Large thumb shutterstock 521347525

30代レディースにおすすめなマフラー11選!合わせやすい商品をブランド別に紹介

更新:2022.03.05

年の終わりに近づいてくると、本格的に寒さが厳しくなってきます。コートを着ても寒い季節には、マフラーや手袋が手放せませんよね。今回はそんな冬の必需品、マフラーの毎日のコーディネートに合わせやすいおすすめブランドをご紹介します。



30代レディースに人気・おすすめなマフラーの色・柄

①ベージュ

マフラー

ベージュのマフラーは定番の人気色です。どんなファッションにも合わせやすいアイテムなので、1枚持っているととても重宝します。今年は特にブラウンファッションが流行りなので、合わせやすいベージュは特におすすめのカラーです。

②ネイビー

マフラー

ネイビーのマフラーも定番の人気色です。白、黒、グレーなどのコートの定番色との相性が良く、程よくシックにコーディネートをまとめてくれます。特にオフィスコーデにおすすめのカラーです。

③チェック

マフラー

チェック柄はマフラーはもちろん、大判ストールなども人気があります。チェック柄マフラーをシンプルなコーディネートに加えるだけで、一気に暖かい秋冬の装いになります。定番カラーを揃えたら、次に狙いたいアイテムです。

30代レディースにおすすめな高級マフラーブランド5選

①BURBERRY

M keep aspect b
BURBERRY  BURBERRY LONDON チェック柄カシミヤマフラー

マフラーの定番中の定番ブランドといえば「BURBERRY」です。上質なカシミヤ素材のマフラーは、大人の30代女性にぴったりなアイテムです。有名なチェック柄のマフラーはカジュアルにもオフィスにも使える万能アイテムです。

人気色はBURBERRYらしいベージュチェック、グレーチェックです。流行りに左右されない定番デザインは、いつの時代も大人の女性のオシャレを格上げしてくれます。

②LOUISVUITTON

M keep aspect 141219 4 1
LOUIS VUITTON LOUIS VUITTON ルイヴィトン モノグラム マフラー

ブランド志向の30代女性から急激に支持を集めているのが、「LOUIS VUITTON」のマフラーです。ブランドアイコンであるモノグラムのマフラーは、きれいめにも甘めファッションにも合わせやすいと評判です。ウールが主素材になっているので、ふわっとした肌触りで暖かいのもポイントです。

きれいめに着たい時は、黒やグレーのチェスターコートに、甘めに着たい時は、ファーやビジューをあしらったドレスコートに合わせるのがオススメです。

③MONCLER

M keep aspect 20190108107
MONCLER MONCLER イタリア製 大判ウールマフラー

ダウンで有名な「MONCLER」のマフラーも30代女性に人気のアイテムです。ウール100%で暖かい、上質感はさすがMONCLERといったところです。レディースだけでなく、メンズファッションにも合わせやすいシンプルなデザインなので、旦那さんや彼氏とお揃いで身に着けるのもおすすめです。

若いころと違い、30代にもなると回りの目も気になりお揃いやペアルックなどは敬遠しがちです。でもまだまだお揃いコーデを楽しみたい!という方は、大人も楽しめるさりげないペアルックなどをまとめたこちらの記事をぜひ参考にしてみてくださいね!

④GUCCI


M keep aspect 1659043g6465872b
GUCCI GUCCI GGロゴストール ピンク

「GUCCI」らしい、ロゴが印象的なマフラーストールも、30代女性におすすめのアイテムです。人気色はやはりコーデに合わせやすいグレーやベージュですが、レディースならではのピンクもおすすめのカラーです。明るいピンクを顔回りに持ってくると華やかな印象になります。

GUCCIのストールはウールとシルクのMIX素材なので、薄手で肌触りが良いのに暖かいのが特徴です。普段使いにはもちろん、パーティーコーデの羽織としても使えるアイテムです。

⑤COACH

M keep aspect ap5 8258285 010
COACH COACH シルクコットンストール

ブランドロゴをあしらったシンプルデザインがスタイリッシュな「COACH」のマフラーです。上質なシルクコットン素材が女性らしい柔らかさを演出してくれるアイテムになっています。定番カラーはブラックとベージュです。薄手の素材なので、トレンチコートに合わせるコーデがバランスが良く特にオススメです。

30代レディースにおすすめな定番マフラーブランド3選

①RALFLOREN

M keep aspect ralph 054
RALF LOREN ラルフローレン リバーシブルマフラー

カジュアル派の30代女性に人気なのが、「ラルフローレン 」のマフラーです。デニムやダウンとの相性もよく、メンズやキッズの取り扱いもあるので、家族でお揃いで着用する人も多いようです。そういった理由から、特に30代の主婦の方から支持を得ているブランドです。

表と裏で色の違うリバーシブルデザインは、巻き方次第で印象が変わり、色々なコーデで楽しめるアイテムです。長めのフリンジもオシャレ感をアップさせています。保温性が高く暖かいウール素材で、ふわっとした肌触りが気持ちいいマフラーです。

②JOHNSTONS


M keep aspect wq00030200 1
JOHNSTONS JOHNSTONS カシミヤストール

カシミヤマフラーといえば「JOHNSTONS」を思い浮かべる人も多い、有名なイギリスの老舗ブランドです。原毛の選定から生産までを自社で行う有名な生地メーカーであり、その品質は世界中にファンを持つことで知られています。

日本では、多くの有名人がSNSなどでJOHNSTONSのカシミヤマフラーを紹介したことから一気に有名になりました。スコットランドらしいチェック柄がかわいい最高級品質のマフラーです。

③VivienneWestwood

M keep aspect vv19 a401 white a
Vivienne Westwood Vivienne Westwood ロゴ入りマフラー

「VivienneWestwood」のマフラーは、有名なブランドロゴのオーブが刺繍されたシンプルなデザインが人気です。オンオフどちらでも使いやすく、カジュアルにもきれいめコーデにも合わせやすいデザインです。ヴィヴィアンらしいブラックやパープルが人気色ですが、今年流行りの白もおすすめのカラーです。

今年はコーデを1色でまとめる1トーンコーデが流行りです。冬の定番色の白も、1トーンコーデで着こなすのがおすすめです。流行りのホワイトコーデをまとめたこちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね!

30代レディースにおすすめなカジュアルマフラーブランド3選

①THE NORTH FACE

M keep aspect 8fnn71801 1
THE NORTH FACE THE NORTH FACE ヌプシマフラー

スポーティーで機能性を重視した「THE NORTH FACE」のネックウォーマーは、アクティブな30代女性におすすめのアイテムです。ナイロン素材で汚れにも強く、中綿はダウンで、軽く暖かいのが特徴です。

このネックウォーマーの最大のポイントは、小さなポケットが付いていることです。小銭やスマートフォンが入るポケットは、ちょっとしたお出かけにも重宝します。ランニングや海外旅行などにもおすすめです。

近年流行りのランニングですが、どんな服を着たらいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?そんな方はぜひ、季節ごとにおすすめのランニングウェアを紹介したこちらの関連記事を参考にしてみてくださいね!

②Canada Goose

M keep aspect 109090
Canada Goose Canada Goose ツートンメリノインフィニティスカーフ スヌード ネックウォーマー

ダウンが有名な「Canada Goose」のマフラーもカジュアルで人気のネックウォーマーです。近年流行りの最高級ウールと言われるメリノウールは、とても暖かいのが特徴で、厳しい寒さにも対応できるアイテムです。

ツートンカラーで合わせやすく、赤いブランドロゴがオシャレ感をアップさせてくれます。このデザインの人気色は、ネイビー✕ホワイトです。秋口は、トレーナーやロンTに合わせてもかわいいです。

③Paul Smith

M keep aspect ps 933d as04 c
Paul Smith Paul Smith ポールスミス マフラー

メンズのイメージが強い「Paul Smith」のマフラーも30代女性におすすめのブランドです。Paul Smithのマフラーはシンプルなデザインが多く、メンズ向けのものでもレディースアイテムとして使えるものが多いです。

単色のウールに、ブランドロゴのみのシンプルなデザインのマフラーは、女性には特にファッションに合わせやすいベージュが人気色です。上質ながらお手頃な価格も人気の理由です。

素敵なマフラーで冬のおしゃれを楽しみましょう!

いかがでしたか?マフラーを1つコーディネートに加えるだけで、いつものファッションも違った装いになります。この冬はぜひ、自分好みのマフラーでおしゃれを楽しんでみてくださいね!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。