共感覚という言葉を聞いた事があるでしょうか。共感覚とは一般の人とは少し違う感覚をもつ事で、ミラータッチ共感覚などの様々なパターンが見受けられます。共感覚は自分では気付かないケースや後天性の場合もあり、本記事ではその辺りも含めて詳しく解説していきますね。自分に共感覚があるかの判断や、簡単な診断テストなども紹介していくので参考にして下さい。

INDEX

  • 共感覚とは?
  • 共感覚の種類は?
  • かなり珍しい!ミラータッチ共感覚とは?
  • 共感覚を持つことで得られるメリット
  • 共感覚があるかの診断方法は?
  • 共感覚の診断テストは?
  • 共感覚テストで自分の能力を診断してみよう!

共感覚とは?

共感覚とは一部の人にみられる特殊な知覚現象のこと

悩んでいるカップル

共感覚とは、シナスタジアとも言われ、ある事象、刺激に対して通常で起こる感覚以外に、異なる種類の感覚が生じる特殊な現象の事を言います。この共感覚を持つ人間は多くは無く、人類全体でみると、ごく少人数の人に見られます。

通常だと視覚は目に見えたものを形として捉える感覚、聴覚は音を聴きとる感覚、味覚は食べ物を口に入れた時の感覚、嗅覚はにおいを感じる感覚、そして触覚は触った時の感覚で、これらは通常起こる感覚になります。

ところが、共感覚は音を聴いた時に聴覚で音を感じるだけではなく、視覚が働き、色が認識出来たり、形を視覚で判断した際に、味覚を感じるというものとなります。

\ POINT /

スピリチュアルと共感覚との関係

スピリチュアルを学んでいる人で、波動やオーラーが色として見えるというケースは共感覚とは全く異なります。 共感覚は脳の構造によるものなので、トレーニングしなくても勝手に通常の感覚と別の感覚が働きます。訓練して開花するスピリチュアル的なものとは根本的に異なります。

共感覚が起こる要因

要因

共感覚は、神経系の疾患と判断される場合があるようですが、特に精神障害診断の項目には入っていないようです。日常生活に不便を感じるわけでは無く、一般の人に比べて、プラスして別の感覚が生じてしまうというだけなので、特に障害という部類に当てはめる必要も無いからです。

特に生まれつき共感覚を持っている人であれば、それが当たり前の世界でもある為、何の違和感も持たないのです。後天的にで急に共感覚が生じた場合は、最初は混乱をすることもありますが、次第に慣れてくるようです。

後天的に生じるケースとしては、事故、何らかの精神面でのショック等が多いようです。ショックとは言っても悪いことばかりではなく、良い事、悪い事も含め、何らかの出来事がきっかけとなり、共感覚が芽生えたというケースが目立つようです。

共感覚の事例

ピアノを弾く女性

まず、絶対音感を持っている人というのは、共感覚を伴う方が多いようです。絶対音感とは、メロディーとして聞こえる音だけではなく、耳に入ってくるあらゆる音を音階として認識ができる能力となります。

救急車の音、電話の呼び出し音、水の流れる音、これらを特定の音階のデーターとして変換する事ができるのです。これらの音をピアノなどで再現する事が出来るのです。音楽家を目指している方でこういった才能を持っていると、非常に有利になります。

また、人の名前を覚えたり、電話番号を覚える際、共感覚が役に立つこともあります。顔という形だけではなく、においや色と一緒に覚えたり、電話番号だと色と一緒に覚えたりすることで脳に格納しやすく、忘れにくいようです。

共感覚の種類は?

共感覚の種類①文字に色が見える

文字に色

最も多い共感覚のケースが、文字に色が見えるというものです。欧米人は特に多い傾向にあります。これは言語の違いが大きく関係しています。英語を母国語とする場合、覚える文字はアルファベット26文字です。これらに色をつけて覚えるということ自体は脳にもさほど負担がかかりません。

それに対して、アルファベット、かな文字、カタカナ、漢字など、使う文字が多い日本人、漢字を多く使う中国人となると、この共感覚を持つ人間は少なくなる傾向にありますが、稀にこれらの大量の文字を色に識別している人も実在はするようです。

共感覚の種類②数や時間に色が見える

数や時間に色