Large thumb shutterstock 1007581519

100均のおすすめメガネケース25選!ソフトやハードタイプなどを紹介!

更新:2021.02.08

100均には、メガネケースがたくさん売られています。かわいい柄やコンパクトタイプなど、デザインやサイズも様々です。今回は、100均のおすすめメガネケースをお店別にご紹介します。代用できるアイテムもあるので、ぜひチェックしてみて下さいね!

100均メガネケースのおすすめの種類は?

ハードタイプ

持ち物

ハードタイプはケースが硬く、衝撃からメガネを守ってくれるおすすめのタイプです。形が保たれているしっかりとした硬い造りで、メガネケース定番のタイプになります。プラスチック製やレザー調のものなど、種類も豊富で選びやすいでしょう。

ソフトタイプ

メガネ

ソフトタイプは、柔らかく形がしっかりとしていない造りのものです。レザー調や布製のものがあり、100均にも数種類売られています。メガネを収納していない時、平らにできてスリムになるため、カバンの中や引き出しの中でも邪魔にならずおすすめです。

【ダイソー】100均のおすすめメガネケース10選

①折りたたみタイプ

ダイソーの折りたたみタイプのメガネケースは、クオリティが高いと話題です。メガネを入れている時は、三角形の立体的なケースになります。入れていない時は折りたたんで平らにでき、コンパクトになって便利です。税抜き200円商品ですが、持ち歩きの際にカバンに入れておくのも邪魔になりません。

②レザー調キャメル

レザー調のメガネケースは、ボタンにヴィンテージ感がありおしゃれです。艶のある素材なので、大人っぽくモードな雰囲気が高見えします。丸みを帯びた立体的な形で、メガネを入れてもしっかりとしている造りになっていますよ。

③チャック式メガネ柄

ダイソーには、チャック式メガネケースも売られています。メガネケース側面の端から端まで、チャックで開け閉めするタイプです。少し分厚めのケースですが、メガネを閉まってカバンなどに入れても勝手に開くことがなく、しっかりと保護してくれます。

④リボン付きピンク

リボン付きのメガネケースは、女性らしくかわいいデザインです。パステルピンクの色合いがキュートで、ゴールドのリボンがワンポイントアクセントになっています。カラーバリエーションはブルーもあり、パステルな色味がおしゃれです。

⑤プリンセス柄

プリンセス

プリンセス柄のメガネケースも売られています。キャラクター柄ですが種類が豊富で、どれもかわいいデザインです。プリンセスが手書き風のタッチで描かれており、カラフルなお花が女心をくすぐります。柄は3種類あり、それぞれのプリンセスに合わせたお花柄があしらわれています。

⑥和柄

和柄のメガネケースは紫や赤などのカラーがあり、どれもカラフルな色合いです。大きめの花柄ですが、和の雰囲気で落ち着いています。最近和柄は人気が高くSNSでも話題になっているので、売り切れる前にチェックしましょう!

⑦プラスチックケース

プラスチックのメガネケースは少し中が透けて見え、どんなメガネが入っているか一目でわかります。ハードタイプのケースは変形できないため、メガネがきちんとケースに収まるか確認してから購入しましょう。

⑧クリアケース

クリアケースは全体が透明になっており、中のメガネが完全に見える造りです。SNSで紹介されて人気が沸騰し、おしゃれでかわいい!と話題になっています。赤色や柄付きなどのメガネを入れると、ケースに映えておしゃれです。

⑨薄型ホワイト×英字

ダイソーには薄型のソフトメガネケースも売られています。メガネを入れていないとペタンとなり、スリムに収納しておける造りですよ。ホワイトでシンプルなカラーですが、ゴールドの英字がアクセントになっていておしゃれなデザインです。

⑩薄型チェリー柄

チェリー柄ケースもスリムになるソフトタイプです。メガネを入れていない時に収納・持ち歩きやすく、コンパクトになります。ブラックの生地にレッドのチェリーが映えて、かわいらしく目を引くデザインですよ。メガネケースはシンプルなものが多いので、女の子らしくかわいいチェリー柄は珍しいです。

【セリア】100均のおすすめメガネケース10選

①レザー調ブラック×英字マーク

セリアのレザー調のメガネケースは、ブラックでシック・落ち着いた大人の印象を与えてくれます。ゴールドのロゴが入っており、ブラックカラーのケースに映えておしゃれなデザインです。

②レザー調ブラウン×英字

レザー調はブラウンのメガネケースもあります。ゴールドカラーの英字とクラウン柄が入っていておしゃれです。小さめのワンポイントデザインがアクセントになっており、世代・性別問わず使いやすいデザインです。

③ファスナー式

ファスナー式のメガネケースは、硬めでしっかりとした造りです。グレーやブラックなど、シンプルなカラーバリエーションで落ち着いた雰囲気でしょう。ソフトタイプなどに比べると少し大きめですが、カバンなどに入れても迷子にならず取り出しやすいのが便利です。

④リネン風

リネン風のメガネケースは、アイボリーの色合いでナチュラルな雰囲気です。布生地が柔らかい雰囲気で、シンプルなものが好きな人にピッタリでしょう。無地なのでメガネケースをアレンジする場合にも使えます。

⑤花柄

小さめの花柄は、かわいくて女性らしいメガネケースです。花のカラーバリエーションはパステルカラーのピンクとブルーがあります。ベースはリネン風のメガネケースなので、花柄でも派手すぎずナチュラルなかわいらしさです。

⑥キャラクター柄

くま

セリアは、キャラクター柄のメガネケースが豊富です。赤や黒などカラーバリエーションも多く、シルエット柄でシンプルめなものもあります。キャラクター柄のメガネケースは、メガネ用品売り場ではなくキャラクターグッズのコーナーに売られています。見落とさないように探してみましょう!

⑦ツートーンカラー

イエローとブルーのツートーンメガネケースもおしゃれです。色合いの組み合わせがキャラクター風で、口コミでも話題になっています。赤いリボンをつけたりシールを貼ったりと、自分でさらにアレンジしている人も多いです。

⑧薄型レザー調ブラック

セリアにも薄型のメガネケースが売られています。ダイソー同様スリムなタイプで、メガネを入れていない時は平らになりコンパクトに収納できます。ロゴなども入っておらず、シンプル好きの人におすすめの薄型ケースです。

⑨布タイプ トラ×ネコ柄

セリアには布タイプのメガネケースも売られています。縦長の布袋のような形になっていて、黒の英字とイラストが描かれたデザインです。トラの上にネコが乗ったイラストが、シュールでかわいいメガネケースです。

⑩布タイプ シロクマ×ペンギン柄

布タイプはもう1種類あり、白の英字とイラストバージョンもあります。白文字の方は、シロクマとペンギン柄でかわいらしいデザインです。布タイプはレザー調の薄型タイプよりも柔らかいため、コンパクトさがあり持ち歩きもしやすいでしょう。

【キャンドゥ】100均のおすすめメガネケース5選

①ブラック無地

シンプルデザインなら、キャンドゥの無地ブラックがおすすめです。スタンダードなメガネケースの形で、丸みを帯びたかわいらしいフォルムですね。内側はベージュで、女性らしさもあるカラーになっています。

②プラスチックケース

水色の持ち物

プラスチックのメガネケースもあり、透明がかったブルーカラーです。爽やかな色味で、シンプルなメガネが入れるだけでかわいく見えます。プラスチックで軽量のため、持ち歩きにもおすすめです。本体側と蓋はプラスチックの凹凸で繋がっているだけなので、衝撃が加わると破損しやすいため注意しましょう。

③プラスチックケースメガネ柄

メガネケースにメガネ柄が入った、プラスチックケースもあります。ワンポイントで柄が入っていて、半透明のケースもおしゃれに見えるデザインです。半透明のホワイトとブラックのカラーバリエーションがあります。

④ジッパータイプ

チャックが付いた丸めのジッパータイプメガネケースもあります。チャック部分はブルーとレッドがあり、どちらもブラックに映える明るめのカラーです。他のメガネケースよりも少し大きめに造られていて、分厚いレンズのメガネや大きめのフレームメガネ、サングラスを入れることもできます。

⑤クッションタイプ

チャック

クッション性のあるポリエルテル生地で造られていて、チャックが付いたメガネケースです。軽量で持ち運びしやすく、カバンに入れておいても邪魔になりません。クッション性があるので、衝撃からメガネを守ってくれます。カラーはブラック・ピンクの2色で、ピンクはショッキングピンクのような明るめの色味です。

【代用品】100均でメガネケースとして使えるアイテム3選

①ペンケース

高さのあるペンケースは、メガネケースの代用品として使えます。高さや厚みのないペンケースはメガネが入らないので、メガネが入る大きさのものを選びましょう。ペンケースはカラフルでかわいいデザインやおしゃれなものが多いため、地味なメガネケースは嫌!という人におすすめです。

②ポーチ

ポーチもメガネケースの代用品として使えます。ペンケース同様に、高さや厚みのあるメガネが入る大きさのポーチを選びましょう。ポーチはメガネケースに比べると形のバリエーションが豊富なので、自分好みのケースが見つかりやすいです。

ポーチは100均にもたくさん売られています。こちらの記事では、100均のかわいいポーチを多数ご紹介しています。ファー素材やピンク色のポーチなどがあり、メガネケースにはないかわいいデザインが多いです。ぜひチェックしてみて下さいね!

③サングラス入れ

メガネケースと似たサングラスケースは、メガネケースに最も近い代用品です。分厚めのサングラスが入るように造られているため、大体のメガネを収納することができます。ペンケースやポーチと比べると、衝撃にも強いです。サングラスケースはアウトドア用品コーナーに売られていることもあるので、チェックしてみましょう。

【アレンジ】100均メガネケースのアレンジ方法4選

①ステッカーを貼る

シンプルなメガネケースをアレンジするには、ステッカーを貼りましょう。リボンや花のステッカーを貼れば、女性らしくガーリーなデザインになります。好きなブランドのマークやキャラクターのステッカーを貼っても、自分好みにできておすすめです。

②マスキングテープを貼る

マスキングテープを貼って、アレンジするのもおすすめです。メガネケース全面をマスキングテープで覆えば、柄入りのメガネケースのようになります。隙間なくテープを貼り、柄の向きを揃えると違和感がありません。ケースのカラーを活かして、フチだけマスキングテープを貼るのもおしゃれです。

100均には、マスキングテープがたくさん売られています。チェック柄などの定番デザインから、フード柄などの少し変わった柄まで、様々な種類があります。豊富な種類だからこそ、自分好みのデザインにアレンジしやすいです。こちらの記事では、マスキングテープをたくさん紹介しているので、ぜひチェックしてみて下さい!

③リボンを付ける

リボンを付ければ、シンプルなメガネケースもガーリーにアレンジできます。手芸用のリボンをボンドで貼り付けるだけと、アレンジ方法も簡単です。リボンに合わせて、レースを付けてもかわいくなります。とことんガーリーを目指すなら、花柄やピンク色のメガネケースを選んでアレンジしてみましょう。

④ペイントする

メガネケースに直接ペイントする方法もおすすめです。プラスチックやレザー調のケースなら、油性ペンで簡単にペイントできます。ペイントした柄を映えさせるなら、ホワイトやクリアのケースを選びましょう。

好きな種類のメガネケースを100均で見つけよう!

メガネ

100均には様々なメガネケースが売られています。プラスチックやレザー調など素材の違いや、薄型・布製など形の違いなどとても種類が豊富です。シンプルなデザインでも、アレンジすれば自分好みのメガネケースにすることができます。好きな種類のメガネケースを100均で見つけ、メガネライフを楽しみましょう!

WRITER

avatarImage
fairytinks

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。