INDEX

ぬいぐるみの収納方法どうしていますか?

ぬいぐるみは可愛いけど置くところがいつも同じ

可愛いぬいぐるみをついつい集めてしまう!と言う方も多いでしょう。しかしかわいいぬいぐるみを買い集めても何だかいつも置くところが同じ…バリエーションがなくてつまらないなんてことありませんか?

せっかくの可愛いぬいぐるみも、いつも同じ場所だったり置くところに困って隠れてしまっている…なんてことではもったいないですよね?ぬいぐるみの可愛さを最大限に生かせるような飾り方や「ぬいぐるみの収納方法」はないのでしょうか?

増えちゃって困ってきた

最近ではキャラクターもののぬいぐるみがたくさん増えてきました。またゲームセンターなどでも比較的簡単に手に入れられうようになってきましたよね。お気に入りの可愛いキャラクターがぬいぐるみになって登場している!なんて知ったら手に入れたくて仕方がありません。

しかし、ぬいぐるみが増えてきてしまって「ぬいぐるみの収納方法」に困っている…場所がもうない!なんてことも…増えてきてしまったぬいぐるみ、うまく収納する方法を知りたいですよね。

気づいたらほこりまみれに!

困る

集めていたぬいぐるみを押し入れにしまっておいたり部屋の隅っこに置きっぱなしにしてしまっていて気づいたらほこりにまみれていた!なんてことも珍しくありません。せっかくの可愛いぬいぐるみ知らないうちに汚れていたなんて悲しいですよね…飾り方や「ぬいぐるみの収納方法」を知ってぬいぐるみたちを活用しましょう!

ぬいぐるみを置く場所の定番

ソファの上でくつろぐぬいぐるみ

ソファ

ぬいぐるみを置いておく場所の定番の一つがソファでしょう。ソファの端っこでちょこんと座っていて可愛いですよね。手に入れた当初はソファで一緒にくつろいだり抱きしめて見たろしていましたが、気づけばソファの端に追いやられていたり落ちてしまっていることも。

ベッドで一緒におやすみ

ベッド

ぬいぐるみの置き場所として定番の一つ「ベッド」ですよね。大きめのぬいぐるみと一緒におやすみしている人や小さなぬいぐるみをたくさんベッドにおいて飾っている人もいるでしょう。しかし多すぎると自分の寝るスペースが狭くなってしまうこともありますよね。

ぬいぐるみの収納方法の前にぬいぐるみを綺麗に!

除菌スプレーと日干し

長期間放置されてしまったぬいぐるみにはほこりや汚れだけではなくダニなどの虫がわいてしまっているかもしれません!大切なぬいぐるみが汚くなってしまっては残念ですよね、そのままではもしかしたら体に害を及ぼすかもしれませんよねなので「ぬいぐるみの収納方法」の前にきちんとクリーニングしておく必要があります。

最近では靴やかばんなどにも使用できる除菌スプレーなど数多く発売されています、そちらを活用しましょう。かかってしまったほこりを軽くはたいて除菌スプレーをかけ、ベランダなどで日干しするだけでもかなり有効的ですよ。

軽く水拭きしよう

掃除

長期間放置されてしまったぬいぐるみ、内側にもほこりが入り込んでいるかもしれません…十分にぬいぐるみをはたいてほこりを出しちゃいましょう!洋服用のブラシでブラッシングするのもとても有効的です。タオルなどで水拭きをする際には洗剤を軽くつけても綺麗になりますよ。

重曹も有効!

掃除にはとても役に立ってくれれるのが「重曹」ですよね、重曹はぬらさずそのまま振りかけるだけでも汚れを吸い出してくれます。ぬいぐるみ全体に重曹をかけたら軽く揉んでほこりを浮き出し、後は掃除機等で重曹ごと汚れを吸い取りましょう!

ぬいぐるみの収納方法・飾り方【バスケットに収納】

ぬいぐるみの収納方法・飾り方1:カゴを使って簡単に収納する

ボックス

「ぬいぐるみの収納方法」として最も簡単で楽なものなのがこちらです。カゴやバスケットをうまく活用すれば綺麗に片づけられるだけではなく、整理整頓も出来ちゃう優れものです。また収納した後もバスケットのまま移動出来るので掃除などの邪魔にもなりませんよ。

数あるぬいぐるみを籠の中にしまっておいてテーブルなどの下に入れておけば部屋の中でもあまり邪魔に思えませんし、必要となった時に加護ごと移動させればいいので楽ですね。カラーボックスや棚と一緒に活用しても良いでしょう。それなりの大きさのバスケットでも百均などで手に入るのでお手頃ですよね。

ぬいぐるみの収納方法・飾り方2:ランドリーバスケットを活用

最近ではおしゃれなデザインのランドリーバスケットを百均などで手に入れられるようになってきましたね!見た目も可愛いので「ぬいぐるみの収納方法」としてはインテリアのように飾ることもできる方法なので一石二鳥です。完全に仕舞い込むのではなく小さいサイズのランドリーボックスに入れてはみ出しても可愛いですよ!

ぬいぐるみの収納方法・飾り方【おしゃれに飾り付け】

ぬいぐるみの収納方法・飾り方3:木枠を使ってインテリアにも

木製のボックスや木枠を使ってみるのも「ぬいぐるみの収納方法」や飾り方としておすすめします。最近ではDIYのブームにより簡単なものならお手頃価格手でに入りますよ!特に木枠を使った飾り方は初めから透明な蓋がついているものもあり可愛く飾ってほこりや汚れの対策にもなるのです。



木枠に可愛らしいぬいぐるみを入れ込んで机に立てかけたり、壁に貼り付ければインテリアとしても活用できます。シールなどを貼ればオリジナルの木枠をつくることもできますね。

ぬいぐるみの収納方法・飾り方4:ハンモックを使ってみよう

「ぬいぐるみの収納方法」としてとてもおしゃれな方法なのが「ハンモック」と使う方法です。ちょっと手を加えれば自分オリジナルのおしゃれな飾り方が実現できます!取り付ける場所も選びませんし、移動や片づけるのにも簡単です。

わざわざハンモックを買わなくても大きめの布を使えば簡単にハンモックのように飾ることもできます。布の量はしっこを輪っかになるように結んだり紐やリボンのようなものでくくっておくだけで完成です。フックにとりつければ簡単に壁にハンモックを飾れますよね。ぬいぐるみを簡単に収納できて尚且つ可愛く飾れますよ。

ぬいぐるみの収納方法・飾り方5:百均でも手に入るウォールラック

「ぬいぐるみの収納方法」の中でも比較的飾り方が重要になってくる方法です。部屋のインテリアの一つとしてもおしゃれに見えます。ウォールラックはぬいぐるみ以外にも写真など立てたり帽子などをフックでかけておくこともできますので応用にも使えます。

飾るぬいぐるみやお部屋の雰囲気に合わせてウォールラックをマスキングテープなどで飾っても良いですね。可愛さを表現できる場所でもありますからぜひ自分のセンスに合わせて設置してみてください!

ぬいぐるみの収納方法・飾り方6:壁掛けのプランター

一見室内でプランターを使うと言うのは考えつかないかもしれませんが「ぬいぐるみの収納方法」として壁掛けプランターはとても有効的です。本来はガーデニングとして使用するものですがアイデア一つで可愛くぬいぐるみを飾ることもできるのです。

しかも壁掛けプランターを使用する「ぬいぐるみの収納方法」は至って簡単です!壁掛けプランターを壁に設置してその中へぬいぐるみを入れるだけです。大きめのぬいぐるみを一つ入れても良いですし小さいぬいぐるみを複数入れても可愛く飾れますね。最近ではガーデン用にさまざまなデザインのものも販売されていますよ。

ぬいぐるみの収納方法・飾り方7:つっぱり棒を使ってみる

さまざまな収納などで活用しているのが突っ張り棒ですよね!ベッドやクロゼットの天井付近にもしもスペースがあるのなら突っ張り棒を活用してみてはいかがでしょか?「ぬいぐるみの収納方法」としても有効であり比較的簡単にぬいぐるみを飾っておくこともできます。

つっぱり棒を二本ほど購入して天井の余っているスペースに取り付けて、その上にぬいぐるみを並べるだけで完成です。床に置いたりする必要がないのでスペースも取りませんしいつでも眺める事ができちゃいます。

ぬいぐるみの収納方法・飾り方8:レトロなトランクにしまう

お部屋のスペースにある程度余裕のある人はトランクを置いてみてはいかがでしょうか?レトロなトランクの中にお気に入りのぬいぐるみをしまいこんでふたを開けておけばどこかフェミニンで可愛らしいスペースが演出できちゃいます!

ぬいぐるみの収納方法・飾り方9:本棚やカラーボックスを使う

部屋にある本棚やカラーボックスに空きスペースがあったりしませんか?「ぬいぐるみの収納方法」の中でこちらは空いたスペースをうまく活用するだけでできちゃいます。ぬいぐるみに合わせて小物や雑貨などを並べても良いですしシールやマスキングテープなどで飾り付けてぬいぐるみだけのスペースができちゃいますよ!

それぞれぬいぐるみの個性や世界観が活かされた素晴らしい空間が出来上がるはずです。元々あるスペースですからあえて何かを追加する必要もとくにありません。また仕切りなどを作ってぬいぐるみの大きさに合わせて空間の広さを変えても良いですよね。

ぬいぐるみの収納方法・飾り方10:クリアポケットを活用する

本来はポストカードやはがきなどを入れるためにつくられたクリアポケットですが、小さめのぬいぐるみであれば収納して飾っておく事ができます。またクリアポケットなので中身が見えますから、ぬいぐるみを隠さずにしまっておけます。

最近ではクリアポケットを自作する人も増えてきていますから、「ぬいぐるみの収納方法」としてもとても有効的な方法ですよ。百均などでも購入できますし、柄のバリエーションも富んでいますので自分の好みに合わせて用意してみてはいかがでしょうか。

ぬいぐるみの収納方法【番外編:もしも入りきらないときは?】

衣類収納袋を活用する

ここまで「ぬいぐるみの収納方法」としておしゃれな飾り方などさまざまな方法を見てきましたが、それでも大量にぬいぐるみがあり収まりきらない!と言った場合に活用して頂きたいのが「衣類収納袋」ですおしゃれな柄が入っているものから中身が見えるタイプのものなどたくさん販売されています。

不要になった時は畳んでおけば場所も取らない優れもの!飾りきれないぬいぐるみたちは衣類収納袋にしまっておくのも一つの手ですよ。四角い形をしたものも多いので本棚やカラーボックスにもそのまま入れておけます。

押し入れのスペースを確保!

押し入れは寝具以外のスペースにも活用できます。比較的大きめの収納スペースでもありますから、ぬいぐるみを収納してくのに最適です。衣類などと一緒にしておけばどこへおいてしまったかわからない!なんてことも無くなりますよね。

スペースをうまく使ってぬいぐるみを収納しよう

リラックス

いかがでしたでしょうか?「ぬいぐるみの収納方法」としてハンモックを使ってみたり、ガーデニング用品を活用して見たりとさまざまな方法がありましたね!自分のお部屋やぬいぐるみの数に合わせて上手に飾ってみましょう。

せっかくの可愛いぬいぐるみたちもほこりをかぶって放置されている…なんて可哀そうです!せっかくならスペースをうまく活用して可愛く飾っておきたいですよね。可愛らしいぬいぐるみたちをもっと可愛く飾ってあげましょう!

邪魔にならないのも重要です、比較的簡単に、なおかつおしゃれに収納できる方法もありますからもしもあなたがぬいぐるみの置き場所に困っていたらぜひご紹介した飾り方や収納方法から自分に合ったものを選んでやってみてはいかがですか。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。