INDEX

LINEのアイコンから性格診断できる!?

プロフィール画像でわかる!性格診断

スマホを見て驚く女性

LINEやTwitterなど、さまざまなSNSアカウントを持っている人が多いと思います。個人の特徴をあらわすのにそのアカウントに名前と一緒に表示されるのがプロフィール画像です。

自分らしいものや好きなものの写真や画像をプロフィール画像にしている人が多いと思いますが、その写真や画像を見ただけでは、そんな人なのかわかりにくいことがあります。しかし、プロフィール画像からその人の性格や心理が読み取ることができます。その診断ポイントを紹介していきます。

自分の写真をラインのプロフィール画像・アイコンにする人の心理とは?

自撮りの写真の人は自分大好きなナルシスト

自撮り

個人を特定するのに一番わかりやすい顔写真。今では自撮りも一般的になっています。そんな自撮りの写真をプロフィール画像にしている人は、自分に自信があり、プライベートが充実しているリア充ナルシストタイプです。

今の自分の容姿や生活に充実感と自信を持っていて、それをアピールするように社交的になっていることがわかります。その自撮り写真がカメラ目線のものであれば、ナルシスト度が高まります。また、我が強く、わがままな性格な人が多いです。

人に撮ってもらった写真で自信がつく!?

女性

「自撮り写真だとナルシストだと思われてしまう」と考えてしまう、ちょっぴり自分に自信がない人が、人に撮ってもらった自分の写真をプロフィール画像にしている人に多いです。誰かが「いいね」と言って撮ってくれた写真でないと、否定されるのではないかと思ってしまう、少し怖がりな性格であるようです。

しかし、自分をアピールしたいという心理が隠れているので、自撮りの人よりもアピール力が強かったり、わがままな人が多いです。

後姿の写真は恥ずかしさと謙虚さのあらわれ

後姿の女性

自分の後姿の写真をプロフィール画像にしている人は、典型的な恥ずかしがりやで、あまり目立つのが得意ではないタイプの性格です。自分が目立たないように、他の人をうまく立てて謙虚さをアピールすることもあります。

しかし、自分のことを第一に考える傾向にあるため、自分を守るためなら他人を裏切ったり、傷つけたりすることを考えてしまうこともあり、無責任な性格の人が多い傾向にあります。

また、守りの姿勢が強く、他人に自分のことを多くは語らない秘密主義なところもあります。SNS上とプライベートはしっかり分けて考えている人が多いです。

集合写真の人は平和主義者

仲間

集合写真をプロフィール画像にしている人は、交友関係も広く、協調性のある性格の人が多いです。「みんな仲良く」がモットーの平和主義者です。みんなと仲良く楽しそうな写真の場合は、その仲間の存在や充実感をアピールしているとも言えます。

しかし、集合写真の自分の写っているところのアップをプロフィール画像にしている人は、自分が一番目立ちたい、注目してほしい絵という心理があらわれています。

結婚式の写真の人は幸せアピール中!

ウエディング

結婚式の写真をプロフィール画像にしている人は、結婚という人生の幸せの絶頂をアピールしていることをあらわしています。ウエディングドレスを着たきれいな自分や自慢の結婚相手、最高に幸せな姿をみんなに見てほしい気持ちが強く表れています。

また、スピード結婚や少し変わった職業や経歴を持っている人との結婚だったり、まわりの人をびっくりさせるためにプロフィール画像にしている人もいます。人を喜ばせたり、驚かしたり、サプライズが好きなタイプの性格の人が多いです。

アイコンが顔の一部はナルシスト率かなり高め!

ラインのアイコン・プロフィール画像が「顔」じゃなくて、「顔の一部」という人がいます。顔の左半分だったり、鼻から上といったようなやつです。このようなアイコンが顔の一部の人はナルシスト率がかなり高めです。

自己肯定感が強く、自分の個性を見せたがる人で、その性格がアイコン・プロフィール画像にも現れています。自意識過剰で人とは違う路線を行くその性格はラインのアイコン・プロフィール画像に関わらず生活の様々なところから伝わってきます。

Small thumb shutterstock 384131872
関連記事 ナルシストな男は何を考えている?その特徴と心理、そして恋愛パターン!

皆さんの周りに「ナルシストだなぁ」と思う男性はいますか?ナルシストとい

自分以外の写真をラインのプロフィール画像にする心理とは?

子供の写真は構ってほしい証拠!?

家族写真

自分の子供の写真をプロフィール画像にしている人は、自分の子供のことが可愛くてしょうがない、いわゆる親バカな可能性が高いです。かわいい子供のことを似てほしい、自慢したいという心理が読み取れます。そして、その写真を話題に、話しかけてほしい、構ってほしいというあらわれでもあります。

そして、男性の場合は、奥さんの尻に敷かれている人の場合が多いです。自分は家族を大切にしているよ、というアピールになります。実際に家族を大切にしている人も多く、子供のために仕事を頑張っている努力家な性格がわかります。

ペットの写真の人は依存気質

ペットと女性

ペットの動物の写真をプロフィール画像にしている人は寂しがり屋な人が多いです。自分にペットがなついているように、常に誰かに寄り添っていてもらいたい依存タイプです。

しかし、頻繁な連絡やSNS上で構ってほしいわけではありません。家にいればかわいいペットと一緒にいられるので、相手からグイグイ来られるのは苦手とします。一定の距離を保った関係性を好むタイプの人が多いです。

風景の写真の人は気配り上手

海外

自分の写り込んでいない風景などの写真をプロフィール画像にしている人は、人と話すときは聞き上手になり、相手を立てることを得意とする気配り上手な人が多いです。自分のことより、相手のことを第一に考えることができる優しい人です。

人当たりが良いので、自然と周りに人が集まってくることも多く、友達の多い人が多いです。来るもの拒まずなところがありますが、あまり自分のことをアピールしていないように見えますが、プロフィール画像に共感してくれる人を求めています。

料理の写真の人は意外と一匹狼タイプ

パーティーメニュー

料理の写真をプロフィール画像にしている人は、自尊心が高い自慢することが大好きなタイプと診断されます。。いつも自分のことと周りを比較していて、人より秀でたところを探す見栄っ張りな分、他人に嫉妬することも多く、負けているところを見つけると落ち込みやすい傾向にあります。

そのため、独りでいることも多く、一匹狼なタイプと思われます。ひとりで何でもテキパキとこなし、しっかり者の印象を与えますが、周りに流されにくく、変わり者の人が多いです。

車の写真は褒めてほしいあらわれ

車に乗る男性

車やバイクなどの写真をプロフィール画像にしている人は、それが趣味な場合が多く、その自慢の愛車を褒めてほしいという気持ちがあらわれています。明るい性格な人が多く、同じ趣味を持つ仲間を求めています。

また、派手でやんちゃな性格の人も多く、一見遊んでいてそうに見えますが、実はまじめで義理堅い性格で、仕事も恋愛も一生懸命打ち込むことができる人が多いです。

その他の画像をプロフィール画像にする人の場合は?

好きなキャラの画像は価値観を認めてほしいあらわれ

おばけ

好きなキャラクターの画像をプロフィール画像は、その画像の持つ世界観を共感したいと考えていると診断されます。。たとえちょっと変わった変なキャラクターの画像だったとしても、そのキャラクターを選んだ自分のセンスを認めてほしいと思っています。

可愛らしいキャラクターなら可愛いと、変なキャラクターなら変だどいじってほしいというあらわれでもあるので、スルーされてしまうととても寂しく感じてしまうかまってちゃんなところもあります。

アイドル、タレントの画像はそうなりたい願望

プリンセス

アイドルやタレントの画像をプロフィール画像にしている人は、その画像の人物が持っている長所に自信が強いあこがれを持っていることが多いです。特に、画像の人物と同性同士の場合はその傾向が強いです。

男性が可愛いアイドルの画像をプロフィール画像にしている場合も、そのアイドルのがんばっている姿と自分の普段、仕事などで努力している姿を重ねていることがあります。

プロフィール画像を変更する心理とは?

頻繁にプロフィール画像を変更する人はかまってちゃん

スマホと女性

プロフィール画像をコロコロと頻繁に変更する人は、それを話題に話しかけてほしいと思っているかまってちゃんタイプであると診断されます。また、自分のことを見てほしい、自分にもっと注目してほしいと思っている場合が多いです。

現実でストレスを抱えているときに無意識にプロフィール画像を変更している人も多く、コロコロとプロフィール画像を変更しているときは心に闇を抱えている場合もあるので、トラブルに巻き込まれないように注意が必要です。様子をうかがってLINEなどのメッセージを送ったほうがいいでしょう。

未設定、初期設定のままの人はリアル優先者

未設定

初期設定のままプロフィール画像を設定していない人は、あまりLINEやSNS上での交流を求めていない人が多いです。実際の知り合いの人としか交流する気がないため、自分がどんな人なのかをプロフィール画像でアピールしない傾向にあります。

しかし、あまり活用していないLINEやSNSのアカウントの場合は、単にあまりそのアカウントを使っていないせいであったり、使い方になれていないためにプロフィール画像を設定してない可能性もあります。

プロフィール画像にはその人の無意識が反映される

自分らしさをアピールできるプロフィール画像ですが、設定する時に多くの人が自分が周りにどう思われたいのかということを無意識に考えて選んでいるようです。SNSではプロフィール画像からその人がどんな人か判断して話しかけることも多く、その人の姿が見えない分、慎重に判断しなくてはなりません。

お気に入りの写真を設定すると、モチベーションの高くなります。プロフィール画像を選んだ自分だけでなく、見てくれた人もいい気持ちになれるようなプロフィール画像を設定して、人気者を目指しましょう。こちらの記事では、今回とは違った視点で、どんなプロフィール画像がいいのか考えるお手伝いをしています。

Small thumb shutterstock 569541277
関連記事 LINEのプロフィール画像おすすめ16選!おしゃれにアイコンを飾ろう!

毎日のように使うLINE。自分ではあまり意識しないものですが、プロフィ

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。