INDEX

一途とは…?

カップル

一途な恋愛とはよく言いますが、いったい一途というのはどういう意味があるのでしょうか?もちろん、辞書などで引けば一途というそのものの言葉の意味は出てきます。

ちなみに今回筆者も実際に調べてみたところ、一途というのは「一つの事に打ち込んで他の事を顧みない様子」という意味だそうです。

また、「一途」は「いちず」ではなく「いっと」という読み方もあります。 「いっと」という読み方になると「同じ道」「ただそればかり」などの意味と、多少「いちず」と「いっと」では変わってきます。

恋愛に対しての「一途」とは?

一途な男女

恋愛に対しての一途というのは、その意味のまま、その人だけを一直線に思っている事です。よく「本当○○は恋愛に一途だよね」なんていう言葉も耳にした事がある人も多いのではないでしょうか。しかし、この一途、本来一つの意味しかもたないはずなのですが男女によって、「一途」の意味合いが多少異なってくるんです。

男の思う一途とは?

部屋でイチャイチャしているカップル

「一途」というのは本来であれば男女関係なく同じ意味をもつはずの言葉ですが、何故か男性と女性では「一途」の意味の感じ方が少しだけ変わってしまいます。男性が思う「一途」とはどんなものなのでしょうか?

一生そばにいる事

一生そばにいるというのは本来の「一途」の意味の通りと言えます。一生同じ女性のそばにいる事、同じ女性を好きでいる事、それは間違いなく一途であると言えるでしょう。 しかしここで気をつけてほしいのが、男性は一生そばにいると決め、一生を共にするのであればそれで一途だと思ってしまう事もあるんです…。

例え浮気しても離れなければ一途

男性の考える「一途」で気をつけてほしいのは、例え浮気をしても彼女の事を思っていれば「一途」と思っている部分です。男性の浮気は軽い気持ち、女性の浮気は本気とよく言いますが、確かに男性の浮気は気持ちではなく、あくまで体だけの割り切った付き合いという事もあるでしょう。

心は常に彼女を見ている、だから一途であると男性は考えてしまう所もある様です。女性からすれば浮気をしてしまった時点でもう一途には感じれなくなってしまいますよね。

女の思う一途とは?

女性が男性にプレゼントを渡している

 男性は多少の浮気心があっても、それを一途ではないとは思わない様ですが、女性に関しては「一途」という言葉にどんな意味を感じているのでしょうか?男性と女性ではどれ程までに「一途」の意味の感じ方が異なっているのでしょう。

彼氏だけを見ている

女性の思う一途は、男性よりも純粋な「一途」ととれます。一般的に考えられる一途という言葉の意味の通り、浮気はもちろん、他の男性になびく事もしない、他の男性と勘違いされてしまう様な行動もしない、そんな行動や気持ちを「一途」と女性は感じます。

女性は男性よりも人生の中で恋愛を一番大事にする人が多いです。その為、仕事よりも恋愛、付き合いよりも恋愛と、恋愛優先になってしまう事もあります。それは周囲から見れば一途な行動ですが、あまりにもいきすぎてしまうとトラブルになる事も…。

いきすぎな一途も…

女性の「一途」は男性と比べれば比較的一般的にも「一途」という言葉のイメージ通りの感じ方ですが、時に一途でいる事が良かれと思い、いきすぎた一途になってしまう事もあります。

例えば、恋愛を優先するあまり、仕事上の付き合いを適当にしてしまったり、仕事よりも彼氏の事ばかり考えてしまい、仕事に支障を与えてしまったり、友情より仕事をとってしまい友情に亀裂が入ってしまったり…。 一途でいる事はとても良い事ですが、時としていきすぎた一途さは重く受け止められてしまう事もあります。

いきすぎた一途さはやがて「束縛」と捉えられる事になってしまいます。男性と女性によって「束縛」の解釈が異なるので、その束縛例と心理を下記の記事で紹介しています。参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 502355851 1
関連記事 彼氏の束縛例4つ!きつい/ひどい/別れ方/振り方/内容

自分だけを見て欲しいと要求し、恋人を束縛する人がいます。ここではよくあ

一途な男の特徴

女性を抱きしめている男性

男性は「一途」は多少の浮気があっても彼女を思っていれば一途と思ってる人も多いですが、今回はそうではなく、しっかりと浮気しない一途な男性の特徴を紹介します。

独占欲が強い

独占欲が強い男性は比較的一途な男性が多いです。一人の女性に夢中になるという事は男性の独占欲に繋がります。彼女を独占したいという気持ちから、一途になってくれるのですが、一歩間違えてしまうと重い愛になってしまう事もあるので注意。

マメ

基本的に男性は連絡がなどがマメではないですが、それでも好意のある女性に対してマメに連絡をくれるのは、それだけ好きな人に対して一途だからです。興味ない女性には連絡もあまりマメではないので、マメという事はそれだけ思われている証拠です。

長く続けている趣味がある

よく喫煙者の男性などは、タバコの銘柄をよく変える男は浮気性などと言われますが、それと同じ意味合いで、長く続けている趣味があるという事はそれだけ一つの事に没頭できる人間という事です。 ころころと好きな物や趣味が変わってしまう男性は、好きな女性に対しても同じなんです。

一途な女の特徴

抱きしめる女性

では次に一途な女性の特徴をいくつか紹介します。見て頂けるとわかると思いますが、一途な女性の主な特徴は、昔ながらの女性です。

男性への尊敬を失わない

男性への尊敬が薄い女性は、いざ男性と付き合い、彼の短所やだらしない部分を見てしまうとそこで好きな気持ちが下がってしまうという事があります。どんな短所を見ても男性への尊敬を失わない女性は、彼のどんな部分を見ても好きなままでいてくれます。

男性評価が厳しくない

尊敬を失わないというのと似ている特徴ではありますが、男性に対して評価の厳しい女性は付き合った彼に対して減点方式になってしまうので、彼への気持ちが冷めてしまうのも早いです。 しかし、男性評価が厳しくない女性は、むしろ加算方式で彼を見ているので、彼への気持ちが上がっていく一方です。

約束を破らない

人として大事な部分ではありますが、約束などを大事にして約束をしっかり守る女性は一途な女性が多いです。これは人としての「モラル」をわきまえているという事なので、浮気などのモラルに反した行為を嫌っている傾向にあるので、一途な女性が多いという事に繋がります。

共通している特徴は?

ベッドの上で見つめ合っている男女

 男女別の 一途な特徴を紹介しましたが、 今度は 男女別ではなく、 男女共通している一途な人の特徴をいくつか 紹介します。

物を大事にする

物を長く大事にする人は、人に対しても同じ様に接します。物を長くしっかりと大事にしている人は、人に対しても長くしっかりと愛情を注いでくれます。

人の悪口を言わない

一見人の悪口を言わないという事と、一途な事というのは別物に感じますが、人の悪口を言わないというのは、人を大事にする、人に優しいという事になります。人を大事にして人に優しく接する事の出来る人は、浮気など人を傷つける事はしません。

信じたらとことん信じる

信じると決めた人をとことん信じるというのは恋人に対しても同じです。恋人は友人よりも一つ上のランクにいるので、恋人を信じる気持ちはとても強いでしょう。 浮気してしまったり、相手への気持ちが冷めてしまう原因の一つとしては「不安」な気持ちが原因にあります。

しかし、人をとことん信じる人は不安になりにくいので、不安な気持ちから愛が冷めてしまったり、相手を裏切ってしまったりという事はありません。

まとめ

男性が女性にハートを渡している

 今回は「一途」というキーワードについて解説させて頂きましたが、「一途」という言葉一つだけでも男性と女性によって意味の感じ方は全然違うものになってしまうんですね。

また、一途な男女の特徴なども紹介しましたが、今好きな人、今付き合っている人は特徴に当てはまっていましたか?付き合うのであれば、やはり一途な人と長く愛し合っていきたいですよね。

一生そばにいるというのは本来の「一途」の意味の通りと言えます。一生同じ女性のそばにいる事、同じ女性を好きでいる事、それは間違いなく一途であると言えるでしょう。しかしここで気をつけてほしいのが、男性は一生そばにいると決め、一生を共にするのであればそれで一途だと思ってしまう事もあるんです…。

一途な恋愛とはよく言いますが、いったい一途というのはどういう意味があるのでしょうか?もちろん、辞書などで引けば一途というそのものの言葉の意味は出てきます。

ちなみに今回筆者も実際に調べてみたところ、一途というのは「一つの事に打ち込んで他の事を顧みない様子」という意味だそうです。また、「一途」は「いちず」ではなく「いっと」という読み方もあります。

良い出会いを見つけたいなら相席屋がおすすめ!

相席屋は「婚活応援酒場」というコンセプトのお店なので、真剣に出会いを求めに来ている男性・女性が多いです!以下の記事では相席屋での攻略方法について紹介しているので、チェックして素敵な恋人を見つけに行きましょう!

Small thumb shutterstock 641260342
関連記事 相席屋の攻略方法はこれ!おすすめの時間帯やシステム・ルールも紹介!

今「異性と出会える場所」として人気を集めている相席屋。しかし、ただ店を

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。