INDEX

似合うサングラス選びのコツは?

サングラスのフレームの形と顔の相性で決める

レディースのサングラスの選び方で一番気にして頂きたいのが、フレームの形と自分の顔の形の相性です。雑誌のモデルさんや、サングラスのカタログなどをみて、可愛い!と思い、実際自分がかけてみると、違和感があることがあります。これは、人それぞれの顔の形が違うからです。

最近は定番のサングラスのフレーム以外にも、尖った形のキャットアイサングラスや、小さいフレームのレンズ、カラーレンズなど、あらゆるデザインがあって選び方もたくさんありますよね。しかし、気に入ったフレームがあっても、それだけで選ばず、必ず試着して、自分の顔の形に似合うものを選ぶことをお勧めします。

また、サングラスは欧米発のブランドが多かったのですが、最近では日本人もオシャレの一環としてサングラスを使用する機会が増えました。これによってたくさんの日本のメガネブランドも誕生しました。こちらの記事には、日本人にあったメガネブランドの選び方が掲載されています。ぜひご覧ください。

Small thumb shutterstock 234528652
関連記事 日本のメガネブランドおすすめ10選|国産の人気眼鏡ブランドまとめ!

日本のメガネブランドは世界から高い評価を得ています。初対面の第一印象は

サングラスのデザインと服の色やテイストで決める

いろんなサングラスを試着してみて、自分に似合ったフレームがわかれば、次はデザインです。たくさんのデザインや色があって悩むことでしょう。しかし、自分が普段着る服のテイストに似合うものを選ばなければ、せっかく購入しても、使用頻度が下がってしまいます。自分の服の雰囲気にあったを選び方をしましょう。

最近では、眼鏡屋さんだけでなく、ファッション性の高いサングラスであれば、レディースの服屋さんにも、可愛いデザインのものが売られています。普段自分が購入する服屋さんであれば、自分のテイストにあったサングラスを見つけられる可能性が高いです。販売員さんに自分に似合うものを聞く選び方もおすすめです。

どんなサングラスが人気なのか知りたいときは、SNSから探すのも選び方の1つですよね。しかし、日々アップされるたくさんの写真や画像から探すのは大変!という方は、こちらの記事がオススメです。可愛いメガネ女子の画像がたくさん載っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 402572776
関連記事 ダサい印象からオシャレメガネ女子へ!インスタでの可愛い眼鏡女性18選

眼鏡というと『真面目』な印象しかありませんでしたが、最近のメガネ女子は

顔型別の似合うサングラスの形の選び方は?

丸顔さんの似合うサングラスの選び方

丸顔の方は、頬やあご、生え際が丸みを帯びているため、柔らかく、女性らしい印象が特徴です。また、実際の年齢よりも若くみられる、『童顔』と呼ばれる部類に入るのもこの丸顔の方の特徴といえます。顔の比率としては、顔の縦の長さと、横の長さが等しい方が多いです。

丸顔さんのサングラスの選び方な、顔の印象と対照的なスクエアタイプのフレームがおすすめです。定番のフレームの形でもあるので、どんなコーディネートにも合います。また、最近人気のクラッシックな印象の横長細身フレームや、キャットアイフレームなど女性らしいサングラスも似合います。

面長顔さんの似合うサングラスの選び方

面長顔の方は、顔全体に曲線が少なく、頬も丸みが少ないのが特徴です。また、目と目の間隔が狭い人が多く、すっきりした涼しげな印象の方が多いです。顔の比率としては、顔の縦の長さが長めなのが面長の特徴といえます。顔の丸みが少ない為、大人っぽいシャープな印象があります。

面長顔さんのサングラスの選び方な、丸みのあるラウンドタイプがおすすめです。一番人気の丸いフレームのタイプなら、たくさんのカラーやデザインから選べますよ。また、大きめフレームも似合います。このタイプなら、サングラスの枠とフェイスラインを近づけることができるので、顔のバランスがとりやすくなります。

面長顔さんには、顔のバランスに合ったメイク方法や、似合う髪型、似合うサングラスやメガネの選び方についてまとめられた記事もあります。面長顔さんはぜひ参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 599744498
関連記事 面長を可愛くメイクできる?眉毛の書き方、チークの入れ方、おすすめメガネも!

たまには可愛く見られたい!そんな悩みを持つ面長さんの眉毛の書き方、チー

三角顔さんの似合うサングラスの選び方

三角顔の方は、比較的に額が広く、顎が尖っているのが特徴です。また、頭のハチが張っている方も多くみられるので、顔の比率としては、顔の横幅や額の広さが目立ってしまうことがあります。顎が尖っているので、シュッとしたシャープな印象がクールに見えます。日本人には少ない顔型で、欧米人によくみられる顔型です。

三角顔さんのサングラスの選び方は、面長顔さんと同様、ラウンドタイプや、サークルタイプなどの丸い印象が与えられるデザインがおすすめです。また、最近海外セレブの中でも人気のある、小さなフレームで合わせると、三角顔さんの特徴でもあるシャープで引き締まった顎を、より引き立ててくれますよ。

四角顔さんの似合うサングラスの選び方

四角顔の方は、比較的広めで丸みの少ないストレートな額と、小さめの四角い顎が特徴です。全体的に丸みが少なく、直線的なラインが多い方が多いです。また少しエラが張っている方も多いのが特徴ともいえます。顔全体の比率としては、顔の縦と横ぼ長さがほぼ等しく、直線的できれいな輪郭の方が多くみられます。

四角顔さんのサングラスの選び方は、メリハリがあるフェイスラインが特徴的なので、こちらも対照的に、丸みのあるフレームやスクエアタイプが似合うのでおすすめです。また丸いラウンドタイプのサングラスをかけると、顔全体のバランスがとりやすいので、こちらもおすすめです。

UV対策も考えたサングラスのレンズの色の選び方は?

紫外線から瞳孔を守る

目も肌と同様に日焼けをすることをご存知でしょうか?目から紫外線を受けた場合、日焼けと同様の現象が起こってしまいます。目の細胞に紫外線からのダメージを受けると、脳は「メラニンを作らないといけない」と、指令を出します。結果、肌に受けた日焼けと同様、シミやそばかすを作る原因にもなります。

また、目に紫外線を受けると、水晶体にも異常をきたし、白内障の原因にもなると言われています。肌は毎日しっかりと日焼け止めを塗っていますが、目は無防備です。そこで、目も肌と同じように、紫外線から守るための選び方として、UVが入ったサングラスを選び、瞳孔をしっかりと紫外線から守るようにしましょう。

UVカット率を必ず確認

UVカットサングラスを選び方で最も重要なのは、紫外線カット率です。サングラスのパッケージや、グラス自体に、「紫外線透過率」と表示されています。紫外線透過率が、1%未満と表示されていれば、UVカット率は99%以上となります。こちらを必ずチェックして、どれくらい紫外線を防いでくれるか確認しましょう。

次に重要な選び方は、可視光線透過率です。可視光線透過率とは、サングラスから通す光の割合のことです。0~100%の数値で表されており、0%に近くなると光をカットし、100%に近くなると光を通します。強い日差しに適しているのは8〜30%で、8%以下になると、車の運転には不向きになるので注意しましょう。

UVレンズの色の濃さを調整する

日差しの強い日に最適なののはレンズの濃さです。グレーやブラック系だと、紫外線を平均的にカットするので、見え方が自然で、太陽の眩しさからも目を守ってくれる効果が高いカラーになります。また、ブラウン系も人気です。ブラウン系は、人が明るいと感じる光の領域を通すので、見える色のコントラストが強くなります。

最近では、カラー無しのレンズでも紫外線をカットできるレンズもあります。調光レンズといって、紫外線に反応して、屋外ではレンズのカラーが濃くなり、室内ではクリアに近くなるというとても便利なレンズです。普段室内でも使いたい!という方は、調光レンズにして、ダテメガネのように使用してみてはいかがでしょうか?

眉毛の位置を意識したサングラスの選び方は?

フレームと眉のラインが沿っているものを選ぶ

選び方としては、まず眉毛と同じ位置にくるサングラスの形を選びましょう。眉毛と同じ位置にサングラスを持ってくることによって、顔になじみやすく、おしゃれに見せることができます。眉毛と同じ位置、もしくは眉毛をサングラスから少しのぞかせる程度がバランスよく見えます。

また、眉毛とのバランスがどうしてもきになる方は、眉毛が全て隠れるような大きめのフレームのものを選びましょう。眉毛を全て隠すことによって、バランスが悪い!という原因がなくなるので、気にせずサングラスをかけることができます。また、大きめフレームは、小顔効果も期待できます。

眉毛がフレームから出過ぎないものを選ぶ

サングラスをかけた時に眉毛が出てしまうのは、日本人特有の顔立ちが原因です。日本人は、彫りが浅く、鼻の低いのが特徴です。そして、欧米人と違い、目と眉毛の間隔が広いため、サングラスの上に眉毛がしっかりと出てしまいます。選び方として、幅と顔の幅が等しいくらいの大きさのフレームを選ぶと解消されます。

眉毛がはみ出すと眉毛が目立ってしまうのもサングラスが似合わない原因の一つです。そういった場合は、眉マスカラや、アイブロウパウダーなどで、いつもの眉メイクよりも薄くしてみましょう。薄くすることで、眉毛自体の印象が薄くなるのでオススメです。

サングラスの形別のおすすめファッションコーデは?

シンプルな服装にもぴったりの王道の大きめレディースフレーム

レディースサングラスで、一番人気なのはこちらの大きめタイプのカラーフレームです。こちらのフレームのタイプは、どんなファッションにも合うので、1つ持っているとかなり重宝しますよ。流行りに流されないタイプなので、このようなシンプルなレディースカジュアルスタイルにもぴったりです。

大きめのカラーフレームは、髪をアップした時に小顔効果の威力を発揮します。特にこのような胸が大きく開いたタイプだと、さらにスッキリしたデコルテラインを演出すること間違いなしです。さらに、フレームの色を優しい色にすることで、カジュアルなレディーススタイルにも、女性らしいイメージを出すことができます。

こちらはサロペットで合わせた、ボーイッシュなコーデです。フレームとサロペットを同じベージュで統一していて、とてもすっきり、オシャレに見えますね。サングラスと同じ色で合わすのも、サングラスコーデの基本なので、合わせやすいレディースサングラスのカラーを選ぶことをおすすめします。

カラーフレームのサングラスでオシャレ感アップ

ガーリーなチェック柄のパフスリーブワンピースは、あえての大きめフレームでポップなカラーのサングラスが、可愛くガーリーでオシャレなスタイリングにしてくれます。他の人と被りたくない!という方は、このように、あえてポップなカラーを選んで、いつものガーリースタイルにアクセントをつけましょう。

ノースリーブタイプのトレンチベストで合わしたこのコーデは、全部ホワイト系でまとめているので、トレンチのグレーがより際立っていますね。丸型に近いカラーフレームのサングラスが、全体をさらにオシャレに見せてくれます。いつものコーデに一味加えたい時は、このようなカラーのサングラスを合わせましょう。

人気のファッションにはぴったりの丸型サングラスコーデ

今一番流行りの丸型サングラスは、シンプルなファッションにしっかりとアクセントを加えてくれます。特にこのような女性らしいミモレ丈のスカートは、ここ最近とても人気なので、丸型サングラスの相性がいいです。流行りのスタイリングに挑戦したい方は、丸型サングラスにしましょう。

こちらもパステルピンクの女性らしいミモレ丈スカートで合わしたスタイルです。長く垂らしたロングベルトやカラフルなカゴバックが差し色になっていてとても可愛いですね。このような差し色が多いコーデには、丸型サングラスのようなシンプルフレームが、いつものスタイルをより引き立たせてくれます。

女性らしい大人スタイリングにはブラックサングラスがおすすめ

大人スタイルにぴったりのサングラスは、同じくカッコよくブラックグラスのサングラスが似合うのでおすすめです。小さなフレームだと幼く見えてしますので、大きめフレームのものを選ぶと女性らしく見えますよ。大きめ形なら、小顔に見えるほか、全体のコーデのスタイルアップにも効果的です。

年中することが多いモノトーンでコーデも、大きめフレームのサングラスなら女性らしいコーデの中心にさせることができます。ファーアイテムや分厚めレディースアウターにも、ブラックサングラスなら女性らしくスッキリと合わせることができます。1つ持っているとかなり着回しがきくアイテムです。

本当に似合うサングラスの選び方

いかがでしたか?ファッション性の高いサングラスだけでなく、紫外線を予防できるサングラスなど、最近では色々な種類のサングラスがあります。実際にたくさんのサングラスを試着してみて、あなたに一番似合うデザインのレディースサングラスを、ぜひ見つけてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。