INDEX

つけまつげで二重が作れる!

つけまつげで二重を作るメリット①自然な仕上がりになる

二重の女性の目元

つけまつげで二重を作る理由の1つ目は、自然な仕上がりになることです。世の中には、アイプチやアイテープといった、二重になるためのアイテムが豊富にありますね。それなのになぜ、まつげを可愛く見せるためのアイテムであるつけまつげを使って二重にする必要があるのか、疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

二重にするために、わざわざつけまつげを選ぶ理由は、仕上がりの自然さにあります。実はアイプチなどで作った二重は、くっつけられたまぶた同士が引っ張られて、瞬きなどの動作が不自然に見えることがあるのです。電車の中などで居眠りをしても、上手く目が閉じられないので、白目になってしまうケースもあります。

つけまつげで作る場合は、まぶた同士をくっつける必要がないので、不自然さが軽減されるというメリットがあります。より自然な仕上がりになることが、多くの女性がつけまつげで二重を作る理由の一つです。

つけまつげで二重を作るメリット②綺麗なメイクができる

アイシャドウを塗る

つけまつげで二重を作る理由の2つ目は、綺麗なメイクができることです。ノリやテープを使ってまぶた同士を接着すると、なめらかなメイクの邪魔になってしまうことがあります。アイシャドウが接着部分から浮いて見えたり、ノリなどにくっついて不自然な塊ができてしまったりするためです。

つけまつげの場合、通常のメイクをした後に付けるだけでOKなので、接着部分の心配がいらないというメリットを持ちます。いつ通りに綺麗なメイクを施して、二重にすることができるので、つけまつげを選ぶ女性が多いのです。

つけまつげで二重を作るメリット③本物になる可能性がある

メイクした女性の目元

つけまつげで二重を作る理由の3つ目は、本物になる可能性があることです。つけまつげを使って二重を作り続けると、人によっては二重のラインの痕が残り、定着することがあります。実際に、使い続けて二重になったという声が多いことから、つけまつげを選ぶ女性も増えています。

つけまつげで二重を作るには、ちょっとした手間とコツが必要です。しかし、頑張って作っていくことで、自然なラインを生み出すことができるのであれば、いくらでも努力したくなりますね。100%成功するわけではありませんが、まぶたの筋力が弱い方や、脂肪が多い方に向いていると言われています。

つけまつげで二重になる仕組み

つけまつげで二重になる仕組み①軸がまぶたを固定する仕組み

つけまつげを付ける

つけまつげで二重になる仕組みの1つ目は、つけまつげのしっかりとした軸が、まぶたを固定するためです。つけまつげが、まぶたの縁をしっかりと固定することで、支えとなってくれているのです。支えがあるから、上にまぶたが持ち上げり、二重になりやすいということですね。

ちなみに、一重のまぶたは、薄いタイプと厚いタイプがありますが、薄いタイプの方ほど作りやすいと言われています。厚いタイプの人ほど、軸がしっかりとしたつけまつげを選ぶと良いでしょう。

つけまつげで二重になる仕組み②毛がまぶたを持ち上げる仕組み

両目を閉じた女性

つけまつげで二重になる仕組みの2つ目は、毛がまぶたを持ち上げることです。軸だけでなく、毛も重要なパーツになっているのですね。つけまつげの毛の部分の重さが加わることで二重になりやすくなると考えられています。

一重まぶたが厚いタイプの人は、つけまつげを重ねることで作りやすくなることがあります。縁の固定&重さを加えることで二重になりやすくなると考えられています。

つけまつげで二重にする方法|薄いまぶた

薄いまぶたを二重にする方法①基本的なメイクをしておく

頬にチークを入れる女性

薄いまぶたを二重にする方法の1つ目は、基本的なメイクをしておくことです。ベースメイクやアイシャドウなどのメイクは済ませてしまってもOKです。

ポイントは、二重になったときの状態をイメージしてメイクしておくことですね。二重になったときにまぶたが持ち上がるので、一重のときのままのイメージでは、アイシャドウやアイラインが不自然になってしまう可能性があります。二重になったときの目をイメージして、メイクしていくようにすると良いでしょう。

薄いまぶたを二重にする方法②つけまつげを目の幅に合わせて切る

マスカラを持つ女性

薄いまぶたを二重にする方法の2つ目は、つけまつげを自分の目の幅に合わせて切ることです。薄いまぶたの方は、二重にしやすい反面、つけまつげが奥に隠れやすいという特徴があります。できるだけ長めのまつげが揃っている、つけまつげを選ぶようにすると良いでしょう。

薄いまぶたを二重にする方法③つけまつげを貼り付ける

ピンセットでつけまつげをする

薄いまぶたを二重にする方法の3つ目は、つけまつげを貼り付けることです。専用の接着剤を使用して貼り付けることになりますが、はがれやすい目頭と目尻の部分に多めにつけるようにしてください。

自分のまつげの生え際に沿って、まずは真ん中の位置から、つけまつげを貼るようにします。その後に目頭に貼り、最後に目尻の位置に貼るようにすると、二重のラインが出やすくなります。指で細かく貼ることが難しい場合は、ピンセットを使用してみてください。

最後に目を開いて、自分のまつげに馴染ませるようにしましょう。親指と人差し指で、つけまつげと一緒に挟んで、角度をつけながら馴染ませていくと上手くいきやすいですよ。最後につけまつげの上からもアイライナーを引いておくと、自然な仕上がりになるので、忘れないでくださいね。

つけまつげで二重になる方法|厚いまぶた

厚いまぶたを二重にする方法①基本的なメイクは控えめに

メイクされる女性

厚いまぶたを二重にする方法の1つ目は、基本的なメイクは控えめにすることです。厚いまぶたの方は、まぶたの奥にアイラインが隠れて目立たなくなるため、太く引く傾向にありますね。二重にすると、アイラインが目立ってしまうので控えめにすると良いでしょう。

慣れないうちは何度がやり直して、ベストの位置と太さのアイメイクを身につけるようにしてくださいね。綺麗にラインが見えるポイントを見極めましょう。

厚いまぶたを二重にする方法②つけまつげの目頭をカット

メイク用品いろいろ

厚いまぶたを二重にする方法の2つ目は、つけまつげの目頭をカットすることです。まぶたが厚い方は、瞬きを繰り返すうちに目頭の部分が、とくに取れやすくなるという特徴があります。不自然に剥がれることを防ぐために、あらかじめ目頭の部分を切り落としてから使うようにすると良いでしょう。

まぶたが厚いと、重みもあるため、できるだけ軸が太くてしっかりとしているつけまつげを選ぶことが大切です。重さに負けず、上に持ち上げてくれるものを探しておきましょう。

厚いまぶたを二重にする方法③つけまつげを2mm上の位置に貼り付ける

眉毛を整える女性

厚いまぶたを二重にする方法の3つ目は、つけまつげを自分のまつげの生え際の位置から、2mmほど上の位置に貼り付けることです。奥二重の人は、もとのラインに逆らうように付けて行きましょう。

貼り付ける順番は、薄いまぶたの人と同じように、真ん中の位置から始めると上手くいきやすいですよ。軽く押さえながら、それぞれの位置に定着させていきましょう。自分のまつげとの間にできた2mmほどの隙間は、リキッドタイプのアイライナーで埋めるようにすると、不自然さがなくなります。

つけまつげで二重にするコツ

つけまつげで二重にするコツ①ビューラーを上手く使うのがコツ

リップとメイク道具

つけまつげで二重にするコツの1つ目は、ビューラーを上手く使うことです。あらかじめ自分のまつげをカールさせておくと良いですね。つけまつげをまぶたの上に貼り付けてから、ビューラーでカールさせる方もいますが、あらかじめ巻いておいたほうが綺麗につけやすくなります。

また、最後の仕上げとして、つけまつげと一緒に再度ビューラーを使うようにすれば完璧ですね。ほんのちょっとの手間の違いですが、大事にしましょう。詳しいビューラーの使い方や人気のビューラーなどをチェックしたい場合は、こちらの記事が便利ですよ。

Small thumb shutterstock 417127033
関連記事 プロ直伝!ビューラーの使い方|長時間下がらないコツは?+人気5選

まつ毛、あがってますか?ビューラーの使い方は昔雑誌でみただけという方も

つけまつげで二重にするコツ②奥二重の人は重ねるのがコツ

色違いのチークをする女性

つけまつげで二重にするコツの2つ目は、奥二重の人はつけまつげを重ねて使用することです。通常の付け方だけでは、二重になりにくい人は試してみましょう。ポイントは、一枚目のつけまつげは、まつげを切り落として軸だけの状態にしておくことです。とくにまつげの量が多いタイプは忘れないようにしましょう。

一枚目のつけまつげを軸だけにしないと、重ね付けしたときに、けばけばしい印象になってしまいます。まつげが少ないタイプのものであれば、切り落とさなくても大丈夫なこともあります。重ねたときに雰囲気をチェックして、切り落とすかどうか決めるようにしましょう。

横の長さは、黒目部分よりも少し長めになるよう切っておきます。目の真ん中の位置から一枚目を貼ったら、さらに普通のつけまつげを重ね付けしていきます。二枚目のつけまつげは、つける角度によって個人差で二重ができたりできなかったりすることもあるので、自分のベストの位置を練習して確認するようにしてくださいね。

つけまつげで二重にするコツ③どうしても駄目ならノリを併用するのがコツ

眉毛のお手入れをする女性

つけまつげで二重にするコツの3つ目は、どうしても二重にならないのであれば、アイプチなどのノリを併用することです。まつげの生え際から、アイホールまでの位置を目安にノリをつけるという最終手段をとる方もいます。

どうしても駄目だった場合に試してみると良いでしょう。つけまつげと一緒に使い続けることで、二重のラインの痕がつきやすくなると言われています。アイプチなどの二重用アイテムの詳しい使い方は、こちらの記事で確認することができます。使用法をチェックして、綺麗な作り方を身につけていきましょう。

Small thumb shutterstock 534484483
関連記事 バレないアイプチの方法は?自然な二重のコツや目立たない作り方も

自然な二重は奥二重の人の永遠の夢ですよね。今回は、バレないアイプチの方

二重になるためにおすすめのつけまつげ

おすすめのつけまつげ①スプリングハート

51yffaotwcl

Spring heart

スプリングハートアイラッシュ01

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

おすすめのつけまつげの1つ目は、スプリングハートのものです。つけまつげで二重にすることがブームになり始めたときから、根強い人気を誇っています。とくにアイラッシュナチュラルの01がよく使用されています。

毛束感がナチュラルで、軸が太くしっかりとしていることが、人気の理由ですね。二重にしやすいつけまつげとして、知る人ぞ知る商品です。もちろん、アイラッシュナチュラル以外のシリーズも人気ですよ。定価は380円となっています。

おすすめのつけまつげ②内緒のつけまつげ

マスカラを塗る女性

おすすめのつけまつげの2つ目は、100均のキャンドゥで販売されている「内緒のつけまつげ」です。100円というお手軽な値段なのに、自然にボリュームアップできることで人気となっている商品ですね。こちらを使用すれば、つけまつげだと気づかれにくいので、内緒の二重も実現できると評判です。

キャンドゥ以外の100均のつけまつげをチェックしたい方は、こちらの記事を併せてご覧ください。ダイソーやセリアで販売されている商品がまとめられています。お手頃価格で自分に合ったものを見つけてみましょう。

Small thumb shutterstock 551637001
関連記事 100均のつけまつげ13選!ダイソー・セリア別!自然に見える付け方も

ダイソーやセリアなどの100均で販売されているつけまつげは使ったことあ

おすすめのつけまつげ③ダイヤモンドラッシュ

51u0vlklddl

Diamond Lash

キャッツeye

Amazonで詳細を見る

おすすめのつけまつげの3つ目は、ダイヤモンドラッシュのものです。「キャッツeye」を始めとして、いろいろなシリーズが出ているので気分によって使い分けられると人気です。5ペアを一気に買えることも嬉しいポイントとなります。定価は1200円ほどなので、コスパも悪くありませんね。

おすすめのつけまつげ④D-UP

51jjzhxqcyl. ac ul320 sr320 320

D-UP

アイラッシュRICH809

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

おすすめのつけまつげの4つ目は、D-UPのものです。「アイラッシュRICH」シリーズなどがとくに人気ですね。D-UPという名前の通り、二重にするつけまつげを意識して開発された商品だと言われています。

厚いまぶたでも奥二重でも、しっかりとした軸が押し上げてくれると評判ですね。定価は2ペアで1000円と、やや高めですが、持ち上げる力に定評があることから人気を集めています。

つけまつげでパッチリ二重をゲットしよう

つけまつげは、まつげのボリュームをアップさせるためのアイテムですが、二重も作れるという嬉しい効果も併せ持っています。つけまつげにも、軸が透明なタイプや柔らかいタイプなどいろいろありますが、二重効果を狙う場合は、できるだけ太くしっかりとしたものを選ぶのがポイントですよ。

ゴージャスなまつげだけでなく、パッチリとした二重をゲットしてみませんか?使い続けると、ナチュラルな二重も手に入る可能性があるので、おすすめです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。