Large thumb cellular 4599956 1920

アナタに「酔って電話してくる男」が考えている事。脈ありか見極める方法もご紹介。

更新:2022.05.10

お酒に酔って電話してくる男性が、何を考えているのか気になりませんか?もしかしたら、脈ありかもと思いますよね。今回は、酔って電話してくる男性心理や脈あり・脈なしの見極め方についてまとめました。酔って電話してくる男性の真意が知りたい方は、参考にしてください。



酔って電話してくる男性心理6選

①一人が寂しい

膝を抱えて座る男性

酔って電話してくる男性心理として、皆でお酒を楽しんだ後に一人でいるのが寂しくなったことが挙げられます。性別を問わず、お酒を飲んでハイテンションな気分のはずなのに、なぜか人恋しくなった経験のある方は多いでしょう。

特に普段から心の奥底では寂しさを感じている場合、お酒に酔うと無意識に人を求める傾向がよく見られます。そのような気分を紛らわしたいという思いから、酔って好きな人に電話をかける男性は多いです。

②周囲へ女性の友人がいるアピールがしたい

仲の良い男性と女性

見栄っ張りな男性の中には、酔うと女友達がいるのをアピールしたくなって電話をする人もいます。お酒を飲むと周囲からもてはやされたいという欲が湧いて、あなたに電話をかけて親しい女性がいるのを自慢しようとするのです。

飲みの席では恋愛話や彼女、女友達の話題が上がることは多く、その場のノリや勢いで電話をかけることもあるといわれています。後ろで別の男性の声が聞こえたら、女友達がいるのを自慢するための電話であるといえるでしょう。

③好きな人と話したい

スマホを見る男性

お酒に酔っているのを利用して、好きな人に電話をかける男性も少なくありません。酔っていると言えば多少羽目を外しても許してもらえると思い、突然電話をかけたり、甘えたりしようとするのです。

特に、普段は甘えてこない男性や奥手な性格の人が、酔って電話をかけてきたら好意を持たれていると考えて良いでしょう。酒に酔うと理性の抑えが効かず、普段は恥ずかしくてできないような大胆な行動もしてしまうということです。

下記の関連記事でも、声が聞きたい男性心理についてご紹介しています。また、男性に声が聞きたいと思われるための方法についても解説しています。好きな人からもっと電話が来て欲しいと思う方は、ぜひチェックしてみてください。

④友達に「電話してみて」と言われたから

飲み会中の男性

飲んでいる時に好きな人の話をした際、「今、その子に連絡してみて」と友人に言われて電話することもあります。面白半分で茶化している場合もありますが、2人の関係を進展させるためにわざと電話をかけさせることもあるでしょう。

普段ならそのような茶化しには対応しませんが、酔っていると理性が働かず「かけてみようかな」と思う男性は多いです。また、近くに友人がいる安心感もあって、つい電話をかけてしまうケースはよくあります。

⑤誰でも良いから女性と話したい

スマホを眺めて考える男性

お酒に酔ったせいで理性が働かず、誰でも良いから女性と話したい、関わりたいと思って電話をかけてくることもあります。なんとなく寂しいからという場合もありますが、酔って開放的な気分になって女性への欲求が高まったからというケースが多いです。

そのような気分の時にあなたが思い浮かんで電話をしてきたのは、異性として見られているということです。しかし、「今から会える?」という急な誘いに応えると、都合の良い女になってしまうので注意しましょう。

⑥酔っているのを利用して相手の気持ちを確かめたい

笑顔で電話をする男性

酔った勢いを利用して、好きな人の気持ちを確かめるために電話してくる男性もいます。「酔っている」を言い訳にして甘えたり、好意をアピールしたりして、その時の対応でどう思われているかを見定めようとするのです。

また、「酔っていて覚えていない」という言葉を武器にして、好意を持つ相手に告白しようとする奥手な男性は少なくありません。振られたり、嫌がられたりするのが怖い男性ほど、酔ったのを利用して電話をかけてくることがあります。

【脈あり】酔って電話してくる男性の見極め方

①お酒に酔うたびに電話をかけてくるか

電話をする男性

お酒のせいで上手く理性が働かず、酔うたびに好きな人へ電話をかけてしまう男性はいます。感情のコントロールができず、「あなたの声が聞きたい」という自分の願望のままに電話をかけてしまっているケースです。

お酒に酔うたびに電話をかけてくるということは、頻繁にあなたのことを考えているからだといえます。酔った状態で何度も電話をかけてくる男性は、あなたに好意を持っている可能性が高いでしょう。

②次の日に謝罪のLINEが送られてくるか


スマホ

酔って遅くに電話をかけてきた次の日に、謝ってくる男性は脈ありだとみられます。逆に、電話をしたことすら覚えてない、または連絡が一切ない男性の場合は、脈なしだといえるでしょう。

遅くに電話をしてしまった次の日にLINEやメールを送るのは、好きな相手だからこそ大切にしたいという気持ちの表れだといえます。あなたも好意を持っているのなら、相手の心配を取り除くためにも「また電話しようね」と伝えましょう。

③好意を感じさせる話をするか

テレビ電話をする男性

奥手な男性の中にはお酒の力を借りて、好意をさりげなく伝えようとする人もいます。本当は告白したいけれど勇気がもてなかったり、断られるのが不安だったりすると、自分の思いを伝えるのは容易ではありません。

そのため、酔った勢いで普段は言わないセリフを呟いたり、デートに誘ったりするのはあなたの気持ちを探っているといえます。遠まわしではありますが、恋愛慣れしていない男性の精一杯のアピールだといえるでしょう。

【脈なし】酔って電話してくる男性の見極め方

①他の女性にも電話をかけているか

電話を受ける女性

他の女性にも同じように電話をかけているのなら、あなたを特別視はしていないと判断できます。酔うと「誰でも良いから話したい」と思う男性も中にはいるので、そのケースだと脈なしだといえるでしょう。

あなたと話したかったのか、もしくは女性なら誰でも良かったのかで電話の意味合いは大きく変わります。話している最中にさりげなく、別の女性にも電話をかけていないかを確認してみましょう。

②今から会おうと誘ってくるか

誘う男性

酔った勢いで「今から会える?」と聞いてくる男性は脈ありに見えますが、実はあなたへの好意はないケースが多いです。中には、好きだから会いたいと思う男性もいますが、酔った状態での誘いは「1人の寂しさを埋めたい」からである可能性が高いです。

夜遅くの突然の誘いは女性への配慮が感じられず、自分の都合しか考えていないといえます。そのような急な誘いにこたえると、都合の良い女として扱われてしまうので気を付けましょう。


③自分の話ばかりしていないか

スマホを持つ男性

酔って電話をしてきて、自分の話ばかりする男性は脈なしだと見られます。仕事の愚痴や恋愛の悩みなどを一方的に話す場合、誰でも良いから聞いて欲しいと思って連絡しているといえるでしょう。

しかし親密な関係の2人であれば、あなたなら許してくれるだろうという気持ちから、連絡をしている場合もあります。関係の深さ次第で脈なしかどうかは変わってくるので、普段の態度ややり取りなどから判断してみてください。

酔って電話してくる男性の対処法

好きな人からの電話の場合|優しい言葉をかける

笑顔で電話をする女性

酔って電話をしてきた男性が好きな人だった場合は、「大丈夫?」と優しい言葉をかけてあげましょう。誰と飲んだのか、どこに行ったのかなどを質問攻めにされるよりも、「家まで帰れる?」と心配される方が嬉しいと感じやすいです。

酔っていることに対して「飲みすぎじゃない?」と注意して欲しい男性も中にはいますが、心配してもらいたい人の方が多いです。心配している気持ちを言葉で伝えてあげると、喜んでもらえるでしょう。

嫌いな人からの電話の場合|電話が切れた後にLINEをする

スマホをさわる女性の後ろ姿

一度電話に出てしまうと話が長くなってしまう可能性があるので、嫌いな人からの着信であれば応答せずにLINEで済ませましょう。通話に応えずにあえてLINEで「何かあった?」と聞くことで、男性側も電話が嫌なことを察してくれるはずです。

また、LINEであれば「明日早いからまたね」と切り上げやすいため、自分の好きなタイミングで連絡をやめることができます。嫌いな人や話したくない人からの電話なら出ずに、LINEで短く済ませましょう。

男性が酔った時に電話したくなる女性とは?

①好きな人

見つめ合うカップル

男性が酔った時に電話したくなる1人目が、ずばり好きな女性です。好意を持っている本命女性からは嫌われたくないと思って、普段は大胆なアピールや電話ができない男性は少なくありません。

そのため、お酒に酔っているのを言い訳にして、「話したい」という欲望だけで電話をかけることがあります。好きな人に迷惑をかけるかもと心配な気持ちもありますが、理性が働かずに通話ボタンを押してしまっているのです。

②自分に好意を持っている女性

好意を持つ女性

男性が酔った時に電話したくなる2人目は、付き合ってはいないけれど自分を好きな女性です。好意を持たれているのを男性側が気づいているケースで、突然の電話でも嫌がらないだろうと思って連絡をしてきていると考えられます。

中には、好意を持たれていることを知った上で突然電話して、「今から会おうよ」と誘ってくる男性もいます。誘いに喜んでしまうものですが、全てにオッケーを出してしまうと都合の良い女止まりになってしまうので気を付けましょう。

③元気にしてくれる女性

笑顔の女性

酔った時に電話したくなる3人は、話していると元気にさせてくれる女性です。酔って電話してくるからといって、男性全員が好意や下心を持っているわけではありません。

お酒を飲んで寂しさを感じた時に、明るい気持ちにさせてくれる女性に電話をかけることもあるのです。この場合は、恋愛対象としては見られていないですが、好印象を持たれているといえます。今後の付き合い方次第で、意識してもらえる可能性はあるでしょう。

酔って電話してくる男性は脈ありの可能性大!

いい雰囲気のカップル

酔って電話してくる男性は、あなたに対して好意をもっているといえるでしょう。嫌いな相手に電話をかけようとはしませんし、ポジティブな印象であることは間違いないといえます。しかし、好意にも様々な種類があるので、都合のよい女にならないように上手く対応しましょう。

下記記事では、付き合っていないのに電話をする男性心理についてまとめています。電話中に見せる脈ありサインについても解説していますよ。とても参考になる内容なので、ぜひチェックしてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。