Large thumb pexels d%c6%b0%c6%a1ng nh%c3%a2n 1021145  2

好きなのにアプローチをしない男性の心理とは?相手の不思議な行動の意味を理解しよう

更新:2022.07.04

男性が好きなのにアプローチをしてこないので、モヤモヤとした気持ちを抱えていませんか?今回は、好きなのにアプローチをしない男性の心理について詳しく紹介します。また、そのような男性へのアプローチ方法もお伝えしますよ。不思議な行動の意味を探っていきましょう。



好きなのにアプローチしない男性の特徴

①視線をそらす

目を合わせない男性

好きなのにアプローチしない男性は、「視線をそらす」という特徴があります。男性は女性が好きなので、彼女を探して目で追いかけたり、視界に入る時は気づかれないように見つめていたりします。しかし、男性は女性と目が合うと恥ずかしいため、早めに視線をそらすのです。

もしくは好きな事実を知られたくないために、男性は女性と目が合うと視線をそらします。男性はずっと女性を見つめていたいけれど、恥ずかしさや好意を隠したい気持ちから、視線をそらしてしまいます。つまり男性は、アプローチをしないけれど、好きな気持ちを隠しきれていないといえるでしょう。

②しゃべらないまたは口数が少ない

機嫌の悪い女性

好きなのにアプローチしない男性は、「しゃべらないまたは口数が少ない」という特徴も挙げられます。好きなのにアプローチしない男性は、好意のある女性に対して積極的ではないといえるでしょう。そのため好きな女性を目の前にすると、男性は無口になったり口数が少なくなったりします。

もしくは、恥ずかしかったり話をして嫌われたくなかったりするために、あまりしゃべらないといえるでしょう。つまり男性は、本当は女性と話したいけれど、理由があってあまりしゃべらないようにしているのです。

好きなのにアプローチしない男性の心理とは?

①女性にどう接していいか分からない

スマホをいじる男女

男性がアプローチしないのは、「女性とどう接していいか分からない」という心理が考えられます。本当は好きなのに、どんな話をしたり接し方をしたりすればいいか分からないために、アプローチできないのです。

そのような男性はそもそも接し方が分からないので、好意を伝えるところまで辿り着かないといえるでしょう。接し方が分からない男性には積極性がないので、女性としては「なぜ自分に関わってこないのだろう」と不安になりやすくなります。

②自分からアプローチするのが恥ずかしい

考える男性

好きなのにアプローチしない理由には、「自分から告白するのが恥ずかしい」という心理も考えられます。男性が単純に恥ずかしがり屋のため、アプローチするのをためらっているのです。

男性は、告白してどんな態度をとられるのか、あるいはアプローチの事実を誰かに知られるのではないかと心配しています。そのため本当は好意を伝えたいけれど、恥ずかしさが壁となってアプローチできないといえるでしょう。

③自分に自信がない

スマホを見つめる男性

「自分に自信がない」という心理から、好きなのにアプローチしない男性もいるといわれています。そのような男性は、仕事や性格、コミュニケーション能力などに自信がありません。男性が告白しても、女性は自信のなさに幻滅して自分を振るのではないか、と考えてしまうのです。

あるいは、男性は女性に好かれている確証を持てないために、アプローチしたら今の関係が壊れてしまうのではないかと心配しています。このように、アプローチした後の関係を考えて行動する男性は、繊細なタイプといえるでしょう。

④告白して振られるのが怖い

顔を隠す男性

好きなのにアプローチしない男性の心理には、「告白して振られるのが怖い」ことも挙げられます。好きではあるけれど、アプローチして断られたり今の友達関係が壊れたりするのが怖いのです。

女性はアプローチを求めやすいですが、男性は先の関係性を考えて告白をためらってしまいます。男性が振られるのではないかと不安になるのは、自分に自信がないのも関係しているでしょう。

⑤女性の気を引きたい

女性と話す男性

好きなのにアプローチしない理由としては、「女性の気を引きたい」という心理も考えられます。男性は女性に好意を抱いていますが、わざとLINEの返信を遅くしたり興味のない態度をとったりして、自分の存在をアピールしているのです。

女性は両想いだと気づいていますが、男性がアプローチしてこないと不安になるため、より相手を意識するでしょう。それを想像して、わざとアプローチしない男性も存在するようです。

⑥恋愛に自信がある


笑顔の男女

好きなのにアプローチしない理由には、「恋愛に自信がある」という心理も挙げられます。このようなタイプの男性は、今までアプローチしなくても恋愛できていたり、モテてきたりしています。そのため男性は、女性に告白しなくても、恋愛関係を続けていけるだろうと考えているのです。

⑦積極的な恋愛が得意ではない

視線をそらす男女

「積極的な恋愛が得意ではない」という心理により、男性は好きなのにアプローチしないとも考えられます。このようなタイプの男性は、女性に好きと告白したいけれど、自分からはアプローチできません。そのため男性にアプローチして欲しい女性は、友達のような関係に、モヤモヤとした気持ちを抱えてしまいます。

積極的な恋愛が得意ではない男性に関連して、奥手な人の特徴についての記事を紹介します。恋愛に積極的になれない男性には、どのような特徴があるのでしょうか。気になる人や彼氏が奥手男子かもしれないと思う方は、ぜひ目を通してみてください。

好きなのにアプローチしない男性との距離を縮める方法は?

好きなのにアプローチしない男性と、より深い関係になるためにはどうすればいいのでしょうか。距離を縮める方法を実践して、友達以上恋人未満の関係を解消していきましょう。以下で紹介しますので、関係性に悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

①相手を褒める

笑顔で話す2人

好きなのにアプローチしない男性との距離を縮める方法として、「相手を褒める」のがおすすめです。アプローチしない男性の中には、自分に自信がないために告白に踏み切れない人もいます。また一般的に、男性は自分の良さを褒められると喜びを感じやすいといわれています。

そのため中々アプローチしてこない男性に対しては、可能な限り褒めるようにすると、いつもより心を開いてくれるでしょう。心を開いてくれれば、告白したいと思える良い雰囲気になり、男性が好きな気持ちを伝える可能性は高くなります。

②お互いが好きな話題を振る

食事する男女

「お互いが好きな話題を振る」のも、男性との距離を縮める方法としておすすめです。お互いが好きな話題であれば、無理なくリラックスして会話できるでしょう。

その結果告白しやすい雰囲気になり、男性が気持ちを伝えてくれる可能性も出てきます。この方法は、男性がアプローチする雰囲気を作りやすいので、告白されずにモヤモヤとした気持ちを感じている方は試してみてください。

③好意を伝える

ハートを作る女性

好きなのにアプローチしない男性に対しては、「自分から好意を伝える」のも、距離を縮める方法として良いでしょう。お互いが好きなことを明らかにしたいのであれば、女性側から好意を伝えてしまうのがおすすめです。

男性は突然の告白に驚く可能性がありますが、伝えてくれて良かったと思う人もいるでしょう。また告白しやすい雰囲気になって、男性も好きな気持ちを伝えてくれる可能性が高くなります。ただこのタイプの男性の中には、積極的な恋愛が苦手な人も存在するといわれていますので、慎重に実践してみてください。

好きなのにアプローチしない男性の気持ちを確かめる方法は?

①自分に優しいかどうか

草むらを歩く2人

男性の気持ちを確かめる方法には、「自分に優しいかどうか」という判断基準があります。男性は様々な心理や理由によってアプローチしてきませんが、女性を好きなのは事実です。他のタイプの男性同様に、彼らも好きな女性には優しく接するため、その行動があるかどうかで気持ちを確かめてみてください。

②質問するとよくしゃべるかどうか

よくしゃべる男性

気持ちを確かめる方法としては、「質問するとよくしゃべるかどうか」という判断基準も挙げられます。男性でも女性でも、好きな人に真剣に質問されれば、しっかり答えようとするでしょう。そのため、男性に質問してみて熱心に話す態度が見られたら、その女性に好意を持っている可能性があります。

③過去の話を覚えているかどうか

手をつなぐ2人

彼や気になる人の気持ちを確かめたい時には、「過去の話を覚えているかどうか」でも判断してみてください。男性はアプローチをしてきませんが、女性自身の過去や2人の思い出はしっかり記憶しているといわれています。女性から「覚えてる?」と話題を振ったり、男性が話すのを待ったりしてチェックしてみましょう。

このように、気になる人や彼の気持ちは行動で判断できますが、他にも男性が好きな人にだけとる態度があります。男性がどんな態度をとるのかを知っていれば、自分に恋愛感情を抱いているかどうかの判断の目安になるでしょう。以下に関連記事を載せましたので、興味のある方はぜひご覧ください。

好きなのにアプローチをしない男性への接し方で注意すること

①アプローチしないことを責めない

苛立つ女性

男性がアプローチしないからといって、「それを責めない」ように注意してください。男性がアプローチをしないのには理由があり、中には好意を伝えていないことに思い悩んでいる人もいるからです。

責めずに、どうしてアプローチをしてこないのかを、紹介した内容を参考に考えてみましょう。また男性との距離を縮める方法を実践してみて、関係性を深めてから、アプローチを引き出すのも賢い接し方です。

②アプローチされた人の話をしない

言い合う2人

「アプローチされた他の女性の話をしない」のも、男性に接する時に注意すべき点です。男性の中には、アプローチできずに悩んでいる人もいるでしょう。そのため、友達や知り合いの女性がアプローチされたからといって、わざわざ男性に知らせるのは避けるべきです。

そのような行動をとってしまうと、男性はアプローチを迫られていると感じ、焦ったり女性に不信感を抱いたりしかねません。繊細な男性も存在すると考えて、時に慎重に接するようにしましょう。

③積極的過ぎる行動は避ける

寄り添う2人

彼や気になる人がアプローチしてこないからといって、「積極的過ぎる行動をしない」ようにすることも大切です。男性にアプローチをするよう迫ったり、彼のペースを考えずに連絡したりすれば、女性に幻滅してしまう可能性もあります。

男性がアプローチしないのには理由があると心得た上で、穏やかな気持ちで彼と接してみてください。そうすれば、積極的過ぎる行動によって関係が悪くなる事態は避けられるでしょう。

好きなのにアプローチしない男性の心理を知って恋愛に活かそう!

好きなのに男性がアプローチをしないのは、様々な心理が関係しています。そのためアプローチをしないからといって不安にならず、穏やかな気持ちで男性と接することが大切です。距離を縮める方法や気持ちを確かめるやり方なども参考にして、恋愛に役立ててみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。