Shutterstock 555565102

4月の北海道の気温・天気に合う服装12選!観光スポット・イベントは?

更新:2022.03.05

春の北海道を旅行する人にとって、現地の天気は気になりますよね。寒い冬が終わり4月の北海道は徐々に春めいてきます。しかし、南の地域に比べると気温はまだ低く、防寒対策は必要です。4月の北海道旅行におすすめの服装や観光、イベント情報を紹介します。



北海道の4月の天気や気温は?

北海道の4月の天気と降水量

春

北海道の4月の天気は、晴天という日が少ないようです。曇りの天気が多く、一時的に雪が降る事もありますし、雪が降らなくても雨やみぞれになる事もあります。2017年札幌市の4月の降水量は、65.5mmと1年を通して見てみると2番目に少なかった事が印象的ですので、雨や雪が降ってもチラつく程度でしょう。

北海道の4月の最高/最低気温と平均気温

春

北海道の4月は、本島に比べてまだまだ寒さが残っています。表を見ても分かるように最低気温は、氷点下がつく日もある程です。その一方で、最高気温は20度を超えるなど寒暖差が激しいのも特徴でしょう。平均気温を見ると10度を越えていませんので、この平均気温に合わせて服装えを選ぶ事をおすすめします。

北海道4月気温・降水量

2015年4月 2016年4月 2017年4月
平均気温 8.7℃ 7.8℃ 7.7℃
降水量 90.0mm 58.5mm 65.5mm
最高気温 25.9℃ 21.1℃ 20.0℃
最低気温 -1.3℃ 0.1℃ -2.4℃

北海道の4月の服装選びポイント

北海道の4月の服装ポイント①:冬を忘れない!

冬

北海道の4月の服装選びのポイントは、先ほど気温を紹介しましたように寒さが残っていますので、残冬があると考えて選ぶ事です。本島では、4月下旬にもなれば初夏のような気温になる事もあり、冬服は片付けてしまう人も多いでしょう。しかし北海道旅行を計画しているのであれば、片付けずに準備しておくと良いです。

寒さ対策の服装としてトップスやボトムスにこだわる事も良いですが、アウターや小物でこだわるのも良いです。自分が身体のどこで1番寒さを感じるのかで、温める箇所を徹底するのもおすすめです。例えば首元の場合はマフラーを、足元の場合はパンツや靴下などで、手先の場合は手袋ですると良いです。

POINT

ここでポイント!!

特にストールなどの小物は、非常に使えますので持っていくと良いでしょう。

北海道の4月の服装ポイント②:カラーは春色を!

春カラー

北海道の4月の服装選びのもう1つのポイントは、春カラーを取り入れるという事です。どんなに冬の寒さが残っているからと言って、全身冬の装いでは季節はずれのコーデになってしまいます。寒いのは事実ですので、寒さ対策の厚いコートやトップスは必要ですが、色に春色を選ぶ事で春らしさを演出出来ます。

また明るい色を選ぶと、精神的にも気持ちが明るくなり北海道旅行が一段と楽しくなる事間違いないでしょう。春カラーは、「ラベンダー」・「ピーチピンク」・「パステルブルー」などのパステルカラーが毎年人気のカラーとなっています。関連記事では、パステルカラーのファッションコーデを詳しく紹介していします。

北海道の4月の服装コーデ

北海道4月の服装①:マフラーで気温対策!

4月の北海道の気温は、平均気温を見ても10℃以下とまだまだ春の暖かさとは言えません。その為マフラーのように首元を温めるコーデアイテムを用意していくと、失敗しないでしょう。ちょっと冬の装い過ぎると感じる時には、大判のストールなどを用意すると冬の服装っぽさから抜け出せるでしょう。

また色遣いにも気をつける事で、春らしさを演出する事が出来ます。暗い色を選ばず、明るい色や淡い色を選ぶ事をおすすめします。関連記事ではストールの巻き方を紹介していますので、参考に春らしい巻き方をマスターすると良いでしょう。


北海道4月の服装②:手袋で防寒!

View this post on Instagram

#casselini #キャセリーニ #手袋 #2018aw

A post shared by Tomoo KUROKAWA (@tomoo_kurokawa) on

寒い時、女性は手先の冷たさも気になります。そんな時に使いたいコーデアイテムは、手袋です。現在手袋の種類もとても豊富ですので、春らしい手袋も多数売られています。コーデに合わせた、手袋を用意していくと良いでしょう。例えば服装が暗い色になりがちの時には、明るい色の手袋を着用する事をおすすめします。

手袋はファッションアイテムとして、コーデの差し色にしたりコーデをまとめる小物としても使えますので万能アイテムと言えます。もちろん気温対策には最適のアイテムですので、北海道観光にはおすすめです。手袋を購入する時、失敗しないように関連記事を参考に計り方も学びましょう。

北海道4月の服装③:春色ニットで春の装い!

北海道旅行に行く時には、暖かい春ニットがおすすめです。ニットは体温の保温にも良いトップスですので気温対策にもなりますし、春ニットであれば色合いも春らしく4月という暦にも合った服装をする事が出来るでしょう。また薄手のニットであれば、シャツと合わせるコーデもおすすめです。

ゆとりのあるニットを選ぶ時には、パンツやスカートはタイトな物を選ぶと良いです。一方フィット感のあるニットを選ぶ時には、スカートやパンツにゆとりのある物を選ぶと良いです。春ニットの購入で悩んでいる人や、流行の春ニットを知りたい人は関連記事で2018年の春ニットを紹介していますので、参考になるでしょう。

北海道4月の服装④:オフショルシャツで大人カジュアル!

4月の北海道の服装として、トップスにオフショルシャツは春らしく最適です。気温対策はコートなどで出来ますので、室内に入った時にはオフショルシャツなどで、コーデのギャップも演出すると良いでしょう。オフショルのニットも良いですが、選ぶ時には色に気をつける事をおすすめします。

オフショルニットは、可愛らしさを出したい時におすすめです。一方オフショルシャツは、大人っぽさを演出してくれます。関連記事ではオフショルのコーデを詳しく紹介していますので、参考にすると良いでしょう。

北海道4月の服装⑤:ロング丈で縦ライン意識!

4月の北海道観光におすすめの服装として、ロング丈のトップスは縦ラインを強調出来ますので、全身のヤセ効果が期待出来ます。特にロング丈のシャツは、白などの色を選ぶ事で春らしいコーデになります。またカジュアルさに大人っぽさが出ますので、おすすめです。ロング丈を選ぶ時には、パンツにスキニーを選ぶと良いです。

この時ノンスリーブなどの袖がないタイプのロング丈トップスを選ぶのであれば、パンツはワイドパンツなどでも良いです。長袖の場合は全身のバランスとしてあまり良くありませんが、ノンスリーブなどの場合はスッキリ見えます。

北海道4月の服装⑥:ダメージデニムは旅行にはピッタリ!

4月の北海道の服装でボトムスに選びたいのは、ダメージデニムです。ダメージデニムは、どんなトップスにも合わせやすいボトムスですので、旅行中は着まわしができ万能ファッションアイテムとなりますし、荷物も減らす事が出来ます。デニムの色合いや、ダメージ具合にこだわる事で個性も出せますのでおすすめです。


またダメージの多いデニムに、柄ストッキングや網タイツを合わせて個性を出す事も出来ますので、コーデの幅も広がります。関連記事では、ダメージデニムのコーデを40選と数多く紹介しています。また春・夏のみのコーデを紹介していますので、参考になるでしょう。

北海道4月の服装⑦:ワイドパンツは春カラーを!

4月の北海道旅行におすすめボトムスは、ワイドパンツもあります。ワイドパンツは、足元にゆとりもありますので歩きやすく、観光時には窮屈な思いをしなくて良いでしょう。生地の厚さなどにこだわる事で、気温対策にもなりますので安心です。トップスには、スッキリとした物を選ぶとコーデがまとまるでしょう。

ワイドパンツにも種類が沢山あり、裾の広がりもさまざまです。自分の理想とするスタイルに合った、ワイドパンツを選ぶ事をおすすめします。関連記事ではワイドパンツのコーデを紹介していますので、理想とするコーデが見つかるでしょう。

北海道4月の服装⑧:トレンチコートで大人っぽく!

4月の北海道旅行では、コートは必須となります。この時に選びたいコートが、トレンチコートです。トレンチコートは、春らしいコートと言っても過言ではありませんので、気温対策にもなり春も演出する事も出来ます。この時トレンチコートだけではまだ寒いと感じる場合、ストールで首元を飾ると良いです。

マフラーよりもストールの方が、トレンチコートのスタイルを崩さずに気温対策をする事が出来ます。そしてストールは、春らしい物を選びましょう。関連記事ではトレンチコートのコーデを多数紹介していますので、参考に出来ます。

北海道4月の服装⑨:ノーカラーコートで首元スッキリ!

トレンチコート以外にも4月の北海道観光に最適なコートとして、ノーカラーコートがあります。ノーカラーコートは首元がスッキリ見えますので、小顔効果にもなりますし春コートとしても最適なコートになります。コーデに合わせやすいのも特徴で、ワンピースやスカートスタイル・パンツスタイルにもおすすめのコートです。

関連記事では、春コートを紹介しています。北海道観光で気温対策になるコートを選び、春を演出できるコートを関連記事を参考に選ぶと良いでしょう。

北海道4月の服装⑩:ストッキングで足元あったか!

4月の北海道旅行に持って行くと便利なコーデアイテムとして、ストッキングがあります。ストッキングはスカートやワンピースの時に、気温対策としても使えますしコーデのアクセントとしても使えます。デニール数を調整する事で、春のコーデにも合わせる事が出来ますのでおすすめです。

特にデニール数は、60か40デニールの少し透ける感じの物を選ぶと良いでしょう。色っぽさを演出すると共に、脚ヤセ効果も期待出来ます。関連記事では黒ストッキングを詳しく紹介していますので、コーデに合うストッキングを選ぶ時に参考にすると良いでしょう。

北海道4月の服装⑪:ショートブーツでオシャレ度アップ!


4月の北海道旅行のコーデに合わせるシューズは、ショートブーツが良いでしょう。ショートブーツは、春コーデにも合わせやすく足元のアクセントにもなります。またオシャレ度もアップして、コーデの印象も断然変わるでしょう。また4月の北海道は、平地では雪もありませんのでショーツブーツでも歩きやすく最適です。

ショートブーツを選ぶ時には、ヒールの太い物を選ぶと観光中に脚が疲れる事を防ぐ事も出来ます。長歩きをする日には、ヒールの太いショートブーツをおすすめします。関連記事では、春コーデに合うブーツを多数紹介しています。関連記事を参考にして、北海道旅行のお供を探すと良いでしょう。

北海道4月の服装⑫:スニーカーで動きやすく!

4月の北海道旅行に最適のシューズは、やはりスニーカーでしょう。スニーカーは、パンツスタイルやスカートスタイルにも合いますので、おすすめのシューズです。そして何よりも歩きやすいとして、観光にはおすすめです。この時、靴下の柄や丈にもこだわるとスニーカーがより映えます。

スカートスタイルでスニーカーを合わせる時、靴下を見せたくないと思った時にはショートソックスを選ぶと良いです。またあえて靴下を見せる時には、スニーカーに合う柄物の靴下を選ぶとオシャレ度がアップするでしょう。関連記事では春のスニーカーコーデを紹介していますので、観光コーデの参考にすると良いでしょう。

北海道の4月のおすすめ観光スポットは?

北海道のおすすめ観光スポット①:松前城公園

北海道のおすすめ観光スポットは、松前城バス停から徒歩10分で行ける松前城公園です。1606年に福山城として築いたお城で、このお城を中心とする公園では春になると桜が咲き誇ります。約250種類の桜が1万本植えられており、満開時期になると辺り一面ピンクに染まります。松前城とのコラボは、風情があり素敵です。

松前城公園

北海道のおすすめ観光スポット②:東藻琴公園

東藻琴公園は、女満別空港から車で45分の場所にある公園です。この公園では、春になると芝桜が咲き出します。公園内の約10万平方メートルに芝桜が咲き出すと、ピンクの絨毯が出来上がります。4月下旬頃から咲き出し、5月にイベントが開催されます。4月は人もまだ多くありませんので、見頃と言えます。

東藻琴公園

北海道のおすすめ観光スポット③:花畑牧場

花畑牧場はタレント田中義剛さんが代表取締役を務める牧場で、「生キャラメル」人気の火付け役にもなった牧場です。花畑牧場ではカフェもオープンしており、花畑牧場で作られたチーズを味わえる食事が人気です。sの他にも絶品スイーツもおすすめです。冬季は休業していますが、観光客の少ない4月はおすすめ時期です。

花畑牧場

北海道のおすすめ観光スポット④:栗山公園

北海道の観光スポットは、栗山公園です。この公園には、無料の動物園やBBQサイトなどが併設しており、暖かくなってくる4月下旬にはヤマザクラも咲き出して桜の名所としても人気の高いスポットです。晴れた日には、お弁当などを持ってお花見に行くと良いでしょう。動物園は4月末に営業しますので、同時に楽しめます。

栗山公園

北海道の4月のおすすめイベントは?

北海道のおすすめイベント①:松前さくらまつり

4月の北海道のイベントで人気が高いのは、松前さくらまつりです。桜の名勝100選にも選ばれている松前公園で行なわれるこのイベントは4月下旬から開催され、武者軍団パレードや松前の特産品フェア・郷土芸能・山車などの披露が行なわれますので、毎年沢山の観光客で賑わいます。

北海道のおすすめイベント②:おたる梅酒祭り

お酒好きの人におすすめの4月の北海道イベントは、おたる梅酒祭りです。2018年は、4月20日から開催されます。全国の梅酒が集められ「梅酒大試飲会」というイベントもありますので、自分好みの梅酒と出会えるチャンスでもあります。梅酒の他にも、果実のお酒やリキュール・ワインなども多数集まります。

北海道のおすすめイベント③:五稜郭公園夜桜ライトアップ

4月の北海道のイベントで、ロマンティックな世界が見られるのが五稜郭公園のライトアップです。五稜郭の夜桜ライトアップは4月下旬から開催され、約1600本のソメイヨシノが色鮮やかなライトによって幻想的な世界を魅せてくれます。桜は稜郭を埋め尽くし、星型をくっきりと浮き上がらせる姿は圧巻の一言でしょう。

北海道のおすすめイベント④:定山渓温泉渓流鯉のぼり

4月の北海道のおすすめイベントとして、定山渓温泉の渓流鯉のぼりがあります。毎年4月中旬から始まるこのイベントは、温泉街にある豊平川の上空を約400匹の鯉のぼりが泳ぎます。大自然の中で温泉を楽しみながら、鯉のぼりを眺められるという日本の風情を感じる事が出来るイベントとなっています。

暖かい服装で4月の北海道の桜観光をしよう!

まだまだ寒さも残る4月の北海道ですが、4月下旬に近づくにつれて春の顔が見えてきます。平地では雪が残っている事もありませんので、北海道観光には最適の時期とも言えます。気温対策の為厚手のコートを準備して、本島よりも少し遅れて咲き出す桜をゆっくりと鑑賞しに行きましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。