69206356b b 32 500

上品な冬の「マフラーコーデ」着こなし術。カラー別におすすめの組み合わせをご紹介

更新:2022.12.28

マフラーをコーデに取り入れたいけれど、どうすればおしゃれに見えるだろうとお悩みではありませんか?こちらの記事では、カラー別におすすめのマフラーコーデを紹介しています。また上品な巻き方も提案しているので、合わせて参考にしてください。



黒|おすすめのマフラーコーデ3選

①ダウンマフラー&ウールロングコート

15
TODAYFUL ダウンタイマフラー ¥14,300

黒のダウンマフラーとウールロングコートを合わせた、クールな冬のコーディネートです。丈の長いアウターによって下重心の見た目ですが、ボリュームのあるマフラーを取り入れているためバランス良く仕上がっています。

暗いカラーだけだと重たく見えてしまうので、ダークブラウンのパンツを穿いて明るさをプラスしましょう。黒のローファーを履くと、カジュアルでありながらも上品なコーデが叶います。

②リブニットマフラー&フレアスカート

25
Munich リブニットボタンアップマフラー ¥9,900

黒のリブニットマフラーとフレアスカートを合わせた、大人かわいいコーディネートです。シンプルな装いにボタン付きマフラーをプラスし、おしゃれ度がアップしています。

トップスは薄いブルーのニットを取り入れて、爽やかでクールな冬コーデに仕上げましょう。さらにニットは前側の裾をスカートにインして着こなすと、スタイルアップが期待できます。

③ウールマフラー&ファー素材カーディガン

14
en recre カラーマフラー ¥9,900

黒のウールマフラーとファー素材のカーディガンを組み合わせた、大人かわいいコーディネートです。マフラーを含め落ち着いた色合いのアイテムで統一しているので、上品な印象が演出されています。

カーディガンは薄いブラウンを選んで、濃いめな配色のコーデに柔らかさをプラスしましょう。千鳥柄のフレアスカートを穿くと、シンプルな装いに華やかさが加わります。

黒マフラーを使ったコーデをもっと知りたいと思う方に向けて、着こなし例を紹介する記事を載せました。黒マフラーのコーディネートは、大人っぽい見た目が叶うためおすすめです。クールな冬の服装にしたい方は、ぜひ参考にしてください。

グレー|おすすめのマフラーコーデ3選

①リブマフラー&ハイネックニット

11
BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS ニット リブ ロング マフラー ¥6,930

グレーのリブマフラーと白のハイネックニットを組み合わせた、上品な冬のコーディネートです。淡い色合いのアイテムにグレーのマフラーが良いアクセントとなり、シンプルながらもおしゃれなコーデを叶えています。

マフラーはロング丈を選びルーズな結び方をして、シンプル過ぎない見た目に仕上げましょう。リブニットパンツとスニーカーをプラスすれば、カジュアルな装いが完成します。

②中綿入りマフラー&ロングブーツ


16
UNITED ARROWS PADDED マフラー ¥8,800

グレーの中綿入りマフラーと黒のロングブーツを取り入れた、クールカジュアルなコーディネートです。マフラーを主役にしたコーデにしたい場合は、他のアイテムはより暗いカラーを選んでみましょう。

するとマフラーが目立つため、季節感があっておしゃれなコーデに仕上がります。またパンツはブーツインして、スタイリッシュな足元を演出しましょう。

③チェックマフラー&ワンピース

5
23区 カシミヤ マフラー ¥31,900

ライトグレー系のチェックマフラーとミディワンピースを合わせた、上品なコーディネートです。シンプルなワンピースの上からチェック柄のマフラーを肩掛けし、華やかな印象がプラスされています。

ワンピースは落ち着いた色合いのアイテムを選んで、大人っぽいコーデに仕上げましょう。黒のロングブーツを履くと、スタイリッシュでおしゃれな足元が演出できます。

白|おすすめのマフラーコーデ3選

①ニットマフラー&タイトスカート

15
MACKINTOSH PHILOSOPHY ラクーンウールニットマフラー バッキンガムベア ¥13,200

白のニットマフラーとタイトスカートを取り入れた、大人かわいいコーディネートです。優しい色合いでふんわりとしたシルエットのマフラーを巻いているため、可愛らしい首元に仕上がっています。

グレーのトップスやベージュのスカートを着用して、爽やかな冬の装いを楽しみましょう。黒のショートブーツを履くと、全体を引き締めながら大人っぽい印象をプラスできます。

②モヘヤマフラー&ロングブーツ

5
STERNBERG モヘヤボリュームマフラー ¥19,800

オフホワイトのモヘヤマフラーと白のロングブーツを取り入れた、おしゃれなワントーンカラーコーデです。ボリュームのあるマフラーとタイトなブーツを組み合わせると、スタイリッシュなスタイルに決まります。

ゆったりとしたサイズのニットや細身のパンツを着用して、バランス良く仕上げましょう。白一色だとダサく見えるのが心配な場合は、微妙に色が違うアイテムを選ぶとあか抜けるのでおすすめです。

③ボリュームマフラー&キルトコート

7
Arnold Palmer ブークレー ボリューム マフラー ¥4,400

オフホワイトのボリュームマフラーとネイビーのキルトコートを取り入れた、大人かわいいコーディネートです。濃いめのアウターと爽やかな色合いのマフラーを組み合わせると、顔周りを明るく見せる効果が期待できます。

上半身に厚みがあるので、タイトスカートを穿いてバランス良く仕上げましょう。白のスニーカーを履くと、色を多用してもまとまりのあるカジュアルコーデが叶います。


ベージュ|おすすめのマフラーコーデ3選

①ショートダウンマフラー&ロングスカート

13
THE LOFT LABO ショートダウンマフラー ¥15,400

ベージュのショートダウンマフラーとフレアロングスカートを取り入れた、大人かわいいコーディネートです。ボリュームのあるアウターや存在感のあるスカートに対してショートマフラーを合わせ、バランス良く着こなしています。

鮮やかな色合いのアイテムはトップスだけにして、ごちゃついた印象にならないようにしましょう。黒のスニーカーを履くと、大人っぽい見た目のカジュアルコーデに仕上がります。

②フリンジマフラー&チェックシャツワンピース

6
ONIGIRI マフラー ¥6,899

ベージュのフリンジマフラーとチェックシャツワンピースを合わせた、大人かわいいコーディネートです。優しい色合いのマフラーをコンパクトに巻いているため、上品な印象が演出されています。

ワンピースはダークカラーのチェック柄を選んで、大人な雰囲気を醸し出しながらもおしゃれな着こなしに仕上げましょう。ブラウンのショートブーツを履けば、統一感のあるコーデが叶います。

③カシミヤマフラー&ベロアワンピース

11
MAISON BREEZE 大判100%ピュアカシミヤマフラー ¥62,700

ベージュのカシミヤマフラーとベロアワンピースを合わせた、シックな冬のコーディネートです。上質なカシミヤ素材で作られたマフラーを肩掛けすると、高級感のある見た目が叶います。

ベロアワンピースやスウェードショートブーツをプラスして、品のあるコーデを格上げしましょう。緑のハンドバッグをアクセントカラーとして取り入れると、おしゃれ度がさらにアップします。

ブラウン|おすすめのマフラーコーデ3選

①チェックマフラー&ウールコート

3
PUBLIC TOKYO リバーシブルチェックマフラー ¥15,400

ブラウンのチェックマフラーとモカのウールロングコートを取り入れた、上品な冬のコーディネートです。落ち着いた色合いのアイテムとチェック柄のマフラーを組み合わせて、品があっておしゃれな見た目を叶えています。

デニムパンツは濃いめの青色を選んで、カジュアル過ぎないコーデに仕上げましょう。ショートブーツはヒールがある物を履くと、スタイリッシュな足元を演出できます。

②リバーシブルマフラー&プリーツスカート

24
macocca 内モンゴル産カシミヤ100% 無地リバーシブルマフラー ¥9,400

ライトブラウンのリバーシブルマフラーとネイビーのプリーツスカートを合わせた、上品な冬のコーディネートです。マフラーは生地の両面を見せるように巻くと、おしゃれな首元を演出できます。

水色のリブカットソーやネイビーのスカートを取り入れて、爽やかなコーデに仕上げましょう。白のフラットパンプスを履けば、女性らしくて抜け感のある見た目が叶います。

③チェックマフラー&ミディスカート

8
J.PRESS カシミヤチェック マフラー ¥19,800

ブラウン系のチェックマフラーとミディスカートを合わせた、上品な冬のコーディネートです。マフラーは淡い色合いのアイテムを選んでいるため、柄物でも品良くまとまっています。

スカートはチェック柄があまり目立たないアイテムにして、ごちゃついた印象にならないよう気を付けてください。ロング丈のブーツやウールコートをプラスすると、かっこ良いスタイルに仕上がります。

カラー|おすすめのマフラーコーデ3選

①チェックマフラー&ストレートデニム

6
ear PAPILLONNER もこもこフリンジマフラー ¥6,380

紫のチェックマフラーとストレートデニムを取り入れた、おしゃれなカジュアルコーディネートです。鮮やかな紫のマフラーは大きくて存在感があり、暗めなコーデに華やかさをプラスしています。

デニムパンツは裾をロールアップして、こなれたカジュアルスタイルを叶えましょう。ニットや黒のレースアップシューズを合わせると、上品な印象にまとまります。

②フリンジマフラー&プリーツスカート

2
BANANA REPUBRIC FACTORY STORE エコスカーフマフラー ¥8,290

緑のフリンジマフラーとシルバーのプリーツスカートを合わせた、シックな冬のコーディネートです。マフラーはくすみグリーンを取り入れているため、大人っぽくて上品な印象のコーデを叶えています。

スカートはツヤのあるシルバーカラーを選んで、ゴージャスな雰囲気もプラスしましょう。さらにアウターはウールコートにすると、きれいめカジュアルなテイストにまとまります。

③ビッグフリンジマフラー&タイトスカート

9
BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS ソリッド ビッグ フリンジ マフラー ¥6,930

オレンジのビッグフリンジマフラーと黒のタイトスカートを取り入れた、おしゃれな冬のコーディネートです。シンプルな服装に鮮やかなオレンジのマフラーを合わせて、アクセントの効いたコーデに仕上がっています。

ニットやサイドゴアブーツも黒を選んで、大人っぽい印象を与えながらもマフラーが映える見た目を叶えましょう。スカートは前側にスリットが入ったアイテムにすると、抜け感を演出できます。

マフラーの上品な巻き方をご紹介

マフラーのコーディネートがイメージできたら、巻き方を覚えて魅力的な服装に仕上げましょう。結び方を知っておくと慌てずに済みやすいですし、きれいに巻けば上品なコーデが期待できます。おすすめの巻き方を紹介しますので、気になる方法から試してみてください。

①ワンループ巻き

3
SHIPS ソリッドカシミヤリバーシブルマフラー ¥12,980

ワンループ巻きは簡単に結びやすいだけでなく、上品なマフラーコーデが期待できるのでおすすめです。マフラーには様々な結び方がありますが、ワンループ巻きは比較的容易にできるでしょう。またきれいでシンプルな見た目なので、品のあるコーディネートに近づきます。

カジュアルやきれいめなどテイストを問わず取り入れやすく、幅広い服装と好相性なのも魅力です。朝の支度や外出先での付け直しなど、時間がなくても手早く結びやすいためぜひ覚えてみてください。

ワンループ巻きのやり方

  1. マフラー1枚を広げた状態で縦に折りたたみます。
  2. 次は両端をぴったり合わせて横に折りたたみ、首に掛けます。
  3. 輪の中にマフラーを通し、きれいに整えればできあがりです。

②1周巻き

1
SHIPS ヘアリー マフラー 22FW ¥14,960

1周巻きは簡単に結びやすいだけでなく、首元の保温効果が期待できるのでおすすめです。マフラーをぐるりと動かすだけの1周巻きは、忙しい時や簡単な結び方をしたい人に向いています。

また首元をたっぷりと覆うため、寒い日の冷え対策に役立つでしょう。マフラーを巻くのに慣れていない人も、練習用にぴったりの方法です。

1周巻きのやり方

  1. マフラーを片側が長くなるように首に掛けます。
  2. 長い方のマフラーを首に1周巻き付けます。
  3. マフラーが長い場合は、巻く回数を増やして好みの見た目にしてください。

③ポット巻き

2
MAISON BREEZE 大判100%ピュアカシミヤマフラー ¥62,700

ポット巻きは首元を保温しやすく、品があって華やかな仕上がりが期待できるのでおすすめです。やや工程が多いポット巻きは、首付近をマフラーでたっぷりと覆うため保温しやすいでしょう。

またシンプルでありながら凝った結び方なので、上品さと華やかさの両方をプラスできます。ワンループや1周巻きのようなシンプルな結び方ではつまらない時に、ぜひ試してみてください。

ポット巻きのやり方

  1. マフラーをぐるりと一周巻き、輪を大きめに広げます。
  2. この時マフラーの両端が揃うようにします。
  3. 輪を1回ねじり、一方のマフラーを輪に通したら端を引っ張ります。
  4. もう一方のマフラーも輪に通し、端を引っ張ります。
  5. 形をきれいにしてできあがりです。

品のあるマフラーコーデでワンランク上のおしゃれを叶えよう!

マフラーの色やデザインと相性が良いアイテムを選べば、おしゃれな服装に仕上がりやすくなります。お互いが馴染んでまとまりのある見た目を意識して、上品なコーディネートにすることが大切です。マフラーをワンポイントとして取り入れて、魅力的な着こなしを叶えましょう。

マフラーコーデに挑戦したい方の中には、新しく商品を購入しようと考えている人もいるのではないでしょうか。以下の記事ではおすすめのマフラーが提案されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。