Large thumb shutterstock 399094573

女性に見つめられた時の男性心理4選!彼を虜にする効果的な見つめ方も紹介!

更新:2020.11.12

女性から見つめられたら、男性はどう思うのか気になりませんか?今回は、女性に見つめられた時の男性心理をご紹介いたします。男性が女性を見つめる時の心理や、彼を振り向かせるための効果的な見つめ方も解説していきますよ。是非、これからの恋愛に役立たせてください。

女性から見つめられた時の男性心理4選

①気があるのかと思う

食事

女性にじっと見つめられると、男性は自分に気があるのだろうかと考えます。特に自分の話をしっかりと目を見ながら聞いてもらえると、自分に関心があると思います。遠くから見つめられている場合も、わざわざこちらを見ているのは自分の事を好きだからなのでは?と思うでしょう。

見つめられれば見つめられるほど男性はドキドキしてしまいます。脈ありだと思い、見つめてくる相手との恋を意識し出すこともあるでしょう。もっと関係を深めたいと思っている場合には、見つめるという行為が効果的であると言えます。

②緊張して恥ずかしい

緊張

見つめられると、緊張感を持ってしまう男性もいます。自分の行動をずっと見られるというのは、少し恥ずかしいものです。特に男性は女性よりもプライドが高く、誰かに失敗しているところを見られたくありません。見つめられている間に何か間違ったことをしてしまわないかと緊張してしまうのです。

内気な性格の男性などは、見つめられている事からくる緊張感で、他の事に集中できなくなってしまうことがあります。仕事に集中できなかったり、会話の内容が頭に入ってこなくなったりしてしまうことがあるのです。こういった男性には、見つめるという行為は控えた方が良いでしょう。

③何かしたかと不安になる

見つめ合う

男性は見つめられると、何かしてしまったのではないかと不安になる場合があります。なぜ見つめられているのか分からないと、その理由をあれこれ考えだすでしょう。その結果、何か失礼な事をしてしまったのだろうか、何か頼まれていただろうかと不安になってしまうのです。

④用があるのかと思う

ティータイム

ずっとこちらを見てくるというのは、何か言いたい事があるのではと感じる男性も多いです。人をじっと見つめるというのは、日常生活ではあまり無い事ですよね。普段と違う事をするというのは、何か意味があるのではないかと考えてしまうのです。

人によっては、目で訴えかけずに言葉ではっきりと言ってほしいと感じる人もいるでしょう。この場合は、男性にストレスをかけてしまう場合もあります。好きな人を見つめすぎは要注意です。

男性が女性を見つめてくる時の心理3選

見つめるという行為は女性だけでなく、男性がする場合もあるでしょう。男性が女性を見つめてくる時の心理も併せてご紹介していきます。女性を見つめている時に男性が何を思っているかを知ることで、より恋愛に役立てることができますよ。

①好意がある

愛

男性が女性を見つめる理由のほとんどは、好意を持っているからです。男性は自分の興味のあるものを、自然と視界に入るようにします。これは男性の本能的な行動です。女性の事を好きな人と認識していなくても、気になるという理由だけで見つめることもあります。

気になる男性が自分の事をよく見ていると感じたら、脈ありだと思って今までよりも積極的な行動をしてみても良いでしょう。男性の気持ちが恋に発展しやすくなります。

男性が女性に好意を抱いている時の行動の一つに、目をそらさないということがあります。こちらの記事で、目をそらさない男性の心理について詳しく解説しているので、是非併せて読んでみてください。

②話すきっかけを探している

会話

男性が女性を見つけている時は、いつどうやって話しかけようかと考えていることが多いです。特に忙しそうにしていたり、他の人と喋っていたりする時に遠くから視線を感じる時は、話しかけるきっかけを探している可能性が高いですよ。

話しかけてきた時の内容が連絡事項などではなく、他愛もない雑談であれば好意を抱いていることが多いでしょう。少しでも、あなたと話すことができる時間を増やしたいと思ってくれている証拠です。

③可愛いと思っている

見つめる

男性が女性を見つめる時は、単純に可愛いなと見惚れている場合があります。好みの顔や可愛い仕草は、なるべくたくさん見たいと思うものです。会話中や食事中に男性が見つめてくる時は、あなたの可愛さを堪能している可能性があります。

お付き合いしている相手であれば可愛い姿を見て、好きだということを再認識することもあるでしょう。好意を抱いている男性から見つめられた場合は、見つめられている事をすぐに指摘せずに、少し待ってあげてくださいね。

男性を虜にする女性の見つめ方

見つめることで男性を振り向かせたい時は、見つめ方を意識してみましょう。より女性らしく、男性の記憶に残るような見つめ方をご紹介していきます。意中の相手に実践してみてください。

①上目遣い

女子

上目遣いで見つめれば、男性がときめきやすいです。モテ技の定番ともいえる上目遣いは、女性の可愛さを倍増させるので効果的ですよ。少し顔を下に傾けてから目線を向ければ、背の高い男性に対しては上目遣いをすることができます。背の引く男性であれば、椅子に座ったりした時に試してみてください。

②5~7秒見つめる

ラブラブ

見つめる時間は5~7秒が効果的です。「目は口ほどにものを言う」ということわざがあるように、見つめるだけで相手の記憶に残ることができます。約6秒間目を見つめることで、更に強く印象付けられるということが言われていますよ。

初対面で恋に落ちるカップルが見つめ合う時間は5~7秒程度とも言われています。意中の相手を見つめる時間の参考にしてみてください。

上目遣いは間違えると、睨んでいるようになってしまうので要注意です。上目遣いのやり方や自然なタイミングを解説している記事があるので、是非参考にしてみてください。男性が女性の上目遣いを好きな心理についても紹介されています。

③目が合ったら微笑む

微笑み

見つめている時に目が合ったら、少し微笑むようにしましょう。男性は自分が見つめられている事に気が付くと、何故だろうと思います。そこで微笑めば、この人は自分に対して好意を抱いてくれていると思うことができるでしょう。

相手が笑顔でいるというのは、とても心地が良いものです。見つめられると緊張してしまったり、不安を感じてしまったりする場合もあるので、微笑んで彼の気持ちを引き付けてください。

女性に見つめられた時の男性心理は様々

女性にじっと見つめられた時に、男性が感じることは人それぞれです。男女間の関係性や、男性の元の性格によって変わるでしょう。相手に好意を抱いていて、振り向かせたいと思っているのであれば、見つめ方を意識してみてください。

また、男性が女性を見つめる時の心理状況も様々です。女性を好意的に思っていて、恋愛相手として意識していることが多いです。これからは見つめる事を意識してみて、恋のきっかけを掴みましょう!

こちらの記事では、見つめ合う男女の心理が紹介されています。男性に見つめられた時や、意中の相手を見つめてみようと思った時には、是非こちらの記事も参考にしてみてください。脈ありのサインなども詳しく解説されていますよ。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。