掛け合わせて作られたミットネス。大音響の中で行うボクササイズは、非日常的です!銀座、赤坂、渋谷のと東京でもお洒落な立地に3店舗、全て女性専用のジムのため、男性の目を気にせず通えます。また受付やロッカールームも女性専用ジムらしい清潔さとおしゃれさが目立ちます。

音楽に合わせてキックやパンチを行うトレーニングや、トレーナーとのミット打ちが体験できるもの、筋トレをメインとしたもの、ワイクルー(舞踊)をメインとしたもの、とグループレッスンだけでも8種類の豊富なクラスがあります。様々なことを体験してみたい女性にぴったりです。

立地 ★★★
本格派 ★★★
女性向き ★★★★★
コスト

せっかくボクササイズに挑戦してみるのなら、とことん美しいボディを追求してみませんか?美しいボディへの生活習慣も見直してみましょう。

東京でおすすめの女性向けボクササイズジム4位〜1位

第4位!BOXINGCLUB(東京都港区・新宿区・渋谷区・台東区)

12時まで営業

東京都内に多数店舗のあるBOXING CLUB。店舗は全て夜12時までオープンしているため、不規則な働き方をしている方や、残業が終わりにストレス発散してから帰りたい方などにおすすめです。

シェイプアップボクシングをコンセプトに掲げ、スポーツコース、フィットネスコース、ボクサーコースの3つのコースがあります。女性に人気があるのは、フィットネスコース。短期間でシェイプアップ効果が得られるため、本気で痩せたい方、引き締めたい方におすすめです。

立地 ★★★★
本格派
女性向き ★★★
コスト ★★

第3位!トイカツ道場(東京都新宿区・渋谷区・豊島区・武蔵野市他)

東京都内だけでも15店舗以上あるトイカツ道場。月会員の方は、東京以外の店舗も含む、全店舗でレッスンを受けられるのも魅力の一つです。またロッカーに荷物を預けたままにできるロッカー会員や、ウェアのレンタルができるウェア会員など、便利な会員制度もあります。

初心者のボクシングクラスから、技を磨きたいクラス、女性だけのキックボクシング、ダイエットエクササイズ、初級の護身術クラスなど様々なクラスがあります。会員の方は一律料金で全てのクラスに参加可能のため、飽きることなく楽しめます。1度くらい護身術クラスも受けてみたいですね。

立地 ★★★★★
本格派 ★★
女性向き ★★★
コスト ★★★★

第2位!Girl'sFunBoxingGym(東京都台東区)

女性専用

浅草橋駅徒歩2分の女性専用ボクシングジム。こちらのジムでは、会員様だけでなく、オーナーも女性(元女子プロボクサー)、ヨガやピラティスの先生も女性揃いであり、女性が女性のために作ったボクシングジムです。女性ならではの悩みや理想の身体について、話しながら通うことができるでしょう。

もちろん月会員の方は、ヨガ、ピラティスのコースも無料で参加可能です。月会員の方は、個人レッスンも低価格で行なっているのが魅力的です。ボクシングを行なってみたいけど、慣れるまでグループレッスンは恥ずかしいという方にもおすすめです。

立地
本格派 ★★★
女性向き ★★★★★
コスト ★★★★

第1位!ビューティーキックス(東京都台東区)

上野駅徒歩5分の女性専用フィットネス、ビューティーキックス。キックボクシングやヨガ以外にも、ダイエットに特化したボディメイククラス、ピラティス、美尻クラス、骨盤体操クラスなど、豊富なクラスがあります。月会員の方は、どのクラスも参加可能です。

また全てのクラスで、プロの方や経験豊富な有資格者が指導してくれます。美尻にくびれなど、徹底的に理想の身体を目指せる環境です。

立地 ★★
本格派 ★★
女性向き ★★★★★
コスト

ボクササイズに興味はあるけど、とにかく今すぐなんとかしたい!という方には、即効性のある脚やせダイエットのエクササイズもご紹介します。

東京でボクシングジムはどうやって選べばいいの?

家・勤務地からの距離で選ぶ方法

電車通勤

どんな運動でも楽しく続けることが1番大切であり、そのためには立地も重要です。何曜日に通うのか、通う際に利用する電車は混んでいるのか知っておくことも大切です。運動自体は楽しくても、通うことが億劫になってしまうタイプの方は、距離を重視しましょう。東京には多くのジムがあるので、場所で選ぶのもおすすめです。

金額で選ぶ方法

金額問題

一番シビアな問題はお金です。東京近郊にあるほとんどのボクササイズジムが入会金制度を設けています。時期やタイミング次第で入会金が無料になることもあるので、それぞれのサイトで確認してみましょう。

また月会費は約7000円〜15000円程度です。通える回数や時間帯、曜日により異なる金額を設定しているジムが多いため、お得に通える方法のあるジムを選ぶのも1つの方法です。継続は力なり!是非お財布とも相談して検討してみましょう。

個人やグループなどレッスン内容で選ぶ方法

大人数レッスン

コースにより目指すものが異なることもあります。とにかく楽しみたい、短期間で体重を落としたい、インナーマッスルを鍛えたい、など目標や理由がある方は、その目標を叶えられそうなジムを選ぶと良いでしょう。各ジムにより口コミなどを記載しているところもあるので、確認してみましょう。

知らない人と同じレッスンは苦手な方や、個人でじっくりトレーニングを行いたい方には個人レッスンのあるジムが良いでしょう。東京には大小様々なジムがあり、通っている人数も異なります。グループレッスンがいいけれど大人数は苦手な方は小規模なジムがおすすめです。個人レッスン1回あたりの金額なども確認しましょう。

ボクササイズの4つの魅力に迫る!

ボクササイズの魅力その1〜ダイエット効果〜

ボクササイズとは

ボクササイズのパンチングの動作は、肩や腕だけではなく、足腰の踏ん張りやひねりも重要になります。そのためボクササイズを行うことで、全身の引き締め効果が期待できます。さらに、10分間のボクササイズで約105kcalの消費と言われ、これは10分間のジョギングよりも高い脂肪燃焼効果です。

ボクササイズの魅力その2〜ストレス発散〜

ストレス

ボクササイズは、美容と健康の大敵であるストレスにも効果があります。適度の運動は何でも健康維持に効果的ですが、特にボクササイズはストレス発散にぴったりです。東京に住んでいる方や、毎日仕事で訪れる方は、通勤の満員電車だけでも少しずつストレスが蓄積されます。日々の鬱憤をボクササイズで発散してみませんか?

ボクササイズの魅力その3〜体幹が鍛えられる〜

体幹トレーニング

ボクササイズで重要な動き”パンチング”ですが、これには体の軸がブレないことが大切です。そのためパンチングを繰り返していると、体の芯、体幹を鍛えることができます。体幹が鍛えられると、美しい姿勢や、ボディーライン、基礎代謝の向上などが期待できます。

ボクササイズの魅力その4〜美肌効果〜

美肌

ボクササイズは、女性に嬉しい美肌効果も期待できます。ボクササイズは全身運動のため、汗をたくさんかきます。その汗とともに老廃物が排出されます。また大量の汗をかくと、後から出てくる汗はほとんど水のような成分。この汗には保湿効果があります。大量発汗には老廃物の排出と保湿という二重の嬉しい効果があるのです。

ボクササイズで美肌になったら、美容大国韓国のコスメを使ってみるのはいかがですか?エクササイズも美容も継続が大切です。内側から発汗、外側から美容成分を浸透させ、潤ったお肌を目指してみませんか?

Small thumb shutterstock 666259579
関連記事 【最新版】韓国の化粧水ランキングを発表!おすすめスキンケア方法って?

言わずと知れた美容大国である、韓国。韓国人の女性の肌を見ると、どれだけ

ボクシングとキックボクシングの違いは?

ボクシングとキックボクシングの違いその1〜運動方法〜

誰もが知っている通りキックボクシングには、キックがあり、ボクシングにはありません。それによりパンチの仕方に違いがあります。ボクサーのパンチは下半身の重心移動が重要ですが、キックボクサーの場合下半身は主武器のため、重心移動は減ります。格闘技として楽しむにはどちらも体験して見るのがおすすめです。

エクササイズとして楽しむには、こだわらなくても良いでしょう。どちらも織り交ぜて、エクササイズを行なっているジムが多いからです。エクササイズとして楽しむうちにこだわりが出てきた際には、ボクシング、キックボクシング、専用のジムに移ることがおすすめです。

ボクシングとキックボクシングの違いその2〜効果〜

運動効果

ボクシングとキックボクシングは下半身の動かし方が異なるため、引き締められ方が異なります。しかしボクササイズの場合は、どちらも行うことが多いので、あまりこだわらなくて良いでしょう。特に引き締めたい部分や、強いこだわりのある方は、ジムの方に相談しながらトレーニングを行いましょう。

ボクシングとキックボクシングの違いその3〜運動量〜

運動量

ボクシング(ボクササイズ含む)、キックボクシングともに、全身運動のため運動量は高く、消費カロリーも高いです。体重60キロの方が10分間のボクササイズで消費するカロリーは300キロカロリーを超え、同時間のジョギングの倍程度の消費カロリーです。

自宅でボクササイズやキックボクシングを楽しむ方法は?

今すぐ簡単にボクササイズを行いたい方

自宅でエクササイズ

エクササイズを楽しく効率よく続けるには、やはり専用のジムに通い、トレーナーや仲間と励ましあいながら続けていくことです。しかし、東京に住んでいても近所にジムがない方や、昼夜逆転でお仕事をされている方、決まった時間が取りづらい方など、様々な事情を抱えている方もいらっしゃいます。

最近は、動画サイトや、ボクシングジムのブログなどにフォームの基本や、簡単なエクササイズ方法が多数載っています。少しのスペースがあればどなたでも今すぐに無料でお試しでるので、まずはお試しください!ボクササイズの楽しさにハマること間違いないです。

自宅でボクササイズを楽しむために必要な道具は?

自宅でエクササイズ

簡単なフォームにも慣れてきてそろそろ本当にパンチがしてみたいけれど、通うことができない方。最近はパンチバックも多数販売されています。いろんな種類のものがあり、お値段も1000円程度からお選びいただけます。是非自分にぴったりの場所、自分にぴったりの方法でボクササイズを楽しめるといいですね。

東京のボクササイズジムで楽しくダイエット!

今年の夏はビーチへ

最近流行りのボクササイズジム、東京には様々なジムがあることが分かりましたね。ダイエットに最適なボクササイズを行うことで、上手にストレスを発散し、引き締まった身体を手に入れ、心身ともに健康な自分へと生まれ変われるでしょう。

各店舗、お手頃価格で体験も行なっているので、興味のある方は気軽に参加してみましょう。実際に店舗やスタッフ、コースの雰囲気を感じ、自分にあったジムを見つけましょう。この夏、自信を持って海へ行くために、今からボクササイズを始めてみるのはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。