Large thumb shutterstock 137933237

自分の話ばかりする男性心理と対処法!脈あり・脈なしのサインは?

更新:2019.09.02

聞いてもいないのに自分の話ばかりしてくる男性は何を考えているのでしょうか。この記事では、自分の話ばかりする男性心理と対処法をまとめます!脈ありや脈なしのサインについても触れるので、参考にしながら自分の話が好きな男性の心理を探ってください。



自分の話ばかりする男性心理とは?

自分の話ばかりする男性心理①自分に魅力を感じてほしい

説明をする

自分の話ばかりする男性心理一つ目は、自分に魅力を感じてほしいというものです。自分の話をすることで、相手からの株を上げたいと思っている男性は少なからず存在します。彼らはあわよくば好きになってもらいたいという思いのもとで、自分の話ばかりしているのです。彼らは話をすることで自分を売り込もうとしています。

自分の話ばかりする男性心理②相手が自分に好意があると思っている

食事中の二人

自分の話ばかりする男性心理二つ目は、相手が自分に好意があると思っているということです。自分の話ばかりする男性は、話相手が自分に好意を持っているに違いないと思い込んでいることもあります。実際に脈ありサインが見られたわけでもないのに、一方的に恋愛感情を持たれていると思い込んで、自分の話をするのです。

相手は自分のことを好きなのだから、自分語りをするのは寧ろ相手のためであるとまで思っている人もいます。自分語りをする人は、あまり周りが見えていない節があるので、すぐに他人が自分に恋愛感情を持っていると勘違いしてしまいがちなのです。

自分の話ばかりする男性心理③自分のことを知ってほしい

楽しくランチ

自分の話ばかりする男性心理三つ目は、自分のことを知ってほしいというものです。自分の話をする男性は、相手に自分のことを知ってもらおうと必死です。恋愛面でもプライベートなことでも、とにかく自分を知ってもらうことが先決なのです。自分を知ってもらうことで相手とのコミュニケーションが取りやすくなるからです。

相手に自分を知っておいてもらうと、色々な場面で配慮をしてもらうことができたり、合わせてもらうことができます。自分の話ばかりする男性は、これを狙っているのです。自分のことをわかってもらうことで、身の回りの環境を整えて生きやすくしようというのが彼らの心理です。

以下に関連記事として、男女別の自分の話ばかりして他人の話を聞かない人の心理についてまとめられているものがあります。自分の話をするだけして、他人の話は一切聞かない人は、一体何を考えているのでしょうか。その答えは、以下の記事にあるはずです。自分の話ばかりする男性の心理をより深く知りたいあなたは必見です。


自分の話ばかりする男性心理④相手の気持ちを確かめたい

仲良しな二人

自分の話ばかりする男性心理四つ目は、相手の気持ちを確かめたいというものです。恋愛感情を持っている相手が自分の事をどう思っているのか確かめるべく自分の事ばかり話す人もいます。自分の話ばかりしても真剣に聞いてくれるようなら脈あり、そうでないなら脈なしといった具合に、相手の恋愛感情を探っているのです。

自分の話ばかりする男性の特徴とは?

自分の話ばかりする男性の特徴①自分勝手

自分勝手な人

自分の話ばかりする男性の特徴一つ目は、自分勝手だということです。他人のことをあまり考えていないからこそ、自分の話ばかりをすることになるのです。自分の話ばかりする男性は、どんな場面においても身勝手で自分中心的なものの考え方をしています。相手が自分に合わせてくれれば良いという考えなのです。

自分の話ばかりする男性の特徴②自分に自信があるナルシスト

ナルシストな男性

自分の話ばかりする男性の特徴二つ目は、自分に自信があるナルシストであるということです。自分の事ばかり話す男性は、基本的にナルシストで誰よりも自分が大好きです。自分が好きだからこそ、他人の話を聞くよりも自分の話をすることに終始してしまうのです。彼らの言動をよく見ていると、ナルシストだとわかるでしょう。

自分の話ばかりする男性の特徴③LINEがしつこい

散歩中の二人

自分の話ばかりする男性の特徴三つ目は、LINEがしつこいということです。自分の事ばかり話す男性は、他人に対するLINEもしつこく、時には一方的に送りつけるようなこともあります。返事も来ていないのにLINEを送り続けたり、自分の話を延々としたりするので、受ける方は疲れること間違いないでしょう。


また、LINEの既読無視にうるさいのもこのタイプの男性の特徴です。女子顔負けの長文でLINEしておいて、既読無視されたら激情したり、LINEスタンプを連打したりします。自分の事ばかり話す男性は、LINEになっても同じように自分の身の回りの話ばかりしようとします。

自分の話ばかりする男性の対処法とは?

自分の話ばかりする男性の対処法①やめてほしいと伝える

覗き込む女性

自分の話ばかりする男性の対処法一つ目は、やめてほしいと伝えることです。自分の話ばかりする男性は、それが他人にとって迷惑になっている事を自覚していない場合がほとんどです。そんな男性に自分の話をストップしてもらうには、多少気まずく感じたとしても、やめてほしいとストレートに伝えるしかありません。

自分の話ばかりする男性の対処法②話八分に聞いて自分の話をする

会話をする男女

自分の話ばかりする男性の対処法二つ目は、話八分に聞いて自分の話をする事です。自分の事ばかり話す男性の話を最後まで丁寧に聞く必要はありません。それによって疲れてしまう可能性がある事を考えると、話八分に聞き流してしまうのが一番です。ある程度まで聞いたら、次は自分の話に移行させましょう。

自分の話ばかりする男性の対処法③おだてて満足してもらう

おだてる女性

自分の話ばかりする男性の対処法三つ目は、おだてて満足してもらう事です。自分の話ばかりする男性は、基本的に褒めてもらいたいと考えています。そんな男性にうまく対処するには、お世辞で良いのである程度おだてておくことです。おだてれば、相手の男性は満足して自分の事ばかり話すのを一旦やめてくれるでしょう。

自分の話ばかりする男性の脈ありサインとは?

自分の話ばかりする男性の脈ありサイン①目を合わせてくる


目があう二人

自分の話ばかりする男性の脈ありサイン一つ目は、目を合わせてくるということです。男性は恋愛感情を持っている相手と話すとき、目を合わせることを大切にしています。目を合わせることによって自分の気持ちがはっきりと伝わると思っているからです。自分の事を話すときにも同じように、目を合わせたまま話そうとします。

自分の話ばかりする男性の脈ありサイン②自分の長所ばかり話す

座って談笑

自分の話ばかりする男性の脈ありサイン二つ目は、自分の長所ばかり話すということです。気になる相手に対して男性が話をするとき、わざわざ自分の悪いところを伝えることはありません。むしろ見られたくないような一面は徹底的に隠そうとするのがその特徴です。結果として、長所や自慢のみを話題にあげようとします。

自分の話ばかりする男性の脈ありサイン③自分の話への感想を求めてくる

向き合う二人

自分の話ばかりする男性の脈ありサイン三つ目は、自分の話への感想を求めてくるということです。脈あり相手に自分の話をする男性は、話したことに対しての感想を聞かせてもらおうとします。ただ単純に話をするだけでは物足りず、相手にどう思われたかどうか、その反応が気になるのです。

したがって、相手の男性があなたに対して話の感想を求めてくるようなら、それは脈ありサインだと言って良いでしょう。脈ありだからこそ、自分の事をどう思っているのかが気になって感想を求めてきているはずです。

以下に関連記事として、タイプ別の男性が好きな人にとる脈ありサインについてまとめられているものがあります。自分の話ばかりする気になるあの男性は果たして脈ありなのかどうか、判断する際の参考にしてください。男性が好きな人にとる脈ありサインを知れば、相手の本音が浮かび上がってくること間違いなしです。

自分の話ばかりする男性の脈なしサインとは?

自分の話ばかりする男性の脈なしサイン①色々な人に自分語りをする

自分語りをする

自分の話ばかりする男性の脈なしサイン一つ目は、色々な人に自分語りをするということです。誰彼構わず色々な人に自分語りをする男性もいます。このタイプの男性は、誰にでも自分の話を聞いて欲しいと思っているので、自分の事を話すからといって相手に脈ありとういわけではないのです。

自分の事ばかり話す男性が自分に脈ありなのかどうかが気になったら、相手の男性が他の人に対しても同じように自分の話をしているかどうかで見分けるようにすると良いでしょう。誰に対しても自分語りをする男性は、あなたのことを特別視している可能性が低いと言えます。

自分の話ばかりする男性の脈なしサイン②自分の汚いところも話す

たって話す

自分の話ばかりする男性の脈なしサイン二つ目は、自分の汚いところも話すということです。男性が脈なし相手に自分の話をする場合、良いところばかり話すわけではありません。むしろ汚いところやマイナスイメージ繋がるようなことも平気で話すのがその特徴です。相手に脈なしの場合、話す話題にこだわらないのが男性です。

自分の話ばかりする男性の脈なしサイン③どう思われているか全く気にしない

端末を見る

自分の話ばかりする男性の脈なしサイン三つ目は、どう思われているか全く気にしないということです。脈なし相手に自分の事ばかり話す男性は、相手にどう思われているかということを気にしていません。脈がないため、相手に嫌われたとしても構わないと思っているのです。相手の反応など御構い無しに話します。

自分の話ばかりする男性の心理を見抜こう!

自分の話ばかりする男性には色々な心理が見られます。恋愛においても仕事においても、自分の話ばかりする人と対面すると、どんな意図からそのような行動に出ているのか気になりますよね。そんな時は、この記事を参考にしながら自分の話ばかりする男性について学んでみてください。

あなたが見逃していた脈ありサインが見つかるかもしれません。特に恋愛対象としてみている男性が自分の話ばかりしてくる場合には、脈ありなのか脈なしなのかをしっかりと判断しておく必要があります。自分の事ばかり話す男性の心理をよくわかった上で、上手に対処しましょう!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。