Large thumb shutterstock 529068691

告白前の男性の心理5パターン!行動や前触れを見抜く方法などを解説します!

更新:2021.10.07

親しい男性から告白されそうな雰囲気になったら、彼はどんな心理なのか気になりませんか?こちらの記事では、告白前の男性の心理パターンを詳しく解説していきます。気になる行動や前触れを見抜く方法も紹介するので、ぜひ参考にしてください!



告白前の男性の心理5パターン!

①好きな人に嫌われたくない

会話をするカップル

告白前の男性の心理は、好きな人に嫌われたくないという思いが強くなります。好きな人に嫌われてしまったら、お付き合いはもちろんですが、告白することも難しくなります。そのため好きな人に嫌われないように、男性は行動や言動に気をつけることが多いです。

他の女性の影を匂わすこともしませんし、あなたにとって誠実であると、積極的にアピールしてくる場合もあります。反対に告白することに緊張して、態度が冷たくなってしまう男性も少なくありません。その場合は彼の行動や会話から、告白のサインがあるか判断してみてください。

②自分の魅力を伝えたい

かっこいい男性

告白前の男性の心理には、自分の魅力を好きな人に伝えたいということがあります。自分の得意なことや自慢話など、あなたに好きになってもらえるようにアピールしたくなります。女性から見れば「かっこつけ過ぎ…」と思うかもしれませんが、一生懸命な彼を優しく見守ってあげてくださいね。

また自分をアピールしている時の男性は、表情に自信が満ち溢れています。笑顔も多くなり、身振り手振りも大きくしてあなたに自分の良さを伝えたいのです。彼にこの様な前兆があれば、告白の日は近い可能性があります。

③頼りにされたい

悩みをきく男性

告白前の男性には、好きな女性から頼りにされたいという心理もあります。多くの女性は困ったり悩んだりしている時、好意を寄せていない男性に頼ることはしません。すなわち、男性にとって頼られるということは、女性から信頼されている証なのです。

好きな人から頼りにされれば、男性はあなたの力になってくれますよ。男性は仕事やプライベートが忙しくても、好きな人から頼りにされれば、時間を割いてでも助けたくなるのです。

④自分の欠点も知って欲しい

落ち込む男性

告白前の男性心理には、本命の女性には自分の欠点も知って欲しいという思いがあります。一般的に男性は、他人に自分の弱みや苦手な部分を見せることを嫌います。しかし本命の女性には、自分の弱い部分も含めて愛して欲しいと思うようになるのです。

2人でいる時に彼が自分の欠点や弱みを話してきたら、あなたを信頼しているという証になります。あなたが彼の欠点を受け入れることができるなら、告白の日は間近であるといえますよ。

⑤真面目に伝えたい

真面目な男性

告白前の男性心理は、好きな人に思いを真面目に伝えたいと考えます。以前は本命の人をからかったり、ふざけた態度をとったりしていても、告白しようと決めたら止めます。自分の真面目な想いを、心から届けたいと思うのです。

また、普段好きな人との会話で使う言葉もストレートになる傾向があります。面と向かってだと照れ臭い「可愛いね」や「綺麗だよ」なども、あなたと2人きりの時には伝えたくなります。彼の一途な想いを行動や言動から察して、受け止めてあげてくださいね。

告白前の男性の行動を見抜く方法3パターン!

①連絡の回数が増える

電話する男性

告白前の男性の行動には、連絡ややり取りの回数が増えることが挙げられます。好きな人が気になるのはもちろんのこと、あなたのスケジュールを知って、告白のタイミングを考えているのです。そのため1日1回かかってきていた電話が、2~3回に増えたりすることがありますよ。

また電話だけでなく、LINEのやり取りも多くなると考えられます。男性は好意を寄せていない女性のメールには、返信が遅かったりそっけない返事だったりすることが多いです。しかし好きな人のメールには、いち早く返信しようと努力するのです。

②名前の呼び方が変わる

仲の良いカップル

告白前の男性は、好きな女性の名前の呼び方を変える行動に出ることがあります。今まで苗字で呼んでいたのが下の名前になったり、「~さん」「~ちゃん」を付けずに呼び捨てにしたりと変化します。名前の呼び方は、相手との関係の深さによって変わることが多いです。


特にお互いの名前を呼び捨てにするパターンは、身近で信頼のおける相手だけに許される呼び方です。正式にお付き合いが始まってから呼び方を変えるカップルは多いので、告白前から今後をイメージできますよ。

③デートの回数が増える

楽しいデート

告白前の男性の行動には、デートに誘う回数が増えることも挙げられます。デートの時間も今まで数時間だったのが、朝から夜までと長くなることも告白前の前兆です。またデートに行く場所も、多くの人で賑わうテーマパークやショッピングモールを避けるようになります。

ドライブや個室のあるのレストラン、観覧車や人気のない浜辺など、2人きりになれる場所を選ぶパターンが多いです。デートのスタート時間が早く普段と違う場所に誘われたら、告白のサインかもしれませんよ!

告白前の男性の前触れを見抜く方法3パターン!

①プライベートな話題が増える

会話を楽しむカップル

告白前の男性の前触には、プライベートな話題が増えることが挙げられます。家族や兄弟、過去に起きた出来事など、自分の全てを好きな人に知って欲しいと思うのです。また女性に対してもプライベートな質問をしてくるかもしてませんが、お互いを良く知る上では大切なことであるといえます。

②距離が近くなる

顔を近づけるカップル

告白前の男性の前触れには、好きな女性と会話する時に距離が近づいてくるパターンが多いです。人間には他人に入って来られると不快に感じる、パーソナルスペース(対人距離)があります。一般的に女性よりも男性の方が広いといわれているのですが、好きな人に対しては本能で近づきたいと思うのです。

そのため好きな人に接する場合や会話の時に、自然と顔と身体が近づくようになります。男性がパーソナルスペースに入っても心を許せるということは、信頼の証ともいえるのです。

③そっけない態度になる


そっけない彼氏

告白前の男性の前触れには、急にそっけない態度になるパターンも少なくありません。奥手な方や草食系男子にとって告白とは、大きなチャレンジだといえます。そのため緊張していたり、振られたらどうしようと心配になっていたりして、不愛想な言動になってしまうのです。

彼が恋愛に対して奥手だと分かっているなら、そっけない態度は告白前のサインであると思ってください。あなたはいつも通り彼に接して、告白しやすい雰囲気を作ってあげると良いですよ!また、そっけない態度をとる男性の心理については、下記の記事で詳しく解説しています。対処法も紹介しているので、参考にしてください!

告白前の男性に女性がされる質問は?

①恋人がいないかの再確認

確認する男性

告白前の男性は、好きな人に恋人がいないか再確認するケースが多いです。あらかじめ彼氏がいないことはリサーチ済みでも、いざ告白しようすると再確認したくなります。好きな人に現在彼氏がいないとはっきり分かれば、安心して告白に踏み切れます。

②好きな食べ物

素敵なレストラン

告白前の男性は本命の女性に、「好きな食べ物は何か?」と質問することがあります。多くのデートのプランでは一緒に食事をすることが多く、食の好みが合うとより楽しみが増えるのです。男性が告白する場所として、おしゃれな雰囲気のレストランを選ぶパターンも少なくありません。

美味しい物を食べた後は自然と気分が良くなるので、告白の成功率も上がるといわれています。彼からデートで食べたいものがあるか聞かれたら、遠慮なくリクエストすると良いですよ。食後のお会計を彼が払ってくれた場合は、「ありがとう」の一言を忘れないでくださいね。

③会えない日の行動

電話を見る男性

告白前の男性は、会えなかった日の行動を好きな人に質問することがあります。束縛が強い男性でなくても、本命の人が自分といない時は何をしているのか気になるのです。不安に駆られる男性もいるので、質問されたらきちんと答えて安心させてあげてください。ビデオ通話のような手段で、顔を見せてあげるのもおすすめです。

告白前の男性に対する女性の注意点は?

ここまでは告白前の男性心理などをお伝えしましたが、女性はどのように告白を受け入れれば良いか気になりませんか?告白される前兆があっても、いざとなるとどのように接すれば良いか迷いがちです。女性側の注意点も知って、ドキドキしながら彼からの告白を待ちましょう!

①告白をせかさない

付き合う前の男女

男性があなたに告白しそうな前兆があっても、せかさないで待ってあげてください。本命の女性に恋人がいない、脈があると思っていても告白する時は誰でも緊張します。女性が会話やタイミングをリードしてあげると、男性の緊張もほぐれますよ。良い雰囲気になったら、告白のタイミングは彼に任せてくださいね。

②他の男性の影を匂わせない

ケンカした男女

告白前の男性に対しては、他の異性の影を匂わさないように注意してください。告白をしようとしている男性は、本命の女性の行動や言動に敏感になります。恋の駆け引きとして他の異性の影を匂わす作戦もありますが、告白前の男性には御法度です。他の異性の気配だけでなく、過去の恋愛話も避けるようにしてください。

③相手を傷つける言葉は避ける

後悔している女性

告白前の男性に対しては、相手を傷つける言葉は避けてください。異性から好意を寄せてもらうのは基本的には嬉しいことですが、お付き合への発展が難しい場合もあります。だからといって、相手に傷つける言葉を言って諦めさせようとするのは間違いです。自分を好きになってくれた人の気持ちは、尊重してあげてください。

告白前の男性の心理や行動を知っておこう!

告白前の男性の心理には様々なパターンがあり、知っておくと正式に交際した後にも役立ちます。また告白前の行動やサインに気づければ、あなたも心の準備をすることができますよ。彼の心理を知って、告白しやすい環境・雰囲気を作ってあげてくださいね!

さて告白後のLINEは、返事によって今までとやり取りが変わることがあります。下記の記事では、告白後のLINEの連絡の取り方について詳しく解説しています。告白が成功した場合、振られた後などシュチュエーション別になっているので、分かりやすいですよ。ぜひ併せてチェックしてください!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。