Large thumb pexels graham wizardo 1081188

二人きりを避ける男性心理とは?相手の行動パターンを理解して脈なしかを見抜こう

更新:2022.06.10

身近にいつも二人きりを避ける男性はいませんか?気になる男性に避けられると、脈なしなのか気になりますよね。そこで今回は、二人きりを避ける男性の心理について詳しくご紹介します。男性の特徴や脈あり脈なしサインなど、付き合い方の参考になる情報も確認してみてください。

二人きりを避ける男性の心理

①何を話せばいいかわからない

困る男性

二人きりを避ける男性は、心の中で「何を話せばいいかわからない」と思っています。コミュニケーションが下手で、特に親しくない人にはどんな話題を切り出せばいいのかわからないのです。このような男性は、何か話さなければと思い気疲れしてしまうため、始めから二人きりにならないようにします。

また、男性の中には、女性とだけ二人きりになることを避ける人もいます。女性慣れしていないがために話題の振り方がわからず、気まずい空気にしてしまうのが怖いのです。

②相手と気が合わない

気が合わない二人

相手と気が合わないから、二人きりを避ける男性もいます。基本的にこの心理の男性には、たとえ嫌いな相手でも我慢して一緒にいるという考え方はありません。そのため、仕事で仕方なくという場面を除き、嫌いな相手が来たら用事の途中でも切り上げて逃げようとします。

このように相手が嫌で同じ空間にいないよう行動することを、「嫌い避け」と言います。他にも嫌い避けに当てはまる行動や態度はたくさんあるので、気になる方は以下の記事で確かめてみましょう。

③話すと緊張してしまう

緊張する男性

話すと緊張してしまうから、二人きりを避ける男性も多いです。このような男性は、何とか周りを盛り上げようとするばかりに、色々と頭の中で考えてしまいます。その結果、緊張して言葉がしどろもどろになり、重い空気を作ってしまうのです。

男性は自分がいると重い空気になることを知っているため、二人きりにならないように行動します。特に好きな女性がいるとなると、恥をかかないように自分が話さなくていい状況を作ろうとします。

④好意がバレたくない

花束を持つ男性

好意がバレたくない心理から、二人きりを避ける男性もいます。好きだけど、相手に勘づかれるのは嫌というタイプです。また、好きな人を前にすると赤面してしまう男性に多い心理で、態度でバレないようわざと二人きりを避けて行動します。

嫌って避けているわけではないので、大勢でいる時は好意がある女性と同じ空間にいることはできます。しかし、複数人でいる時も視線は合わせず、積極的に話しかけることも少ないです。

⑤二人きりが苦手

バツ印を出す男性

二人きりが苦手で避ける男性も少なくありません。このタイプの男性は、相手がどのような立場の人間でも二人きりになることを嫌います。気まずい空気が苦手、大人数の方が楽しいからなど、理由は様々です。

二人きりになるのが苦手なだけで、相手を嫌って避けていることは少ないといえます。大勢でいる時は話してくれるのに、二人きりは頑なに避けられるようならこのパターンと考えて良いです。

⑥自分に自信がない

落ち込む男性

自分に自信がないために、二人きりを避ける男性も存在します。これは主に、相手が好きな女性であった場合に多い心理です。「自分なんかが話しかけていいのか」「嫌われるのが怖い」という考えから、傷つきたくなくて避けてしまうのです。

自分に自信がない男性は、たとえ二人きりでなくても好きな女性と会話をすることが苦手です。会話が始まっても男性は言葉を選んで話そうとするため、スムーズに意思疎通を図るのが難しい場合があります。

二人きりを避ける男性の特徴は?

①会話が続かない

気まずい男女

二人きりを避ける男性は、女性と一対一の状況になると会話が続かない人が多いです。話し始めても一言二言ですぐに会話が途切れ、黙ってしまいます。また、こちらから話題をふっても素っ気ない態度で、会話を続ける意思が感じられない人も少なくありません。

もちろん、コミュニケーションが苦手なだけで、考えながら会話を続けようとしてくれる人もいます。しかし、その場合もすぐに話のネタが尽きて、会話が長続きしないことがほとんどです。

②女性に慣れていない

奥手な男性

二人きりを避ける男性は、女性に慣れていない特徴も見られます。女性と何を話していいかわからないために、二人きりになる状況を避けているのです。また、女性にトラウマを持っているからという理由で、本能的に避けている人もいます。

しかし、友人関係にある女性であれば、二人きりでも大丈夫という男性が多いです。その場合、相手の女性のことはあくまでも友人で、恋愛感情は持っていないと考えられます。

③プライドが高い

かっこつけてる男性

二人きりを避ける男性は、プライドが高い性格の人が多いといえます。プライドが高い男性は、他人に弱みを握られるのを恐れている人が多いです。そのため、男性は一対一の状況で万が一失敗したらと考えてしまい、つい避けてしまうのです。

二人きりを避ける行動だけでなく、プライドが高い男性は独特な考え方を持っています。もし、そのような人の対応方法に悩んでいたら、以下の記事を参照してみましょう。プライドが高い男性の心理や対処法について詳しく紹介されていますよ。

④消極的

日陰にいる男性

消極的な男性も、二人きりを避ける傾向にあります。消極的な男性は、なるべく目立たないよう存在感を消そうとします。しかし、二人きりの状況だと嫌でも相手に存在を認知されてしまうため、気を使って疲れてしまうのです。

大勢でいる時も発言することが少なく、いつも特定の人としか話さないような男性はこのタイプといえます。男性が二人きりになる相手を嫌っていることは少ないので、避けられても過度に落ち込む必要はありません。

二人きりを避ける男性の脈ありサイン

①話題をふってくれる

話す男女

男性から話題をふってくれたら、二人きりを避ける人でも脈ありの可能性があります。基本的に、脈なしの男性は二人きりでいる時もぶっきらぼうな態度で、話しかけても一言しか返しません。反対に女性に好意がある男性は、緊張しながらも会話を続けようと努力する行動を見せてくれます。

②チラ見する

横目で見る男女

二人きりを避ける男性でも、チラ見をする人は脈ありと考えられます。もちろん、恥ずかしがり屋なだけともいえますが、あなただけを何度も見てくるのは興味があるのでしょう。二人きりの時だけでなく、大勢でいる場面でも男性をよく観察し、視線を向けられていないか確認してみましょう。

③アプローチがある

連絡する男性

二人きりを避ける男性からアプローチがあったら、脈ありの可能性が高いです。例えば、個別でラインが送られてきたり、誕生日を祝ってくれたりしたら、好意があると考えられます。もし何かしら連絡があったら、まずはアプローチしてくる理由を聞いてみましょう。

二人きりを避ける男性の脈なしサイン

①話に乗ってこない

話に乗らない男性

こちらから話題をふっても話に乗ってこない男性は、脈なしといえます。女性に好意がある場合、嫌われないように不器用でも返事をしてくれるケースが多いです。そのため、会話になっても一言程度しか返さない男性は、あなたとは親しくする意志がないと考えましょう。

②目を合わせない

女性を無視する男性

目を合わせない男性も、脈なしと考えられます。恋愛感情がない男性の場合、相手に勘違いされたくなくて目を合わせてくれない人が多いです。脈ありの場合はチラチラと視線を感じることがあるので、まったく目を合わせてくれない脈なしと区別がつけやすいといえます。

③急いで逃げようとする

走る男女

二人きりになったら急いで逃げるように避ける男性も、脈なしの可能性が高いです。このような行動をとる男性は、意中の相手ではない女性に好意を持たれるのを良く思わない人が多いです。そのため、女性から告白されないように、急いで逃げるといった行動でわざと悪い印象を与えているのです。

【番外編】二人きりを避ける男性へのおすすめの対処法

二人きりを避ける男性の心理がわかっても、実際にどう接すればいいか困ってしまいますよね。そこで、二人きりを避ける男性への、おすすめの対処法をご紹介します。

①話しかけてみる

楽しそうに話す人たち

二人きりを避ける男性がいたら、こちらから話しかけてみましょう。そうすることで、相手があなたに好意を持っているかどうかをある程度推測できます。話しかけてもスルーされたら嫌がられている、逆に会話してくれたら本気で避けられているわけではないと思って良いです。

②適度に距離を置く

ベンチの端に座る男女

適度に距離を置くのも、二人きりを避ける男性への対処方としておすすめです。無理に関わろうとすると、人によってはずっと無視したり罵倒してきたりする可能性があるからです。関係性によって距離をとるのが難しい場合は、あまり声をかけないようにしてみましょう。

③理由を聞く

尋ねる女性

理由を聞いてみるのも、一つの方法です。職場や友人関係の場合、二人きりを避ける状況が長引くと実生活に影響が出る可能性があります。そのため、早々に避ける理由を聞いてみるのもおすすめです。理由を聞く際は、攻撃的な言葉を使わず、相手を刺激しない方法を選んでくださいね。

二人きりを避ける男性心理を知って上手く付き合おう

二人きりを避ける男性の心理には、相手と気が合わなかったり自分に自信がなかったりするなど、様々な要因があることがわかります。避けられると嫌な気分になりますが、まずは男性の心理や特徴を知ってよく観察してみましょう。

そうすれば、男性と今後さらに上手く付き合っていけるヒントが見つかるはずです。もし男性への接し方で悩んだら、記事内の脈ありサインや対処法も参考にしてみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

休日は読書や音楽を聴いて過ごしています。最近は料理の楽しさにも気づき始めました。思わず参考にしたくなるような、最新の情報を取り入れた記事の執筆を心がけています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。