Large thumb shutterstock 1172720677

【100均・無印など】ドッグフードの保存容器おすすめ15選!おしゃれ収納に♪

更新:2020.12.11

ドッグフードの保存容器には、どんなアイテムを使っていますか?今回は、100均や無印の商品の中から、ドッグフードの保存にぴったりなアイテムをまとめてみました!おしゃれに収納できるアイテムから、持ち運びに便利なタイプまであります。是非チェックしてみてください!

ダイソー編|ドッグフードの保存容器おすすめ5選

①粉ミルクストッカー

ダイソーの粉ミルクストッカーは、ペットフードを小分けにして保管したい時に便利です。1回分の量を測って保存しておく事ができるので、外出や泊まりの時に役立つでしょう。また、注ぎ口の部分がじょうごになっているので、ペットフードをこぼさずに注ぐ事ができます。

②穀物保管容器

穀物保管容器は、キャップ部分に目盛りがついているので、一回当たりのペットフードの量を測る事ができます。ペットの餌を毎回同じ量に揃えたい方におすすめの入れ物です。スリムな見た目なのに1.2L容量なので、収納の幅を取る心配もありませんよ。

③米びつ

犬や猫の餌を大容量で保管したい方には、ダイソーの米びつがおすすめです。100均では色々なサイズの米びつが売っているので、自分のニーズに合った物が見つけやすいですよ。米びつは湿気にも強いので、ペットの餌を入れるのに適しているでしょう。

④ガラス密閉容器

おしゃれに餌を収納したい場合は、ダイソーのガラス製容器を活用しましょう。見た目がおしゃれなので、インテリアにこだわりがある方でも使いやすいです。また、口の部分が広いので、楽に餌を取りだす事ができます。餌を入れるためのスプーンも、入れ物の中に収納しやすいですよ。

⑤プラスチックコンテナ

ペットの餌をたっぷり保管したい場合は、コンテナケースがおすすめです。たくさんの餌を入れ替える事ができるので、大型犬などを飼っている方には便利でしょう。ダイソーでは、様々なサイズのコンテナケースを販売しています。密閉性に優れているので、餌を長期間保管しておくのにも向いていますよ。

100均では、ペットの餌入れを販売しています。以下の記事では、猫を飼っている方におすすめな餌皿を紹介しているので、チェックしてみましょう!リーズナブルで使いやすい商品が多いので、お気に入りの餌皿が見つかりますよ。

セリア編|ドッグフードの保存容器おすすめ4選

①オープンパック

セリアで販売しているオープンパックは、餌を取りだす時に便利なのが特徴的です。フタの部分が立つように設計されているので、スムーズに餌を取りだす事ができます。セリアでは、色々な形や大きさのオープンパックを販売しているので、使いやすい物を選んでみましょう。

②米びつ

セリアでは、大きめサイズのフードストッカーも販売しています。密閉性に優れたケースなので、餌を長期間保管しておくのにぴったりです。1.7Lや3Lなど色々なサイズが販売しているので、自分の使いやすいケースを見つける事ができるでしょう。

③味噌ストッカー

セリアの味噌ストッカーを、ペットフードの保管容器に活用している方が多いです。セリアの味噌ストッカーは密閉性に優れているので、ペットの餌を入れるのに適しています。また、小ぶりなサイズなので収納の幅を取る事がなく、スペースを有効活用できるでしょう。

④スポーツボトル

餌を小分けにしたい方には、セリアのスポーツボトルがおすすめです。注ぎ口の部分が大きめなので、餌を皿に移す時にも便利でしょう。また、半透明のボトルなので、中に入っている餌の種類を判別しやすいです。

犬を連れて外出する時や、ペットホテルに預かってもらう時は、小さめの入れ物に餌を入れましょう。スポーツボトルであれば持ち歩きやすいので、餌を小分けにしたい時にも便利ですよ。

無印編|ドッグフードの保存容器おすすめ3選

①米保存容器

無印の米保存容器を、ペットフードの保存容器にしている方も多いです。スリムな見た目なので、収納スペースを取る心配も無く、様々な家庭に対応できます。また、スリムな見た目に反して大容量なので、餌をたっぷり収納しておきたい方にもおすすめですよ。

無印の米保存容器は、口の部分が広く設計されているので、餌を皿に移す時も使いやすいです。口コミでも評価が高く、リピート買いする方も多いので、是非チェックしてみてください!

②冷水筒

無印の冷水筒も、ペットフードの保存容器におすすめです。スリムなので、キッチンの隙間などに置いておく事ができます。無印の冷水筒には、お茶を煮出すための内蓋がついていますが、取り外し可能なので餌をたっぷり保管する事ができるでしょう。

また、無印の冷水筒は、注ぎ口の部分が小さめなのが特徴的です。そのため、粉状や粒子の細かいペットフードを入れたい時に、ぴったりです。注ぎ口があるので、餌をこぼす事なく移し替える事ができますよ。

③粉もの保存容器

無印の粉もの保存容器は、餌を密閉して保管したい方におすすめです。フタの部分がしっかりと閉まるので、中に入っているペットフードを衛生的に保管する事ができます。また、無印の粉もの保存容器は色々なサイズが展開されているので、自分の使いやすい物を購入できますよ。

無印の粉もの保存容器は、シンプルな見た目なので、インテリアの邪魔をする心配が無いのも特徴的です。粉ものを入れるために開発された容器なので、粒子の細かいペットフードを入れたい方にもぴったりでしょう。餌入れ意外にも活用できるので、1つ持っておくと様々な使い方が楽しめます。

ニトリ編|ドッグフードの保存容器おすすめ3選

①フレッシュロック

ニトリのフレッシュロックは、中に入っている物を真空に近い状態で保管する事ができます。ペットフードは湿気に弱いタイプも多いので、しっかりと密閉できるケースに入れるのがおすすめです。フレッシュロックであれば、長期間の保管にも向いていますよ。

ニトリのフレッシュロックは、サイズ展開が豊富なのも特徴的です。小さめサイズから、大容量タイプまで販売しているので、自分のニーズに合ったケースが見つかります。見た目もおしゃれなので、インテリアにこだわりがある方にも向いています。

②ワンプッシュキャニスター

餌をサッと取り出したい方には、ニトリのワンプッシュキャニスターがおすすめです。フタの部分をワンタッチで開ける事ができるので、忙しい方でも使いやすいでしょう。ワンタッチで手軽に開けられますが、密閉性はしっかりしているので、ペットフードを衛生的に保管できます。

ニトリのワンプッシュキャニスターには、色々なサイズが展開されています。犬や猫に数種類のペットフードを食べさせている方は、餌のサイズによってケースも変えると良いでしょう。ガラス製なので壊れにくく、頑丈なので長く使い続ける事ができますよ。

③キャニスター

ニトリでは、レバー式のキャニスターも販売しています。フタの部分についているレバーを引く事で、口の部分が開く仕様になっているのが特徴的です。密閉性の高いケースですが、軽い力で簡単にレバーを引き上げる事ができます。

シンプルな見た目なので、比較的様々な家庭で使いやすいでしょう。また、スリムな形なので、キッチンや収納スペースの隙間に入れて保管しておく事が可能です。サイズ展開も豊富なので、自分の好みに合ったケースが見つかりますよ。

ドッグフードの保存には100均や無印の商品を使おう!

100均・無印・ニトリには、ドッグフードの保存にぴったなケースが販売しています。本来は別の用途に使うケースでも、ペットフード入れとして活用できる場合もありますよ。自分のニーズや好みに合ったケースを見つけてみてください!

以下の記事では、砂糖が固まらない保存容器を紹介しています。密閉性が高く、中に入っている物を衛生的に保管できるので、ペットフード入れにもおすすめです。今回ご紹介したフレッシュロックについても紹介しているので、是非チェックしてみてください!

WRITER

avatarImage
donnna

美容・ファッション・100均の記事をメインに執筆しております。読者の皆様のタメになるような記事を提供できるよう、精一杯頑張ります!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。