INDEX

【2019年季節別パステルカラーコーデ25選】おしゃれに取り入れて

パステルカラーってどんな色?

カラー

パステルカラーと聞いてどんな色か具体的に説明するのは意外と難しいですよね。パステルカラーとはいわゆる「中間色」のことなんです。赤や青など原色に見られるはっきりとした色ではなく、淡く優しい色合いが特徴です。ピンクや水色、クリーム色などが代表的な色で、春をイメージさせる色としても知られています。

ファッションを楽しむならパステルカラーコーデで

ファしょん

春や夏はパステルカラーを取り入れたコーデが多いのですが、秋・冬はどうしてもダークカラーになりがち。でもこういう季節こそ、パステルカラーを取り入れてファッションを楽しむべきなんです。パステルカラーコーデは気分を盛り上げるのはもちろん、おしゃれに見せてくれるカラーでもあるんですよ。

【2019年季節別パステルカラーコーデ25選】可愛いオトナ女子に

オトナ可愛く取り入れるのがポイント

おしゃれ

パステルカラーのコーデはどうしても甘くなりがちです。オトナ女子がパステルカラーを取り入れたコーデをする場合は全体的にパステルカラーにするのではなく、1アイテムなどに抑え、オトナ可愛く見せるのがパステルカラーコーデのポイントなんです。

袖コンシャスで個性を出して

2019年も流行の兆しがある袖コンシャストップス。袖コンシャスは個性がでるアイテムだからこそ、大人女子には取り入れてほしいアイテム。コーデ次第でカジュアルにもドレッシーにも変身します。

【2019年季節別パステルカラーコーデ25選】パステルはオールシーズン

使いやすいパステルカラーをおしゃれに取り入れて

どうしても可愛い印象があるパステルカラーを避けている人もいるのではないでしょうか。パステルカラーはコーデ次第で甘いコーデにも、おしゃれ上級者にも見えるカラーなんです。思い切っていつもは着ないパステルカラーを取り入れてみるのもいいでしょう。

季節別で使うパステルカラーを変えてみて

夏などの暑い季節は寒色系を、寒い季節には暖色系のパステルカラーを取り入れると、全体が柔らかい印象になります。パステルカラーといえども季節ごとにあった色をコーデに取り込んだ方が、こなれ感がでてきますよ。

【2019年季節別パステルカラーコーデ25選】流行カラーを忘れずに

2019年の流行カラーはピンクとイエロー

ピンク

2019年の流行カラーはピンクとイエロー。パステルコーデに取り入れやすい色なのは嬉しいですよね。ピンクもイエローもビビッドだとコーデは難しいのですが、パステルカラーならコーデもやりやすいんです。しかも色の組み合わせ次第ではおしゃれな季節別のコーデを楽しめますよ。

2019年はレトロな花柄を取り入れてみて

花柄

ボタニカル柄など植物系が流行していた近年、2019年はレトロな花柄が流行します。おしゃれを楽しむのなら、是非とも取り入れたいですよね。ワンピースやスカートなど、自分がコーデしやすいアイテムを季節別に揃えるのもいいのではないでしょうか。ではさっそく2019年の季節別パステルコーデ25選を紹介します。

【2019年季節別パステルカラーコーデ25選】春は軽やかなコーデで

春は軽やかで可愛らしいコーデが季節にピッタリ

春は軽やかで柔らかい色のコーデにピッタリの季節!ダークカラーが多くなりがちな冬から、一気にイメージを変えて、パステルカラーを上手に使ってみるのが、春コーデのポイント。アクセントに使ったり、シンプルなアイテムで全体的なパステルコーデをするなど、楽しんでみてください。

通勤にもピッタリ淡いブルーのVネックコーデ

淡いブルーのVネックはシンプルだけど、働くオトナ女子にぴったり。シンプルなパンツとヒールをコーデすれば、あっという間に通勤にピッタリなスタイルになります。肌寒い時は春コートをプラス。黒の春コートは全体を引き締めてみせてくれます。

通勤やデートは王道コンサバでハズシ無し!

王道のコンサバスタイルでは丈の短いトップスをコーデすれば、足長効果が!シンプルなトップスには、レトロな花柄フレアを合わせればコンサバスタイルに。ヒールとバッグのカラーは合わせることでおしゃれ感がアップしますよ。通勤にもデートにも使える王道のコーデです。

フェミニンコーデはお嬢様コーデの代表!

パステルカラーのワンピ×ピンクのカーディガンというパステルカラーコーデでは、アクセントカラーが必要。赤や紫の花柄がアクセントカラーになっているこのコーデはフェミニンなお嬢様コーデの代表。ハイウエストの足長効果も嬉しいですね。ワンピが花柄なので、小物はシンプルな物を選んでください。

ロングレースカーデはパンツと合わせてカジュアルに

レースロングカーデは甘くなりやすいアイテム。ジーンズやワイドパンツとカジュアルなコーデで、甘さ控え目になるんです。お出かけスタイルなら、バッグや帽子などのアイテムにもこだわるのがポイント。写真では、黒いバッグを使うなど、アクセントカラーにしています。

レースガウンマキシカーデを巻いてスカート代わりに

サッシュブルーの爽やかなカーディガンにジーンズというシンプルスタイルに、レースガウンマキシをレーススカート代わりに腰に巻いたアイデアが活きたコーデです。レースガウンマキシがスカート代わりになることで、フェミニンな印象に。ヒールが高い靴を履くことで、レースガウンマキシの長さも活きてきます。

オトナ女子にはずせないセクシーなカシュクール

カシュクールシャツは、セクシーでオトナっぽく見せてくれ、2019年の流行アイテムの1つ。セクシーなアイテムはセクシーなコーデでも素敵ですが、あえてワイドパンツと合わせて、カジュアルなお出かけスタイルに。オトナ女子の休日にピッタリなコーデになりますよ。

【2019年季節別パステルカラーコーデ25選】夏は思い切ったコーデを

暑い夏には開放感のあるコーデで!

開放感あふれる夏は、思い切ったコーデでもOK!普段なら着ないようなパステルカラーのアイテムを、あえて使ってみましょう。開放感のある季節だからこそ、思い切ったアイテムでも違和感なく着ることができるんです。

初夏は爽やかカラーのコーデがおすすめ

目に鮮やかなグリーンの季節初夏だからこそ、爽やかなカラーを組み合わせてみませんか?淡いブルーのインナーにピンクのカーディガン、スカートは流行の花柄で、インナーとの色を合わせています。白いバッグと足元のサンダルで初夏を意識しましょう。パステルづくめでも、コーデ次第で甘すぎずフェミニンに。

フリル付きフィッシュテイルスカートはシンプルに

大胆なフリル使いのフィッシュテイルスカートは、シンプルなトップスと合わせるとデザイン性が引き立ちます。写真では、シンプルな白いタンクトップと白いヒールというコーデ。イエローのミニバッグがアクセントになっています。おしゃれなフィッシュテイルスカートが目を惹きますね。

フェミニンなスカートはあえてカジュアルダウン

フェミニンなスカートはTシャツなどとのコーデであえてカジュアルダウンすることで、夏らしい開放感あるコーデになります。足元もヒールではなく、サンダルがGood!フェミニンなスカートを強調してくれますよ。

グラデーションでおしゃれ上級者に見せる

ボルドーのパンプスは秋向きと思ってしまいがちですが、上半身に向かうにつれ、グラデーションを意識していけば、夏のコーデにも使えるんです。シンプルなコーデだからこそ、色使いにこだわることで、おしゃれへのこだわりがわかりますね。

マキシスカートはリゾートにピッタリなスタイル

とろみのあるマキシスカートは、リゾートにピッタリなアイテム。同系色のTシャツでカジュアルダウン、キャップも同系色でコーデして、バッグにアクセントカラーをもってくると、全体的な統一感が出てきます。マキシスカートの足元はシンプルなヒールなどがおすすめです。

2019年も流行!ウエストマークシャツ

ウエストマークは2019年も流行のアイテム。高めの位置でウエストマークすると足長効果もありますね。ウエストマークを活かすために、ボトムスはシンプルなジーンズなどで。籠バッグも夏らしさがでるアイテムです。

【2019年季節別パステルカラーコーデ25選】シックに取り入れる秋

ダークカラーにパステルカラーを取り入れて明るく

秋になるとだんだんと増えてくるのがダークカラーコーデ。そんなダークカラーコーデにパステルカラーコーデを取り入れると、一気に明るい印象に。ダークカラーが増え始める季節だからこそ、パステルカラーを取り入れて個性を出しましょう。

当たり前のカジュアルを当たり前に着こなす

普段着そのものな当たり前なカジュアルコーデです。そんな当たり前なカジュアルはおしゃれに自信が無いと着こなせないコーデなんです。スキニージーンズとヒールはシンプルに、トップスに目立つ柄のものを選ぶと、一味違うカジュアルスタイルの出来上がりです。

パーカーコートはレトロに着こなすとかわいくなる

ここ数年、カジュアルに着こなせることで人気なパーカーコート。ちょっとレトロなアイテムとコーデすると、適度なカジュアル感が出てくるんです。バッグや靴は、シンプルでアクセントカラーになる物を選べば、カジュアルだけどかわいいコーデが出来上がります。

シンプルコーデだからこそ上品にまとめる

シンプルなラベンダーニットに、白の足首丈。足元はヒールという正統派なコーデです。正統派なシンプルコーデは、上品に仕上げることがポイント。シンプルだからこそ、1つ1つのアイテムの良さが引き立つんです。そして、アクセントカラーのアイテムは忘れずに。

古着もパステルカラーコーデで流行スタイルに

古着コーデでもパステルカラーは大活躍!首回りにビジューが付いた個性的なバイカラーニットに、チェックのスカート、ハードブーツをコーデするだけで一気におしゃれ感が増してくるんです。ブーツとウエストマークのベルトの色を合わせているのがポイントのコーデです。

アウターの個性を活かすコーデでおしゃれ上級者

フリンジ付きのカーディガンはとても個性的。そこで、インナーやボトムスはうるさくならないアイテムを選びましょう。ライトグレーのフリルシャツとチェックボトムスでも、同系色でコーデしているので、うるささを感じないんです。帽子や靴は同じ色で合わせましょう。

【2019年季節別パステルカラーコーデ25選】ダークカラーは卒業!

ダークカラーに合わせるパステルカラーは同系色で

ダークカラーに偏りがちな冬にパステルカラーを取り入れる場合、同系色を取り入れると他のアイテムとの相性が良くなります。ほとんどのパステルカラーに合う黒とコーデする場合は、同じパステルカラーでもできるだけ淡い方のほうがおしゃれなコーデになりますよ。

通勤にピッタリなウエストマークスタイル

ウエストマークした白いニットにピンク系のプリーツスカートという2019年の流行が入ったスタイルです。ミモレ丈のスカートは足元に淡い色を合わせると太ってみえてしまいますが、黒タイツを履くことでスッキリ見せることができますよ。靴はヒールで足長に見せることも大切です。

カジュアルデートスタイルはストールでアクセントを出す

パステルカラーだけだと、甘くなりがちなのが気になる人は、ダークカラーのストールをコーデに取り入れると甘さ控えめ、大人っぽいコーデになります。ストールだと上半身にボリュームがくるので、下半身スキニージーンズなどですっきり見せるのがポイントです。

シンプルコーデはアイテムで個性を出す

シンプルなパステルブルーのニットとネイビーのフレアスカートのコーデは小物にこだわって個性を出しましょう。ニットと同系色のファーのバッグとシルバー系のスニーカーが、おしゃれ上級者に見せてくれますよ。ピアスなどアクセサリーにもこだわってくださいね。

ミニワンピ×ピンクコートでかわいくコーデ

膝丈のパステルピンクコートに、ミニワンピのコーデです。ワンピもピンク系ですがボルドーとグレーの大きめボーダーが甘くなりすぎないポイントです。タイツやヒールはミニワンピのカラーに合わせているのもおしゃれですね。ワンポイントのキャスケットでカジュアルダウンです。

デートにピッタリ!フレアスリーブもはずせないアイテム

2019年もはずせない袖コンシャス。大きめのフレアスリーブはオトナ女子のデートスタイルにピッタリ。袖にアクセントがあるので、ボトムスはシンプルなものを選びましょう。フレアスリーブの甘さが気になるときは、ダークカラーのジャケットをコーデしてみてください。ピリッと引き締まりますよ。

【2019年パステルカラーコーデ25選】番外編:甘辛ミックス

パステルカラーコーデは甘辛ミックスに最適!

ダメージジーンズや、ライダースなどハード系アイテムとパステルカラーをコーデするなら、甘辛ミックスを目指してみて。パステルカラーはハードなアイテムに甘さや柔らかさをプラスしてくれるので、甘辛ミックスコーデに最適なんです。シーズンを問わずコーデできるのもいいですね。

スキニーのダメージジーンズで甘辛ミックス

ハードな印象になりがちなスキニーのダメージジーンズにフリルたっぷり・オフショルダーのトップスをコーデした甘辛ミックスです。袖のフリルがゴージャスなほうが、ゴージャス感が増しますね。バッグや靴などのアイテムはシンプルにまとめて。

ライダース×ロングプリーツスカートで甘辛ミックス

シンプルな白いトップスとピンクのプリーツロングスカートだと、甘さが引き立つコーデですが、ここにライダースをもってくることで、甘辛ミックスの出来上がりです。靴やバッグはピンクの同系色の茶色を合わせると、アイテムが浮かず、全体n統一感が生まれますよ。

ピンクのファージャケットで甘辛ミックス

白黒ボーダーに黒タイツ、黒のニット帽というコーデに黒のレザージャケット。これだけだと、ハード系のコーデになりますが、ピンクのファージャケットを組み合わせることで、甘辛ミックスコーデの出来上がりです。ファージャケットは短い丈がおすすめ。

パステルカラーコーデで2019年は新しい事にチャレンジを

パステルコーデは色んなシーンで大活躍!

パステルカラーコーデは、通勤や通学などのONの時でも、プライベートのOFFタイムにでも活躍します。大人っぽく見せたいなら、スモーキーなパステルカラーを選ぶのもいいですね。鮮やかなアイテムにこそ、合わせてみてください。一気に大人っぽさが増してきますよ。

パステルカラーは女子力をアップさせる「モテ色」

今年は新しい恋を始めたい!なんていう人にはパステルカラーコーデはピッタリ。何といってもパステルカラーコーデは「モテ色」コーデ。ピンクなどにはストレス解消効果もあるというので、新しい事にチャレンジしたいときに良いですね。ぜひとも今年はパステルカラーコーデを楽しんでみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。